ジローナ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
18 ジローナ 37 9 10 19 37 53 -16 38
基本データ

正式名称:ジローナFC

原語表記:Girona Futbol Club

創立:1930年

ホームタウン:ジローナ

チームカラー:赤

関連ニュース
thumb

スペイン2部、ジローナで選手1人が新型コロナウイルスに感染

セグンダ・ディビジョン(スペイン2部)のジローナは25日、選手1人が新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを発表した。 クラブの発表によると、先週症状を示していた選手がいたとのこと。その選手が陽性反応を示したことを発表した。なお、現在は隔離措置が取られているとのことだ。 <div style="margin:0 auto; min-width:300px; "><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJjd0tWRGxXNCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div> スペインでは、新型コロナウイルスが急速に広まっており、ヨーロッパではイタリアに次いで感染者がいる状況。さらに、死者数は発生源の中国を超え、イタリアに次ぐ世界2位となり、ここ数日で急速に事態が深刻化していた。 ラ・リーガは、3月21日までの延期だったものが4月4日まで延期にとなったが、再延期となり現状は無期限で再開しないこととなっている。 スペインでは、エスパニョールやバレンシアの選手たちが感染。また、元レアル・マドリー会長のロレンソ・サンス氏が新型コロナウイルスに感染し命を落としていた。 2020.03.26 12:45 Thu
twitterfacebook
thumb

セビージャ、ジローナのモロッコ代表GKボノをレンタルで獲得

セビージャは2日、セグンダ(スペイン2部)のジローナに所属するモロッコ代表GKヤシン・ボノ(28)を1年間のレンタルで獲得したことを発表した。 モロッコ代表として11試合の出場歴を持つボノは、2016年夏にアトレティコ・マドリーからジローナへ移籍。ジローナでは正GKの座を掴み、在籍3年で公式戦84試合に出場した。 セビージャでは正GKをトマシュ・ヴァツリークが務めるが、元スペイン代表GKセルヒオ・リコが前日にパリ・サンジェルマンへレンタル移籍しており、ボノは第2GKを務める見込みだ。 2019.09.03 05:00 Tue
twitterfacebook
thumb

セルタMFホサベド、ジローナへレンタル移籍

セグンダ(スペイン2部)のジローナは26日、セルタのスペイン人MFホサベド・サンチェス(28)をレンタルで獲得したことを発表した。 セビージャでプロキャリアをスタートさせたセントラルMFのホサベドは、ラージョやフルアムを経て2017年1月にセルタへレンタル移籍。同7月に完全移籍に移行し、昨季はリーガエスパニョーラ20試合に出場していた。 2019.08.27 08:00 Tue
twitterfacebook
thumb

カタールのアル・アラビがバルサ出身のDFムニエサを獲得

カタールのアル・アラビは19日、ジローナから元U-21スペイン代表DFマルク・ムニエサ(27)の獲得を発表した。 ムニエサは、バルセロナの下部組織出身で、2013年7月にBチームからストーク・シティへとフリートランスファーで加入。2017年8月にはジローナへとレンタル移籍すると、2018年7月には完全移籍で加入していた。 バルセロナでは、Bチーム所属ながらトップチームで4試合に出場。ストーク・シティではプレミアリーグで57試合に出場し1ゴールを記録。ジローナではリーガエスパニョーラで32試合に出場し1アシストを記録していた。 2018-19シーズンはリーガエスパニョーラで19試合、コパ・デル・レイで5試合に出場していたが、新天地でのプレー機会を求めることとなった。 2019.08.20 10:20 Tue
twitterfacebook
thumb

元バルサMFグンバウがレガネスから古巣の2部ジローナに完全移籍!

ジローナは14日、レガネスからスペイン人MFジェラール・グンバウ(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの3年となる。 2014年にジローナからバルセロナBに加入した187cmの長身ピボーテのグンバウは、現在ヴィッセル神戸でプレーするMFセルジ・サンペールらと共に“セルヒオ・ブスケッツの後継者”として期待されていたプレーヤーだ。 2015年9月にトップチームデビューを飾り、2015-16シーズンはリーグ戦3試合に出場。だが、その後は再びバルセロナBが主戦場となり、2017年にレガネスにフリートランスファーで加入していた。 そのレガネスでは在籍2年間で公式戦51試合に出場していたが、今シーズンからセグンダA(スペイン2部)での戦いに臨む古巣ジローナからの誘いを受ける形で故郷カタルーニャへの復帰となった。 2019.08.15 14:06 Thu
twitterfacebook

順位表




得点ランキング