いわてグルージャ盛岡

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
6 いわてグルージャ盛岡 22 6 4 4 20 15 5 14
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-08-28
17:00
明治安田生命J3リーグ
第16節
いわてグルージャ盛岡 vs ヴァンラーレ八戸
2021-09-05
明治安田生命J3リーグ
第17節
AC長野パルセイロ vs いわてグルージャ盛岡
2021-09-11
明治安田生命J3リーグ
第18節
鹿児島ユナイテッドFC vs いわてグルージャ盛岡
2021-09-19
明治安田生命J3リーグ
第19節
いわてグルージャ盛岡 vs テゲバジャーロ宮崎
2021-09-26
明治安田生命J3リーグ
第20節
FC今治 vs いわてグルージャ盛岡
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.07.11
19:00
明治安田生命J3リーグ
第15節
ロアッソ熊本 1 - 1 いわてグルージャ盛岡
2021.07.03
18:00
明治安田生命J3リーグ
第14節
カターレ富山 1 - 0 いわてグルージャ盛岡
2021.06.26
17:00
明治安田生命J3リーグ
第13節
いわてグルージャ盛岡 0 - 2 Y.S.C.C.横浜
2021.06.19
17:00
明治安田生命J3リーグ
第12節
いわてグルージャ盛岡 3 - 2 アスルクラロ沼津
2021.06.06
17:00
明治安田生命J3リーグ
第10節
いわてグルージャ盛岡 4 - 0 藤枝MYFC
基本データ

正式名称:いわてグルージャ盛岡

原語表記:IWATE GRULLA MORIOKA

愛称:岩手

創立:2000年

ホームタウン:岩手県全県

チームカラー:白,赤,黒

関連ニュース
thumb

岩手GK鈴木智幸が全治9カ月の重傷…天皇杯の清水戦で負傷

いわてグルージャ盛岡は12日、GK鈴木智幸の負傷を報告した。 鈴木は7日に行われた天皇杯3回戦の清水エスパルス戦で負傷。右ヒザ前十字じん帯損傷で全治9カ月の見込みだ。 岩手加入2年目の今季はここまで明治安田生命J3リーグで出番なし。清水戦が今季初の出場試合だった。 2021.07.12 13:55 Mon
twitterfacebook
thumb

岩手は3連勝ならず...熊本が4試合ぶり勝利で暫定首位!【明治安田J3第13節】

明治安田生命J3リーグ第13節の5試合が26日に各地で行われた。 前節終了時点で2位だった岩手(勝ち点21)はYS横浜(勝ち点12)と対戦。3連勝といきたいところだったが、立ち上がりからボールを握られ、ハイプレスを掛けるも上手くかわされてしまう状態に。だが、YS横浜はゴール前での精度を欠き、失点には至らなかった。 思うような試合運びができないホームチームはセットプレーやクロスから相手ゴールに近づくも、決定機を作り出せず。ゴールレスで迎えた後半もしばらくこう着状態が続いたが72分、YS横浜の菊谷がゴール左上に直接FKを叩き込み、アウェイチームが先制した。 終盤に入り、後がない岩手は86分にパワープレーで押し込むも、敵陣で柳にセカンドボールを奪われ、そこから一気にカウンターを食らう。最後はクロスを受けたピーダーゼンの切り返しにGK土井とDF2人がつられてしまい、追加点を決められてしまった。 これで万事休すとなった岩手は3連勝を逃して5位に転落している。 5位の熊本(勝ち点20)は14位の讃岐(勝ち点9)と対戦。3試合もの間勝利から遠ざかっており、久しぶりの白星をあげたい熊本は、7分に相手陣内で得たFKによって相手のハンドを誘いPKをゲットするも、GK高橋拓也のビッグセーブに阻まれる。 それでも攻勢続く熊本は29分に左のCKでショートコーナーを選択。クロスを上げて黒木がファーサイドで折り返し、s愛護はで高橋利樹が頭で合わせて先制に成功した。 しかし、後半に入って間もない47分、薩川に左サイドを突破されると、そのクロスに栗田がヘディングで合わせて同点に追いつかれてしまう。 1-1のまま試合は終盤へ。讃岐に押し込まれる時間帯が長くなってきた熊本だったが、83分。杉山のクロスに合わせたのは再び高橋利樹だった。そのままリードを守り切り、熊本が4試合ぶりの勝利で暫定首位に立っている。 ◆第13節 ▽6/26(土) いわてグルージャ盛岡 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 Y.S.C.C.横浜</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">藤枝MYFC 2</span>-1 テゲバジャーロ宮崎 カターレ富山 1-1 FC今治 カマタマーレ讃岐 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ロアッソ熊本</span> ガイナーレ鳥取 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 福島ユナイテッドFC</span> ▽6/27(日) アスルクラロ沼津 vs AC長野パルセイロ FC岐阜 vs 鹿児島ユナイテッドFC 2021.06.26 22:20 Sat
twitterfacebook
thumb

合計5得点の乱打戦を制した岩手、暫定3位浮上!【明治安田J3第12節】

19日、明治安田生命J3リーグ第12節の2試合が各地で行われた 6位の岩手(勝ち点18)は11位の沼津(勝ち点10)をホームに迎え撃った。まずは9分、中村の振り向きざまのボレーシュートで幸先よく先制。 だが、ここから沼津が立て続けに2得点を決めて逆転する。20分にスルーパスに抜け出した渡邊が倒れながらゴール左に流し込むと、その2分後には右サイドからのクロスを高橋がヘディングで合わせる。 対する岩手は、31分にロングボールを前線に送ると、そのこぼれ球を拾って最後はブレンネルが右足一閃。GK野村が届かないゴール右端に強烈なシュートを沈めた。 その後は67分に岩手の中村がFKでクロスバーを直撃するシュートを放つなど、チャンスを作るもスコアは変動することなく、試合は終盤に。このまま終わるかに思われた90分、左サイドからクロスをフリーで受けたブレンネルが冷静にトラップしてゴール左にシュートを決めて土壇場で勝ち越し。 シーソーゲームを制した岩手が暫定3位に浮上した。 その他、白波スタジアムで行われた鹿児島vs八戸は、鹿児島の攻勢実らず0-0のゴールレスドローに終わっている。 ◆第12節 ▽6/19 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">いわてグルージャ盛岡 3</span>-2 アスルクラロ沼津 鹿児島ユナイテッドFC 0-0 ヴァンラーレ八戸 ▽6/20 Y.S.C.C.横浜 vs 藤枝MYFC AC長野パルセイロ vs カターレ富山 テゲバジャーロ宮崎 vs カマタマーレ讃岐 FC今治 vs FC岐阜 ロアッソ熊本 vs ガイナーレ鳥取 2021.06.19 21:58 Sat
twitterfacebook
thumb

岩手が富山をかわして首位浮上!宮崎も上位に迫る【明治安田J3第7節】

2日、明治安田生命J3リーグ第7節の5試合が各地で行われた。 6位の鹿児島ユナイテッドをホームに迎え撃った2位のいわてグルージャ盛岡は14分、ボックス左深くの色摩が出した折り返しにゴール前のブレンネルが右足で合わせ、先制。しかし、攻める鹿児島は52分、右サイドからのクロスがゴール前の混戦を生むと、中原が押し込み、追いついた。 それでも、勝てば首位浮上の岩手はそのチャンスを逃すまいとギアを上げると、86分に右サイドからのクロスにゴール前の牟田がヘッドで合わせ、勝ち越し。今季初の連勝を目指した鹿児島に競り勝った岩手が3連勝を飾り、勝ち点同数のカターレ富山を得失点差で上回り、首位に浮上した。 ホームでFC今治と対戦したテゲバジャーロ宮崎は開始11分、ボックス手前のこぼれ球を拾った藤岡が迷わず右足を振り抜くと、相手に当たりながらも勢いそのままにゴールに吸い込まれた。 その後は互いに一度ずつ決定機を迎えた中、後半立ち上がりの48分に宮崎が突き放す。自陣から代が前線へロングボールを送ると、懸命に追う橋本啓吾の目の前で相手GKとDFがお見合いする形でクリアミス。これを橋本啓吾がきっちりプッシュして2点差に広げた。 その8分後に失点を許すものの、危なげない試合運びで逃げ切りに成功。ロアッソ熊本に敗れたFC岐阜を抜いて3位に浮上した。 ◆第7節 ▽5/2 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ヴァンラーレ八戸 2</span>-0 ガイナーレ鳥取 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">いわてグルージャ盛岡 2</span>-1 鹿児島ユナイテッドFC <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">テゲバジャーロ宮崎 2</span>-1 FC今治 AC長野パルセイロ 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 福島ユナイテッドFC</span> FC岐阜 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 ロアッソ熊本</span> ▽5/1 藤枝MYFC 1-1 カターレ富山 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">カマタマーレ讃岐 1</span>-0 アスルクラロ沼津 2021.05.02 21:59 Sun
twitterfacebook
thumb

第101回天皇杯、J3の岩手ら7県で代表チームが決定《天皇杯》

日本サッカー協会(JFA)は18日、5月22日に開幕する「天皇杯 JFA 第101回全日本サッカー選手権大会」の都道府県代表7チームが決定したことを発表した。 記念すべき第100回大会は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響もあり、大会方式が大幅に変更。都道府県代表チームに加え、J1はリーグ戦1位と2位の2チーム、J2、J3はリーグ戦1位の1チームのみが参戦するという形になった。 2年ぶりに県予選が行われ、J3リーグクラブにとっては2年ぶりのチャンス。18日に、7県で決勝戦が行われ、出場7チームが決定。岩手県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、福岡県で決定した。 県予選には明治安田J3のクラブも参加するが、岩手県ではいわてグルージャ盛岡が富士大学と対戦し、3-0で勝利。岩手は2019年以来、14回目の出場となった。 島根県では、松江シティFCとE-WING出雲が対戦し、2-0で松江シティFCが勝利。7大会連続8回目の出場となった。 岡山県では、三菱水島FCとENEOS 水島が対戦し、6-0で三菱水島FCが勝利。2年連続 14 回目の出場となった。 広島県では、福山シティFCとSRC広島が対戦し、4-1で福山シティFCが勝利。前回大会で準々決勝まで勝ち上がった福山シティFCが2年連続2回目の出場となった。 山口県では、FCバレイン下関と徳山大学が対戦し、FCバレイン下関が2-0で勝利。2年連続2回目の出場となった。 徳島県では、FC徳島とN.Jが対戦し、7-1でFC徳島が勝利。6年連続6回目の出場となった。 福岡県では、福岡大学と九州共立大学の大学勢同士の決勝隣、4-1で福岡大学が勝利。2年連続34回目の出場となった。 ◆出場決定チーム 【アマチュアシード】ヴェルスパ大分[5年連続11回目] 【秋田】猿田興業[2年連続2回目] 【岩手】いわてグルージャ盛岡[2年ぶり14回目] 【鳥取】ガイナーレ鳥取[第99回(2019年)大会以来 【島根】松江シティFC[7年連続8回目] 【岡山】三菱水島FC[2年連続14回目] 【広島】福山シティFC[2年連続2回目] 【山口】FCバレイン下関[2年連続2回目] 【徳島】FC徳島[6年連続6回目] 【福岡】福岡大学[2年連続34回目] 2021.04.18 18:50 Sun
twitterfacebook

順位表

得点ランキング