ガイナーレ鳥取

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
3 ガイナーレ鳥取 53 15 8 9 61 47 14 32
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019-06-01
13:00
明治安田生命J3リーグ
第10節
ガイナーレ鳥取 vs カマタマーレ讃岐
2019-06-09
15:00
明治安田生命J3リーグ
第11節
ザスパクサツ群馬 vs ガイナーレ鳥取
2019-06-16
15:00
明治安田生命J3リーグ
第12節
ガイナーレ鳥取 vs セレッソ大阪U-23
2019-06-23
17:00
明治安田生命J3リーグ
第13節
ガンバ大阪U-23 vs ガイナーレ鳥取
2019-06-29
19:00
明治安田生命J3リーグ
第14節
ガイナーレ鳥取 vs FC東京U-23
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019.05.19
19:00
明治安田生命J3リーグ
第9節
ロアッソ熊本 3 - 2 ガイナーレ鳥取
2019.05.05
13:00
明治安田生命J3リーグ
第8節
福島ユナイテッド 1 - 2 ガイナーレ鳥取
2019.04.28
13:00
明治安田生命J3リーグ
第7節
ガイナーレ鳥取 1 - 1 いわてグルージャ盛岡
2019.04.14
13:00
明治安田生命J3リーグ
第6節
ガイナーレ鳥取 1 - 2 藤枝MYFC
2019.04.07
13:00
明治安田生命J3リーグ
第5節
ヴァンラーレ八戸 2 - 2 ガイナーレ鳥取
基本データ

正式名称:ガイナーレ鳥取

ホームタウン:鳥取県/鳥取市、米子市、倉吉市、境港市を中心とする全県

チームカラー:グリーン

関連ニュース
thumb

鳥取、U-18所属のDF坂本玲とMF荒木駿汰を2種登録

ガイナーレ鳥取は10日、U-18所属のDF坂本玲(17)とMF荒木駿汰(17)を2種登録したことを発表した。 坂本は、SC鳥取プエデU-15からガイナーレ鳥取U-18に入団した身長177㎝、体重72㎏のディフェンダー。背番号は「23」に決定している。 荒木は、ガイナーレ鳥取U-15から鳥取下部組織に在籍する身長164㎝、体重57㎏のミッドフィルダー。背番号は「33」に決定している。 トップチームに登録された坂本と荒木は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆坂本玲 「この度2種登録していただきました坂本玲です。チームの勝利と自らの成長のため頑張ります。応援よろしくお願いします」 ◆荒木駿汰 「この度2種登録していただきました荒木駿汰です。少しでも早くチームの力になれるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」 2019.05.10 17:05 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥取、U-18所属のMF石上将馬を2種登録「一生懸命頑張ります」

ガイナーレ鳥取は29日、ガイナーレ鳥取U-18所属のMF石上将馬(16)が2種登録されたことを発表した。背番号は「32」を着用する。 鳥取県出身の石上は、南部SSSでキャリアをスタートさせてU-15年代から鳥取の下部組織に所属。168cm、63kgのミッドフィルダーだ。 石上は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆MF石上将馬 「この度2種登録していただきました石上将馬です。試合に出てガイナーレの勝利に貢献できるよう一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします」 2019.03.29 15:30 Fri
twitterfacebook
thumb

鳥取、今季加入のブラジル人FWユリが2カ月の離脱…

ガイナーレ鳥取は25日、ブラジル人FWユリが右内転筋肉離れで全治2カ月と診断されたことを発表した。 ユリは17日に行われた明治安田生命J3リーグ第2節のギラヴァンツ北九州戦で途中投入された直後に負傷し、交代を強いられていた。 今季、コインブラ・エスポルチ・クルベ(ブラジル)から期限付き移籍で加入したユリは、今季のJ3リーグ開幕2試合にいずれも途中出場していた。 2019.03.25 17:35 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥取、小林智光&三沢直人が故障

ガイナーレ鳥取は18日、MF小林智光とMF三沢直人の故障を報告した。 小林は左足関節前脛腓じん帯損傷および左距骨骨軟骨損傷で全治2カ月の見込み。三沢は左距骨骨折で復帰まで6週間の予定だ。 鳥取は現在、明治安田生命J3リーグ開幕1勝1敗の9位。24日に行われる次節、13位につけるSC相模原のホームに乗り込む。 2019.03.18 16:05 Mon
twitterfacebook
thumb

鳥取退団のDF奥田裕貴、新天地はJFLのテゲバジャーロ宮崎に

ガイナーレ鳥取は21日、昨シーズン限りでクラブを退団したDF奥田裕貴(26)の新天地がJFLのテゲバジャーロ宮崎に決定したことを発表した。 奥田は2018年にY.S.C.C.横浜から鳥取に完全移籍。昨シーズンは公式戦に21試合出場したが、シーズン終了時に契約満了で退団していた。 宮崎への加入が決定した奥田は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆テゲバジャーロ宮崎 「この度、ガイナーレ鳥取から新加入する事になりました奥田裕貴です。宮崎という素晴らしい地に来る事ができ、未来へ大きな希望があるチームに加入出来た事を幸せに思います。必ず結果を残せるよう、日々精進します。是非スタジアムに足を運んで頂き、共に闘い、最後にはJ3昇格を果たして一緒に喜びを分かち合いましょう! 応援よろしくお願いします」 ◆ガイナーレ鳥取 「リリースが大変遅くなりご心配おかけしてすみません。2019シーズンはテゲバジャーロ宮崎でプレーする事になりました。鳥取の素晴らしいサポーターの皆様と共に闘えた事は僕の誇りであり、一生忘れない最高の思い出です。鳥取で成長させて頂いた事を、宮崎の地で発揮します! チームは離れますが、これからも必ず応援して下さい!笑 宮崎で待ってます!1年間ありがとうございました」 2019.02.21 13:10 Thu
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング