「めちゃくちゃうめぇ」、「これ何回も見てしまう」リーグ公式もウェストハムMF長谷川唯のテクに驚愕「ハセガワマジック」

2022.04.26 19:15 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ウェストハムのなでしこジャパンMF長谷川唯が観衆を魅了した。

ウェストハムは24日、FA女子スーパーリーグ(FAWSL)第20節でレディングとのアウェイゲームに臨み、2-1で勝利を収めた。長谷川は3枚のセントラルMFの一角としてスタメン出場。今季2得点目を含む、1得点1アシストの大活躍でチームを勝利に導いている。

長谷川はゴールレスで迎えた後半早々に見事なファーストコントロールからボックス手前でフリーとなり、MFエマ・スネルの加入後初ゴールをアシスト。さらに、86分にはWSL公式すらも唸らせるテクニックを披露し、ネットを揺らした。

FWリサ・エバンスがボックス右からグラウンダーでマイナスに折り返すと、ゴール正面の長谷川はシュートブロックに来たDFをワンタッチでかわす。さらに、カバーに入った2人目もかわし切り、右足の一撃で仕上げて見せた。

見事なゴールをWSLの公式ツイッターは「このフットワーク、ユイ・ハセガワはアリエナイ」と紹介。国内外のファンからも「めちゃくちゃうめぇ」、「これ何回も見てしまう」、「ゴール前でこの落ち着き」、「ボール受けてからのステップがパーフェクト」「ハセガワマジックだ」など、賛辞が相次いだ。長谷川本人も自身のツイッターで「久しぶりのゴール」と、昨年10月のマンチェスター・シティ戦以来となる得点を喜んでいる。

今夏からクラレット&ブルーのユニフォームに袖を通した長谷川は、リーグ戦15試合に出場して12試合でフル出場。この日は得点後にお役御免となり、ピッチを後にした。ピッチ内だけでなく、試合のティザーやオンラインショップでのモデルも務めるなど、すでにチームの顔といえるだろう。

ウェストハムは5月1日にマンチェスター・ユナイテッド、5月8日にアーセナルと対戦し、シーズンを終える。長谷川のさらなる活躍、また、最終節での日本人対決にも注目だ。

1 2

関連ニュース
thumb

イングランド代表FWが大失態…活動から戻るも女優の彼女をほったらかしにして『FIFA 23』に熱中

優先順位を間違えると大きなものを失うことになるかもしれない。 イングランド代表にも招集されているウェストハムのFWジャロッド・ボーウェンは、イギリスの女優であるダニ・ダイアーさんと交際しているとされている。 一緒に暮らしている2人だが、ボーウェンは30日に発売予定の大人気サッカーゲーム『FIFA 23』に熱中してしまったとのこと。ダイアーさんをほったらかしにしてしまったようだ。 ボーウェンは今回のインターナショナル・マッチウィークでもイングランド代表に招集され、カタール・ワールドカップ(W杯)のメンバー入りの可能性も残している。しかし、彼が代表活動から戻ってきて最初に選んだことは、離れていたダイアーさんとの時間を過ごすのではなく、最新作のゲームだったという。 『FIFA 23』は発売前に一部のユーザーにプレーが可能となっており、ボーウェンもそれを利用してプレーしているとのこと。ダイアーさんは自身のTikTokで動画を投稿していた。 ダイアーさんは「ボーイフレンドに会えて、とても興奮しているわ」とキャプションをつけたが、「でも、FIFA 23は私に他のプランを立てていたわ」と投稿。呆れた自身の顔とともに、ヘッドセットをつけてコントローラーを握るボーウェンの姿を投稿していた。 これにはファンも「ボーウェンには他の道はなかった」、「やらなければならないことをやるしかない」、「毎年この時期が怖いね」、「一緒にいるのを忘れている」と、ゲームに夢中のボーウェンを弄っていた。 <span class="paragraph-title">【動画】美し過ぎる彼女をほったらかしにしてゲームに夢中のイングランド代表FW</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="tiktok-embed" cite="https://www.tiktok.com/@danidyerx/video/7148065878490254597" data-video-id="7148065878490254597" style="max-width: 605px;min-width: 325px;" > <section> <a target="_blank" title="@danidyerx" href="https://www.tiktok.com/@danidyerx?refer=embed">@danidyerx</a> So excited to see my boyfriend… but fifa 23 had other plans for me<a title="foryou" target="_blank" href="https://www.tiktok.com/tag/foryou?refer=embed">#foryou</a> <a title="fyp" target="_blank" href="https://www.tiktok.com/tag/fyp?refer=embed">#fyp</a> <a title="fifa23" target="_blank" href="https://www.tiktok.com/tag/fifa23?refer=embed">#fifa23</a> <a title="girlfriend" target="_blank" href="https://www.tiktok.com/tag/girlfriend?refer=embed">#girlfriend</a> <a target="_blank" title="Suddenly I See - KT Tunstall" href="https://www.tiktok.com/music/Suddenly-I-See-6921409177021597698?refer=embed"> Suddenly I See - KT Tunstall</a> </section> </blockquote> <script async src="https://www.tiktok.com/embed.js"></script> 2022.09.29 22:50 Thu
twitterfacebook
thumb

「3番似合ってる」なでしこDF清水梨紗、ウェストハムでのデビュー戦に高評価「リサはすごかった」

ウェストハムのなでしこジャパンDF清水梨紗は、早くも信頼を得られているようだ。22日、自身のインスタグラムを更新し、デビュー戦の様子を公開した。 FA女子スーパーリーグ(FAWSL)は開幕節が延期となった影響で、第2節が初戦となった。ウェストハムは18日にホームでエバートンと対戦。コーチから昇格したポール・コンチェスキ新監督のもと[4-2-3-1]を採用し、清水は右サイドバック、同じく新加入のMF林穂之香はトップ下で先発起用された。 試合は前半終了間際にスコットランド女子代表FWリサ・エバンスが挙げたゴールで、1-0とウェストハムが勝利。新天地デビューを飾った清水は上々のパフォーマンスを披露し、終盤には左サイドバックに回るなど、押し込まれる時間もあった中でクリーンシートでの勝利に貢献した。 SNSでは「Opening game」との簡潔なメッセージに加え、チームメイトと喜び抱き合う姿などを公開。国内外のファンから「清水選手頑張って」、「リサはすごかった。ノンストップランニング」、「りーちゃん3番似合ってる」、「手がw」、「3番も似合ってるね。応援してます」などのエールが寄せられている。 「DAZN」が放映権を獲得するなど、注目度が増しているFAWSL。ウェストハムは次節、25日にマンチェスター・ユナイテッドと対戦する。この試合は残念ながら「DAZN」の配信スケジュールに組み込まれていないが、日本でも「FA Player」から視聴が可能。清水や林の活躍をチェックすることができる。 <span class="paragraph-title">【写真】デビュー戦、チームメイトと喜び合う清水梨紗</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CizUuW0so6f/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CizUuW0so6f/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CizUuW0so6f/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">清水梨紗/Shimizu Risa(@risa_shimizu_2)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.09.23 18:55 Fri
twitterfacebook
thumb

偉大な“ワン・クラブ・マン“、昨季引退のノーブルがウェストハムのSDに就任決定

ウェストハムは22日、昨シーズン限りで現役を引退したMFマーク・ノーブル(35)がスポーツ・ディレクター(SD)に就任することを発表した。 ノーブルは、2023年1月2日からSDに正式就任するとのことだ。 ロンドン生まれのノーブルは、ウェストハムの下部組織出身で、2005年1月にファーストチームに昇格。その後、ハル・シティ、イプスウィッチ・タウンへのレンタル移籍を経験した。 2006年11月からはウェストハムでのみプレー。通算18年在籍し、公式戦550試合に出場し62ゴール60アシストを記録していた。 SDは新たに創設される役職であり、デイビッド・モイーズ監督をサポートする役割。フットボールに関わるあらゆることを、取締役会と協力して意見やアドバイス、サポートしていく。 また、アカデミーの開発や選手の獲得、選手やスタッフの健康管理なども含まれて来るとのことだ。 ノーブルは今回のSD就任決定にあたり、コメントしている。 「このような機会を与えてくれたクラブに感謝します。ウェストハム・ユナイテッドでこのような役割を担うことができ、大変光栄です」 「選手生活を通して何よりも心掛けてきたのは、ピッチ内外で常に向上し続けることだった。2015年にクラブのキャプテンに就任したことで、その重要性はさらに高まり、この7年間で自分の人生とキャリアの次のステージに向けた準備と素晴らしい経験を積むことができた」 「特にこの2年間は、選手としての日々が自然と終わりを告げ、自分自身を教育し、裏舞台で行われている仕事についてより多くの知識と理解を得るための素晴らしい機会をもらっていた。その間にクラブは素晴らしい発展を遂げ、このようなエキサイティングな時期に戻って来られることを楽しみにしている」 「個人的にもプロフェッショナルとしても成長できるポジションだと考えている。サッカーでは常に難しい決断を迫られるが、クラブの仲間とともに、ウェストハムの利益を第一に考えていきたいと思う」 「この2シーズンは大きな進歩を遂げた時期であり、今後も正しい方向へ進むよう手助けをしたいと思う。僕は取締役会が示した野心を信じ、これまでの成功をさらに発展させる手助けをすることに興奮している」 「また、ウェストハムのファミリーの皆さんに、自分の持っている力を全て出し切ることを約束する」 2022.09.22 19:15 Thu
twitterfacebook
thumb

「DAZN」が岩渕真奈、長谷川唯、清水梨紗&林穂之香がプレーするFA女子スーパーリーグの放映権獲得

「DAZN」が、なでしこジャパンの選手たちもプレーするイングランドの女子サッカーリーグ「FA女子スーパーリーグ(FAWSL)」と、「女子FAカップ」の放映権を獲得したことを発表した。 契約期間は今シーズンと2023-24シーズンの2シーズンとなっている。また、いずれの試合も、「DAZN UWCL」のYouTubeチャンネルにて、無料視聴できることができる。 FAWSLは2011年に創設され、現在は12チームで争われている。 各国の代表選手も所属する中、なでしこジャパンのFW岩渕真奈がアーセナルに所属。また、今夏ウェストハムからマンチェスター・シティへMF長谷川唯が移籍。さらに、今夏、日テレ・東京ヴェルディベレーザのDF清水梨紗、AIKフットボールのMF林穂之香がウェストハムに移籍加入している。 昨シーズンはリーグ戦、カップ戦ともにチェルシーが優勝し2冠を達成。年々レベルが上がっており、世界のスター選手のプレーも楽しめる。 「DAZN」では、スペイン女子プロサッカーのリーガF、UEFA女子チャンピオンズリーグ、Yogibo WEリーグなど女子サッカーのコンテンツも充実している。 ■『FA女子スーパーリーグ』配信スケジュール ◆第3節 ▽9月24日(土) 《21:30》 アーセナル vs トッテナム ▽9月26日(月) 《24:00》 チェルシー vs マンチェスター・シティ 《26:45》 リバプール vs エバートン <span class="paragraph-title">【写真】マンチェスター・シティへと移籍した長谷川唯</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CiQL9K8M9VK/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CiQL9K8M9VK/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CiQL9K8M9VK/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">長谷川唯/Yui Hasegawa(@yui___hasegawa)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.09.22 16:40 Thu
twitterfacebook
thumb

林穂之香と清水梨紗が新天地デビュー、ウェストハムはリサの決勝点で白星スタート

18日、FA 女子スーパーリーグ(WSL)の第2節、ウェストハムvsエバートンがチグウェル・コンストラクション・スタジアムで行われ、1-0でウェストハムが勝利。なでしこジャパンのMF林穂之香とDF清水梨紗はフル出場を果たしている。 開幕節が延期となった影響で今節が新シーズンの初戦となったFA WSL。ウェストハムはコーチから昇格したポール・コンチェスキ新監督のもと[4-2-3-1]を採用し、林はトップ下、清水は右サイドバックで先発起用された。 昨シーズンと比較して最終ラインから中盤でボールを保持する時間も増え、同時に高い位置からのプレッシングも決行。林はスイッチ役の一人となり、前線で精力的に奔走すると、39分にはショートカウンターから惜しいミドルシュートも放った。 ウェストハムは前半終了間際、CKの流れからスコットランド代表FWリサ・エバンスのヘディングで45分に先制。後半には選手交代に伴い、林はボランチの一角に、清水は終盤から左サイドバックに回った。 FWクラウディア・ウォーカーの投入によって縦々の攻撃となったウェストハムは、終盤押し込まれる場面も散見しながらクリーンシートでタイムアップ。初戦白星スタートを切っている。 ウェストハムは次戦、25日にマンチェスター・ユナイテッドとホームで対戦する。 ウェストハム 1-0 エバートン 【ウェストハム】 リサ・エバンス(前45) 2022.09.19 13:33 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly