ニュース

thumb

堂安先発のフライブルクが3連勝で2位に浮上!《ブンデスリーガ》

堂安律が所属するフライブルクは6日、ブンデスリーガ第13節でケルンと対戦し2-0で勝利した。堂安は89分までプレーしている。 リーグ戦2連勝中の4位フライブルクが、2試合勝利のない12位ケルンをホームに迎えた一戦。 ミッドウィークに主力を温存して臨んだヨーロッパリーグ(EL)最終節のカラバフ戦をドローで終え 2022.11.07 03:32 Mon
twitterfacebook
thumb

町田の元北朝鮮代表FW鄭大世が現役引退…川崎Fや清水、新潟、ドイツや韓国でもプレー「悠然と胸を張ってスパイクを脱ぎます」

FC町田ゼルビアは元北朝鮮代表FW鄭大世(38)の現役引退を発表した。 鄭大世は、愛知県名古屋市の出身。朝鮮大学から2006年に川崎フロンターレへと入団。プロキャリアをスタートさせた。 強靭な肉体とパワフルなプレーを武器としており、ファンからは「人間ブルドーザー」の愛称でも親しまれていた。 途中出場が 2022.10.28 18:22 Fri
twitterfacebook
thumb

後半連続失点のドルトムントがケルンに逆転負け…《ブンデスリーガ》

ドルトムントは1日、ブンデスリーガ第8節でケルンと対戦し2-3で敗戦した。 ここまで5勝2敗で3位に位置するドルトムントが、9位ケルンのホームに乗り込んだ一戦。 前節のシャルケ戦で公式戦連敗を止めたドルトムントは、その試合同様に最前線にモデストを据えた[4-2-3-1]を採用。2列目は負傷したロイスに代わり 2022.10.02 00:37 Sun
twitterfacebook
thumb

ドルトムントがケガ人の状況を報告…主将ロイスが来週にも練習復帰か

ドルトムントを率いるエディン・テルジッチ監督が、次節のケルン戦に向けて、ケガ人の状況を語った。 ケルン戦を10月1日にに控え、29日に会見に臨んだテルジッチ監督は次のように話した。 「ケルン戦では、長期負傷中のセバスティアン・アラー、マハムド・ダフード、マテウ・モレイ、ジェイミー・バイノー=ギテンスに加え、 2022.09.30 01:51 Fri
twitterfacebook
thumb

遠藤&伊藤フル出場のシュツットガルト、退場者出しケルンにゴールレスドロー《ブンデスリーガ》

シュツットガルトは28日、ブンデスリーガ第4節でケルンとのアウェイ戦に臨み、0-0で引き分けた。シュツットガルトのMF遠藤航とDF伊藤洋輝はフル出場している。 前節、堂安フライブルクとの日本人対決に敗れたシュツットガルトは2分け1敗スタートとなった中、遠藤と伊藤が開幕から4試合連続揃って先発となった。 1勝 2022.08.29 00:31 Mon
twitterfacebook
thumb

元ドイツ代表FWウートが手術へ…最低3週間の離脱か

ケルンの元ドイツ代表FWマルク・ウートが手術を受けるようだ。ケルンのスポーツディレクター(SD)を務めるクリスチャン・ケラー氏が公式会見で明かした。 ウートは7月末に行われ、PK戦までもつれたDFBポカール1回戦のヤーン・レーゲンスブルク戦にフル出場していたが、この試合で恥骨を負傷。以降の公式戦4試合を欠場してい 2022.08.24 00:30 Wed
twitterfacebook
thumb

途中出場の鎌田が2戦連発もフランクフルト、ケルンに追いつかれドロー《ブンデスリーガ》

フランクフルトは21日、ブンデスリーガ第3節でケルンをホームに迎え、1-1で引き分けた。フランクフルトのMF鎌田大地は69分から出場、DF長谷部誠はベンチ入りも出場機会はなかった。 前節ヘルタ・ベルリン戦では開始早々のトラップミスで失点に絡んだものの同点弾を挙げて借りを返した鎌田。チームは試合終了間際のPK取り消 2022.08.22 00:28 Mon
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、ケルンのエースFWモデストを完全移籍で獲得!

ドルトムントは8日、ケルンからフランス人FWアントニー・モデスト(34)を完全移籍で獲得した。契約期間は2023年6月末までで、背番号は20を着用する。 ドルトムントへの移籍を決断したモデストは、公式サイトで以下のようにコメントしている。 「ケルンでは素晴らしい時間を過ごすことができた。本当に感謝しているよ 2022.08.09 06:25 Tue
twitterfacebook
thumb

吉田フル出場シャルケ、10人の戦い強いられケルンに完敗スタート《ブンデスリーガ》

シャルケは7日、ブンデスリーガ開幕節でケルンとのアウェイ戦に臨み、1-3で敗れた。シャルケのDF吉田麻也はフル出場している。 1年で1部復帰を果たしたシャルケはサンプドリアから加入の吉田が4バックのセンターバックでスタメンとなった。 昨季7位のケルンに対し、積極的な入りを見せたシャルケは11分に先制しかける 2022.08.08 02:28 Mon
twitterfacebook
thumb

アラーが長期離脱のドルトムント、ブンデス開幕前にケルンのモデスト獲得を画策か

ドルトムントがケルンのフランス人FWアントニー・モデスト(32)の獲得を検討しているようだ。 今夏の移籍市場でエースのFWアーリング・ハーランドこそマンチェスター・シティに移籍したものの、コートジボワール代表FWセバスティアン・アラー、ドイツ代表FWカリム・アデイェミ、トルコ代表MFサリフ・エズジャン、ドイツ代表 2022.07.30 17:48 Sat
twitterfacebook
thumb

ボーフム、ケルン退団のヤネス・ホルンを2年契約で獲得

ボーフムは25日、ドイツ人DFヤネス・ホルン(25)をフリートランスファーで獲得した。契約期間は2024年6月30日までとなる。 ヴォルフスブルクの下部組織で育った J・ホルンは、2016年7月にトップチームへ昇格するも出場機会に恵まれず、2017年7月にケルンへ完全移籍。2019-20シーズンにハノーファーへレ 2022.07.26 06:15 Tue
twitterfacebook
thumb

「臨場感やば」「ゲームじゃん」試合中の選手の体に取り付けた“ボディーカメラ”の映像が圧巻!「もっと見たい」

先週末に行われたミランvsケルンのプレシーズンマッチで迫力満点の映像が撮影された。 この試合では、ケルンのDFティモ・ヒューバースとFWマルク・ウートがボディーカメラを搭載したベストを着用して出場。ベストにはマイクも搭載され、選手目線での試合映像を確認することができた。 試合はミランが2-1で勝利を収めたが 2022.07.21 06:15 Thu
twitterfacebook
thumb

ケルンがアルメニア代表FWアダムヤン獲得! 今冬レンタル加入のクラブ・ブルージュで6ゴール

ケルンは5日、ホッフェンハイムからアルメニア代表FWサルギス・アダムヤン(29)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月30日までの4年となる。 ブンデス3部のハンザ・ロストックでプロデビューしたアダムヤンは、ドイツ国内の下部リーグを渡り歩き、2019年にレーゲンスブルクからホッフェンハイムに 2022.07.06 16:17 Wed
twitterfacebook
thumb

ケルンがバウムガルト監督と契約延長! 就任1年目でECL出場権獲得に導く

ケルンは27日、ステッフェン・バウムガルト監督(50)との契約を2024年6月30日まで延長したことを発表した。 バウムガルト監督は、2017年4月からパーダーボルンを4年間指揮。その後、今シーズンからケルンの新指揮官に就任した。 昨シーズンを16位で終え、ホルシュタイン・キールとの昇格・降格プレーオフを制 2022.06.27 18:30 Mon
twitterfacebook
thumb

ケルン、ライプツィヒからU-21ドイツ代表MFを獲得!

