ガイナーレ鳥取

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
5 ガイナーレ鳥取 57 17 6 11 47 37 10 34
基本データ

正式名称:ガイナーレ鳥取

ホームタウン:鳥取県/鳥取市、米子市、倉吉市、境港市を中心とする全県

チームカラー:グリーン

関連ニュース
thumb

C大阪MF秋山大地、キャリア3度目のレンタルで鳥取入り 「絶対にJ2昇格」

ガイナーレ鳥取は19日、セレッソ大阪に所属するMF秋山大地(26)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2021年2月1日〜2022年1月31日までとなる。 C大阪下部組織出身の秋山は2013年にトップチーム昇格後、愛媛FCやモンテディオ山形へのレンタルを経験。昨季からC大阪に復帰したが、トップチームで出番を得られず、U-23の一員として明治安田生命J3リーグ7試合の出場にとどまった。 新シーズンからキャリア3度目のレンタルで鳥取に加わる秋山は両クラブを通じて、次のようにコメントしている。 ◆ガイナーレ鳥取 「ガイナーレ鳥取に加入することになりました秋山大地です。ガイナーレ鳥取のために全身全霊をかけて戦いますので絶対にJ2昇格しましょう」 ◆セレッソ大阪 「この度、ガイナーレ鳥取に期限付き移籍することになりました。思うような結果が残せず悔しい気持ちいっぱいですが、その中でいつも応援してくださったサポーターのみなさん、セレッソに関わる全てみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。しっかり結果を残して恩返しでるように頑張ってきます。ありがとうございました」 2021.01.19 16:10 Tue
twitterfacebook
thumb

琉球が鳥取へ期限付き移籍中のMFハモンの復帰を発表「チームの勝利に貢献したいです」

FC琉球は19日、ガイナーレ鳥取へ期限付き移籍していたブラジル人MFハモン(22)の復帰を発表した。 ハモンは、フルミネンセから2019年にFC琉球に加入。明治安田J2で9試合に出場すると、2020年は期限付き移籍で鳥取に加入。2020シーズンは明治安田J3で5試合に出場していた。 ハモンはクラブを通じてコメントしている。 「今シーズンはFC琉球へ帰ってくることが決まりモチベーションも高まりとても嬉しいです。今シーズンはたくさん試合に出場し、チームの勝利に貢献したいです」 「サポーターやファンの皆様、スタッフの皆様の期待に応え、J1 昇格の為に最高のパフォーマンスをしたいです。今シーズンも宜しくお願いいたします」 2021.01.19 10:31 Tue
twitterfacebook
thumb

大分MF坂井大将が退団…レンタル先の鳥取とも契約終了

大分トリニータは16日、MF坂井大将(23)との契約満了を発表した。 大分下部組織出身の坂井は2015年にトップチーム昇格後、AFCテュビズ(ベルギー)、アルビレックス新潟、ザスパクサツ群馬にそれぞれレンタル。2020年から期限付き移籍でガイナーレ鳥取に加わり、明治安田生命J3リーグ27試合6得点をマークした。 レンタル先の鳥取からも同日に期間満了による退団が発表された坂井。両クラブを通じて、次のようにコメントしている。 ◆大分トリニータ 「今シーズンで大分トリニータを離れる事になりました。大分では自分の思い描いていた活躍が出来ず、悔しい思い、辛い思いの方が強かったのは事実です。ただ、どんな時も声を掛けて応援して頂いたファン、サポーターの皆様、そして大分で僕に関わって下さった全ての方々、出会いに感謝しています! 僕を人として、サッカー選手として成長させてくれて、本当にありがとうございました!」 ◆ガイナーレ鳥取 「1年間という短い間でしたが、大変お世話になりました。鳥取の地は大好きです! 素晴らしい山、海、新鮮で美味しい食材、全て大好きです! 鳥取で結婚をし、僕ら夫婦にとって特別な場所なのも確かです。たった1年と短い期間でしたが、思い出がたくさん出来、とても充実した1年を過ごす事が出来ました。唯一心残りがJ2に昇格出来なかった事です。今年僕はチームの力にはなれませんが、陰ながら応援しています! 1年間本当にありがとうございました」 2021.01.16 19:55 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥取退団のMF山本蓮とMF那須甚有が松江シティFCへ完全移籍

ガイナーレ鳥取は16日、MF山本蓮(23)とMF那須甚有(21)がJFLの松江シティFCへ完全移籍することを発表した。 山本は久御山高校から2016年に鳥取へ入団。2020シーズンは明治安田J3で4試合の出場にとどまり、12月11日に契約満了が発表されていた。 一方、鳥取下部組織出身の那須は2017年に2種登録されてトップチーム入りを果たすと、2018年に正式昇格。2020年は松江に武者修行し、JFL6試合、天皇杯2試合に出場していた。 松江シティへの完全移籍が決まった両選手は松江を通じてコメントしている。 ◆MF山本蓮 「松江シティFCのファン・サポーターの皆様、初めまして、山本蓮です。僕を必要として下さった実信監督、松江シティFC関係者の方々には本当に感謝しています。ありがとうございます。この恩をピッチで表現し、結果として返していければと思っています。松江シティFCの目指す目標に向かって全力でやりますので、よろしくお願いします」 ◆MF那須甚有 「今年も松江シティでプレーさせていただくことになりました。より一層結果にこだわっていきたいと思います! 応援よろしくお願いします!」 2021.01.16 13:35 Sat
twitterfacebook
thumb

市船キャプテンの石田侑資、鳥取加入が決定! 「ガイナーレ鳥取を日本一のクラブに」

ガイナーレ鳥取は10日、市立船橋高校に在学するDF石田侑資(18)の新加入を発表した。 徳島ヴォルティス下部組織出身の石田は市立船橋高校に進学。キャプテンとして、先日まで第99回全国高校サッカー選手権大会のピッチに立った。 鳥取でプロキャリアをスタートさせる石田はクラブを通じて、意気込みを語っている。 「この度、ガイナーレ鳥取に加入内定が決まりました、市立船橋高校の石田侑資です。これまで支え、育てて頂いた、家族をはじめ、指導者の方々などへの感謝の気持ちを忘れず、謙虚に直向きに日々成長していきます。そして、自分の特長である声と気持ちの強さで1年目から多く試合に絡み、ガイナーレ鳥取を日本一のクラブにします。応援よろしくお願いします!」 2021.01.10 12:05 Sun
twitterfacebook

順位表



得点ランキング