「スーと出て行く22番」加藤ローサさんが夫・松井大輔との「価値観の違い」を感じた“いちご狩り”事件

2022.04.14 21:45 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
Y.S.C.C.横浜に所属する元日本代表MF松井大輔の妻である加藤ローサさんがインスタグラムを更新。春休みにあったある出来事を伝えている。

「新学期始まって数日経ちましたが、2人とも楽しく学校へ行っていて一安心な今日この頃です。長かった春休みの振り返りをします」と前置きした加藤さんは、「〜いちご狩り編〜」と題して詳細なエピソードを告白した。

「家族でいちご狩りへ。『量より質』なお年頃の私だけど、やると決めたからには本気出すぞ‼バクバク食べていたら、しばらくしてテントからスーと出て行く22番が視界に。。。どうしたの?30分たった?と追いかけたら衝撃の一言」

「『もうお腹いっぱい』」

「農園の方も、もうよろしいんですかー?とか言ってる‼事件。あと20分はある‼とテントに引き戻したかったのに、どこ吹く風〜な22番でした。価値観の違いってこういう事なんだなーて思いながら、私は私で時間いっぱいイチゴ食べたよ」

さらに、ハッシュタグで「#価値観違露呈」と改めて綴っている。

この差は男女の違いなのか、コメント欄には「私も時間いっぱいイチゴ食べる派で、夫は22番さんと同じタイプです笑!」、「私の方がもと取らないと〜!!とがっつき、めちゃ食べました笑」、「うちの旦那さんと全く一緒でびっくりです。それから旦那さんとはいちご狩り行くのやめました」と同様の経験をした人たちからの経験談が続々と寄せられることになった。

また、加藤さんはイチゴを頬張る写真を投稿しており、「可愛すぎる」、「いちごとお似合いの笑顔がいいですね」、「いちごとお似合いの笑顔がいいですね」とその姿に癒されているファンも多いようだ。

1 2

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly