BATEボリソフ

基本データ

正式名称:FC BATEボリソフ

原語表記:FC BATE Barysaw

創立:1973年

ホームタウン:ボリソフ

チームカラー:青・黄色

関連ニュース
thumb

38歳フレブ、イスロチ・ミンスクで現役続行!

ベラルーシのイスロチ・ミンスク・ラヨンは9日、ベラルーシ代表MFアレクサンドル・フレブ(38)の加入を発表した。 シュツットガルトやアーセナルで活躍し、バルセロナでもプレーした経歴を持つ攻撃的MFのフレブは、2018年に4度目の復帰となるBATEボリソフで現役を続行。昨季はヨーロッパリーグ6試合に出場していたが、契約満了により退団となっていた。 2019.08.10 04:30 Sat
twitterfacebook
thumb

BATEに勝利のローゼンボリが逆転突破! 元横浜FMデゲネクのズヴェズダも3回戦進出《CL予選》

チャンピオンズリーグ(CL)予選2回戦2ndレグの5試合が7月31日に各地で行われた。 ノルウェー王者ローゼンボリとベラルーシ王者BATEボリソフとの一戦は、2-0でローゼンボリが勝利。2戦合計スコアで3-2と逆転したローゼンボリが3回戦へ進出した。 また、元横浜Fマリノスのオーストラリア代表DFデゲネクが途中出場したセルビア王者ツルヴェナ・ズヴェズダは、フィンランド王者HJKヘルシンキに1-2と敗れたものの、2戦合計スコア3-2で勝ち上がっている。3回戦は来週行われる。その他の試合結果は以下の通り。 ◆CL予選2回戦2ndレグ ▽7/31(水) HJKヘルシンキ 2-1(AGG:2-3) <span style="color:#ff0000">ツルヴェナ・ズヴェズダ</span> AIKソルナ 3-2(AGG:4-4) <span style="color:#ff0000">マリボル</span> <span style="color:#ff0000">カラバフ</span> 3-0(AGG:4-1) ダンドーク <span style="color:#ff0000">ローゼンボリ</span> 2-0(AGG:3-2) BATEボリソフ <span style="color:#ff0000">コペンハーゲン</span> 1-0(AGG:3-0) ザ・ニュー・セインツ ▽7/30(火) <span style="color:#ff0000">APOEL </span>3-0(AGG:4-0) スティエスカ・ニクシッチ ノーメ・カリュ 0-2(AGG:0-7) <span style="color:#ff0000">セルティック</span> マッカビ・テルアビブ 2-2(AGG:2-3) <span style="color:#ff0000">CFRクルージュ</span> <span style="color:#ff0000">バーゼル</span> 2-1(AGG:4-4) PSV <span style="color:#ff0000">ディナモ・ザグレブ</span> 3-0(AGG:5-0) サブルタロ バレッタ 1-1(AGG:2-4) <span style="color:#ff0000">フェレンツヴァーロシュ</span> <span style="color:#ff0000">オリンピアコス</span> 4-0(AGG:4-0) ビクトリア・プルゼニ 2019.08.01 05:42 Thu
twitterfacebook
thumb

セルティックが5発快勝で3回戦進出へ前進! デゲネクのズヴェズダも先勝《CL予選》

チャンピオンズリーグ(CL)予選2回戦1stレグの7試合が24日に各地で行われた。 スコットランド王者セルティックは、エストニア王者ノーメ・カリュとのホーム戦に臨み、クリスティ[写真]の2ゴールなどで5-0と快勝し、3回戦進出に大きく前進した。 また、ベラルーシ王者BATEボリソフとノルウェー王者ローゼンボリの一戦は、2-1でBATEが競り勝っている。そして、元横浜Fマリノスのオーストラリア代表DFデゲネクが復帰したセルビア王者ツルヴェナ・ズヴェズダは、フィンランド王者HJKヘルシンキに2-0と先勝した。2ndレグは来週行われる。その他の試合結果は以下の通り。 ◆CL予選2回戦1stレグ ▽7/24(水) BATEボリソフ 2-1 ローゼンボリ CFRクルージュ 1-0 マッカビ・テルアビブ フェレンツヴァーロシュ 3-1 バレッタ マリボル 2-1 AIKソルナ ツルヴェナ・ズヴェズダ 2-0 HJKヘルシンキ ダンドーク 1-1 カラバフ セルティック 5-0 ノーメ・カリュ ▽7/23(火) ビクトリア・プルゼニ 0-0 オリンピアコス サブルタロ 0-2 ディナモ・ザグレブ ザ・ニュー・セインツ 0-2 コペンハーゲン PSV 3-2 バーゼル スティエスカ・ニクシッチ 0-1 APOEL 2019.07.25 05:40 Thu
twitterfacebook
thumb

