「鈴木大輔」の記事

thumb

【ACLプレビュー】大観衆とともに3度目のアジア制覇へ《浦和レッズvsアル・ヒラル》

24日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦の浦和レッズvsアル・ヒラルが埼玉スタジアム2002で開催される。 2017年のACL決勝と同一カードとなった今シーズンのファイナル。9日に行われた第1戦はホームのアル・ヒラルが1-0で勝利を収めている状況。浦和としては勝ち点だけでなくアウェイゴールも持ち帰れ 2019.11.24 09:30 Sun
twitterfacebook
thumb

【ACLプレビュー】強力攻撃陣揃えるアル・ヒラル、浦和はアウェイゴールを持ち帰れるか《アル・ヒラルvs浦和レッズ》

9日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝第1戦のアル・ヒラルvs浦和レッズがサウジアラビアのキングサウード・ユニバーシティスタジアムで開催される。 2017年のACL決勝と同一カードとなった今シーズンのファイナル。浦和は史上最多となる3度目のアジア王者を目指して、まずはアウェイゲームに挑む。 ◆最悪の 2019.11.09 23:00 Sat
twitterfacebook
thumb

【ACLプレビュー】“アウェイゴール”を防ぎ、先手を奪って戦えるか《浦和レッズvs広州恒大》

2日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2019の準決勝・第1戦が開催。浦和レッズはホームに広州恒大(中国)を迎える。 東地区の準々決勝は共に日本vs中国の構図となった。浦和は上海上港と対戦し、アウェイ戦を2-2、ホーム戦を1-1と2試合連続ドロー。それでもアウェイゴール2つを奪ったことで2シーズンぶりに準決勝 2019.10.02 13:15 Wed
twitterfacebook
thumb

【ACLプレビュー】不安定な守備陣、守りに入らず攻撃で支配できるか《浦和レッズvs上海上港》

17日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2019の準々決勝・第2戦が開催。浦和レッズはホームに上海上港(中国)を迎える。 ◆ホームで優位な浦和、久々の勝利を アウェイでの第1戦は2-2のドロー。アウェイゴールを2つ奪えたことは大きなアドバンテージとも言えるが、2点リードを2度のPKで追いつかれたのはバツ 2019.09.17 14:30 Tue
twitterfacebook
thumb

浦和がJ2降格の柏からDF鈴木大輔を完全移籍で獲得「身が引き締まる思い」

▽浦和レッズは19日、柏レイソルのDF鈴木大輔(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。 JリーグをDAZNで観よう!1カ月のお試し無料視聴はコチラから! ▽鈴木は、星稜高校から2007年にアルビレックス新潟へと入団。2013年に柏レイソルへと移籍。2016年からスペイン2部のヒムナスティック・タラゴナでプレーし 2018.12.19 16:13 Wed
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1最終節】イニエスタが最終節でさすがのパフォーマンス!

▽明治安田生命J1リーグ最終節の9試合が1日に一斉開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GKクォン・スンテ(鹿島アントラーズ/2回目) ▽小野の際どい直接FKを見事に処理。カウンター対応やクロス対応にも集中力を切らさず 2018.12.03 13:00 Mon
twitterfacebook
thumb

Jリーグ追加登録期限日に柏に復帰のDF鈴木大輔、仙台に復帰のFWハモン・ロペスが登録完了!

▽Jリーグは14日、選手登録の追加・抹消を発表した。 ▽14日は、2018シーズンの追加登録期限であり、一部の例外を除き今回が最後の選手最後となる。 ▽J1では、柏レイソルからベガルタ仙台に復帰したFWハモン・ロペスや、ヒムナスティック・タラゴナから柏に復帰したDF鈴木大輔らが登録。J2では、北海道コンサド 2018.09.14 19:11 Fri
twitterfacebook
thumb

今夏ヒムナスティック・タラゴナ退団のDF鈴木大輔、3年ぶり柏復帰!

▽柏レイソルは9日、今夏ヒムナスティック・タラゴナを退団した元日本代表DF鈴木大輔(28)の加入を発表した。背番号は「4」に決定している。 ▽アルビレックス新潟でプロキャリアをスタートさせた鈴木は、2013年1月に柏レイソルへ完全移籍。3シーズン主力としてプレーした後、2016年1月に柏を退団後、同年2月にスペイ 2018.09.09 12:10 Sun
twitterfacebook
thumb

鈴木大輔がヒムナスティック・タラゴナ退団を発表「タラゴナは第2の故郷」

▽ヒムナスティック・タラゴナのDF鈴木大輔が、自身のインスタグラム(4daisuke4)を更新。クラブを退団したことを報告し、別れの挨拶を綴った。 ▽鈴木は、星稜高校から2008年1月にアルビレックス新潟へ入団。徐々に頭角を表すと、U-23日本代表として2012年のロンドン・オリンピックに出場。その後、2013年 2018.08.20 19:44 Mon
twitterfacebook
thumb

湘南MF齊藤のJ初ゴールがJ1通算21000ゴール目を記録!同試合でイニエスタがJリーグデビュー

▽22日に明治安田生命J1リーグ第17節のヴィッセル神戸vs湘南ベルマーレが行われ、0-3で湘南が勝利した。この試合で湘南のMF齊藤未月がチーム2点目となるゴールを記録。これがJ1通算21000ゴール目となった。 ▽齊藤は1点リードで迎えた後半開始早々の48分、カウンターからチャンスを作ると、ボックス手前でボール 2018.07.22 22:45 Sun
twitterfacebook
thumb

元日本代表DF鈴木大輔、延長拒否で移籍か

▽ヒムナスティック・タラゴナに所属する元日本代表DF鈴木大輔(28)に退団の可能性が高まっている。 ▽『diarimes.com』によれば、2018年6月30日で契約満了となる鈴木の退団はほぼ確実。ヒムナスティック・タラゴナは延長オファーを打診しているものの、鈴木側に応じない可能性が高いという。 ▽2012 2018.06.23 14:25 Sat
twitterfacebook
thumb

鈴木欠場のヒムナスティックがホーム最終戦で首位ラージョを撃破! 井手口所属のレオネサが敗戦で3部降格が決定…《セグンダ・ディビシオン》

▽2日にセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)最終節の10試合が行われた。 ▽日本人DF鈴木大輔の所属する15位のヒムナスティック(勝ち点49)は、首位に立つラージョ・バジェカーノ(勝ち点76)とホームで対戦し、2-0で勝利した。この結果、ヒムナスティックはセグンダ残留を決めた。 ▽なお、鈴木は2試合連続の 2018.06.03 05:42 Sun
twitterfacebook
thumb

バルサBが3部降格…残り1枠は井手口陽介のレオネサ、鈴木大輔のヒムナスティックも絡む

▽ライバルであるレアル・マドリーがチャンピオンズリーグを3連覇した翌日、バルセロナBの3部降格が決定した。クラブ公式サイトが伝えた。 ▽今シーズンからセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)に復帰したバルセロナB。しかし、開幕から苦しい戦いが続くと、4月にチームを昇格させたジェラール・ロペス監督を解任。フランシスコ 2018.05.29 11:45 Tue
twitterfacebook
thumb

【元川悦子の日本代表にこの選手を呼べ!】3年のスペイン2部経験はロシアで生きる。日に日に高まる吉田のパートナーに推す声 鈴木大輔

▽6月の2018年ロシア・ワールドカップに挑む日本代表の新たな指揮官に西野朗監督が就任してから約1カ月。新監督はヴァイッド・ハリルホジッチ前監督時代の主力メンバーの現状をチェックすると同時に、新たな武器になりそうな選手を洗い出しているという。 ▽4月下旬から赴いた欧州視察では、3月のマリ・ウクライナ2連戦(リエー 2018.05.11 11:00 Fri
twitterfacebook
thumb

鈴木大輔フル出場のヒムナスティック、リーグ3戦無敗で12位に浮上!《リーガエスパニョーラ2部》

▽元日本代表DF鈴木大輔の所属するヒムナスティックは18日、リーガエスパニョーラ2部第17節延期分でオサスナと対戦し、2-0で勝利した。鈴木はフル出場している。 ▽リーグ2戦負けなし中の18位ヒムナスティック(勝ち点25)が、7位オサスナ(勝ち点35)のホームに乗り込んだ一戦。鈴木は9試合連続で先発入りを果たした 2018.01.19 05:25 Fri
twitterfacebook
thumb

鈴木が後半ATにPK献上…土壇場PK被弾のヒムナスティックがリーグ3試合ぶりの黒星《リーガエスパニョーラ2部》

▽元日本代表DF鈴木大輔の所属するヒムナスティックは12日、リーガエスパニョーラ2部第14節でレアル・オビエドと対戦し、1-2で敗戦した。鈴木はフル出場している。 ▽ここまで4勝2分け6敗で17位に位置するヒムナスティックが、ホームに11位のオビエドを迎えた一戦。ヒムナスティックの鈴木は右サイドバックで先発出場し 2017.11.13 02:33 Mon
twitterfacebook
thumb

鈴木大輔が所属するヒムナスティックがユベントスから若手DFカルロス・ブランコを獲得

▽元日本代表DF鈴木大輔の所属するヒムナスティック・タラゴナは11日、ユベントスからスペイン人DFカルロス・ブランコ(21)を獲得した。契約期間は2年間で、1年の延長オプションが付随している。 ▽バルセロナのカンテラ出身のカルロス・ブランコは、2012年にバルセロナのカステージャ(バルセロナB)に昇格すると、20 2017.07.12 03:20 Wed
twitterfacebook
thumb

ヒムナスティック・鈴木がテネリフェ・柴崎にエール「昇格してもらいたい」代表への思いも語る《ヘディス全日本選手権》

▽22日、ドイツ発祥の新スポーツ「ヘディス(HEADIS)」の日本総代理店である株式会社MyHEROが、アジア初となる全日本選手権の開催を発表した。 ▽会見にゲスト出演したスペインのセグンダ・ディビシオ(スペイン2部相当)のヒムナスティックに所属する元日本代表DF鈴木大輔が、イベント後に囲み取材に応じた。 2017.06.22 22:15 Thu
twitterfacebook