東京ヴェルディ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
12 東京ヴェルディ 54 13 15 14 48 48 0 42
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-06-26
18:00
明治安田生命J2リーグ
第20節
東京ヴェルディ vs 栃木SC
2021-07-03
18:00
明治安田生命J2リーグ
第21節
松本山雅FC vs 東京ヴェルディ
2021-07-11
19:00
明治安田生命J2リーグ
第22節
ザスパクサツ群馬 vs 東京ヴェルディ
2021-07-18
19:00
明治安田生命J2リーグ
第23節
愛媛FC vs 東京ヴェルディ
2021-08-09
19:00
明治安田生命J2リーグ
第24節
水戸ホーリーホック vs 東京ヴェルディ
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.06.20
15:00
明治安田生命J2リーグ
第19節
SC相模原 0 - 2 東京ヴェルディ
2021.06.13
14:00
明治安田生命J2リーグ
第18節
ジェフユナイテッド千葉 0 - 1 東京ヴェルディ
2021.06.05
19:00
明治安田生命J2リーグ
第17節
ファジアーノ岡山 0 - 1 東京ヴェルディ
2021.05.29
16:00
明治安田生命J2リーグ
第16節
東京ヴェルディ 3 - 1 ブラウブリッツ秋田
2021.05.23
15:00
明治安田生命J2リーグ
第15節
東京ヴェルディ 0 - 2 ジュビロ磐田
基本データ

正式名称:東京ヴェルディ

原語表記:Tokyo Verdy

創立:1969年

ホームタウン:東京都

チームカラー:グリーン

関連ニュース
thumb

トルコ2部クラブが東京VのMF新井瑞希に興味か

トルコ2部のメネメンスポルが、東京ヴェルディに所属するMF新井瑞希(24)の獲得に動いているようだ。 トルコ『NTVspor』によれば、クラブから推薦された試合ビデオを見たウミト・カラン監督が新井を高く評価しており、すでにクラブは東京Vにオファーを提示。新井からの返信を待っている状態だという。 柏レイソルや浦和レッズの下部組織に所属した経験を持つ新井は、2015年に日本で行われた国内トライアウトに合格し、オーストリア2部のSVホルンにでプロデビュー。 2017年6月にSVホルンを退団すると、同年9月に加入したSC相模原でJリーグデビュー。した。その後はカターレ富山を経て、2019年8月に期限付きで東京Vに移籍。完全移籍に切り替えた2020シーズンはJ2で11試合に出場し1ゴールを記録したが、今シーズンはここまで出場機会がなかった。 2021.06.14 23:00 Mon
twitterfacebook
thumb

東京Vが佐藤凌我とプロA契約! ここまでチーム2位6ゴールの大卒ルーキー

東京ヴェルディは22日、FW佐藤凌我(22)とのプロA契約締結を発表した。 佐藤は東福岡高校、明治大学を経て、今季から東京Vでプロキャリアをスタート。明治安田生命J2リーグ開幕から途中出場が続くなか、第6節の水戸ホーリーホック戦で初先発を果たした。 その試合で初得点を含む2ゴールの活躍を披露して以降、レギュラーの座を奪取。ここまで14試合の出場でチーム2位の6得点をマークしている。 2021.05.23 12:30 Sun
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】相手の腹部を蹴った東京Vの佐藤優平が「著しい反則行為」で1試合出場停止

Jリーグは19日、出場停止選手を発表した。 今回新たに発表されたのは1名。出場停止となるのは、東京ヴェルディのMF佐藤優平となる。 佐藤は17日に行われた明治安田生命J2リーグ第8節のFC琉球戦に先発出場。しかし、0-0で迎えた41分、ハーフウェイライン付近で相手選手と競り合うと、倒れ込んだ佐藤がボールを拾おうとした富所悠の腹部に寝転がりながらスパイクで蹴っていた。 このプレーには、松本大主審もレッドカードを提示し、一発退場となっていた。 Jリーグは「競り合いによりもつれて倒れた後、立ち上がりボールにプレーしようとした相手競技者の腹部を過剰な力を用いて蹴った行為は、「著しい反則行為」に該当すると判断」と見解を示し、1試合の出場停止処分を下した。 【明治安田生命J2リーグ】 MF佐藤優平(東京ヴェルディ) 第9節 vs京都サンガF.C.(4/21) 今回の停止:1試合停止 【YBCルヴァンカップ】 DF小池龍太(横浜F・マリノス) 第3節 vs清水エスパルス(4/21) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 2021.04.19 21:35 Mon
twitterfacebook
thumb

日本サッカー界にホペイロ広めたベゼーハ氏が逝去…古巣東京Vが訃報伝える

東京ヴェルディは13日、かつてクラブでホペイロ(用具管理担当スタッフ)を務めていたブラジル人のルイス・ベゼーハ・ダ・シルバ氏(享年65)の逝去を明かした。 東京Vはベゼーハ氏の逝去に際して、クラブ公式サイトを通じて哀悼の意を表している。 「ご逝去の報に接し、前身の読売クラブ時代に来日されて用具を専門に取り扱うホペイロという職業の概念を日本に定着させた同氏の功績を偲び、クラブの選手及びスタッフ一同、謹んで哀悼の意を表するとともに心よりご冥福をお祈りいたします」 ベゼーハ氏は1991年に前身の読売クラブで監督を務めていたペペ氏に招聘されて来日。選手が使用する用具の管理を専門で行うホペイロという職業の存在を日本に広めた。 Jリーグ開幕後は、数々のタイトルを獲得したヴェルディ川崎を裏方としてサポートし、1998年まで在籍。2001年には浦和レッドダイヤモンズでもホペイロを担当した。 2021.04.13 22:23 Tue
twitterfacebook
thumb

東京Vがジャイルトン・パライバの来日を報告! Jリーグ一括管理の待機期間終了後に合流へ

東京ヴェルディは8日、完全移籍での加入が内定しているブラジル人FWジャイルトン・パライバ(30)の来日を報告した。 パライバは、新型コロナウイルス感染防止のための追加的防疫措置として、Jリーグが一括管理する14日間の待機期間を経て、4月下旬に実施されるメディカルチェックを受けてチームに合流する予定だという。また、合流のタイミングは決まり次第改めてアナウンスされる。 パライバは2シーズン前の2019年8月に東京Vに加入し、半シーズンの在籍でJ2リーグ11試合4ゴールの実績を残した。それ以前は、2010年から2年間でブラジルの6クラブを渡り歩いた後、2012年からは中国に上陸し、上海申鑫や延辺富徳、大連超越でプレー。2017年夏から東京Vに移籍するまでトルコのゲンチレルビルリイSKに所属していた。 東京V退団後は1年以上フリーの状態だったが、先月25日に復帰が決定していた。 パライバは今回の来日に際し、クラブ公式サイトを通じて改めて意気込みを語っている。 「ヴェルディに戻ってこられて嬉しいです。また皆さんに喜んでもらえるように頑張ります」 2021.04.08 23:22 Thu
twitterfacebook

順位表

得点ランキング