レンヌ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
3 レンヌ 15 4 3 0 15 8 7 7
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-10-23
28:00
リーグ・アン
第8節
レンヌ vs アンジェ
2020-10-28
29:00
CL グループE
第2節
セビージャ vs レンヌ
2020-10-31
25:00
リーグ・アン
第9節
レンヌ vs ブレスト
2020-11-04
29:00
CL グループE
第3節
チェルシー vs レンヌ
2020-11-07
リーグ・アン
第10節
パリ・サンジェルマン vs レンヌ
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.10.20
28:00
CL グループE
第1節
レンヌ 1 - 1 FCクラスノダール
2020.10.16
26:00
リーグ・アン
第7節
ディジョン 1 - 1 レンヌ
2020.10.04
24:00
リーグ・アン
第6節
レンヌ 2 - 2 スタッド・ランス
2020.09.26
24:00
リーグ・アン
第5節
サンテチェンヌ 0 - 3 レンヌ
2020.09.19
28:00
リーグ・アン
第4節
レンヌ 2 - 1 モナコ
基本データ

正式名称:スタッド・レンヌ

原語表記:Stade Rennais Football Club

愛称:Les Rouges et Noirs

創立:1901年

ホームタウン:レンヌ

チームカラー:赤、黒

関連ニュース
thumb

グループE突破候補のチェルシーとセビージャの激突は互いに譲らずドロー決着!《CL》

チャンピオンズリーグ(CL)グループE第1節のチェルシーvsセビージャが20日に行われ、0-0の引き分けに終わった。 一昨季前のヨーロッパリーグ(EL)王者であるチェルシーが、昨季のEL王者であるセビージャを本拠地スタンフォード・ブリッジに迎えた一戦。 直近のサウサンプトン戦では2-0とリードしながら3-3の引き分けに持ち込まれたチェルシーは、その試合から先発を3人変更。GKケパやアスピリクエタ、 A・クリステンセンに代えて負傷明けのGKメンディやチアゴ・シウバ、R・ジェームズが先発に名を連ねた。 一方、直近のグラナダ戦(0-1で●)でラ・リーガ初黒星を喫したセビージャは、その試合から先発を4人変更。ムニルやカルロス・フェルナンデス、エスクデロらに代えてL・デ・ヨングやオカンポス、グデリらが先発で起用された。 グループE突破の本命同士の一戦は強豪対決らしく一進一退の攻防が続く。そんな中、セビージャがセットプレーから最初の決定機を迎える。19分、左サイドで獲得したFKからスソがクロスを供給すると、ファーサイドのグデリがヘディングシュート。これが相手DFに当たりコースが変わったが、好反応を見せたGKメンディが左手一本で弾き出した。 対するチェルシーは、セビージャの素早い攻守の切り替えに手を焼き、なかなか決定機まで持ち込むことができない。 良い流れを掴みかけていたセビージャだったが、33分にアクシデント。右モモ裏を痛めたセルジ・ゴメスがピッチに座り込み、そのままジョルダンとの交代を強いられた。 それでもセビージャは、前半終了間際の45分にスソ、46分にオカンポスと立て続けにチェルシーゴールに迫ったが、GKメンディの牙城は崩せず。前半はゴールレスで終了した。 迎えた後半、積極的な入りを見せたチェルシーは48分、チルウェルの左CKからズマがヘディングシュート。さらに56分には、ボックス左手前でパスを受けたヴェルナーがカットインからミドルシュートでゴールを狙ったが、共にシュートはGKブヌがキャッチした。 流れを変えたいセビージャは、58分にスソを下げてオリベル・トーレスを投入。対するチェルシーは、62分にマウントを下げてツィエク、65分にジョルジーニョを下げてコバチッチをピッチに送り出した。 この交代後、先にチャンスを迎えたのはセビージャ。67分、ラキティッチの左CKをファーサイドのジョルダンが右足ボレーで合わせたが、このシュートはわずかに枠の上に外れた。 膠着状態のまま終盤に差し掛かると、セビージャは80分にラキティッチとL・デ・ヨングを下げてフランコ・バスケスとエン=ネシリを投入。一方のチェルシーは、後半アディショナルタイムにヴェルナーとプリシッチを下げてエイブラハムとハドソン・オドイを送り出したが、互いに決定機を作り出せず。 試合はゴールレスドローでタイムアップ。グループ突破候補の対決は勝ち点1を分け合う結果となった。 また、もう一試合のレンヌvsFCクラスノダールは、1-1の引き分けに終わった。試合は後半立ち上がりの56分にレンヌがギラシーのPKで先制したが、FCクラスノダールは直後の59分にC・ラミレスのゴールで追いつく。結局、その後は得点が動かず、1-1で試合終了となった。 チェルシー 0-0 セビージャ 2020.10.21 06:10 Wed
twitterfacebook
thumb

サンテチェンヌ、加入目前となっていたニアンとの獲得交渉が土壇場で破談…

サンテチェンヌは10日、クラブ間合意に至っていたスタッド・レンヌに所属するセネガル代表FWエムバイェ・ニアン(25)の獲得を断念したことを発表した。 これまでミランやジェノア、ワトフォードでプレーしてきたニアンは、 2018年夏にトリノからレンヌへレンタル移籍で加入。加入初年度にレンヌの48年ぶりのクープ・ドゥ・フランス制覇に貢献すると、完全移籍に移行した昨シーズンは、リーグ戦26試合で10ゴール2アシストを記録。2年連続でチーム得点王に輝く活躍をみせ、3位でのチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に大きく貢献した。 サンテチェンヌはそのニアンに対して、今夏の移籍市場終盤に買い取りオプションなしのレンタル移籍でのオファーを掲示。クラブ間、個人間で合意に至りメディカルチェックも実施していた。しかし、今回の発表によればニアンが契約する複数の代理人の介入があり、10月5日の締め切りまでに交渉を完了させることができなかったとのことだ。 これによりニアンは、2023年まで契約を残しているレンヌに戻ることに。なお、レンヌを率いるジュリアン・ステファン監督は、以前にフランス『Foot Mercato』のインタビューでニアンの移籍が破談になった場合はどうするかと問われ、「両手を広げて彼を歓迎する準備はできている」と語っていた。 2020.10.11 00:30 Sun
twitterfacebook
thumb

レンヌへレンタルのルガーニ、ユーベ同僚ブッフォンからの助言明かす「ジジは僕が満足すると確信」

ユベントスからスタッド・レンヌに1年間のレンタル移籍で加入した元イタリア代表DFダニエレ・ルガーニ(26)が、今回の移籍を決断する上で同僚からの助言があったことを明かした。フランス『レキップ』が伝えている。 2015年夏からユベントスで5シーズンに渡ってプレーしてきたルガーニだが、近年はポジション争いで苦戦を強いられ、昨季はセリエAで10試合の出場に留まっていた。 そして、出場機会を求める26歳は国内外の幾つかの選択肢があった中、昨季のリーグ・アンを3位でフィニッシュし、クラブ史上初のチャンピオンズリーグ(CL)参戦を果たしたレンヌを新天地に選んだ。 今週に新天地での公式会見に出席したルガーニは、今回のレンヌ行きを決断した理由のひとつに、かつてパリ・サンジェルマンでプレーした元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン、フランス代表MFアドリアン・ラビオと2人の元同僚からの助言があったことを明かした。 「ジジ(ブッフォン)とアドリアン(・ラビオ)は、このチャンピオンシップについての良いことをたくさん話してくれたんだ。ジジは僕が満足すると確信しているから、今回の選択にとても満足してくれているよ」 また、ルガーニはブッフォンが2019年のクープ・ドゥ・フランス決勝で対峙したレンヌを「戦術的にオーガナイズされたチーム」と高く評価していることを明かした。 「ジジは(レンヌが優勝した)クープ・ドゥ・フランス決勝のことを話してくれたんだけど、彼はスタッド・レンヌが非常に戦術的にオーガナイズされたチームだと話してくれたよ。このチームが本当によくオーガナイズされていたから、『フランスらしくない』とまで言っていたよ」 ブッフォンからお墨付きをもらったレンヌは、今季も開幕6試合で4勝2分けの首位に立っており、ルガーニにとっては良い武者修行の場となりそうだ。 2020.10.07 14:24 Wed
twitterfacebook
thumb

リーズがレンヌから23歳のブラジル人FWを獲得! 「クラブの歴史に名前を残せたら」

リーズ・ユナイテッドは5日、スタッド・レンヌに所属するブラジル人FWラフィーニャ(23)の獲得を発表した。契約期間は2024年夏まで。背番号は「18」を着用する。 ラフィーニャは2016年2月に母国クラブのアヴァイからギマランエス移籍を果たして欧州挑戦。その後、スポルティング・リスボンを経て、昨夏からスタッド・レンヌに活躍の場を移した。初の5大リーグ挑戦だったが、加入初年度から公式戦35試合に出場して7得点5アシストの活躍を披露して、チャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に貢献。今季もリーグ・アン開幕から6試合に出場して、1得点2アシストを記録した。 プレミアリーグデビューを控えるラフィーニャはクラブ公式サイトを通じて、「この機会とクラブが示してくれた僕への信頼に本当に満足している。自分らしいプレーでクラブの信頼に応えていきたい。ここに来れて本当に嬉しいし、少しでもクラブの歴史に名前を残せたらと思っている」と喜びを語った。 なお、イギリス『BBC』によると、移籍金1700万ポンド(約23億3000万円)+インセンティブにおよぶ取引額でのリーズ入りだという。 2020.10.06 10:40 Tue
twitterfacebook
thumb

ルガーニがスタッド・レンヌへ1年のレンタル、買取OPはなし

スタッド・レンヌは3日、ユベントスの元イタリア代表DFダニエレ・ルガーニ(26)を1年間のレンタルで獲得したことを発表した。なお、買い取りオプションは付いていない模様だ。イタリア複数メディアによると、レンヌはレンタル料として150万ユーロ(約1億8000万円)を支払うとのことだ。 2015年の冬にエンポリからユベントスに加入したルガーニは、ユベントスでの在籍5年半で公式戦101試合に出場。しかし、レギュラーの座を奪うには至らず、昨季はセリエAで10試合の出場にとどまっていた。 移籍先のレンヌは今季、クラブ史上初めてチャンピオンズリーグに参戦し、同日にはインテルのブラジル人DFダウベルト・エンリケ(27)をレンタルで獲得していた。 2020.10.04 07:30 Sun
twitterfacebook

順位表




得点ランキング