「中島依美」の記事

thumb

WE女王INACと皇后杯女王の一戦は浦和Lに軍配! 初の国立開催は1万人を超す観衆が集まる【WEリーグ第21節】

14日、「2021-22 Yogibo WEリーグ」第21節の2試合が各地で行われた。 前節快勝でWEリーグ初代女王の座についたINAC神戸レオネッサは、皇后杯チャンピオンの三菱重工浦和レッズレディースと対戦。WEリーグ初の国立競技場での開催となった。 阪口萌乃のミドルシュートで最初の見せ場を作ったINAC 2022.05.14 19:21 Sat
twitterfacebook
thumb

9年前のなでしこリーグ優勝を知るINAC神戸キャプテンの中島依美「もっともっと女子サッカーを盛り上げたい」

2021-22 Yogibo WEリーグの初代女王に輝いたINAC神戸レオネッサのキャプテンMF中島依美が、優勝を喜んだ。 INAC神戸は8日、WEリーグ第20節でノジマステラ神奈川相模原とアウェイで対戦した。 今シーズンからスタートした日本初の女子プロリーグであるWEリーグ。INAC神戸はシーズン途中まで 2022.05.08 18:04 Sun
twitterfacebook
thumb

田中美南の2戦連続弾でINACが連勝、追走ベレーザはN相模原との打ち合い制す【WEリーグ第14節】

19日、「2021-22 Yogibo WEリーグ」第14節の2試合が各地で行われた。 ノエビアスタジアム神戸では首位を走るINAC神戸レオネッサと4位のマイナビ仙台レディースが対戦した。 前節は試合がなかったためにINACとの勝ち点差が「10」に開いてしまった仙台レディースにとっては勝利が必須の一戦。立ち 2022.03.19 16:44 Sat
twitterfacebook
thumb

【なでしこジャパンプレビュー】池田太監督は初陣を勝利で飾れるか? 戦術や相手の対策などは…【国際親善試合】

欧州遠征を行っている新生なでしこジャパンは25日、国際親善試合でアイスランド女子代表とオランダのヤンマースタジアムで対戦。池田太監督就任後、初の対外試合となる。 2019年のフランス女子ワールドカップ(W杯)はベスト16、自国開催となった東京オリンピックではベスト8と、近年のなでしこジャパンは欧米各国と水をあけら 2021.11.25 17:00 Thu
twitterfacebook
thumb

池田新体制のなでしこジャパン候補メンバーが発表! 東京五輪からは9名のみ

日本サッカー協会(JFA)は14日、新体制となったなでしこジャパン候補メンバー23名を発表した。 東京オリンピックまでチームを率いた高倉麻子監督が退任したなでしこジャパン。1日に池田太監督が新たに就任することが決定していた。 新体制となったなでしこジャパンは候補メンバーのトレーニングキャンプを実施。10月1 2021.10.14 16:30 Thu
twitterfacebook
thumb

難しい『なでしこらしさ』…1勝1分け1敗は妥当、なでしこジャパンの東京五輪の戦いを振り返る

なでしこジャパンは最終節のチリ女子代表戦で今大会初勝利を収め、グループEを3位で辛くも決勝トーナメント進出を決めた。準々決勝のスウェーデン女子代表戦を前に、グループステージでの戦いを振り返ってみる。 ◆定義しづらい『なでしこらしさ』 Getty Images そもそも『なでしこらしさ』とはなにか。ボールを保持 2021.07.28 18:20 Wed
twitterfacebook
thumb

東京五輪に臨む、なでしこジャパンのメンバー18名が発表! キャプテンは熊谷紗希

日本サッカー協会(JFA)は18日、東京オリンピックに臨むなでしこジャパンメンバー18名を発表した。 東京オリンピックの女子サッカーは7月21日に開幕。8月6日に新国立競技場で決勝戦を迎える。 今回のメンバーには、6月の活動に参加したメンバーから招集。3月のトレーニングキャンプまで招集されていたDF鮫島彩( 2021.06.18 15:11 Fri
twitterfacebook
thumb

持ち味のポゼッションサッカーに磨きをかけたいと考えるなでしこ中島「どの相手でも崩せるコンビネーションができれば」

10日にウクライナ女子代表との国際親善試合を控えるなでしこジャパンのMF中島依美(INAC神戸レオネッサ)が、オンラインのメディア取材に応じた。 東京オリンピックに向けての強化試合として、エディオンスタジアム広島でウクライナ女子代表と対戦するなでしこジャパン。1日にメンバーが発表され、4月に行われた国際親善試合で 2021.06.07 19:48 Mon
twitterfacebook
thumb

トレーニングキャンプに臨むなでしこジャパン候補メンバーが発表

日本サッカー協会(JFA)は7日、トレーニングキャンプに臨むなでしこジャパンの候補メンバーを発表した。 3月に国際親善試合の2試合を戦ったなでしこジャパン。今回は5月11日〜17日にかけてJヴィレッジでトレーニングキャンプを行う。 キャンプ中にはふたば未来学園、いわきFC U-18とのトレーニングマッチも組 2021.05.07 18:58 Fri
twitterfacebook
thumb

なでしこジャパンの活動を高倉麻子監督が総括、選手の変化やトライしたこと、そして五輪への思い「決勝でアメリカとやりたい」

なでしこジャパンの高倉麻子監督が、13日にオンラインのメディア対応を実施。4月の活動を終えて総括した。 なでしこジャパンは、およそ1年ぶりの実戦として8日にパラグアイ女子代表、11日にパナマ女子代表と国際親善試合を戦った。 試合は3月の鹿児島合宿のメンバーに加え、海外組も合流して開催。どちらの試合も7-0と 2021.04.13 20:05 Tue
twitterfacebook
thumb

代表として初の左サイドでプレーしたMF杉田妃和「楽しかった」、ゴールへ意欲「これからの課題」

なでしこジャパンのMF杉田妃和(INAC神戸レオネッサ)が、パラグアイ女子代表戦を振り返った。 なでしこジャパンは8日、ユアテックスタジアム仙台でパラグアイと対戦。7-0で快勝を収めた。 2020年3月の2020 SheBelieves Cup以来、約1年ぶりの試合となったなでしこジャパン。東京オリンピック 2021.04.08 20:40 Thu
twitterfacebook
thumb

ボランチ起用の中島依美、決定機演出も「攻撃の工夫がもうちょっと足りなかった」

なでしこジャパンのMF中島依美(INAC神戸レオネッサ)が、8日に行われた国際親善試合のパラグアイ代表戦後を振り返った。 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大もあり、2020年3月のSheBelieves Cup以来1年ぶりの試合となったなでしこジャパン。東京オリンピックが近づく中で、チームはFW岩渕 2021.04.08 20:30 Thu
twitterfacebook
thumb

2ゴールのFW岩渕真奈、流動的なポジションチェンジは「日本の生命線」

なでしこジャパンのFW岩渕真奈(アストン・ビラ)が、パラグアイ女子代表戦を振り返った。 なでしこジャパンは8日、ユアテックスタジアム仙台でパラグアイと対戦。7-0で快勝を収めた。 2020年3月の2020 SheBelieves Cup以来、約1年ぶりの試合となったなでしこジャパン。東京オリンピックまで残さ 2021.04.08 19:40 Thu
twitterfacebook
thumb

熊谷紗希が唯一の海外組で初選出が3名! なでしこジャパン候補トレーニングキャンプのメンバーが発表!

日本サッカー協会(JFA)は19日、なでしこジャパン候補トレーニングキャンプのメンバーを発表した。 先月に続いて行われる今回のキャンプは23〜29日にかけて『ナショナルトレーニングセンター Jヴィレッジ』で行われ、ふたば未来学園高校やいわきFC U-18との合同トレーニングも予定されている。 今回は27名を 2020.11.19 16:05 Thu
twitterfacebook
thumb

MF猶本光が3月以来の代表復帰! なでしこジャパンが南アフリカ戦に臨む25名を発表《MS&ADカップ2019》

日本サッカー協会(JFA)は24日、MS&ADカップ2019の南アフリカ女子代表戦に向けたなでしこジャパンのメンバーを25名を発表した。 先月に行われたカナダ女子代表との親善試合に4-0で勝利したなでしこジャパン。今回のメンバーでは、MF長谷川唯(日テレ・ベレーザ)やDF熊谷紗希(リヨン/フランス)らを順当に選出 2019.10.24 14:35 Thu
twitterfacebook
thumb

なでしこジャパン、メンバー発表 21歳の国武愛美を初招集《アメリカ遠征》

▽日本サッカー協会(JFA)は13日、今月下旬から行われるなでしこジャパンのアメリカ遠征メンバー23名を発表した。 ▽21歳のDF国武愛美(ノジマステラ神奈川相模原)が初招集。SCフライブルクに移籍したMF猶本光もメンバー入りを果たしている。 ▽なでしこジャパンは23日に出発し、8月4日まで遠征。アメリカで 2018.07.13 16:00 Fri
twitterfacebook
thumb

途中出場で勝利に導いたMF中島依美「流れを変えなくてはいけないと思っていた」《EAFF E-1サッカー選手権》

▽なでしこジャパンは8日、EAFF E-1サッカー選手権の第1戦で韓国女子代表をフクダ電子アリーナに迎え、3-2で勝利した。 ▽試合後、途中出場で勝利に導いたMF中島依美(INAC神戸レオネッサ)がミックスゾーンで取材陣のインタビューに応対。ピッチに入る際に「流れを変えなくてはいけない」と意識していたことを明かし 2017.12.09 00:32 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly