中村敬斗が華麗ターンからニア抜きで今季7点目、2戦連続弾にも期待

2022.04.26 18:45 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
LASKリンツのFW中村敬斗が好調を維持している。2019年7月にガンバ大阪からトゥベンテへとレンタル移籍し、ヨーロッパでのキャリアをスタートさせた中村。その後、シント=トロイデン、そしてLASKのセカンドチームであるFCパッシングへのレンタル移籍を経て、今シーズンから正式にLASKに所属。レギュラーシーズンで13試合1得点という記録を残した。

レギュラーシーズンを全12チーム中8位で終えたLASKは現在、ボトムハーフ6チームのホーム&アウェイによる残留・降格プレーオフを戦っている。中村はその初戦で2得点を挙げ、ここまでの6試合にすべて出場。直近23日のSCRアルタッハ戦でも見事なターンから豪快な一撃を沈めている。
ボックス外ゴール正面から斜めパスを呼び込んだ中村はファーストタッチで相手と入れ替わり、ボックス左から左足を強振。ニアサイドへ強烈なシュートをたたき込んだ。試合後には「Good 3points」と、自身のインスタグラムを更新している。

ヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)を含め、ファーストチームでは今季7得点目を挙げた中村。LASKは26日にWSGスワロフスキー・ティロルと対戦する。

中村にとっては7点中3点を挙げている相性の良い相手だけに、2戦連続ゴールにも期待が高まる。

1 2

関連ニュース
thumb

リバプールも関心寄せる中村敬斗はリリース条項なし、クラブSDは多額の移籍金での放出を歓迎

リバプールも獲得に関心を寄せているとされ、第二の三笘薫とも評価されているのがLASKリンツでプレーするFW中村敬斗(22)だ。 三菱養和ユースから2018年2月にガンバ大阪へと入団した中村。1年半の在籍でオランダのトゥベンテへとレンタル移籍。19歳でヨーロッパに挑戦した。 トゥベンテでは、能力を見せながらも徐々に出番が限られると、2020年7月にはシント=トロイデンへとレンタル移籍。しかし、ここではほとんど活躍できず、2021年2月にオーストリアのFCジュニアーズへとレンタル移籍。2021年8月にLASKへと完全移籍した。 オランダやベルギーで苦しんだ中村だったが、LASKでは自身の特徴を発揮。1年目の昨シーズンはオーストリア・ブンデスリーガで22試合に出場し6ゴール1アシスト、ヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)でも5試合で3ゴールを記録する。 すると今シーズンはさらに飛躍。ここまでリーグ戦15試合で8ゴール5アシストと昨シーズンを上回ると、カップ戦でも4試合で3ゴール1アシストを記録している。 この活躍を受けて冬に移籍する可能性も浮上。リバプールをはじめブライトン&ホーヴ・アルビオンも興味。その他、PSVやスタッド・ランス、アウグスブルクなども関心を寄せていた。 2025年夏まで契約を結んでいる中村は結局残留することに。しかし、オーストリア『90minuten』で、スポーツ・ディレクター(SD)を務めるラドバン・ブヤノビッチ氏が中村についてコメントした。 「ケイトは誰もが認める疑いようもないクオリティを持っており、春先に我々を助けるだろう。リリース条項はない」 このままの活躍を続ければ、夏にステップアップすることは可能な状況。高額な移籍金がクラブに入る可能性があり、そうであれば移籍すること自体に支障はない考えのようだ。 ただ。ブヤノビッチSDが指摘したようにリリース条項はない状況。移籍金の上限が決まっていないため、獲得したいクラブはLASKを説得しなければいけない状況となる。 昨夏契約延長を果たしていたクラブとしては、中村の活躍は願ってもない状況。このままの活躍を続けてもらうことで、チームの成績に貢献するだけでなく、大きな資金をもたらすことができるのか。注目が集まる。 <span class="paragraph-title">【動画】中村敬斗の最新ゴール!今季リーグ戦8点目</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="4NNxtASV3xs";var video_start = 68;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2023.02.07 18:30 Tue
twitterfacebook
thumb

躍動のLASK中村敬斗、今季残留見通しも人気博す…リバプール&ブライトンも注視か

LASKリンツのFW中村敬斗(22)が水面下で人気を博しているようだ。 ガンバ大阪でのプロ入りから、オランダ、ベルギーときて、2021年2月からオーストリアで力を磨く中村。同年夏からLASKに活躍の場を移すと、今季はここまで公式戦18試合で11得点6アシストとスケールアップした活躍を披露している。 そうした印象的な活躍ぶりから、PSV行きの話が出たりと注目される存在となっているが、イギリス『テレグラフ』のマイク・マクグレイス記者によると、プレミアリーグクラブの関心も惹きつけている模様だ。 しかも、そのチームはビッグ6の一角であるリバプールや、日本代表MF三笘薫を擁してプレミアリーグ上位につけるブライトン&ホーヴ・アルビオン。2チームともスカウトを派遣する熱の入れようだという。 だが、移籍はまだ先の話とも。現時点でアウグスブルクとスタッド・ランスのアプローチがあるとのことだが、今季が終わるまでLASKに残留する見通しのようだ。 2023.01.31 12:35 Tue
twitterfacebook
thumb

「スーツ似合ってる」「新鮮で素敵」22年は絶好調、LASK中村敬斗が大使館での貴重なオフショット公開

LASKリンツのFW中村敬斗が珍しいオフショットを公開した。 中村はカタール・ワールドカップ(W杯)による中断前まで、左のウイングを主戦場に公式戦で15試合出場11得点を記録。オーストリア『スカイ』が選出する節ごとのベストイレブンにも9度選ばれるなど絶好調だった。 ウインターブレイクのため、オーストリア・ブンデスリーガはしばしの休息中。3位につけるLASKは現在、トルコのアンタルヤでキャンプを行っている。 21日には同地でキャンプ中のJ1・サンフレッチェ広島ともトレーニングマッチを行い、1本目には中村も出場。1-0で勝利し、2本目は1-1という結果に終わっている。なお、試合内容はLASKのフェイスブックから確認することができる。 新生日本代表入りも期待される中村は、19日に自身のインスタグラムを更新し、オフショットを公開。18日に催された在オーストリア日本国大使館での新年祝賀会に招待されたことを明かし、水内龍太大使とのツーショットなどを公開した。 「在オーストリア日本国大使館主催の新年祝賀会に招待していただきました。写真は鏡割り、そして水内大使と撮らせていただいた時のものです」 珍しいフォーマルな姿での一枚とあって、写真には「スーツ似合ってるね」、「スーツ姿の中村選手は新鮮で素敵です。華やかで厳かな感じがします」などの声が寄せられることとなった。 なお、LASK再開初戦はカップ戦が2月5日の準々決勝、オーストリア・クラーゲン戦。リーグ戦は2月12日、アウェイでのラインドルフ・アルタッハ戦となっている。 <span class="paragraph-title">【写真】中村敬斗が珍しいスーツ姿でのオフショットを公開</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CnmHuIzMveM/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CnmHuIzMveM/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CnmHuIzMveM/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">中村敬斗(@nakamura.keito)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <span class="paragraph-title">【動画】トレーニングマッチ LASK vs 広島</span> <span data-other-div="movie2"></span> <iframe src="https://www.facebook.com/plugins/video.php?height=314&href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FLASKOfficial%2Fvideos%2F939666990270705%2F&show_text=false&width=560&t=0" width="560" height="314" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowfullscreen="true" allow="autoplay; clipboard-write; encrypted-media; picture-in-picture; web-share" allowFullScreen="true"></iframe> 2023.01.22 19:10 Sun
twitterfacebook
thumb

LASK中村がまたもゴール! 冷静にDFをかわし狭いコースを射抜いて公式戦11得点目

LASKリンツのFW中村敬斗がまたもゴールを記録した。 LASKは10月30日、オーストリア・ブンデスリーガ第14節でヴォルフスベルガーとホームで対戦。4-1で勝利を収めた。 前節は負傷のために欠場し、今季初のメンバー外となった中村だが、今節はスタメンに復帰。中村は66分まで出場し、早速ゴールを奪っている。 3-0とLASKのリードで迎えた59分。左サイドハーフで起用された中村は外へ開きながらパスを引き出すと、追い越したDFレネ・レナーへ預けて自身はゴール前へ侵入。すると、クロスのクリアボールが中村の前へ。右足裏でのコントロールからカバーに入ったDFをかわし、左隅の狭いコースを左足で冷静に射抜いた。 試合の主役こそハットトリックを達成したMFロベルト・ジュリに譲ったものの、日本期待の若武者は復帰後即結果を残し、リーグ戦では8得点目。公式戦では11点目をマークしており、さらなる上積みも間違いなくできる。 中村は年代別の日本代表経験はあるものの、フル代表には未選出。日の丸を背負ってプレーする日も遠くないかもしれない。 LASKは終盤に1点を返されながらも4-1で快勝。ザルツブルク、シュトゥルム・グラーツに次ぐ3位につけている。 <span class="paragraph-title">【動画】ゴール前でも冷静に相手をかわして左足!中村敬斗の今季公式戦11点目</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="4NNxtASV3xs";var video_start = 72;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.11.01 17:45 Tue
twitterfacebook
thumb

LASKの中村敬斗が今季二桁ゴール達成! 鋭い抜け出しで冷静に決める

LASKリンツのFW中村敬斗がゴール数を大台に載せた。 LASKは15日、オーストリア・ブンデスリーガ第12節でオーストリア・クラーゲンフルトと敵地で対戦。3-1と勝利を収めた。中村はフル出場を果たし、78分に追加点を挙げている。 LASKは15分、中村のミドルシュートのこぼれ球にFWマリン・リュビチッチが詰めて先制に成功。63分に同点とされて押され気味となるも、72分に再びリュビチッチが決めて勝ち越すと、6分後に中村が追加点を挙げて熱戦を制した。 3試合ぶりのゴールを決めた中村はこれがリーグ戦7得点目となり、カップ戦を含めると公式戦では10ゴール目。海外挑戦4シーズン目にして初となるシーズン二桁得点を達成している。 年代別の日本代表経験はあるものの、フル代表には未選出。このタイミングからカタール・ワールドカップ(W杯)へのサプライズ選出となる可能性はさすがに小さいだろうが、将来的には日の丸を背負ってのプレーに期待が高まっている。 <span class="paragraph-title">【動画】ついに欧州での二桁達成!中村敬斗の今季公式戦10得点目</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="rLqtnz_GGMs";var video_start = 76;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.10.17 22:50 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly