あけまてしおでめとうござまいす、っていうくらいごちゃごちゃした新年が来た!? の巻/倉井史也のJリーグ

2022.01.01 20:45 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
みなさん、あけましておめでとうございます。

あのさ、これだけたくさん選手が動く冬ってなかなかないじゃないですか。まとめようかと思ったけど、まだ動いてるんですよね。そう言えば去年はキャンプが終わった後に移籍する選手もいたし、こりゃもうちょっと様子を見ておきます。

ちゅうことで、その人の移動と同じくらいごちゃごちゃしてる2022年のスケジュール、ポイントをまとめておいたよ!!
まず何と言っても目立つのは

・天皇杯決勝:10月16日
・ルヴァンカップ決勝:10月22日

なんと!! リーグカップの決勝がオープンカップの決勝の後に来るという初めての展開に。しかもこの時期に天皇杯の決勝があるってことは、2023年のACL出場チームがこの時期に1チーム決まるってことですよ。ってことでリーグ戦の残り試合の戦いも影響受けること間違いなし!!
続いてこちら!!

・J1参入プレーオフ決定戦はどういうレギュレーションでやるか決まってない

まぁリーグ戦が始まるまでに決めりゃいいんでしょうけどね。Jリーグが2021年12月に2022年シーズンについて発表したとき、全然頭から抜けてました!! だって記者からの質問で慌てて確認して、結局回答持ち越しですから。昇降格ってJリーグの中ではあまり重要視されてないんだって思っちゃいますね、こりゃ。1月の理事会の後で正式発表予定です。
さてどんどん行きますよ!!

・ワールドカップに合わせて日程が変更されている

J1リーグの最終節が11月5日、J2リーグのレギュラーシーズンが10月23日に最終節!! まぁここまではいいとしましょう。ところが!!

・J1参入プレーオフ決定戦:11月13日
・J3リーグ最終節:11月20日

そしてみなさん、当然ご存じでしょう。2022年カタールワールドカップの開催日程は

・11月21日~12月18日18時(日本時間24時)

いやぁ、アジアでやってくれると時差が少なくていいや!! じゃなくて。J3に所属してる選手は試合終わった後、急いで飛行機に乗らないと開幕戦に間に合わないじゃないですか。J1参入プレーオフ決定戦に出ている選手も代表入りは諦めて!! って感じですよね。むしろJ2でプレーオフに絡まない選手のほうがコンディション整えられていいんじゃないの?
そしてもうお分かりでしょう。

・中断期間がほぼないから、チームの立て直しは大変

ちなみに5月、これでもかってくらいサッカーの試合が見られます。

・J1の試合開催日:5月3・4・7・8・14・15・21・22・25・28・29
・J2の試合開催日:5月1・4・7・8・14・15・21・22・25・28・29
・J3の試合開催日:5月1・4・14・15・28・29
・ルヴァンカップ開催日:5月 18

みんな、「からだだいじに」!!って叫びたくなる日程じゃないですか。もちろんこんな時期ですから、見るほうも身体大事に生きましょうね~~~~!!

【倉井史也】
試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。



関連ニュース
thumb

「目の前の1戦を大事にして」って森保一監督もおっしゃってますし!? の巻/倉井史也のJリーグ

ってことで、6月シリーズに臨む日本代表選手が発表されたわけですが、この選手たちについて2つのポイントがあるって思ってるんですね。1つはJリーガーの扱い。というのも7月のE-1選手権には国内組だけで臨むって決まってるわけです。 過去にもE-1選手権でワールドカップメンバーの最後のチケットを手にした選手もいるわけで、でもそれは裏を返せば最後の最後に滑り込んだってことなんですよね。でもこの6月の代表戦は海外組もいる中で、コンビネーションも合わせるだろうしチームの完成度も上げるだろうし、そのためのコアな選手が求められてると思うんです。 ということで、まず今回選ばれたJリーグ組は 権田修一 長友佑都 山根視来 谷口彰悟 上田綺世 この選手たちはワールドカップメンバー入りに他のJリーガーより思い切り近いってことでしょう。 だけど今年呼ばれたJリーガーはもっといます!! 誰が呼ばれてたかというと、まず1月の合宿には今回招集された選手以外にも GK 谷晃生(湘南) DF 佐々木 翔(広島) 中谷 進之介(名古屋) 西尾 隆矢(C大阪) MF/FW 稲垣 祥(名古屋) 江坂 任(浦和) 武藤 嘉紀(神戸) 脇坂 泰斗(川崎) 相馬 勇紀(名古屋) 小柏 剛(札幌) 渡辺 皓太(横浜FM) 荒木 遼太郎(鹿島) 松岡大起(清水) 鈴木唯人(清水) が呼ばれてたわけですよ。この国内組にもまだまだチャンスがある!! ここからケガ人が出る可能性もあるんだし!! ということで、今週末のカードを見ると 広島(佐々木翔)vs京都 清水(松岡大起・鈴木唯人)vs名古屋(中谷進之介・稲垣祥・相馬勇紀) C大阪(西尾隆矢)vsG大阪 FC東京vs柏 湘南(谷晃生)vs神戸(武藤嘉紀) 浦和(江坂任)vs鹿島(荒木遼太郎) 鳥栖vs川崎(脇坂泰斗) 福岡vs横浜FM(渡辺皓太) 磐田vs札幌(小柏剛) おお、なんとすべてのカードに候補選手がいる!! 出るかどうか分からんけど。でも、1月に呼ばれた選手は張り切ってると思いますよ。ちゅうことで、まずは5月の試合に集中!! <div id="cws_ad"><hr>【倉井史也】</br>試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。</div> 2022.05.21 13:00 Sat
twitterfacebook
thumb

走ってんのか走らされてるのかはっきりしろよって感じですか!? の巻/倉井史也のJリーグ

先週、走行距離の話をしたら結構反応があったんですよね。いやいや、川崎って走行距離多くないし、とか、うちのサッカーも川崎みたいな方向性を目指してるって監督が言ってたし、とか。 まぁその走行距離以外にJリーグは1試合当たりのチームスプリント回数も公表してるわけです。これってもちろんしっかり走ってるからスプリント回数が多いってことも考えられるんだけど、実は守備に回って相手に走らされてスプリント回数が増えるってことも考えられるんです。 ってことで、今回はスプリント回数と順位の関係性ってどうなの、って話です。まず去年のスプリント回数と順位、カッコ内の実順位の関係は 1位:( 2位) 211回;横浜FM 2位:( 4位) 190回;鹿島 3位:( 9位) 183回;FC東京 4位:(16位) 178回;湘南 5位:( 7位) 175回;鳥栖 6位:( 1位) 173回;川崎 7位:(10位) 172回;札幌 7位:(15位) 172回;柏 9位:( 3位) 170回;神戸 10位:(19位) 169回;仙台 10位:(11位) 169回;広島 10位:( 8位) 169回;福岡 10位:(18位) 169回;大分 14位:(10位) 167回;横浜FC 14位:( 5位) 167回;名古屋 16位:(12位) 164回;C大阪 17位:( 6位) 163回;浦和 18位:(17位) 158回;徳島 19位:(13位) 156回;G大阪 20位:(14位) 155回;清水 ちなみに現在は 1位:( 5位) 233回;鳥栖 2位:(10位) 211回;京都 3位:( 1位) 209回;鹿島 4位:( 3位) 208回;横浜FM 5位:( 7位) 207回;広島 6位:(11位) 204回;福岡 7位:( 4位) 203回;柏 8位:( 8位) 202回;C大阪 9位:(15位) 196回;名古屋 10位:(13位) 194回;清水 11位:( 6位) 192回;FC東京 12位:(17位) 189回;湘南 13位:( 9位) 182回;札幌 13位:( 2位) 182回;川崎 15位:(14位) 180回;浦和 16位:(18位) 164回;神戸 17位:(16位) 160回;磐田 18位:(12位) 159回;G大阪 うーんこれじゃ分からん!! という人向けに、去年と比べた矢印も入れてみましょう!! 1位↑:( 5位↑) 233回↑:鳥栖 2位ー:(10位ー) 211回ー:京都 3位↓:( 1位↑) 209回↑:鹿島 4位↓:( 3位↓) 208回↓:横浜FM 5位↑:( 7位↑) 207回↑:広島 6位↑:(11位↓) 204回↑:福岡 7位→:( 4位↑) 203回↑:柏 8位↑:( 8位↑) 202回↑:C大阪 9位↑:(15位↓) 196回↑:名古屋 10位↑:(13位↑) 194回↑:清水 11位↓:( 6位↑) 192回↑:FC東京 12位↓:(17位↓) 189回↑:湘南 13位↓:( 9位↑) 182回↑:札幌 13位↓:( 2位↓) 182回↑:川崎 15位↑:(14位↓) 180回↑:浦和 16位↓:(18位↓) 164回↓:神戸 17位ー:(16位ー) 160回ー:磐田 18位↑:(12位↑) 159回↑:G大阪 回数を見てもらうと分かるとおり、夏場前の今は去年よりもほとんどのチームが1試合当たりのスプリント回数が多いというインテンシティの高さなんです。ではスプリント順位と実順位がともに同じ向きのチームは9チーム、違うのは7チーム。つまり大雑把に言えばスプリント回数が増えれば順位も上がるし、減れば順位も下がるということなんですな。 で、問題はスプリント回数が増えて順位が落ちているチーム。それが福岡、名古屋、浦和。これって走らされてるってことじゃないです? ってことで、何となく分かってたけど危機が明らかになった感のあるこの3チーム、果たして今週はどうなりますことやら。 <div id="cws_ad"><hr>【倉井史也】</br>試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。</div> 2022.05.14 14:00 Sat
twitterfacebook
thumb

あったかくなってきたのは見るほうにはいいんだけど!? の巻/倉井史也のJリーグ

いよいよ気温が上がってきましたね。半袖の選手も増えてきて、やっと震えないで見られる季節になってきたんですけど、さて、となってくると困るチームが出てくると思うんです。 寒いほうが力が出る!! ってのは別に北国のチームってワケじゃないんですよ。暑くなってくるとどうなります? そう、バテやすいんですよ。となると影響を受けるのは……走るチームって感じじゃないですか。 ちゅうことで、5月5日現在のチーム別1試合平均走行距離は、 1( 6位):125.163km/鳥栖 2( 4位):120.828km/横浜FM 3(17位):118.587km/湘南 4( 1位):118.305km/鹿島 5(12位):118.093km/清水 6( 9位):117.721km/C大阪 7(14位):116.815km/名古屋 8( 3位):116.619km/柏 9(18位):115.915km/神戸 10( 7位):115.852km/京都 11(13位):115.805km/G大阪 12(15位):115.658km/磐田 13(10位):115.052km/広島 14(11位):113.546km/札幌 15( 2位):113.362km/川崎F 16( 5位):112.462km/FC東京 17(16位):111.749km/浦和 18( 8位):111.531km/福岡 まぁ鳥栖の場合はGKの走行距離がとんでもなく多いってのもあるんだけど、ここから走るチームは苦しいかも。ということを考えると、全然走ってないのに8位にいる福岡ってなかなかすごい? 浦和ってここから巻き返しどころ? あるいは走れないチーム? 逆に湘南はこれだけ走ってて順位が上がらないのって大丈夫? とかいうデータが見られると思うんです。 ちなみに去年はこんな感じ。 1( 7位):123.484km/鳥栖 2( 2位):120.270km/横浜FM 3(18位):119.966km/大分 4(14位):116.487km/清水 5(19位):115.865km/仙台 6( 3位):115.806km/神戸 7( 4位):115.620km/鹿島 8(20位):115.492km/横浜FC 9(11位):115.478km/広島 10(16位):115.363km/湘南 11(12位):114.542km/C大阪 12(17位):114.489km/徳島 13( 5位):114.278km/名古屋 14( 6位):114.016km/浦和 15(13位):113.709km/G大阪 16(10位):112.787km/札幌 17(15位):112.698km/柏 18( 1位):112.008km/川崎F 19( 9位):111.066km/FC東京 20( 8位):110.529km/福岡 あれ? これ見ると福岡って去年からこんな感じでこんな順位。川崎とか横浜FMとか傾向は変わってないし……それにしても、降格したチームは平均走行距離が3位、5位、8位、12位ってことは走らされたってことじゃないか。 ってのはあるけど、今年のここまでの走行距離はやっぱり上がり気味。ここから落ちて秋口に上がって、去年と同程度に落ち着くんじゃないかな。ってことは、去年苦しくて走行距離が去年よりも多くなってるチームは要注意ってことですね!! <div id="cws_ad"><hr>【倉井史也】</br>試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。</div> 2022.05.07 11:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ところで国立でJリーグが開催されるのっていつ以来か知ってる!? の巻/倉井史也のJリーグ

なんと今週は、いよいよJリーグに国立競技場が戻ってくる!! 29日、ゴールデンウィーク初日のFC東京vsG大阪が国立開催です。 昔は日本代表の聖地って国立だったんですよね。今はすっかり埼玉スタジアム2002にその座を奪われちゃってるし、新国立だから今までみたいな伝統があるかというとそうでもない感じがしないでもない気がするんですけど、ここからもしかしたら歴史を作るかもしれませんからね。 ということで、今回は過去、国立で開催されたJリーグにはどんな試合があったのか、ぜ〜〜〜んぶ調べてみました!! 年ステージ節日時間ホームスコアアウェイ観客 ※トップリーグはすべてJ1と表記 1993:J1 サントリー第1節|05/15(土)【19:29】V川崎 1-2 横浜M(59,626人) 1993:J1 サントリー第2節|05/19(水)【19:02】市原 2-1 V川崎(46,959人) 1993:J1 サントリー第4節|05/26(水)【19:02】市原 1-0 浦和(45,033人) 1993:J1 サントリー第5節|05/29(土)【18:59】清水 0(PK5-6)0 名古屋(50,475人) 1993:J1 サントリー第7節|06/05(土)【15:03】V川崎 1(PK5-4)1 横浜F(54,995人) 1993:J1 サントリー第8節|06/09(水・祝)【19:04】名古屋 3-1 V川崎(56,335人) 1993:J1 サントリー第11節|06/19(土)【19:04】横浜M 2-0 V川崎(53,376人) 1993:J1 NICOS第6節|08/19(木)【19:03】V川崎 3-1 名古屋(54,977人) 1993:J1 NICOS第7節|08/25(水)【19:03】横浜F 0-1 V川崎(51,082人) 1993:YNC第3節|09/18(土)【18:31】V川崎 5-1 G大阪(47,373人) 1993:YNC第4節|09/25(土)【18:31】名古屋 4-1 横浜M(52,063人) 1993:YNC第5節|10/02(土)【18:32】横浜F 2-1 清水(50,222人) 1993:YNC準決勝|10/23(土)【19:03】V川崎 2-1 横浜F(50,633人) 1993:J1 NICOS第10節|11/06(土)【16:02】市原 1-2 横浜F(45,748人) 1993:J1 NICOS第11節|11/10(水)【19:04】V川崎 1-0 横浜M(55,243人) 1993:J1 NICOS第13節|11/17(水)【19:00】市原 2-3 浦和(53,570人) 1993:YNC決勝戦|11/23(火・祝)【13:03】V川崎 2-1 清水(53,677人) 1993:J1 NICOS第15節|11/27(土)【15:01】浦和 0-2 清水(50,348人) 1993:J1 NICOS第16節|12/01(水)【19:04】清水 0-1 V川崎(51,825人) 1993:J1 NICOS第17節|12/08(水)【19:05】V川崎 4-0 浦和(50,310人) 1993:J1 NICOS第18節|12/15(水)【19:03】清水 1-0 横浜M(48,937人) 1993:チャンピオンシップ第1節|01/09(日)【13:05】鹿島 0-2 V川崎(53,553人) 1993:チャンピオンシップ第2節|01/16(日)【13:03】V川崎 1-1 鹿島(53,010人) 1994:ゼロックススーパーカップ第1節|03/05(土)【14:06】横浜F 1-2 V川崎(51,154人) 1994:J1 サントリー第1節|03/12(土)【19:04】V川崎 5-1 平塚(50,843人) 1994:J1 サントリー第3節|03/19(土)【19:03】V川崎 3-2 磐田(54,657人) 1994:J1 サントリー第4節|03/23(水)【19:05】V川崎 1-2 横浜M(54,405人) 1994:J1 サントリー第5節|03/26(土)【15:03】市原 2-3 鹿島(52,612人) 1994:J1 サントリー第6節|04/02(土)【15:02】平塚 2-0 名古屋(48,640人) 1994:J1 サントリー第7節|04/06(水)【19:02】市原 3-2 横浜M(51,291人) 1994:J1 サントリー第9節|04/13(水)【19:03】横浜F 1-0 鹿島(50,187人) 1994:J1 サントリー第10節|04/16(土)【15:03】V川崎 0-1 横浜F(51,770人) 1994:J1 サントリー第11節|04/23(土)【19:03】浦和 0-1 V川崎(52,028人) 1994:J1 サントリー第12節|04/27(水)【19:00】名古屋 1-0 磐田(49,028人) 1994:J1 サントリー第14節|05/04(水・祝)【14:05】清水 3(PK3-4)3 鹿島(52,218人) 1994:J1 サントリー第15節|05/07(土)【18:30】浦和 0-1 名古屋(52,440人) 1994:J1 サントリー第16節|05/14(土)【19:05】市原 0-1 V川崎(52,228人) 1994:J1 サントリー第17節|05/18(水)【19:02】浦和 3-0 横浜F(48,466人) 1994:J1 サントリー第18節|06/01(水)【19:03】市原 1-2 清水(54,656人) 1994:J1 サントリー第20節|06/08(水)【19:02】横浜F 1(PK5-3)1 V川崎(55,014人) 1994:J1 NICOS第3節|08/17(水)【19:00】名古屋 2-3 G大阪(50,375人) 1994:J1 NICOS第4節|08/20(土)【18:00】鹿島 1-2 清水(50,724人) 1994:J1 NICOS第6節|08/31(水)【19:04】横浜M 0-1 清水(51,390人) 1994:J1 NICOS第7節|09/03(土)【18:32】市原 2-3 横浜M(48,935人) 1994:J1 NICOS第8節|09/07(水)【19:03】平塚 2-1 横浜F(44,338人) 1994:J1 NICOS第11節|09/17(土)【18:32】浦和 1-3 V川崎(55,125人) 1994:J1 NICOS第13節|10/19(水)【19:03】横浜F 3-1 広島(49,650人) 1994:J1 NICOS第14節|10/22(土)【15:03】横浜M 0-2 V川崎(49,243人) 1994:J1 NICOS第15節|10/26(水)【19:04】V川崎 5-1 清水(51,166人) 1994:J1 NICOS第16節|10/29(土)【19:03】清水 1-3 横浜M(48,157人) 1994:J1 NICOS第17節|11/02(水)【19:01】横浜M 3-2 市原(48,677人) 1994:J1 NICOS第21節|11/16(水)【19:03】V川崎 2-1 浦和(52,480人) 1994:チャンピオンシップ第2節|12/02(金)【19:02】V川崎 1-0 広島(50,512人) 1995:ゼロックススーパーカップ第1節|03/11(土)【14:03】平塚 2(PK2-4)2 V川崎(53,167人) 1995:J1 サントリー第1節|03/18(土)【19:05】V川崎 0(PK7-6)0 平塚(48,103人) 1995:J1 サントリー第2節|03/22(水)【19:04】柏 0-1 鹿島(42,994人) 1995:J1 サントリー第3節|03/25(土)【15:03】横浜F 0-1 横浜M(36,039人) 1995:J1 サントリー第4節|03/29(水)【19:04】浦和 0(PK9-10)0 名古屋(44,464人) 1995:J1 サントリー第5節|04/01(土)【15:03】V川崎 0-1 清水(50,820人) 1995:J1 サントリー第6節|04/05(水)【19:04】V川崎 0-1 C大阪(44,650人) 1995:J1 サントリー第8節|04/12(水)【19:02】横浜M 2-3 浦和(48,710人) 1995:J1 サントリー第9節|04/15(土)【19:03】平塚 0-2 横浜M(44,152人) 1995:J1 サントリー第11節|04/26(水)【19:01】横浜M 1-0 柏(51,725人) 1995:J1 サントリー第13節|05/03(水・祝)【19:03】浦和 2(PK4-3)2 V川崎(56,652人) 1995:J1 サントリー第14節|05/06(土)【15:03】市原 0-1 浦和(52,149人) 1995:J1 サントリー第15節|05/10(水)【19:03】柏 0-1 V川崎(46,294人) 1995:J1 サントリー第16節|05/13(土)【16:03】名古屋 2(PK7-6)2 浦和(36,770人) 1995:オールスター第1節|07/29(土)【19:18】ウ゛ェガ 4-0 アルタイル(53,690人) 1995:J1 NICOS第2節|08/16(水)【19:03】横浜M 0-1 V川崎(52,699人) 1995:J1 NICOS第3節|08/19(土)【19:03】清水 2-0 平塚(32,663人) 1995:J1 NICOS第4節|08/23(水)【19:03】浦和 0-2 柏(51,580人) 1995:J1 NICOS第6節|09/02(土)【19:05】市原 0-1 清水(35,040人) 1995:J1 NICOS第7節|09/06(水)【19:04】横浜F 1-2 鹿島(41,239人) 1995:J1 NICOS第8節|09/09(土)【19:05】清水 1(PK9-8)1 V川崎(43,502人) 1995:J1 NICOS第9節|09/13(水)【19:00】V川崎 4-1 横浜F(43,279人) 1995:J1 NICOS第10節|09/16(土)【19:05】鹿島 4-3 柏(35,822人) 1995:J1 NICOS第11節|09/23(土・祝)【15:03】横浜M 2-1 磐田(45,741人) 1995:J1 NICOS第12節|09/27(水)【19:03】市原 1-2 横浜M(28,802人) 1995:J1 NICOS第13節|09/30(土)【15:00】磐田 3-0 市原(31,774人) 1995:J1 NICOS第15節|10/07(土)【15:06】平塚 0-4 清水(34,883人) 1995:ドリームマッチ第1節|10/10(火・祝)【16:05】J日本 3-1 J外国(50,034人) 1995:J1 NICOS第16節|10/14(土)【15:03】鹿島 1-3 名古屋(50,093人) 1995:J1 NICOS第18節|10/21(土)【15:04】柏 4-2 横浜M(29,523人) 1995:J1 NICOS第19節|11/01(水)【19:03】平塚 2-3 浦和(42,191人) 1995:J1 NICOS第20節|11/04(土)【19:32】鹿島 2(PK5-6)2 C大阪(47,653人) 1995:J1 NICOS第21節|11/08(水)【19:04】横浜F 1-4 V川崎(32,876人) 1995:J1 NICOS第23節|11/15(水)【19:04】横浜F 3-1 C大阪(24,570人) 1995:チャンピオンシップ第1節|11/30(木)【19:05】横浜M 1-0 V川崎(47,631人) 1995:チャンピオンシップ第2節|12/06(水)【19:05】V川崎 0-1 横浜M(48,271人) 1996:ゼロックススーパーカップ第1節|03/09(土)【14:03】横浜M 0-2 名古屋(39,570人) 1996:J1第2節|03/20(水・祝)【15:04】柏 2-3 名古屋(25,948人) 1996:J1第3節|03/23(土)【19:03】浦和 2-0 横浜M(49,094人) 1996:J1第4節|03/30(土)【15:00】平塚 1-0 鹿島(23,748人) 1996:J1第5節|04/03(水)【19:00】V川崎 3-2 横浜M(35,518人) 1996:J1第6節|04/06(土)【19:04】横浜M 2-1 市原(28,584人) 1996:J1第7節|04/13(土)【15:03】V川崎 2-0 浦和(45,555人) 1996:J1第11節|05/01(水)【19:04】横浜M 1-2 清水(25,782人) 1996:J1第12節|05/04(土・祝)【14:03】市原 3-2 鹿島(40,016人) 1996:J1第13節|05/11(土)【18:34】平塚 0-2 横浜M(31,699人) 1996:J1第14節|05/15(水)【19:18】浦和 1-0 京都(50,974人) 1996:J1第15節|05/18(土)【19:04】横浜F 1(PK6-5)1 鹿島(45,159人) 1996:J1第16節|08/28(水)【19:05】横浜F 1-2 名古屋(30,128人) 1996:YNC 決勝トーナメント準決勝|09/04(水)【19:01】柏 1-2 V川崎(14,155人) 1996:J1第20節|09/21(土)【15:04】柏 0-7 浦和(35,926人) 1996:YNC 決勝トーナメント決勝戦|09/25(水)【19:01】V川崎 3(PK4-5)3 清水(28,232人) 1996:J1第21節|09/28(土)【19:02】V川崎 1-0 平塚(27,001人) 1996:J1第22節|10/02(水)【19:00】清水 4-2 横浜F(16,788人) 1996:ドリームマッチ第1節|10/10(木・祝)【16:05】J日本 1-2 J外国(40,067人) 1996:J1第24節|10/16(水)【19:03】横浜M 1-3 V川崎(21,870人) 1996:J1第25節|10/19(土)【15:02】市原 1-2 横浜M(16,902人) 1996:J1第28節|11/02(土)【15:02】浦和 0(PK4-5)0 鹿島(45,794人) 1996:サントリーカップ決勝|11/20(水)【19:05】名古屋 1-0 鹿島(25,017人) 1997:YNC 予選Bグループ第1節|03/08(土)【15:03】V川崎 1-1 横浜M(23,491人) 1997:ゼロックススーパーカップ第1節|04/05(土)【12:45】鹿島 3-2 V川崎(28,920人) 1997:J1 1st第1節|04/12(土)【15:04】柏 0-1 清水(25,027人) 1997:J1 1st第3節|04/19(土)【15:03】浦和 0-1 広島(38,707人) 1997:J1 1st第6節|05/03(土・祝)【14:04】鹿島 0-4 柏(31,083人) 1997:J1 1st第7節|05/07(水)【19:04】平塚 1-2 清水(19,167人) 1997:J1 1st第8節|05/10(土)【19:04】横浜F 2-0 柏(23,903人) 1997:J1 1st第9節|05/17(土)【16:03】V川崎 1(PK2-3)1 鹿島(30,211人) 1997:J1 1st第11節|05/28(水)【19:03】市原 0-2 鹿島(16,484人) 1997:J1 2nd第13節|09/20(土)【16:04】市原 1-2 名古屋(10,459人) 1997:J1 2nd第14節|09/24(水)【19:05】横浜F 0-1 V川崎(20,119人) 1997:J1 2nd第15節|09/27(土)【19:03】浦和 1-4 G大阪(37,565人) 1997:J1 2nd第16節|10/01(水)【19:03】V川崎 1-2 浦和(20,161人) 1998:ゼロックススーパーカップ第1節|03/14(土)【14:52】磐田 1-2 鹿島(35,208人) 1998:J1 1st第2節|03/25(水)【19:03】V川崎 1-0 磐田(27,680人) 1998:J1 1st第5節|04/11(土)【16:04】柏 3-2 鹿島(25,720人) 1998:J1 1st第7節|04/18(土)【16:03】平塚 3-2 福岡(24,300人) 1998:J1 1st第9節|04/29(水・祝)【15:03】浦和 3-1 柏(46,547人) 1998:J1 1st第12節|05/09(土)【15:04】浦和 2-1 京都(33,773人) 1998:YNC 予選Aグループ第3節|05/30(土)【16:02】V川崎 1-2 磐田(14,090人) 1998:YNC 決勝トーナメント決勝戦|07/19(日)【17:04】磐田 4-0 市原(41,718人) 1998:J1 2nd第3節|09/05(土)【15:02】V川崎 0-3 浦和(33,780人) 1998:J1 2nd第7節|09/23(水・祝)【15:03】V川崎 0-2 京都(12,099人) 1998:J1 2nd第8節|09/26(土)【14:01】平塚 3-1 横浜F(17,164人) 1998:J1 2nd第9節|10/03(土)【16:03】市原 0-2 V川崎(11,538人) 1998:ドリームマッチ第1節|10/10(土・祝)【16:05】J日本 3-1 J外国(47,020人) 1998:J1 2nd第10節|10/14(水)【19:03】V川崎 0-3 横浜F(10,506人) 1998:J1 2nd第12節|10/21(水)【19:04】浦和 2-3 鹿島(42,258人) 1998:J1 2nd第13節|10/24(土)【19:05】柏 2-0 浦和(26,021人) 1998:J1 2nd第15節|11/03(火・祝)【14:01】横浜M 3-2 浦和(41,786人) 1998:チャンピオンシップ第1節|11/21(土)【14:04】磐田 1-2 鹿島(40,263人) 1999:ゼロックススーパーカップ|02/27(土)【14:52】鹿島 2月1日 清水(28,520人 1999:J1 1st第1節|03/06(土)【16:04】鹿島 4-0 市原(19,531人 1999:J1 1st第3節|03/20(土)【16:00】鹿島 1-0 広島(9,478人 1999:J1 1st第4節|03/27(土)【15:02】V川崎 2-1 鹿島(18,653人 1999:J1 1st第6節|04/10(土)【14:03】平塚 0-3 浦和(20,371人 1999:J1 1st第9節|04/28(水)【19:00】鹿島 0-1 清水(15,316人 1999:J1 1st第11節|05/05(水・祝)【15:01】鹿島 1-2 磐田(51,575人 1999:J1 1st第13節|05/15(土)【15:03】浦和 1-0 鹿島(46,401人 1999:J1 1st第7節|05/19(水)【19:00】鹿島 1-2 柏(6,994人 1999:J1 1st第14節|05/22(土)【15:03】鹿島 1-2 名古屋(27,028人 1999:J1 1st第15節|05/29(土)【15:04】V川崎 1-0 横浜FM(17,846人 1999:J1 2nd第3節|08/18(水)【19:05】柏 1-2 名古屋(13,814人 1999:J1 2nd第4節|08/21(土)【19:04】浦和 0-3 清水(28,321人 1999:J1 2nd第6節|09/04(土)【16:03】浦和 1-2 磐田(28,650人 1999:J1 2nd第10節|09/23(木・祝)【16:04】市原 0-2 鹿島(15,521人 1999:YNC準決勝第2戦|10/06(水)【19:04】F東京 1-1 鹿島(40,885人 1999:ドリームマッチ|10/11(月・休)【14:05】J日本 1月3日 J外国(50,196人 1999:J1 2nd第11節|10/30(土)【13:03】V川崎 1-0 磐田(15,293人 1999:YNC決勝戦|11/03(水・祝)【14:00】柏 2(PK5-4)2 鹿島(35,238人 2000:ゼロックススーパーカップ|03/04(土)【14:47】磐田 1(PK3-2)1 名古屋(25,063人 2000:J1 1st第1節|03/11(土)【14:01】鹿島 1-0 名古屋(30,794人 2000:J1 1st第2節|03/18(土)【15:04】F東京 2-0 福岡(10,932人 2000:J1 1st第3節|03/25(土)【19:04】F東京 2-1 名古屋(14,368人 2000:J1 1st第4節|04/01(土)【16:03】鹿島 2-3 横浜FM(25,317人 2000:J1 1st第5節|04/05(水)【19:04】F東京 3-2 磐田(12,602人 2000:J1 1st第6節|04/08(土)【19:05】V川崎 1-3 横浜FM(12,682人 2000:J1 1st第7節|04/15(土)【15:03】F東京 1-3 G大阪(6,665人 2000:J1 1st第11節|05/06(土)【13:00】V川崎 2-3 名古屋(13,204人 2000:J1 1st第12節|05/13(土)【15:04】F東京 1-2 C大阪(12,219人 2000:J1 1st第13節|05/17(水)【19:01】V川崎 1-1 京都(6,843人 2000:J1 1st第14節|05/20(土)【14:04】F東京 1-2 神戸(7,277人 2000:J1 1st第15節|05/27(土)【15:04】市原 0-2 横浜FM(17,953人 2000:J1 2nd第1節|06/24(土)【18:01】F東京 3-0 横浜FM(14,432人 2000:J1 2nd第2節|07/01(土)【19:04】横浜FM 0-1 清水(20,354人 2000:J1 2nd第3節|07/08(土)【16:04】川崎F 0-3 F東京(8,036人 2000:J1 2nd第4節|07/15(土)【19:04】V川崎 0-2 鹿島(16,164人 2000:J1 2nd第6節|07/26(水)【19:04】F東京 1-2 広島(8,546人 2000:J1 2nd第8節|08/05(土)【19:04】横浜FM 1-1 鹿島(31,056人 2000:J1 2nd第10節|08/19(土)【19:03】F東京 1-1 鹿島(33,892人 2000:ドリームマッチ|10/04(水)【19:00】日本代表 2-0 J外国人選抜(40,486人 2000:YNC準決勝第2戦|10/18(水)【19:04】川崎F 1-2 京都(11,232人 2000:YNC決勝|11/04(土)【14:32】川崎F 0-2 鹿島(26,992人 2000:J1 2nd第11節|11/08(水)【19:00】鹿島 2-1 清水(13,639人 2000:J1 2nd第14節|11/23(木・祝)【15:04】F東京 1-0 市原(15,064人 2000:J1 2nd第15節|11/26(日)【15:04】鹿島 0-0 柏(50,399人 2000:チャンピオンシップ第2戦|12/09(土)【19:34】鹿島 3-0 横浜FM(44,665人 2001:ゼロックススーパーカップ|03/03(土)【14:30】鹿島 0-3 清水(25,095人 2001:J1 1st第1節|03/11(日)【14:00】鹿島 2-1 広島(17,385人 2001:J1 1st第4節|04/07(土)【15:04】鹿島 1-2 磐田(35,221人 2001:J1 1st第6節|04/29(日・祝)【16:04】鹿島 2-1 浦和(43,637人 2001:J1 1st第7節|05/03(木・祝)【19:04】浦和 0-2 磐田(53,125人 2001:J1 1st第8節|05/06(日)【16:04】鹿島 3-4 清水(19,740人 2001:J1 1st第13節|07/07(土)【19:04】柏 3-2 浦和(32,215人 2001:ドリームマッチ|09/02(日)【17:03】J日本 2月4日 J外国(24,548人 2001:J1 2nd第4節|09/08(土)【18:34】市原 2-1 浦和(15,758人 2001:J1 2nd第5節|09/15(土・祝)【18:34】横浜FM 1-2 東京V(20,185人 2001:J1 2nd第6節|09/22(土)【15:34】浦和 1-2 鹿島(37,971人 2001:J1 2nd第9節|10/17(水)【19:00】F東京 2-5 磐田(22,734人 2001:YNC決勝|10/27(土)【14:00】磐田 0(PK1-3)0 横浜FM(31,019人 2002:ゼロックススーパーカップ|02/23(土)【14:48】鹿島 1(PK4-5)1 清水(34,576人 2002:J1 1st第3節|03/16(土)【14:04】市原 0-2 鹿島(15,379人 2002:J1 1st第4節|03/31(日)【19:04】東京V 0-1 柏(8,349人 2002:J1 1st第5節|04/06(土)【16:03】F東京 1-1 市原(14,747人 2002:YNC 予選Bグループ第5節|05/09(木)【19:00】F東京 2-1 東京V(6,585人 2002:J1 1st第9節|07/20(土・祝)【19:04】浦和 2-1 札幌(28,054人 2002:J1 1st第9節|07/21(日)【19:04】横浜FM 2-1 東京V(52,073人 2002:J1 1st第10節|07/24(水)【19:04】柏 1-2 浦和(19,588人 2002:J1 1st第11節|07/27(土)【19:05】横浜FM 3-2 柏(18,331人 2002:J1 1st第11節|07/28(日)【19:04】F東京 3-1 札幌(20,326人 2002:J1 1st第15節|08/17(土)【19:04】横浜FM 0-0 清水(36,125人 2002:J1 2nd第3節|09/15(日・祝)【19:04】東京V 2-3 鹿島(31,812人 2002:J1 2nd第8節|10/13(日)【15:04】柏 0-1 横浜FM(14,311人 2002:J1 2nd第9節|10/19(土)【19:04】F東京 3-2 神戸(13,024人 2002:J1 2nd第11節|10/26(土)【15:05】横浜FM 1-3 磐田(34,115人 2002:YNC 決勝トーナメント決勝|11/04(月・休)【14:09】鹿島 1-0 浦和(56,064人 2002:J1 2nd第12節|11/09(土)【19:04】市原 1-0 浦和(23,387人 2003:ゼロックススーパーカップ|03/01(土)【13:33】磐田 3-0 京都(22,904人 2003:YNC 予選Bグループ第3節|04/09(水)【19:03】F東京 4-1 仙台(8,204人 2003:YNC 予選Bグループ第4節|04/23(水)【19:00】F東京 4-0 柏(6,756人 2003:J1 1st第6節|04/29(火・祝)【16:03】東京V 0-2 浦和(31,276人 2003:J1 1st第11節|07/05(土)【19:04】清水 0-1 横浜FM(33,679人 2003:YNC 予選Aグループ第6節|07/16(水)【19:01】東京V 3-2 磐田(12,258人 2003:J1 1st第14節|07/26(土)【19:02】柏 0-1 磐田(22,968人 2003:J1 1st第14節|07/27(日)【19:04】F東京 1-0 京都(20,246人 2003:J1 1st第15節|08/02(土)【19:04】市原 1-2 浦和(29,757人 2003:J1 2nd第2節|08/24(日)【19:03】東京V 1-1 鹿島(32,085人 2003:J1 2nd第4節|09/07(日)【19:04】市原 2-3 鹿島(17,680人 2003:J1 2nd第11節|10/26(日)【14:05】横浜FM 2-2 C大阪(21,529人 2003:YNC 決勝トーナメント決勝|11/03(月・祝)【14:09】鹿島 0-4 浦和(51,758人 2004:ゼロックススーパーカップ|03/06(土)【13:33】横浜FM 1(PK2-4)1 磐田(30,158人 2004:J1 1st第6節|04/18(日)【15:05】市原 2-1 新潟(19,694人 2004:J1 1st第9節|05/09(日)【16:04】F東京 2-1 柏(16,349人 2004:J1 1st第10節|05/15(土)【19:05】柏 0-1 鹿島(21,711人 2004:YNC 予選Aグループ第3節|05/29(土)【15:00】東京V 3-0 広島(8,008人 2004:YNC 予選Dグループ第4節|06/05(土)【18:33】F東京 2-1 神戸(13,865人 2004:J1 1st第13節|06/16(水)【19:00】東京V 3-0 鹿島(14,026人 2004:J1 2nd第3節|08/29(日)【19:03】東京V 0-1 F東京(13,185人 2004:YNC 決勝トーナメント準々決勝|09/04(土)【19:16】F東京 4-1 G大阪(14,069人 2004:J1 2nd第4節|09/11(土)【16:03】横浜FM 3-0 磐田(28,713人 2004:J1 2nd第6節|09/23(木・祝)【14:02】横浜FM 2-2 神戸(16,635人 2004:J1 2nd第8節|10/02(土)【16:04】市原 0-4 浦和(34,793人 2004:J1 2nd第9節|10/17(日)【15:04】F東京 0-0 磐田(26,767人 2004:J1 2nd第10節|10/23(土)【16:04】東京V 4-0 清水(12,653人 2004:YNC 決勝トーナメント決勝|11/03(水・祝)【14:07】F東京 0(PK4-2)0 浦和(53,236人 2004:J1 2nd第11節第3日|11/10(水)【19:03】新潟 1-3 柏(11,150人 2005:J1第5節|04/13(水)【19:04】柏 0-1 横浜FM(27,328人 2005:J1第6節|04/16(土)【15:05】千葉 2-4 鹿島(16,209人 2005:J1第7節|04/23(土)【16:02】東京V 2-2 新潟(11,575人 2005:YNC 予選Bグループ第4節|05/28(土)【19:03】東京V 2-2 広島(8,906人 2005:J1第14節|07/06(水)【19:02】東京V 0-7 浦和(22,953人 2005:J1第16節|07/13(水)【19:04】柏 3-0 浦和(23,684人 2005:J1第18節|07/23(土)【19:00】F東京 1-1 神戸(18,258人 2005:YNC 決勝トーナメント準々決勝 第1戦|08/06(土)【18:30】千葉 3-2 磐田(10,522人 2005:J1第19節|08/21(日)【19:04】東京V 1-1 大宮(7,046人 2005:J1第23節|09/10(土)【18:33】F東京 1-0 清水(25,350人 2005:J1第29節|10/29(土)【15:30】横浜FM 1-0 東京V(19,377人 2005:YNC 決勝トーナメント決勝|11/05(土)【13:07】千葉 0(PK5-4)0 G大阪(45,039人 2006:ゼロックススーパーカップ|02/25(土)【13:37】G大阪 1月3日 浦和(35,674人 2006:J2第1節|03/04(土)【14:04】東京V 4-1 徳島(7,587人 2006:J2第9節|04/15(土)【14:04】東京V 3-2 草津(5,223人 2006:J2第15節|05/14(日)【14:05】東京V 0-1 水戸(4,076人 2006:J2第20節|06/07(水)【19:04】東京V 2-0 仙台(5,910人 2006:J2第26節|07/08(土)【19:04】東京V 1-1 鳥栖(5,350人 2006:J2第32節|08/06(日)【19:04】東京V 1-4 愛媛(4,733人 2006:J2第35節|08/22(火)【19:04】東京V 4-1 柏(8,043人 2006:J1第19節|08/23(水)【19:04】F東京 5-1 福岡(18,533人 2006:J1第21節|08/30(水)【19:04】F東京 2-3 C大阪(21,041人 2006:J1第23節|09/16(土)【15:04】清水 1-2 鹿島(20,800人 2006:J2第41節|09/23(土・祝)【14:04】横浜FC 0-2 草津(5,206人 2006:J2第42節|09/27(水)【19:04】横浜FC 3-1 仙台(6,169人 2006:J2第43節|09/30(土)【14:08】東京V 5-2 神戸(6,553人 2006:YNC 決勝トーナメント決勝|11/03(金・祝)【14:09】鹿島 0-2 千葉(44,704人 2006:J2第51節|11/26(日)【14:04】東京V 1-1 仙台(5,528人 2007:ゼロックススーパーカップ|02/24(土)【13:35】浦和 0-4 G大阪(35,307人 2007:J2第1節|03/04(日)【13:03】東京V 5-0 草津(10,275人 2007:YNC 予選Cグループ第4節|04/11(水)【19:04】F東京 2-1 磐田(10,337人 2007:J1第6節|04/15(日)【15:05】柏 0-2 浦和(35,013人 2007:J2第13節|05/03(木・祝)【16:03】東京V 1-5 水戸(9,001人 2007:YNC 予選Cグループ第5節|05/09(水)【19:04】F東京 0-1 横浜FC(15,610人 2007:J2第16節|05/20(日)【13:03】東京V 1-0 湘南(11,346人 2007:YNC 決勝トーナメント準々決勝 第2戦|07/15(日)【19:00】川崎F 4-2 甲府(10,107人 2007:J1第21節|08/18(土)【18:34】甲府 1-4 浦和(36,756人 2007:J2第35節|08/19(日)【19:03】東京V 1-1 京都(6,070人 2007:J2第36節第3日|08/26(日)【19:03】東京V 1-0 徳島(5,243人 2007:J1第24節|09/01(土)【18:34】F東京 3-1 神戸(23,968人 2007:J1第24節|09/02(日)【18:32】柏 1-0 横浜FM(23,569人 2007:J1第25節|09/15(土)【19:04】横浜FC 0-2 F東京(13,835人 2007:J1第28節|10/07(日)【14:01】横浜FC 0-1 川崎F(14,208人 2007:YNC 決勝トーナメント決勝|11/03(土・祝)【13:39】川崎F 0-1 G大阪(41,569人 2008:ゼロックススーパーカップ|03/01(土)【13:35】鹿島 2(PK3-4)2 広島(27,245人 2008:J1第4節|04/02(水)【19:03】東京V 1-2 磐田(9,087人 2008:J1第10節|05/03(土・祝)【15:00】東京V 3-2 横浜FM(21,798人 2008:YNC 予選Bグループ第6節|06/08(日)【15:00】東京V 2-4 F東京(12,257人 2008:J1第14節|06/28(土)【19:03】柏 2-1 浦和(36,785人 2008:J1第17節|07/16(水)【19:34】F東京 1-1 G大阪(27,701人 2008:JOMO CUP|08/02(土)【18:03】J-STARS 1月3日 K-STARS(27,629人 2008:J1第22節|08/23(土)【18:34】F東京 1-2 東京V(18,431人 2008:J1第23節|08/27(水)【19:03】東京V 1-1 浦和(26,275人 2008:J1第26節|09/23(火・祝)【14:03】横浜FM 1-1 川崎F(21,096人 2008:J1第27節|09/27(土)【19:05】柏 2-5 川崎F(24,139人 2008:J2第39節|10/05(日)【16:04】横浜FC 2-2 C大阪(20,359人 2008:YNC 決勝トーナメント決勝|11/01(土)【13:39】大分 2-0 清水(44,723人 2009:FUJI XEROX SUPER CUP|02/28(土)【13:35】鹿島 3-0 G大阪(36,880人 2009:J2第4節|03/25(水)【19:03】栃木 0-2 福岡(2,020人 2009:J2第5節|03/29(日)【16:03】東京V 1-0 栃木(4,404人 2009:J1第6節|04/18(土)【19:04】F東京 1-2 千葉(27,486人 2009:J1第10節|05/05(火・祝)【16:04】柏 2-3 浦和(32,854人 2009:J2第18節|05/28(木)【19:03】東京V 0-3 草津(2,564人 2009:YNC 予選Bグループ第5節|06/03(水)【19:34】F東京 3-1 山形(14,259人 2009:J2第21節|06/14(日)【16:03】東京V 0-0 水戸(5,521人 2009:J2第23節|06/24(水)【19:03】東京V 2-1 湘南(4,723人 2009:J1第15節|06/27(土)【19:04】F東京 2-1 清水(28,987人 2009:J2第27節|07/11(土)【18:03】東京V 4-0 徳島(6,923人 2009:J1第23節|08/22(土)【19:35】柏 1-1 横浜FM(22,145人 2009:J2第35節|08/23(日)【18:03】東京V 0-1 富山(5,656人 2009:J2第43節|10/04(日)【19:34】東京V 0-1 甲府(7,850人 2009:J2第47節|10/25(日)【15:03】横浜FC 0-3 C大阪(3,584人 2009:YNC 決勝トーナメント決勝|11/03(火・祝)【14:09】F東京 2-0 川崎F(44,308人 2010:FUJI XEROX SUPER CUP|02/27(土)【13:36】鹿島 1(PK5-3)1 G大阪(34,634人 2010:YNC 予選Aグループ第1節|03/31(水)【19:00】F東京 2-2 名古屋(12,291人 2010:J2第15節|05/30(日)【16:03】東京V 1-1 横浜FC(6,761人 2010:J1第15節|07/28(水)【19:04】F東京 1-1 磐田(26,534人 2010:J2第22節|08/15(日)【19:33】東京V 2-1 札幌(7,405人 2010:J2第28節|09/26(日)【13:03】横浜FC 4-1 富山(10,809人 2010:J1第25節|10/03(日)【15:05】F東京 3-0 湘南(20,508人 2010:YNC 決勝トーナメント決勝|11/03(水・祝)【14:09】磐田 5-3 広島(39,767人 2011:J1第7節|04/23(土)【14:05】鹿島 0-3 横浜FM(15,688人 2011:J1第10節|05/07(土)【16:05】柏 3-1 浦和(24,222人 2011:J2第14節第3日|05/29(日)【16:03】東京V 0-0 鳥取(2,322人 2011:J1第6節|07/23(土)【19:05】柏 2-1 鹿島(30,807人 2011:J2第22節|07/24(日)【18:34】F東京 5-0 熊本(18,195人 2011:J1第22節|08/20(土)【18:04】甲府 3-2 浦和(21,589人 2011:J2第26節|08/27(土)【18:03】東京V 5-2 熊本(4,602人 2011:J2第28節|09/18(日)【18:03】東京V 7-2 横浜FC(9,958人 2011:J2第29節第3日|09/25(日)【15:04】F東京 3-0 横浜FC(21,330人 2011:J2第30節|10/02(日)【16:03】横浜FC 1-2 札幌(16,813人 2011:J2第6節|10/19(水)【19:03】東京V 1-0 徳島(3,305人 2011:J2第7節|10/26(水)【19:04】F東京 1-2 大分(10,660人 2011:YNC決勝|10/29(土)【13:10】浦和 0-1 鹿島(46,599人 2012:FUJI XEROX SUPER CUP|03/03(土)【13:36】柏 2月1日 F東京(35,453人 2012:J2第19節|06/13(水)【19:03】東京V 4-1 岐阜(3,187人 2012:J1第9節|06/27(水)【19:04】F東京 0-1 柏(25,813人 2012:J1第17節|07/07(土)【19:04】柏 1-2 名古屋(25,459人 2012:J1第27節|09/29(土)【19:04】柏 1-2 浦和(26,106人 2012:YNC 決勝トーナメント決勝|11/03(土・祝)【13:10】清水 1-2 鹿島(45,228人 2012:J1昇格PO決勝|11/23(金・祝)【13:05】大分 1-0 千葉(27,433人 2013:FUJI XEROX SUPER CUP|02/23(土)【13:36】広島 1-0 柏(34,972人 2013:J1第2節|03/09(土)【15:04】川崎F 1-1 大分(21,657人 2013:J2第14節|05/12(日)【15:03】東京V 2-1 神戸(7,464人 2013:YNC 予選Bグループ第6節|05/15(水)【19:04】F東京 2-1 新潟(12,724人 2013:J1第13節|05/26(日)【16:04】柏 2-6 浦和(34,021人 2013:スペシャルマッチ|06/16(日)【15:00】TAO 2月1日 J選抜(41,246人 2013:J1第14節|07/06(土)【18:05】甲府 0-1 浦和(28,906人 2013:J1第16節|07/13(土)【19:05】柏 2-1 鹿島(25,904人 2013:J1第23節|08/28(水)【19:04】F東京 2-3 鳥栖(19,666人 2013:J1第25節|09/14(土)【18:35】F東京 3-2 浦和(34,756人 2013:J2第35節|09/29(日)【16:03】東京V 2-1 群馬(9,002人 2013:J1第28節|10/05(土)【19:04】F東京 1-4 鹿島(30,673人 2013:YNC 決勝トーナメント決勝|11/02(土)【13:10】浦和 0-1 柏(46,675人 2013:J1昇格PO決勝|12/08(日)【15:30】京都 0-2 徳島(23,266人 2014:FUJI XEROX SUPER CUP|02/22(土)【13:36】広島 2-0 横浜FM(41,273人 2014:J1第1節|03/01(土)【14:05】甲府 0-4 鹿島(13,809人 2014:J2第7節|04/13(日)【17:03】東京V 0-1 岡山(5,473人 2014:J1第10節|04/29(火・祝)【13:04】F東京 0-1 名古屋(25,851人 2014:J2第11節|05/03(土・祝)【14:03】東京V 0-1 岐阜(12,115人 2014:J1第12節|05/06(火・休)【16:04】甲府 0-0 浦和(36,505人 2020:YLC プライムステージ決勝|01/04(月)【14:41】柏 1-2 FC東京(24,219人 過去、Jリーグで国立を使用したのは370試合。前回は2020年1月4日のルヴァンカップ決勝、そしてリーグ戦となると2014年5月6日、甲府vs浦和が最後に。こうやって眺めてると懐かしい試合が……とか言ってると歳が分かるし!! <div id="cws_ad"><hr>【倉井史也】</br>試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。</div> 2022.04.29 09:00 Fri
twitterfacebook
thumb

ルヴァンカップってそれぞれのチームがいろんな思惑でやってると思うんだけど!? の巻/倉井史也のJリーグ

今週末はルヴァンカップが開催されるわけですけど、このカップ戦ってクラブによっていろいろ思惑があると思うんです。大きく2つに分けると、リーグ戦や天皇杯に比べて取りやすいタイトルだし、賞金も高額だから、まず最初のタイトルとして狙っちゃお!! というとこと、リーグ戦で試せない戦力をどんどん試して、勝敗よりも選手層を広げちゃおう!! っていうところと。 で、気になるのはルヴァンカップのタイトルを諦めて選手をどんどん使ってるチームが、本当にそのシーズン、いい成績を残してるかってことだと思うんですよ。だって選手層を厚くするより、いつもの選手を使って戦術を徹底したほうがいいって考えもあるのに、あえてプレーさせてるわけですから、それって成果が出るの? ということで、そりゃもちろん調子が出なくてルヴァンカップでは沈んでしまったチームもあると思うんですけど、J1リーグが18チームになった2005年以降、降格がなかった2020年を除いてJリーグカップのグループリーグで最下位だったチームがそのシーズンでどんな成績だったかを調べてみました。 ・2005年 神戸(18位)、広島(7位)、FC東京(10位)、鹿島(3位) ・2006年 FC東京(13位)、京都(18位)、広島(10位)、名古屋(7位) ・2007年 神戸(10位)、大宮(15位)、磐田(9位)、名古屋(11位) ・2008年 浦和(7位)、東京V(17位)、札幌(18位)、大宮(12位) ・2009年 新潟(8位)、京都(12位) ・2010年 C大阪(3位)、湘南(18位) ・2011年 トーナメント形式 ・2012年 川崎(8位)、神戸(16位) ・2013年 清水(9位)、新潟(7位) ・2014年 仙台(14位)、徳島(18位) ・2015年 甲府(13位)、仙台(14位) ・2016年 名古屋(16位)、鳥栖(11位) ・2017年 清水(14位)、新潟(17位) ・2018年 FC東京(6位)、札幌(4位)、名古屋(15位)、鳥栖(14位) ・2019年 湘南(16位)、柏(J2・1位)、神戸(8位)、松本(17位) ・2021年 鳥栖(7位)、徳島(17位)、柏(15位)、広島(11位) おっと、こうしてみるとグループリーグで最下位だったチームが降格してる例って多くない? ちゅうことはリーグカップ戦で選手を試してるんじゃなくて、とことん調子が悪かったのかも。 ってことで、「うちはリーグ戦のためにルヴァンカップを使ってる」と言っているサポーターのみなさん!! やっぱりルヴァンカップでもしっかり成績を残さないと、その年はなかなか大変になるかも〜〜〜ですよ!! <div id="cws_ad"><hr>【倉井史也】</br>試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。</div> 2022.04.23 12:58 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly