サンテチェンヌ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 サンテチェンヌ 65 19 8 10 58 40 18 37
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019-05-25
リーグ・アン
第38節
アンジェ vs サンテチェンヌ
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019.05.18
28:00
リーグ・アン
第37節
サンテチェンヌ 3 - 0 ニース
2019.05.10
27:45
リーグ・アン
第36節
サンテチェンヌ 0 - 1 モンペリエ
2019.05.05
24:00
リーグ・アン
第35節
モナコ 2 - 3 サンテチェンヌ
2019.04.28
24:00
リーグ・アン
第34節
サンテチェンヌ 2 - 0 トゥールーズ
2019.04.21
24:00
リーグ・アン
第33節
スタッド・ランス 0 - 2 サンテチェンヌ
基本データ

正式名称:ASサンテチェンヌ

原語表記:Association sportive de Saint-Etienne Loire

愛称:ASSE、Les Verts

創立:1919年

ホームタウン:サンテチェンヌ

チームカラー:黄

関連ニュース
thumb

サンテチェンヌ、スロベニア代表FWベリッチと2020年まで契約延長

サンテチェンヌは20日、スロベニア代表FWロベルト・ベリッチ(27)との契約を2020年6月30日まで延長したことを発表した。 2015年にラピド・ウィーンからサンテチェンヌに加入したベリッチは、ここまでサンテチェンヌで公式戦75試合に出場し27ゴール5アシストをマーク。。昨季はアンデルレヒトへレンタルされたが、復帰した今季はここまでリーグ・アン12試合に出場し3ゴールを記録していた。 また、2012年11月にデビューしたスロベニア代表では、これまで19試合に出場し2ゴールを記録している。 2019.02.21 05:45 Thu
twitterfacebook
thumb

ナントの試合で消息不明のサラにエール…来場したカーディフサポ「君のプレーや得点を観たことことはない。だけど」

30日に行われたリーグ・アン第22節のナントvsサンテチェンヌの一戦で、スタジアム全体がアルゼンチン人FWエミリアーノ・サラにエールを送った。 今冬の移籍市場でナントからカーディフへの完全移籍が発表されていたサラ。21日にチームに合流するために小型飛行機でナントを飛び立ったが、サラが搭乗していた小型飛行機は英国海峡付近で消息不明に。3日にわたって捜索を行ってきたものの、痕跡を見つけることができず。24日、当局は飛行機の捜索を中止することを決断した。 それでも、サラの家族や同胞であるディエゴ・マラドーナ氏、バルセロナに所属するFWリオネル・メッシら数々の人々が捜索継続を求める声をあげ、サラのエージェント会社がクラウドファンディングサイト『GoFundMe』上に立ち上げた捜索活動のための資金募集により現在、捜索が再開されている。 そうした中、サラが所属していたナントは、30日にサンテチェンヌとホームで対戦した。するとサラがナントで背負っていた「9」番にちなみ、試合開始から9分が経ったところで主審が一度、試合を中断。そして、会場全体が大きな拍手や声援に包まれた。これにはサラと共闘したナントのヴァイッド・ハリルホジッチ監督も涙を浮かべていた。 その光景はナント公式ツイッター(@FCNantes)でも投稿されており、「私たちはこの背番号を忘れない」とメッセージを送っている。 また、イギリスのブックメーカー『Ladbrokes』のツイッターによると、この一戦には移籍先のカーディフサポーターも来場。スタンドには、サラに向けて横断幕が掲げられおり、「僕らは君のプレーする姿や得点する姿を観たことはない。だけどエミリアーノ、君は僕らの美しいブルーバーズ(カーディフの愛称)。永遠に愛し続ける」と書かれていた。 2019.01.31 10:30 Thu
twitterfacebook
thumb

キエーボがセネガル代表MFディウセを獲得! 2年ぶりのセリエA復帰に

キエーボ・ヴェローナは29日、サンテチェンヌからセネガル代表MFアサネ・ディウセ(21)を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は今シーズン終了までとなる。 エンポリの下部組織出身のディウセは、2015年にトップチームデビュー。高い身体能力と豊富なスタミナを武器とする守備的MFは、2016-17シーズンのセリエA33試合に出場した。 そして、ここでの活躍が認められて2017年夏にサンテチェンヌに完全移籍で加入。今季は公式戦10試合に出場していた。 2019.01.30 03:44 Wed
twitterfacebook
thumb

大規模デモ影響でサンテチェンヌvsマルセイユも中止に! PSGvsモンペリエ含む4試合で中止決定

▽リーグ・アンを運営するリーグ・デ・フットボール・プロフェッショナル(LFP)は6日、現在フランス国内で発生している大規模デモを受け、9日に開催予定だったリーグ・アン第17節のサンテチェンヌvsマルセイユの中止を決定した。 ▽フランスでは、11月半ばから燃料税引き上げに抗議する大規模デモが発生しており、現在もSNS上でデモ開催の呼び掛けが拡散されていた。 ▽これを受け、警察当局はLFPに対して主要都市での試合中止を要請。LFPも選手、サポーターの安全面を考慮し、4日にはパリ・サンジェルマンvsモンペリエ、トゥールーズvsリヨンの中止を決定。さらに、今回モナコvsニースに続きサンテチェンヌvsマルセイユの中止まで決定した。 ▽なお、代替日程などに関しては今後の協議によって後日発表される予定だ。 ◆リーグ・アン第17節 ▽12/8(土) 《28:00》 アンジェ vs ボルドー ギャンガン vs アミアン ニーム vs ナント レンヌ vs ディジョン ▽12/9(日) 《23:00》 ストラスブール vs カーン 《25:00》 リール vs スタッド・ランス ▽中止 モナコ vs ニース パリ・サンジェルマン vs モンペリエ トゥールーズ vs リヨン サンテチェンヌ vs マルセイユ 2018.12.06 21:15 Thu
twitterfacebook
thumb

カバーニ&ディ・マリア弾などで快勝のPSGが開幕5連勝!《リーグ・アン》

▽パリ・サンジェルマン(PSG)は14日、リーグ・アン第5節でサンテチェンヌと対戦し、4-0で勝利した。 ▽開幕4連勝中のPSGは、前節のニーム戦からスタメンを4人変更。出場停止のムバッペやネイマール、マルキーニョスらに代えてドラクスラーやヴェッラッティ、ベルナトらをスタメンに起用した。 ▽試合は一進一退の展開が続く中、先手を取ったのはPSG。23分、バイタルエリア手前でボールを受けたヴェッラッティが浮かせたパスをボックス内に供給。これをボックス中央に走り込んだドラクスラーが頭でトラップすると、浮き球を再びヘディングで流し込み、ゴールネットを揺らした。 ▽リードするPSGは、後半開始早々に追加点を奪う。ラビオの高速パスをボックス内で受けたカバーニがペランに倒されてPKを獲得。このPKをカバーニが確実にゴール右に沈めた。 ▽幸先良く追加点を奪ったPSGは、76分にもボックス右から仕掛けたディアビのクロスが相手DFのクリアミスを誘うと、ファーサイドでこれを受けたディ・マリアがゴールエリア左付近からシュートを突き刺した。 ▽PSGは84分にも、ボックス右に抜け出したドラクスラーの折り返しからディアビがゴールに流し込み、4点目。そのまま4-0で試合終了を迎えたPSGが、開幕5連勝を飾った。 2018.09.15 06:05 Sat
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング