「扇谷健司」の記事

thumb

「非常に難しい」福岡vs名古屋のGK負傷シーンにJFA審判委員会が見解「“競技者の安全“を確保」が原則

日本サッカー協会(JFA)は7日、レフェリーブリーフィングを開催した。 かつてJリーグで主審を務めていた、扇谷健司審判委員長と東城穣Jリーグ審判デベロプメントシニアマネジャーが出席。明治安田生命J1リーグ第31節までの主な事象について、実際のプレー映像や主審とVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の交信を交え 2022.10.07 22:05 Fri
twitterfacebook
thumb

物議醸した横浜FMvs福岡の判定「直接FK+退場」が妥当、JFA審判委員会が解説…問題はVARとのコミュニケーション

日本サッカー協会(JFA)は7日、レフェリーブリーフィングを開催した。 かつてJリーグで主審を務めていた、扇谷健司審判委員長と東城穣Jリーグ審判デベロプメントシニアマネジャーが出席。明治安田生命J1リーグ第31節までの主な事象について、実際のプレー映像や主審とVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の交信を交え 2022.10.07 20:45 Fri
twitterfacebook
thumb

柏vs神戸のジャッジは「正しかった」…扇谷審判委員長はSNSでの誹謗中傷に危機感「容認できません」

日本サッカー協会(JFA)の審判委員会は1日、競技規則の周知を目的としたレフェリーブリーフィングを開催した。 ブリーフィングの冒頭、扇谷健司審判委員長が審判員への誹謗中傷に関してコメント。遺憾の意を示した。 扇谷委員長は、6月18日に行われた明治安田生命J1リーグ第17節の柏レイソルvsヴィッセル神戸の一戦 2022.07.01 15:35 Fri
twitterfacebook
thumb

J1で222試合笛を吹いた扇谷健司氏、ブラジルW杯の開幕戦でアシスタントレフェリーを務めた名木利幸氏らが引退

▽日本サッカー協会(JFA)は23日、2017シーズン限りで引退する1級審判員を発表した。男子は5名、女子は4名となる。 ▽Jリーグの試合も担当する1級審判員の5名は、J1で222試合レフェリーを務めた扇谷健司氏(47)やアシスタントレフェリーとして2014年のブラジル・ワールドカップの開幕戦ブラジル代表vsクロ 2018.01.23 20:04 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly