「ミロシュ・ヴリッチ」の記事

thumb

ファウルを受けたふりで罰金25万円、名手リベリが“ダイブ”で処分

フィオレンティーナの元フランス代表FWフランク・リベリが、罰金処分を科された。 セリエAの懲戒委員会は、セリエA第7節での出来事に対して処分を決定。パルマvsフィオレンティーナに出場していたリベリと、トリノvsクロトーネに出場していたクロトーネノMFミロシュ・ヴリッチに対し、2000ユーロ(約25万円)の罰金を科 2020.11.10 22:15 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly