名良橋晃 Akira NARAHASHI

ポジション DF
国籍 日本
生年月日
利き足
身長
体重
ニュース
ニュース一覧

父は元日本代表DF、GK名良橋拓真が世代を超えた2ショット「昔からの鹿島サポーターの方には胸アツ2ショットなはず。笑」

テゲバジャーロ宮崎のGK名良橋拓真が世代を超えた2ショットを披露して話題となっている。 元日本代表DF名良橋晃氏の息子として知られる名良橋は、川崎フロンターレU-18、阪南大学を経て、2021年に藤枝MYFCに加入。2023シーズンはJFLの沖縄SVでプレーし、2024シーズンは宮崎でのプレーが決まっている。 2024.01.31 15:30 Wed
Xfacebook

宮崎が元日本代表DFの父を持つGK名良橋拓真を沖縄SVから獲得! 「1分1秒たりとも無駄にせず成長」

テゲバジャーロ宮崎は7日、沖縄SVからGK名良橋拓真(26)の完全移籍加入を発表した。 元日本代表DF名良橋晃氏を父に持つ名良橋は川崎フロンターレU-18、阪南大学を経て、2021年に藤枝MYFCへ入団。2023シーズンは日本フットボールリーグ(JFL)を戦う沖縄SVへと移籍し、リーグ戦4試合に出場したが、昨年1 2024.01.07 13:43 Sun
Xfacebook

「社長、お疲れ様です!」鹿島のスタッフ&選手が明るくジーコ氏を見送るシーンが話題!「何してんねん」「これ毎日やってるのかな?」「こっちも笑っちゃう」

鹿島アントラーズの選手たちが、クラブのレジェンドをしっかりとお見送りしている。 鹿島ではクラブアドバイザーを務めるレジェンド、ジーコ氏が現在来日中。10月から4月に続いて2度目の来日をしており、12月上旬まで滞在する予定だ。 久々の選手との再会シーンは話題にもなっていた中、6日にはジーコ氏が自身のX(旧ツイ 2023.11.07 13:30 Tue
Xfacebook

「微笑ましすぎる」「見てるこっちも笑顔になる」鹿島のジーコ氏が来日!選手との再会が反響「もうおじいちゃんと孫の距離感」

鹿島アントラーズの選手たちが、クラブアドバイザーを務めるレジェンド、ジーコ氏と再会した。 ジーコ氏は、2018年7月から鹿島のテクニカル・ディレクター(TD)を務めていた中、2021シーズン限りで勇退。その後ブラジルへと帰国して2022シーズンからクラブアドバイザーに就任すると、シーズンに2度来日している。 2023.10.20 18:30 Fri
Xfacebook

鹿島が功労賞3名を発表! 本山雅志氏、岩政大樹監督、青木剛氏が認定され合計24名に…9月のC大阪戦で記念盾授与式

鹿島アントラーズは15日、本山雅志アカデミースカウト、岩政大樹監督、青木剛氏の3名にアントラーズ功労賞に認定された。認定者は合計24人目となった。 本山氏は東福岡高校から1998年に鹿島に入団。2015年までプレーすると、その後ギラヴァンツ北九州、マレーシアのクランタン・ユナイテッドでプレーし、2022年に現役を 2023.08.15 16:45 Tue
Xfacebook

Jリーグが「J30ベストアウォーズ」の開催を発表! ファン投票をもとに歴代のMVP、ベストイレブン、ベストゴールなどを表彰

Jリーグは11日、Jリーグ30周年記念企画として、これまでの30年を回顧する「J30ベストアウォーズ」を開催することを発表した。 「J30ベストアウォーズ」は、30年の歴史の中から「MVP」、「ベストイレブン」、「ベストマッチ」、「部門別ベストゴール」、「ベストシーン」を決定。ファン・サポーターの投票をもとに決ま 2023.04.11 14:05 Tue
Xfacebook

父は元日本代表、藤枝退団のGK名良橋拓真がJFLの沖縄SVに加入「現役を辞める事も考えていたのですが…」

藤枝MYFCは24日、GK名良橋拓真(25)がJFLの沖縄SVへ移籍することを発表した。 名良橋は元日本代表DF名良橋晃氏の息子として知られる。 名良橋は、川崎フロンターレU-18、阪南大学を経て、2021年に藤枝入り。加入初年度こそ明治安田生命J3リーグで3試合に出場したが、チームが2位でJ2昇格を決めた 2023.02.24 14:27 Fri
Xfacebook

2020年引退の内田篤人、曽ヶ端準、野沢拓也が「アントラーズ功労賞」を受賞…通算21人

鹿島アントラーズは9日、2020シーズンで現役を引退した曽ヶ端準氏、野沢拓也氏、内田篤人氏の3名にアントラーズ功労賞を授与することを発表した。授賞者は合計21人目となった。 曽ヶ端氏は、鹿島ユースから1998年にトップチーム昇格。小笠原満男氏、中田浩二氏、本山雅志氏らと同期入団となった。 2001年に正守護 2022.06.09 15:40 Thu
Xfacebook

内田篤人から「お前がつけろ」、鹿島伝統の背番号「2」を背負うDF安西幸輝が移籍を決断した「いつでも待っている」という言葉

1年半ぶりに鹿島アントラーズへの復帰が発表されたDF安西幸輝が、メディアのオンライン取材で移籍の経緯や意気込みを語った。 安西は19日、ポルティモネンセからの完全移籍加入が発表。1年半ぶりに鹿島のユニフォームに袖を通した。 チームに合流して2日目を迎えた安西。久々に鹿島に戻っての心境は「2年ぶりに帰ってきて 2021.07.21 21:45 Wed
Xfacebook

ジーコ氏や中田浩二氏ら鹿島アントラーズのレジェンド5名が聖火ランナーに

鹿島アントラーズは、クラブのレジェンドが東京2020オリンピック聖火ランナーを務めることを発表した。 2日、東京2020組織委員会が茨城県実行委員選出の東京2020オリンピック聖火ランナーを正式決定。茨城県内を走行するランナーを発表した。 鹿島からは、テクニカル・ディレクターを務めるジーコ氏のほか、クラブ・ 2021.03.03 07:21 Wed
Xfacebook
もっと見る>