ウディネーゼ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
13 ウディネーゼ 45 12 9 17 37 51 -14 38
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-09-27
22:00
セリエA
第2節
ヴェローナ vs ウディネーゼ
2020-10-03
27:45
セリエA
第3節
ウディネーゼ vs ローマ
2020-10-18
25:00
セリエA
第4節
ウディネーゼ vs パルマ

セリエA
第7節
サッスオーロ vs ウディネーゼ

セリエA
第8節
ウディネーゼ vs ジェノア
基本データ

正式名称:ウディネーゼ・カルチョ

原語表記:Udinese Calcio SpA

愛称:ゼブレッテ(シマウマ)、ビアンコネリ(白と黒)

創立:1896年

ホームタウン:ウディネ

チームカラー:白、黒

関連ニュース
thumb

ヴェローナがウディネーゼのチェコ代表MFバラクを買い取り義務のレンタル移籍で獲得

エラス・ヴェローナは18日、ウディネーゼのチェコ代表MFアントニン・バラク(25)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。 なお、買い取り義務が発生する契約であり、2シーズンにわたり費用を分散させることになる。 バラクは、2017年7月にスラビア・プラハからウディネーゼへと完全移籍。今年1月からはレッチェにレンタル移籍してプレーしていた。 2019-20シーズンはウディネーゼでセリエA8試合に出場。レッチェではセリエA16試合に出場していた。 チェコ代表としては、これまで12試合に出場し5ゴールを記録していた。 2020.09.18 11:15 Fri
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼがシェフィールド・ウェンズデイからFWフォレスティエリを獲得、7年半ぶりに復帰

ウディネーゼは8日、シェフィールド・ウェンズデイからイタリア人FWフェルナンド・フォレスティエリ(30)を完全移籍で獲得したことを発表した。 フリートランスファーでの加入となり、2022年6月30日までの2年契約を結んだ。 アルゼンチン生まれのフォレスティエリは、ボカ・ジュニアーズやジェノアの下部組織で育ち、2006年7月にファーストチームへ昇格。その後はシエナやビチェンツァ、マラガへレンタル移籍を経験。2010年7月にはウディネーゼへ完全移籍していた。 その後もクラブを転々としたフォレスティエリは、2013年1月にワトフォードへと完全移籍。2015年8月からはシェフィールド・ウェンズデイでプレーしていた。 シェフィールド・ウェンズデイでは134試合に出場し40ゴール18アシストを記録。2019-20シーズンはチャンピオンシップ(イングランド2部)で17試合に出場し2ゴール2アシストを記録していた。 2020.09.09 10:05 Wed
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼのクロアチア人FWペリカが降格ワトフォードに移籍

チャンピオンシップ(イングランド2部)のワトフォードは7日、ウディネーゼのクロアチア人FWスティッペ・ペリカ(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。 2015年1月にチェルシーからレンタルでウディネーゼに加入した長身ストライカーのペリカは、ウディネーゼでは公式戦71試合の出場で11ゴールを記録。しかし、ウディネーゼではレギュラーポジションを掴めず、フロジノーネやベルギーのムスクロンにレンタル移籍していた。 昨季は29試合の消化で中止となったベルギーリーグで15試合に出場し7ゴールを挙げる活躍を見せていた。 2020.09.08 07:30 Tue
twitterfacebook
thumb

レスター、ユベントスやリーズと共にアルゼンチン代表MFデ・パウル獲得レースに参戦か

レスター・シティが、今夏の人気銘柄の1人であるウディネーゼのアルゼンチン代表MFロドリゴ・デ・パウル(26)の獲得レースに参戦したようだ。 デ・パウルには、ユベントスが関心を示しているとされ、プレミアリーグに昇格したリーズ・ユナイテッドも関心を示しているとされる「10」番タイプの選手だ。 『スポーツ・イタリア』によると、リーズは最大3100万ユーロ(約39億円)の移籍金を用意している中、契約が4年残っているウディネーゼは4000万ユーロ(約50億2400万円)を要求しているとのことだ。 レスターは元ポルトガル代表MFアドリエン・シルバ(31)をサンプドリアに売却するために交渉中。イタリアから代役を探そうとしているとのことだ。 引く手数多のデ・パウルは、2019-20シーズンのセリエAで34試合に出場し7ゴール6アシストを記録。新シーズンは最終的にどこでプレーするのだろうか。 2020.09.07 21:20 Mon
twitterfacebook
thumb

AZで菅原由勢の同僚DFウーワイアンがウディネーゼに買取OP付きのレンタルで移籍

ウディネーゼは3日、AZの元U-21オランダ代表DFトーマス・ウーワイアン(23)を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ウーワイアンは、AZのユースで育ち2015年10月にファーストチームへ昇格。これまで公式戦110試合に出場し3ゴール14アシストを記録していた。 左サイドバックを主戦場としながらも、セントラルミッドフィルダーとしてもプレー。U-22日本代表DF菅原由勢と両翼を担うこともあったが、2019-20シーズンは公式戦19試合の出場で1ゴール2アシストと、出場機会が減少していた。 高い左足のキックの精度を持つウーワイアンはセットプレーもけることが可能で、サイドバックでプレーすることから豊富な運動力も魅力。U-17からU-21まで世代別のオランダ代表でもプレーしていた。 2020.09.03 22:15 Thu
twitterfacebook

順位表




得点ランキング