フルアム

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
18 フルアム 28 5 13 20 27 53 -26 38
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.05.23
24:00
プレミアリーグ
第38節
フルアム 0 - 2 ニューカッスル
2021.05.18
26:00
プレミアリーグ
第37節
マンチェスター・ユナイテッド 1 - 1 フルアム
2021.05.15
23:00
プレミアリーグ
第36節
サウサンプトン 3 - 1 フルアム
2021.05.10
28:00
プレミアリーグ
第35節
フルアム 0 - 2 バーンリー
2021.05.01
25:30
プレミアリーグ
第34節
チェルシー 2 - 0 フルアム
基本データ

正式名称:フルアムFC

原語表記:Fulham Football Club

愛称:コテッジャーズ、ホワイツ

創立:1879年

ホームタウン:ロンドン

チームカラー:白

関連ニュース
thumb

チェルシー、第3GKにフルアム退団のベッティネッリを獲得

チェルシーは28日、フルアムを退団していた元イングランド代表GKマーカス・ベッティネッリ(29)を獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月までの2年間となっている。 チェルシーではこれまで第3GKの立ち位置にいた元アルゼンチン代表GKウィリー・カバジェロ(39)が退団していた。 フルアム下部組織出身のベッティネッリは、2014-15シーズンにチャンピオンシップ(イングランド2部)に降格したフルアムで正GKとしてプレー。ただ、その他のシーズンは控え扱いに留まり、出場機会は限られていた。 ただ出場歴こそないものの、2018年9月にイングランド代表に招集。UEFAネーションズリーグの3試合を含む計4試合でベンチ入りした経験を持つ。 昨季はミドルズブラにレンタル移籍し、チャンピオンシップで41試合に出場していた。 2021.07.29 06:00 Thu
twitterfacebook
thumb

レンタル繰り返したリバプールMFハリー・ウィルソンがフルアムへ、トッテナム退団のGKガッサニーガも加入

フルアムは24日、リバプールのウェールズ代表MFハリー・ウィルソン(24)とトッテナムのアルゼンチン代表GKパウロ・ガッサニーガ(29)の獲得を発表した。 契約期間に関しては、ウィルソンは2026年夏までの5年間、ガッサニーガは2023年夏までの2年間となる。なお、イギリス『スカイ・スポーツ』によるとウィルソンの移籍金は1200万ポンド(約18億2500万円)になるとのことだ。 ウィルソンはリバプールのアカデミー出身。ファーストチーム昇格前にクルーやハル・シティへのレンタル移籍を経験すると、2018年7月に昇格。その後も、ダービー・カウンティ、ボーンマス、カーディフとレンタル移籍を繰り返していた。 右ウイングを主戦場とし、左ウイングやトップ下でもプレーできるウィルソンは、リバプールのファーストチームではわずか2試合の出場に。それでも、レンタル先では出場機会を得ており、プレミアリーグで31試合7ゴール、チャンピオンシップ(イングランド2部)で90試合29ゴール19アシストを記録していた。 また、ウェールズ代表としても29試合に出場し5ゴール。ユーロ2020でも3試合に途中出場していた。 ガッサニーガは、バレンシアのユース出身で、ジリンガムやサウサンプトン、ラージョ・バジェカーノを経て、2017年8月にトッテナムへ加入。しかし、フランス代表GKウーゴ・ロリスがいるため、トッテナムではカップ戦を中心に37試合に出場するにとどまった。 2021年2月からはスペインのエルチェへとレンタル移籍し、8試合に出場していたが、シーズン終了後に退団していた。 フルアムは2020-21シーズンはプレミアリーグで戦っていたが、チームは1年で降格。プレミアリーグ昇格を目指すため、マルコ・シウバ監督を招へいしていた。 2021.07.25 09:20 Sun
twitterfacebook
thumb

フランクフルト、デンマークの逸材MFイェスパー・リンドストロームを獲得!

フランクフルトは11日、デンマーク代表MFイェスパー・リンドストローム(21)をブレンビーから完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月までの5年となる。 母国クラブのブレンビーの下部組織出身のリンドストロームは、2018年11月のデンマーク・カップでトップチームデビュー。攻撃的なポジションを複数こなすユーティリティ性を備えているが、トップ下一本に絞った昨季はリーグ戦29試合の出場で10ゴール11アシストという見事な成績を残し、クラブの16年ぶりのリーグ優勝に貢献した。 攻撃的センスの溢れる選手で、組み立てからフィニッシュまで一手に担うことが可能。ストライカー並みの飛び出しや決定力、プレーメイカーらしいキック精度を兼ね備えており、上述の数字も納得のプレースタイルだ。 昨年11月には、スウェーデン代表との親善試合でデンマーク代表デビューも果たしており、現段階で主戦場とするU-21デンマーク代表では、8試合で2ゴールを挙げている。 なお、移籍金は推定700万ユーロ(約9億1500万円)で、フランクフルトの今夏6人目の新戦力となった。 2021.07.11 19:21 Sun
twitterfacebook
thumb

降格フルアム、元エバートン監督のマルコ・シウバ氏を招へい

チャンピオンシップ(イングランド2部)に降格したフルアムは1日、マルコ・シウバ氏(43)を新指揮官に任命したことを発表した。契約期間は2024年6月までの3年間となっている。 フルアムではプレミアリーグに復帰した2020-21シーズン、18位に終わって1年でチャンピオンシップに降格していた。 そしてスコット・パーカー前監督はクラブと双方合意の下、契約解除となりボーンマスの新指揮官に就任していた。 マルコ・シウバ氏はスポルティング・リスボンやオリンピアコスを経て、プレミアリーグではこれまでハル・シティ、ワトフォード、エバートンの監督を歴任。 2019年9月にエバートンの監督を解任されて以降、フリーの状態が続いていた。 2021.07.02 04:03 Fri
twitterfacebook
thumb

ボーンマス、フルアム前指揮官スコット・パーカー氏を新監督に招へい

チャンピオンシップ(イングランド2部)のボーンマスは28日、スコット・パーカー氏(40)の新監督就任を発表した。契約期間は2024年6月30日までの3年となる。 チェリーズの新指揮官に就任した元イングランド代表MFはクラブ公式チャンネルを通じて、新天地での意気込みを口にしている。 「今回の契約は両者にとって完璧にフィットするものだと信じている」 「ハリー・アーターとの関係でボーンマスには馴染みがある。長年にわたって彼を見てきてよく知っているフットボールクラブだ」 「倫理観、評判、ここでの旅と挑戦は、私と私のスタッフにとって非常にエキサイティングなものだ」 「我々は、ファンが誇りに思えるような、自分たちを代表していると感じられるようなチームを作りたいと思っている。早くスタートしたいね」 今シーズンのチャンピオンシップをジェイソン・ティンダル、ジョナサン・ウッドゲイトと2人の指揮官の下で戦ったボーンマスは昇格プレーオフ圏内の6位でフィニッシュ。しかし、プレーオフではブレントフォードに敗れて1年でのプレミアリーグ復帰を逃し、27日付けでウッドゲイト監督の退任が発表されていた。 そして、イギリスメディアの既報通り、新指揮官として招へいされたのは、フルアム前指揮官のパーカー氏となった。 現役時代にチャールトンやチェルシー、ウェストハム、、ニューカッスル、トッテナムなどプレミアリーグのクラブで活躍したパーカー氏は、古巣トッテナムのアカデミーでの指導者経験を経て、2018年に古巣フルアムのアシスタントコーチに就任。その後、暫定指揮官を経て2019年5月から正指揮官に就任し、昨シーズンは昇格プレーオフを制してクラブをプレミアリーグ復帰に導いていた。 しかし、今シーズンのプレミアリーグを18位で終えたことで、1年での2部降格となった。そして、ボーンマスの新指揮官就任に向けてフルアムとの契約を双方合意の下で解消していた。 2021.06.29 22:27 Tue
twitterfacebook

順位表

得点ランキング