セルティックやマリボル、BATEボリソフが2回戦進出《CL予選》

チャンピオンズリーグ(CL)予選1回戦2ndレグの10試合が17日に各地で行われた。 2シーズンぶりの本戦出場を目指すスコットランド王者セルティックは、ボスニア・ヘルツェゴビナ王者サラエボとホームで対戦し、2-1で勝利。この結果、2戦合計スコアを5-2としたセルティックが2回戦へ進出している。 また、2シーズンぶりの本戦出場を目指すスロベニア王者のマリボルは、アイスランド王者のヴァルルとホームで対戦し、2-0で勝利。2戦合計スコア5-0の圧勝で2回戦へ進出した。 一方、3シーズンぶりの本戦出場を目指すブルガリア王者のルドゴレツは、ハンガリー王者フェレンツヴァロスとホームで対戦し、2-3で敗戦。連敗で1回戦敗退となっている。 その他、4シーズンぶりの本戦出場を目指すベラルーシ王者のBATEボリソフは、ポーランド王者ピアスト・グリヴィツェとアウェイで対戦し、2-1で勝利。2戦合計スコア3-2と競り勝って2回戦へ駒を進めた。その他の1回戦2ndレグの結果は以下の通り。 ◆CL予選1回戦2ndレグ ▽7/17(水) リガFC 0-1(AGG:0-1) <span style="color:#ff0000">ダンドーク</span> <span style="color:#ff0000">AIKソルナ</span> 3-1(AGG:4-3) アララト=アルメニア <span style="color:#ff0000">グラバグ・アグダム</span> 2-0(AGG:2-0) パルチザニ・ティラナ <span style="color:#ff0000">ローゼンボリ</span> 4-0(AGG:6-0) リンフィールド ルドゴレツ 2-3(AGG:3-5) <span style="color:#ff0000">フェレンツヴァロス</span> <span style="color:#ff0000">CFRクルージュ</span> 3-1(AGG:3-2) アスタナ ピアスト・グリヴィツェ 1-2(AGG:2-3) <span style="color:#ff0000">BATEボリソフ</span> <span style="color:#ff0000">マリボル</span> 2-0(AGG:5-0) ヴァルル <span style="color:#ff0000">スチェスカ</span> 2-1(AGG:3^2) スロヴァン・ブラチスラヴァ <span style="color:#ff0000">セルティック</span> 2-1(AGG:5-2) サラエボ ▽7/16(火) <span style="color:#ff0000">ツルヴェナ・ズヴェズダ</span> 2-1(AGG:2-1) スドゥバ・マリヤンポレ フェロニケリ 0-1(AGG:2-3) <span style="color:#ff0000">ランサントフレイド</span> HB 2-2(AGG:2-5) <span style="color:#ff0000">ヘルシンキ</span> <span style="color:#ff0000">ヴァレッタ</span> 1-1(AGG:3-3) デュデランジュ サブルタロ 1-3(AGG:4-3) <span style="color:#ff0000">シェリフ・ティラスポル</span> シュケンディヤ 1-2(AGG:2-2) <span style="color:#ff0000">カリュ</span> 2019.07.18 06:33 Thu
twitterfacebook
thumb

ジルーの今季初ゴールでチェルシーがBATEボリゾフを下しGS突破!《EL》

▽チェルシーは8日、ヨーロッパリーグ(EL)・グループL第4節でアウェイでBATEボリゾフと対戦し、1-0で勝利した。この結果、チェルシーのグループステージ突破が決まった。 ▽今季開幕からここまで未だ無敗のチェルシー。ヨーロッパリーグでは格下相手に開幕2戦は最少得点での勝利だったものの、前回のホームでのBATE戦はロフタス=チークのハットトリックの大暴れで3-1で勝利。勝てばグループステージ突破が決まるチェルシーは直近のプレミアリーグ第11節のクリスタル・パレス戦から先発を7人変更。ディフェンスの4人は総入れ替え、その他、ロフタス=チークやジョルジーニョ、アザールらがスタメンに並んだ。 ▽立ち上がりに攻め込まれるシーンがあったものの、その後はチェルシーがボールを支配。しかし、幅を利かせて守りを固めるBATEの守備網を掻い潜ることが出来ずなかなかシュートまで持ち込めない時間が続く。 ▽そんな中BATEは12分に仕掛ける。ジュミトリ・バハがボックス端からシュートを放つと右ポストを直撃。立て続けにセットプレーからゴールに迫るなど、チェルシーはヒヤリとさせされた。 ▽チェルシーがゴールに迫ったのは18分。バークリーの浮き球のパスでジルーがボックス右に抜けてシュートを放ったがサイドネットを叩く。 ▽その後は膠着状態。チェルシーが8割を超えるポゼッションを記録したものの、前半はゴールレスで終えた。 ▽後半開始早々にチェルシーは先制に成功する。52分、左サイドのエメルソン・パルミエリが速いクロスを入れると、ジルーがニアで頭で合わせゴールイン。フランス代表FWの今季初得点でリードを得た。 ▽そのままチェルシーペ^スで進むかに思われたが、意外にもゴールに迫ったのはBATEだった。59分のシフネビッチのシュートが左ポストを叩くと、直後の90分には左サイドからの折り返しを右サイドバックのリオスがダイレクトシュート。完全にフリーとなっていたが、枠に飛ばすことはできなかった。 ▽チェルシーも63分に右CKをジルーが完璧なタイミングで頭で合わせたが、GKシェルビツキがファインセーブ。追加点とはならなかった。 ▽その後、チェルシーはアザールとロフタス=チークを下げてウィリアンとコバチッチを投入。そのウィリアンは82分に好機を迎える。自陣からカウンターを発動したチェルシーはペドロがジルーに繋ぎゴール前へ。ジルーは味方の上がりを待ってボックス右にするーぱすを供給。ここにウィリアンが走り込んだがGKの出だしが一歩早く、シュートを打つまでには至らなかった。 ▽試合終盤の85分には、前日に18歳になったばかりのハドソン=オドイがペドロに代わってピッチへ。 ▽試合終盤には相手のシュートが三度ポストを叩くなど、押し込まれたチェルシーだったが、虎の子の一点を守り切って勝利。4連勝でグループステージ突破を決めた。 2018.11.09 04:41 Fri
twitterfacebook

順位表




得点ランキング