ケルンは24日、RBライプツィヒからU-21ドイツ代表MFエリック・マルテル(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月30日までの4年となる。 ライプツィヒのアカデミー育ちのマルテルは、センターバックもこなす188cmの守備的MF。2020年12月に行われたDFBポカールのアウグスブルク 2022.06.24 20:16 Fri
twitterfacebook
thumb

ケルンがバーミンガムのデンマーク代表左SBペデルセンを獲得…今夏4人目の補強に

ケルンは17日、バーミンガム・シティのデンマーク代表DFクリスティアン・ペデルセン(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2024年6月30日までの2年間。フリートランスファーでの加入となる。 ペデルセンは2018年7月にウニオン・ベルリンからバーミンガムへと完全移籍。左サイドバックやセンタ 2022.06.18 13:50 Sat
twitterfacebook
thumb

ドルトムントFWティゲス、ケルンへ完全移籍

ケルンは14日、ドルトムントのドイツ人FWステファン・ティゲス(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月までの4年間となっている。移籍金はドイツ『キッカー』によると150万ユーロ(約2億1000万円)とのことだ。 オスナブリュックの下部組織出身である大型センターフォワードのティゲスは、2 2022.06.14 23:45 Tue
twitterfacebook
thumb

ドルトムントがトルコ代表MFエズジャンを獲得! 今夏4人目の補強に

ドルトムントは23日、ケルンからトルコ代表MFサリフ・エズジャン(24)を獲得したことを発表した。契約は2026年6月30日までとなる。 ケルンの下部組織で育ったエズジャンは、2016年9月に行われたシャルケ戦でプロデビュー。2017-18シーズンから本格的にトップチームへ昇格したが、19-20シーズンは当時のア 2022.05.23 18:50 Mon
twitterfacebook
thumb

ケルン、室屋の同僚MFリントン・マイナを獲得

ケルンは19日、ハノーファーのドイツ人MFリントン・マイナ(22)を完全移籍で獲得した。契約期間は2025年6月30日までとなる。 ブンデスリーガ1部へのステップアップを果たしたマイナは、公式サイトで以下のように喜びを語っている。 「以前からケルンに移籍したいと思っていた。ケルンの担当者ととても良い話ができ 2022.05.19 23:55 Thu
twitterfacebook
thumb

ケルンがマインツからレンタル中の若手DFキリアンの買取OP行使! 今季主力CBとして活躍

ケルンは17日、マインツからレンタル移籍しているドイツ人DFルカ・キリアン(22)の買い取りオプションを行使したことを発表した。契約期間は2025年6月30日までの3年となる。 ドルトムント下部組織出身のキリアンは、192㎝の長身を生かした対人守備が特徴で、各年代のドイツ代表にも選出されてきた将来有望なセンターバ 2022.05.18 00:48 Wed
twitterfacebook
thumb

「ワタルが決めてくれて良かった」土壇場で残留掴んだシュツットガルト指揮官が感激「言葉では言い表せない」

シュツットガルトのペッレグリノ・マタラッツォ監督が、土壇場での残留決定を喜んだ。クラブ公式サイトが伝えた。 14日、ブンデスリーガ最終節が一斉開催で行われた。 シュツットガルトは、最終節の段階で16位とプレーオフ圏内に勝たなければ残留への道が開けないという状況の中、12分にササ・カライジッチのゴールで先制し 2022.05.15 13:04 Sun
twitterfacebook
thumb

伊藤のお膳立てから遠藤が劇的AT弾!シュツットガルトが奇跡の逆転残留を決める!!《ブンデスリーガ》

シュツットガルトは14日、ブンデスリーガ最終節でケルンと対戦し2-1で勝利した。シュツットガルトのMF遠藤航はフル出場し92分に今季4ゴール目を記録、DF伊藤洋輝はフル出場している。 前節バイエルンに引き分けた16位シュツットガルト(勝ち点30)が、ホームに7位ケルン(勝ち点52)を迎えた一戦。シュツットガルトの 2022.05.15 00:35 Sun
twitterfacebook
thumb

ケルンの若手FWティールマンがじん帯損傷で最大10週間の離脱に

ケルンは11日、U-21ドイツ代表FWヤン・ティールマンが最終節を欠場することを発表した。 ティールマンは、7日に行われたブンデスリーガ第33節のヴォルフスブルク戦に先発出場すると、62分までプレーしたが、試合後の検査でじん帯の損傷が発覚した。 ケルンを率いるステッフェン・バウムガルト監督は、11日のトレー 2022.05.12 00:10 Thu
twitterfacebook
thumb

奥川フル出場のビーレフェルト、コストマン暫定監督の初陣を飾れずに8連敗…《ブンデスリーガ》

奥川雅也の所属するビーレフェルトは23日、ブンデスリーガ第31節でケルンと対戦し1-3で敗戦した。奥川はフル出場している。 20日にフランク・クラマー監督を解任しGKコーチを務めていたマルコ・コストマン氏を暫定監督に据えた17位のビーレフェルト(勝ち点26)が、2連勝中の7位ケルン(勝ち点46)のホームに乗り込ん 2022.04.24 00:35 Sun
twitterfacebook
thumb

原口先発ウニオン、ケルンをシャットアウトで4試合ぶり勝利《ブンデスリーガ》

ウニオン・ベルリンは1日、ブンデスリーガ第28節でケルンをホームに迎え、1-0で勝利した。ウニオンのMF原口元気は75分までプレー、MF遠藤渓太は負傷欠場している。 前節バイエルン戦では格の違いを見せつけられて完敗した9位ウニオン(勝ち点38)は、代表帰りの原口が[3-5-2]の右インサイドMFで先発となった。 2022.04.02 05:31 Sat
twitterfacebook
thumb

オーストリア代表、シャーブがコロナ陽性…他の選手&スタッフは全員陰性

オーストリアサッカー協会(OFB)は27日、同代表に招集中のMFルイス・シャーブ(ケルン)が新型コロナウイルス感染を報告した。 OFBによれば、シャーブの症状は軽いもので、現在は隔離されているとのこと。予防規定に基づいて、オーストリア代表は代表チーム全員が検査を受けたが、全員の陰性が確認されたとのことだ。 2022.03.28 07:10 Mon
twitterfacebook
thumb

ケルン、オーストリア代表MFカインツと2024年まで契約延長

ケルンは26日、オーストリア代表MFフロリアン・カインツ(29)との契約延長を発表した。新たな契約期間は2024年6月30日までとなる。 契約延長したカインツは、公式サイトで新契約に至った理由を以下のように説明した。 「僕がケルンに留まることを決めたのには2つの理由があったんだ。一つ目は、ここでのサッカーが 2022.03.27 00:45 Sun
twitterfacebook
thumb

ハーランド先発復帰もケルンにドローのドルトムント、首位バイエルンの背中が遠のく《ブンデスリーガ》

ドルトムントは20日、ブンデスリーガ第27節でケルンとのアウェイ戦に臨み、1-1で引き分けた。 4日前の延期分マインツ戦を制して2連勝とし、首位バイエルンに4ポイント差とした2位ドルトムント(勝ち点56)は、ここ2試合途中出場だった負傷明けのハーランドが2カ月ぶりに先発に戻った。 7位ケルン(勝ち点39)に 2022.03.21 05:30 Mon
twitterfacebook
thumb

ケルン、主力右SBシュミッツと契約延長!

ケルンは3日、ドイツ人DFベンノ・シュミッツ(27)との契約を2024年6月30日まで延長したことを発表した。 バイエルンの下部組織出身のシュミッツは、2012年にセカンドチーム昇格を果たすも、トップチームデビューは叶わず、2014年にザルツブルクへ完全移籍。その後、ライプツィヒを経て2018年の夏にケルンへ移籍 2022.03.04 00:30 Fri
twitterfacebook
thumb

遠藤航も奥川雅也も原口元気らも「STOP WAR」 ブンデスもロシアのウクライナへの軍事侵攻を非難

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻に対し、ブンデスリーガと所属する各チームがメッセージを発信した。 24日早朝にウクライナへの侵攻を開始したロシア軍。26日には首都・キエフでの戦闘が発生。民間人を含めて多数の死傷者が出ている。 ヨーロッパリーグ(EL)でもナポリとバルセロナの選手が「STOP WAR」の横断 2022.02.27 16:30 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly