カマタマーレ讃岐

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
16 カマタマーレ讃岐 31 7 10 17 33 52 -19 34
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-06-20
15:00
明治安田生命J3リーグ
第12節
テゲバジャーロ宮崎 vs カマタマーレ讃岐
2021-06-26
18:00
明治安田生命J3リーグ
第13節
カマタマーレ讃岐 vs ロアッソ熊本
2021-07-10
19:00
明治安田生命J3リーグ
第15節
ヴァンラーレ八戸 vs カマタマーレ讃岐
2021-08-28
18:00
明治安田生命J3リーグ
第16節
カマタマーレ讃岐 vs 鹿児島ユナイテッドFC
2021-09-04
明治安田生命J3リーグ
第17節
藤枝MYFC vs カマタマーレ讃岐
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.06.13
14:00
明治安田生命J3リーグ
第11節
カマタマーレ讃岐 1 - 2 福島ユナイテッドFC
2021.06.06
13:00
明治安田生命J3リーグ
第10節
鹿児島ユナイテッドFC 1 - 2 カマタマーレ讃岐
2021.05.30
14:00
明治安田生命J3リーグ
第9節
カマタマーレ讃岐 1 - 1 いわてグルージャ盛岡
2021.05.16
13:00
明治安田生命J3リーグ
第8節
FC今治 1 - 1 カマタマーレ讃岐
2021.05.01
15:00
明治安田生命J3リーグ
第7節
カマタマーレ讃岐 1 - 0 アスルクラロ沼津
基本データ

正式名称:カマタマーレ讃岐

原語表記:Kamatamare Sanuki

創立:1956年

ホームタウン:香川県

チームカラー:水色/黄色

関連ニュース
thumb

秋田、讃岐のJリーグ勢が1回戦敗退…八戸、岩手は13-0で圧勝スタート!《天皇杯》

23日、第101回天皇杯の1回戦の13試合が全国各地で行われた。 22日に開幕を迎えた今大会。明治安田J2に所属するレノファ山口FCと愛媛FC、明治安田j3に所属するFC岐阜が敗退するなど波乱が初日から起きていた。 この日の1回戦でも波乱が起きた。 今シーズンからJ2でプレーするブラウブリッツ秋田は、ホームに北海道十勝スカイアースと対戦し、1-1のドロー。PK戦の末、8-9で敗れ、1回戦で敗退となった。 試合は前半36分に十勝の縄靖也がゴールを決めて先制。秋田は61分に井上直輝が同点ゴールを決めるが、その後はゴールを奪えず。PK戦で敗れることとなった。 また、明治安田J3のカマタマーレ讃岐は、高知ユナイテッドと対戦し1-0で敗戦。0-0で迎えた55分に藤井義治にゴールを許し、そのまま敗退となった。 その他のJリーグ勢は順当に勝利。ヴァンラーレ八戸は、秋田県代表の猿田興業に13-0と圧勝。相田勇樹がハットトリックを達成するなど、力の差を見せつけた。また、いわてグルージャ盛岡も山形県代表の大山サッカークラブに13-0と圧勝を収めた。 なお、tonan前橋vs順天堂大学の一戦は、前日に中止が発表され、試合が延期となっていた。その他、1回戦の結果は以下の通り。 ■天皇杯1回戦 ▽5月23日(日) 福山シティFC 2-1 松江シティ-【2】 【福山】 高橋大樹(後14) 田口駿(後49) 【松江】 堀田佳佑(後38) いわてグルージャ盛岡 13-0 大山サッカークラブ-【3】 【岩手】 嫁阪翔太(前14) ハン・ヨンテ(前20) ビスマルク(前34) オタボー(前36、後半23) 田平起也(前40) ブレンネル(前41、後半39) 武田拓真(後14) 山川廉(後25分、後半47) 栗島健太(後40) 色摩雄貴(後45) ブラウブリッツ秋田 1-1[8 PK 9] 北海道十勝スカイアース-【7】 【秋田】 井上直輝(後16) 【十勝】 縄靖也(前36) ガイナーレ鳥取 4-1 FC徳島-【8】 【鳥取】 新井泰貴(前43) 大久保優(後23、後半36) 可児壮隆(後32) 【徳島】 藤山雄生(後45) 鹿児島ユナイテッドFC 4-0 MD長崎-【10】 【鹿児島】 山本駿亮(前40) 米澤令衣(後34) 石津快(後38) 山谷侑士(後43) 福岡大学 1-3 沖縄SV-【13】 【福岡大】 北條真汰(前15) 【沖縄SV】 東海林佑飛(後2) 杉山颯汰(延前2) 赤木直人(延前16) びわこ成蹊スポーツ大学 0-2 関西学院大学-【14】 【関西学院大】 倍井謙(前46) 山見大登(後14) ヴァンラーレ八戸 13-0 猿田興業-【15】 【八戸】 島田拓海(前2、前半29) 上形洋介(前4、前半20) 坪井一真(前11) 黒石貴哉(前26) 相田勇樹(後2、後半11、後半37) 原山海里(後14) 秋吉泰佑(後18、後半44) 岡佳樹(後26) ポルベニル飛鳥 0-2 FC大阪-【16】 【大阪】 齊藤隆成(後20) 高橋佳(後48) カターレ富山 8-0 FC北陸-【19】 【富山】 姫野宥弥(前32) 戸高弘貴(前44) 鈴木翔登(後10、後半32) 佐々木陽次(後18) 松岡大智(後27) 音泉翔眞(後41) 高橋駿太(後48) 鈴鹿ポイントゲッターズ 2-1 FC刈谷-【22】 【鈴鹿】 田村翔太(前47) 遠藤純輝(後6) 【刈谷】 オウンゴール(前3) tonan前橋 中止 順天堂大学-【24】 福井ユナイテッドFC 2-1 アヴェントゥーラ川口-【26】 【福井】 野中魁(後16) 恩田巧巳(後33) 【川口】 オウンゴール(前41) 高知ユナイテッドSC 1-0 カマタマーレ讃岐-【23】 【高知】 藤井義治(後10) ▽5月22日(土) ロアッソ熊本 3-0 日本文理大学-【9】 【熊本】 河原創(前32) 伊東俊(後25) 岩下航(後47) 愛媛FC 1-2 FC今治-【18】 【愛媛】 川村拓夢(前35) 【今治】 バルデマール(前14) 駒野友一(後10) AC長野パルセイロ 3-1 新潟医療福祉大学FC-【1】 【長野】 宮阪政樹(後28) 水谷拓磨(延前9) 佐野翼(延後11) 【新福大FC】 丸山楽人(後45) アルテリーヴォ和歌山 3-3[4 PK 5] おこしやす京都AC-【4】 【和歌山】 奥津大和(前31) 久保賢悟(後10) 中西倫也(後28) 【京都】 榎本滉大(前15) 稲垣雄太(前20) 平石直人(後41) FC岐阜 0-2 Honda FC-【6】 【Honda】 八戸雄太(後21) 児玉怜音(後46) 流通経済大学 2-3 Y.S.C.C.横浜-【11】 【流経大】 安居海渡(前22) 家泉怜依(後25) 【YS横浜】 土館賢人(前25、後1) ンドカ・チャールス(後35) いわきFC 2-2[2 PK 4] ソニー仙台FC-【12】 【いわき】 日高大(後40) 谷村海那(延後10) 【ソニー】 平田健人(後48) 佐藤碧(延前11) 栃木シティFC [中止] 山梨学院大学ペガサス-【17】 SC相模原 3-1 駒澤大学-【20】 【相模原】 和田昌士(前5) ユーリ(後8) 中山雄希(後49) 【駒澤大】 會澤海斗(前47) 三菱水島FC 3-1 FCバレイン下関-【21】 【三菱水島】 宮澤龍二(前1) 山部晃(前31) 河面龍征(前41) 【下関】 稗田圭吾(前39) ホンダロックSC 5-0 川副クラブ-【25】 【ホンダ】 大山直哉(前3) 長谷川雄介(前35) 日野友貴(前44) 永吉広大(後18、後33) レノファ山口FC 1-1[2 PK 4] ヴェルスパ大分-【5】 【山口】 梅木翼(前38) 【V大分】 中野匠(前30) 2021.05.23 18:35 Sun
twitterfacebook
thumb

開幕2試合で監督辞任の讃岐、昨季岐阜で指揮したゼムノビッチ・ズドラブコ氏が監督就任

カマタマーレ讃岐は12日、新監督にセルビア人指揮官のゼムノビッチ・ズドラブコ氏(67)が就任したことを発表した。 1988年にBSKバタイニッツァ(ユーゴスラビア1部)で監督キャリアをスタートさせたズドラブコ氏は、1995年に鳥栖フューチャーズ(現サガン鳥栖)のコーチに就任。その後、清水エスパルスのユース監督やトップチームの監督を歴任した。 2003年にはFKラド・べオグラード(セルビア1部)の監督に就任。2005年から千葉県サッカー協会テクニカルディレクターとして再来日を果たすと、2016年から2年間、VONDS市原の監督を務め、2020年1月にFC岐阜の監督に就任。しかし、9月に退任していた。 その後は、兵庫県の通信制高校である相生学院高校のサッカー部で監督を務めていたが、再びJリーグの舞台に復帰することとなった。 監督就任が決まったゼムノビッチ氏はクラブを通じてコメントしている。 「この度、カマタマーレ讃岐の監督に就任することになり大変嬉しく思っています。チームへの合流と練習開始を楽しみにしております」 「選手、スタッフ、クラブが一丸となってJ2昇格を目指します。ファン・サポーターの皆さん、温かいご声援をよろしくお願いします」 讃岐は、ガンバ大阪で強化部やサテライトコーチ、育成担当部長などを歴任し、2020年1月からゼネラルマネージャーを務めていた上野山信行氏が今シーズンから監督を兼任していたが、開幕2連敗となったところで突如辞任を発表。西村俊寛トップチームダイレクターが暫定的に指揮を執っていた。 2021.04.12 15:15 Mon
twitterfacebook
thumb

開幕2連敗のJ3讃岐、上野山信行監督が辞任…今季から監督就任

カマタマーレ讃岐は31日、上野山信行監督の辞任を発表した。なお、後任監督は未定となっている。 上野山氏は、ガンバ大阪で強化部やサテライトコーチ、育成担当部長などを歴任。2020年1月から讃岐GMに就任し、今シーズンから監督を兼任していた。 讃岐は開幕から2連敗。上野山監督から辞任を申し出てきたと讃岐の池内秀樹 代表取締役社長がコメントしている。 「2試合を終えて辞任の申し出があり、強く慰留しましたが、ご本人の強い意思を尊重して受理しました。後任監督を人選し、早急にチームの立直しに取り組みます」 なお、4月4日の明治安田生命J3リーグ 第4節 藤枝MYFC戦では、西村俊寛トップチームダイレクターが暫定指揮を執る。 西村氏は2012年のU-18で監督に就任。その後はトップチームのコーチやヘッドコーチを務めていた。 2021.03.31 17:27 Wed
twitterfacebook
thumb

讃岐の正守護神候補GK高橋拓也が全治は3カ月、練習中に右ヒジ内側側副じん帯断裂

カマタマーレ讃岐は16日、GK高橋拓也の負傷を発表した。 クラブの発表によると、高橋は4日のトレーニング中に負傷。高松市内の病院で2月9日に手術を受けたとのことだ。 高橋は右ヒジ内側側副じん帯断裂と診断。全治は3カ月とのことだ。 高橋は神奈川大学、Y.S.C.C.横浜、横浜F・マリノスを経て、2017年にギラヴァンツ北九州入り。今シーズンから讃岐に加入していた。 讃岐は正守護神を務めていたGK清水健太が昨シーズン限りで現役引退。正守護神候補だったが、開幕前に思わぬ離脱となってしまった。 2021.02.16 19:23 Tue
twitterfacebook
thumb

讃岐退団のDF柳田健太が九州リーグのJ.FC MIYAZAKIへ完全移籍

カマタマーレ讃岐は26日、DF柳田健太(25)が九州サッカーリーグのJ.FC MIYAZAKIへ完全移籍することを発表した。 柳田は熊本県出身で、ロアッソ熊本の下部組織で育ち、びわこ成蹊スポーツ大学を経て奈良クラブに入団。讃岐には2019年に加入した。 讃岐では明治安田J3で通算41試合、天皇杯で1試合に出場。2020シーズンはリーグ戦18試合でプレーしていた。 柳田はクラブを通じてコメントしている。 「この度、カマタマーレ讃岐より加入することになりました柳田健太です。J.FC MIYAZAKIのJFL昇格、またその先のJリーグ参入という目標に、全力を尽くしたいと思います。応援よろしくお願いします」 2021.01.26 10:50 Tue
twitterfacebook

順位表

得点ランキング