リヨン

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
4 リヨン 67 19 10 4 65 32 33 33
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-04-25
28:00
リーグ・アン
第34節
リヨン vs リール
2021-05-02
28:00
リーグ・アン
第35節
モナコ vs リヨン
2021-05-08
リーグ・アン
第36節
リヨン vs ロリアン
2021-05-15
リーグ・アン
第37節
ニーム vs リヨン
2021-05-22
リーグ・アン
第38節
リヨン vs ニース
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.04.18
28:00
リーグ・アン
第33節
ナント 1 - 2 リヨン
2021.04.11
28:00
リーグ・アン
第32節
リヨン 3 - 0 アンジェ
2021.04.03
28:00
リーグ・アン
第31節
RCランス 1 - 1 リヨン
2021.03.21
29:00
リーグ・アン
第30節
リヨン 2 - 4 パリ・サンジェルマン
2021.03.12
29:00
リーグ・アン
第29節
スタッド・ランス 1 - 1 リヨン
基本データ

正式名称:オリンピック・リヨン

原語表記:Olympique Lyonnais

愛称:Les Gones

創立:1950年

ホームタウン:リヨン

チームカラー:青、赤

関連ニュース
thumb

なでしこDF熊谷紗希が8シーズン過ごしたリヨンをシーズン終了後に退団、リーグ7回、女子CL5回優勝

リヨンに所属するなでしこジャパンのDF熊谷紗希(30)が、今シーズン限りで退団することを明かした。 熊谷は北海道出身で、宮城県の名門である常盤木学園高校に入学。2009年に浦和レッズレディースへと入団した。 2011年のドイツ女子ワールドカップで優勝を果たすと、その後に1.FFCフランクフルトへと完全移籍。2013年にリヨンへと加入した。 リヨンでは、リーグ戦で7回、カップ戦で6回、そして女子チャンピオンズリーグで5回の優勝を経験。公式戦235試合に出場し43ゴールを記録していた。 熊谷はリヨンとの契約が今年6月に満了を迎えるが、それをもって退団するとのこと。新たな挑戦をしたいと自身のインスタグラムで綴った。 「リヨンで8年間過ごした後、シーズンの終わりにクラブをさることにしました」 「この決断は簡単ではありませんでしたが、新しいチャレンジを本当に楽しみにしています」 「リヨンで出会った全てのスタッフ、チームメイト、そしてジャン=ミシェル・オラス会長に心から感謝いたします」 「おかげさまで、私は選手としても人としても成長し、進歩しました」 「そして、リヨンのサポーターの皆さんのサポートに感謝します」 「今、私はチームのために、タイトルのために全てを捧げます」 「ありがとうございます」 今シーズンのリヨンは、16試合を戦い勝ち点45で2位。首位のパリ・サンジェルマンは1試合消化が多く、勝ち点49となっている。 <span class="paragraph-title">【写真】熊谷紗希が背番号5のユニフォームで退団を報告</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CN5hZ4isebt/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CN5hZ4isebt/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CN5hZ4isebt/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Saki Kumagai(@kumagai1017)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.04.22 21:25 Thu
twitterfacebook
thumb

今季限りで契約満了のデパイ、ミランが獲得を目指す?

ミランがリヨンのオランダ代表FWメンフィス・デパイ(27)の獲得を目指しているようだ。イタリア『コリエレ・デッラ・セーラ』が報じた。 新シーズンに向けて新たなストライカーの獲得を目指しているミラン。スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチとの契約延長は行われる見通しだが、新たな選手の獲得を目指している。 ジェノアのFWジャンルカ・スカマッカ、トリノのFWアンドレア・ベロッティ、フィオレンティーナのFWドゥシャン・ヴラホビッチ、PSVのFWドニエル・マレンなどが候補として挙がっている中、デパイの獲得も目指しているようだ。 デパイは、昨夏の移籍市場でオランダ代表の指揮官でもあったロナルド・クーマン監督率いるバルセロナへの移籍が取り沙汰されたが、最終的にはリヨンに残留。今シーズン限りで契約が満了を迎えることもあり、多くのクラブが興味を持っている1人だ。 『コリエレ・デッラ・セーラ』によれば、ミランの首脳陣は理想的な補強選手として長い間デパイを追いかけていたとのこと。バルセロナとユベントスがライバルとなるとのことだ。 これまでPSVやマンチェスター・ユナイテッドでプレーしたデパイは、2017年1月にリヨンへと完全移籍。これまで公式戦172試合に出場し72ゴール52アシストを記録している。 今シーズンもリーグ・アンで32試合に出場し16ゴール9アシストを記録。果たして、来季はどこのユニフォームを着ているだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】デパイがリヨンで見せたハットトリック集!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJ0bVc0S2Y0NCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.04.18 21:12 Sun
twitterfacebook
thumb

リーグ・アン史に残る衝撃の珍ゴール!GKのパントキックが目の前の相手に当たってゴールイン…!/2005-06【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回は元ブラジル代表DFクリス氏がリヨンで決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆リーグ・アン史に残る衝撃の珍ゴール!<br/><div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJkVndsUm9zViIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> 名門コリンチャンスでプロデビューしたクリス氏は、クルゼイロやレバークーゼンでのプレーを経て、2004年夏にリヨンに加入。主力CBとして活躍し、2002年から2008年までリーグ・アン7連覇の偉業を成し遂げたクラブの黄金期の後半を支えた。 リヨンでは公式戦309試合27ゴールという数字を残したクリス氏だが、2006年5月13日に行われたリーグ・アン第38節のル・マン戦では、衝撃の珍ゴールを決めている。 1-1の同点で迎えた27分、相手陣内でリヨンがFKを得るも、クロスは相手GKにキャッチされてしまう。そのままボールをボックスの前で持っていったGKが前線へのパントキックを試みるも、なんとボックスはGKの目の前にブロックに入っていたクリスの背中に直撃。跳ね返ったボールがそのままゴールインし、まさかの珍ゴールが生まれた。 このゴールで集中が途切れてしまったのか、その後ル・マンは大崩れとなり、リヨンが8-1という歴史的大差で勝利している。 <span data-sg-movie-id="1038" data-sg-movie-title="【衝撃の珍ゴール】GKのパントキックが目の前の相手に当たってゴールイン…!"></span> 2021.04.01 20:00 Thu
twitterfacebook
thumb

リヨン、頼れるDFリーダーのマルセロと契約延長!

リヨンは30日、ブラジル人DFマルセロ(33)との契約を2023年6月30日まで延長したことを発表した。。 母国サントスでプロキャリアをスタートしたマルセロは、ヴィスワ・クラクフ、PSV、ハノーファー、ベシクタシュを経て2017年にリヨンへ加入。ここまでの在籍期間に公式戦150試合に出場している。 また、191cmの恵まれた体躯を活かした対人守備の強さに加え、読みを利かせたカバーリング、的確なラインコントロールで最終ラインを統率する頼れるディフェンスリーダーは、今シーズンのリーグ・アンで27試合2ゴールと相変わらずの存在感を放っている。 2021.03.31 07:30 Wed
twitterfacebook
thumb

ボックス外から打ち抜く!アルジェリアの点取り屋が決めたリヨンでのリーグ・アン初ゴール/2020-21【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回はリヨンのアルジェリア代表FWイスラム・スリマニが決めたリヨンでのリーグ・アン初ゴールだ。 <div id="cws_ad">◆スリマニの強烈リーグ初ゴール<br/><div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJ0ekF5YVlOTCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> </div> 母国アルジェリアでのプロデビューを経て、ポルトガルのスポルティングで頭角を現したスリマニは、2016年夏にレスター・シティに加入。その後レンタル移籍を繰り返し、2021年1月にリヨンに移籍している。 高い得点力を武器にストライカーとして活躍するスリマニだが、2021年3月21日に行われたリーグ・アン第30節のパリ・サンジェルマン(PSG)では、記念すべきリヨンでのリーグ初ゴールを挙げている。 0-4とリヨンが大きくリードされて迎えた62分、相手のディフェンスラインとMFの間のスペースで味方からのパスを受けたスリマニは、すぐに前を向き、DFマクスウェル・コルネとの鮮やかなワンツーでパスを受けなおすと、ペナルティーアーク手前からミドルシュート。低めで強烈なシュートはゴール左に決まり、1点を返した。 この後2-4と2点まで点差を縮めたリヨンだったが、2-4で敗れている。 <span data-sg-movie-id="997" data-sg-movie-title="【ボックス外から打ち抜く】アルジェリアの点取り屋が決めたリヨンでのリーグ・アン初ゴール"></span> 2021.03.25 10:00 Thu
twitterfacebook

順位表

得点ランキング