“渡り鳥”ハリロビッチが8年ぶりの母国復帰で10クラブ目に

2022.07.06 23:35 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
クロアチアのリエカは6日、元クロアチア代表MFアレン・ハリロビッチ(26)をフリートランスファーで獲得した。契約期間は明かされていない。

ディナモ・ザグレブの下部組織で育ったハリロビッチは、2014年7月にバルセロナBへと移籍。2015年7月にトップチームへ昇格したが、直後にスポルティング・ヒホンへレンタルされると、翌年7月にハンブルガーSV(HSV)へ完全移籍。

しかし、HSVでも約半年で出場機会を失うと、ラス・パルマスへのレンタル移籍を経て、2018年7月にミランへ完全移籍。ミラン加入後もレンタル移籍は続き、スタンダール・リエージュ、ヘーレンフェーンでプレーすると、2020年10月に双方合意の下で契約を解除しミランを退団。

同年11月からチャンピオンシップ(イングランド2部)のバーミンガム・シティでプレーするも、1シーズンで退団。昨季は同じリーグのレディングでプレーしたが、度重なるケガに苦しみ公式戦14試合の出場にとどまると、5月に現行契約の満了を持って退団することを正式に発表していた。

8年ぶりの母国復帰となったハリロビッチは、公式サイトで以下のようにコメントしている。

「リエカとは長い間連絡を取り続けてきた。今シーズンはクロアチアに戻りたいと思っていたので、ここに来ることができて満足しているし、幸せだよ。長い間話し合って、クラブのこともよく理解いる。だからその一歩を踏み出すことにしたんだ」

関連ニュース
thumb

モナコがザルツブルクのマリ代表MFカマラを完全移籍で獲得‥5年契約締結

南野拓実が所属するモナコは14日、ザルツブルクからマリ代表MFモハメド・カマラ(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2027年6月30日までの5年間となる。 2018年1月にザルツブルクのリザーブチームに当たるリーフェリングに加入したカマラは、2019年7月にザルツブルクへと完全移籍する。 ザルツブルクでは公式戦76試合に出場し3ゴール7アシストを記録。アンカーを含めて、中盤やセンターバックでもプレーが可能だ。 世代別のマリ代表も経験しているカマラは、19歳でA代表に選出。これまで15試合に出場し3ゴールを記録している。 モナコにとっては今夏5人目の補強となった。 2022.08.14 18:30 Sun
twitterfacebook
thumb

昇格フォレストの補強続く! ワトフォードFWデニス&C・パレス退団クヤテも獲得

ノッティンガム・フォレストは13日、ナイジェリア代表FWエマニュエル・デニス(24)とセネガル代表MFシェイフ・クヤテ(32)の獲得を発表した。 デニスは移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ記者いわく、移籍金2000万ポンド(約32億3000万円)前後での加入。契約は4年だという。クヤテは昨季をもってクリスタル・パレスとの契約が切れ、フリートランスファーでのフォレスト入りに。2年契約を締結している。 デニスはウクライナ、ベルギー、ドイツでのプレーを経て、2021年夏にワトフォード入り。チームがプレミアリーグで降格を強いられるなか、自身は33試合出場で10得点6アシストと気を吐いた。 一方、クヤテはベルギーでプレーを続けるなか、2014年6月のウェストハム入りを機にイングランドを舞台に。2018年8月からC・パレスに移り、昨季は公式戦31試合で1得点1アシストだった。 24季ぶりのプレミアリーグ昇格を果たしたフォレストは今夏、積極補強を敢行。すでに10選手以上の新戦力を射止めたが、まだアタランタからスイス代表MFレモ・フロイラーの獲得が噂されるなど、プレミア仕様のチームを作ろうとする動きが果敢に取り沙汰されている。 2022.08.14 12:45 Sun
twitterfacebook
thumb

シティの19歳FWカイキがポルトガル1部のパソス・デ・フェレイラにレンタル…昨季は2試合に出場

マンチェスター・シティは13日、ブラジル人FWカイキ(19)がポルトガルのパソス・デ・フェレイラにレンタル移籍することを発表した。 カイキはフルミネンセのアカデミーで育ち、2021年3月にファーストチームに昇格。2021年8月にシティへと完全移籍し、U-23チームに所属した。 昨シーズンはシティのU-21で14試合に出場し6ゴール4アシストを記録。FAカップとプレミアリーグでファーストチームデビューを果たし、2試合に出場していた。 今夏はファーストチームに帯同してプレシーズンを過ごしていたが、プリメイラ・リーガで更なる成長に邁進することとなる。 2022.08.13 22:50 Sat
twitterfacebook
thumb

ビラFWキーナン・デイビスがワトフォードに1年レンタル、昨季後半はフォレストでプレー

チャンピオンシップのワトフォードは13日、アストン・ビラからイングランド人FWキーナン・デイビス(24)の1年レンタルを発表した。 K・デイビスはビラのアカデミー出身で、2017年1月にトップチームデビュー。身長191cmのサイズを誇るアタッカーで通算86試合の出場数を記録するが、昨季は公式戦2試合でプレーしたのみと出番を減らし、今年1月からノッティンガム・フォレストにレンタル移籍した。 そのノッティンガム・フォレストではチャンピオンシップ15試合に出場して5得点2アシストをマーク。半年間のプレーだったが、チームのプレミアリーグ昇格に貢献して、ビラにレンタルバックしていた。 2022.08.13 19:40 Sat
twitterfacebook
thumb

オリンピアコスがマルセイユのアメリカ代表FWコンラッドをレンタルで獲得

オリンピアコスは13日、マルセイユのアメリカ代表FWコンラッド・デ・ラ・フエンテ(21)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。 コンラッドはバルセロナのカンテラ出身。2021年7月にバルセロナB(バルサ・アトレティック)からマルセイユへ完全移籍していた。 バルセロナのファーストチームでも3試合に出場していたコンラッド。両ウイングでプレーし、マルセイユでは公式戦22試合に出場し3アシストを記録していた。 また、世代別のアメリカ代表を経験し、A代表でも3試合に出場している。 2022.08.13 19:28 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly