オヤルサバル復帰も10人ソシエダ、バレンシアにゴールレスで首位陥落《ラ・リーガ》

2021.11.22 06:56 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
レアル・ソシエダは21日、ラ・リーガ第14節でバレンシアをホームに迎え、0-0で引き分けた。

前節オサスナに勝利して2位レアル・マドリーとの1ポイント差を維持した首位レアル・ソシエダ(勝ち点28)は、イサクやシルバ、メリノら主力がスタメンとなった。

10位バレンシア(勝ち点17)に対し、イサクを最前線に、シルバをトップ下に据える[4-2-3-1]で臨んだソシエダがポゼッションする展開で推移する。

しかし、自陣で統率の取れた守備を見せるバレンシア相手になかなかシュートに持ち込めない状況が続いた。

そんな中32分、ソシエダがゴールに迫る。ヤヌザイの突破を起点に、ボックス右でルーズボールを拾ったイサクが反転シュート。枠を捉えていたが、GKシレッセンの好守に阻まれた。

続く41分にはメリノがコントロールシュートを狙うも枠を捉えきれず、ゴールレスで前半を終えた。

後半もソシエダがボールを持つ展開となったものの、やはりバレンシアの守備網を崩せない状況が続く。

そこで60分、公式戦7試合を欠場していたケガ明けのオヤルサバルを左サイドに投入。それでも流れは変わらず膠着状態が続いた。

すると76分、ヴァスに対して報復行為をしたエルストンドが一発退場となり、ソシエダは10人に。

終盤にかけては荒れた展開となった中、ゴールレスでタイムアップ。レアル・マドリーにかわされ、ソシエダは首位陥落となった。

関連ニュース
thumb

36歳ナチョ・モンレアルが現役引退を表明…昨季はヒザの問題で出場ゼロに

元スペイン代表DFナチョ・モンレアル(36)が、インスタグラムを通じて引退を表明した。 今夏に3年在籍したレアル・ソシエダを退団していたモンレアル。ここ数年は慢性的なヒザのケガに悩まされ、昨夏に再生治療を実施がクラブから発表されると、結局昨季は一度も公式戦に出られないまま、退団を迎えていた。 そして、そのヒザの問題と36歳という年齢から、モンレアルは引退を決断。インスタグラムを通じてフットボールに感謝の気持ちを送った。 「サッカーを始めて36年、そのうちプロとして16年。想像を絶するほど体を酷使し、限界に挑んできた。そんな私にこのヒザははっきりと『もう続けられない!』というメッセージを送ってきた」 「発狂するかって? いいや! 私はそれに耳を傾け、状況を受け入れて、すべてに感謝する。ひとつのステージが終わり、次のステージが始まるのだ。私は幸せで気分は良い。もう一度言うよ。気分は最高だ!!それが心に安らぎを与えてくれるんだ」 「人生は贈り物であり、私は感謝したい。オサスナ、スペイン代表、マラガ、アーセナル、レアル・ソシエダへ、私に道を歩ませてくれてありがとう。最高の数年間だった…」 オサスナの下部組織出身のモンレアルは、2006年8月に行われたチャンピオンズリーグ予選のハンブルガーSV戦でプロデビュー。オサスナで不動の地位を築いたのち、2011年夏にマラガ、2013年1月にはアーセナルへとステップアップを果たす。 6年半在籍したアーセナルでは、通算251試合10ゴール20アシストを記録。3度のFAカップ優勝と、同じく3度のコミュニティ・シールド制覇に貢献した。 そして、2019年夏に加入したソシエダでは通算69試合の出場に。加入から2年は主力として活躍したものの、前述のように昨季の出場はゼロ。契約満了をもってクラブを退団していた。 2022.08.16 22:10 Tue
twitterfacebook
thumb

決勝ゴールの久保建英にソシエダサポーターが大迫力の大声援!ファンも「最高」「何度でも見られる」

レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英が、その活躍で現地のサポーターを惹きつけている。 今夏にレアル・マドリーから完全移籍でソシエダに加入した久保。14日にアウェイで行われたラ・リーガ開幕節のカディス戦では、2トップの一角で先発。プレシーズンマッチでも試していないポジションで起用され、流動的にプレーした。 その久保は24分にミケル・メリーノのパスに反応すると、ワントラップから右足ボレーでネットを揺らし先制ゴールを記録。ソシエダはこのゴールを守り切り、開幕白星スタートを飾った。 決勝ゴールを記録した日本代表MFをアウェイの地まで駆けつけたサポーターも歓迎。試合後に久保がスタンドに挨拶に向かうと、大きな声援が送られた。 その様子をソシエダの公式ツイッターが公開すると、ファンからは「いいね!仕事した男の背中!」、「誇らしいぞタケ」、「貫禄がすごい、、、」、「何度でも見られる」、「最高」といった喜びのコメントが送られている。 久保は試合後のインタビューで「遠くから1000kmかけてこの試合に来てくれたファンやサポーターの皆さんに感謝したいと思いますし、彼らの応援に勝利という形で、勝てたことが一番うれしいです」と語っており、ソシエダサポーターの声援は久保の活躍の糧にもなっているようだ。 <span class="paragraph-title">【動画】スタンドに向かう久保建英にソシエダのサポーターから耳をつんざくような大声援が送られる</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr"> <a href="https://twitter.com/hashtag/AurreraReala?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#AurreraReala</a> <a href="https://t.co/zl9UL1nzhb">pic.twitter.com/zl9UL1nzhb</a></p>&mdash; Real Sociedad Fútbol (@RealSociedad) <a href="https://twitter.com/RealSociedad/status/1558883665073131521?ref_src=twsrc%5Etfw">August 14, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.08.15 19:45 Mon
twitterfacebook
thumb

「一瞬で首振って確認してる」“久保カメラ”が捉えたソシエダ初ゴールの瞬間が反響「こうやって見るとすごい」

レアル・ソシエダに所属する日本代表MF久保建英のゴールに注目が集まっている。 久保は、14日に行われたラ・リーガ開幕節のカディス戦に2トップの一角で先発。プレシーズンマッチでも試していないポジションで流動的にプレーした。 そして24分、敵陣でのボール奪取からミケル・メリーノが浮き球のパス出すと、久保が相手ディフェンスの裏に抜け出し、ワントラップから右足ボレー。1本目のシュートで見事にネットを揺らした。 久保は78分までプレー、ソシエダはこの1点を守りきり、久保のゴールが決勝点となったが、このシーンの映像をラ・リーガを放送する『WOWOW』の公式YouTubeチャンネルが公開。通常の試合映像とともに、久保を追ったカメラの独占映像まで披露している。 ゴール裏の方向から久保をとらえた映像では、パスを要求した久保が、ボールを受けるまでの一瞬で首を振って相手GKの位置を確認。さらに、ゴール後にはダビド・シルバと肩を組んで喜ぶ瞬間もあった。 この映像にはファンも反応。「一瞬で首振ってGKの位置とか確認してるんだな。すげえ」、「シルバと肩組んでるのいいな」、「こうやって見るとトラップする際の跳ぶタイミングがすごいな」、「久保密着カメラ流石やな」など驚きの声が集まっている。 久保の技術が詰まったソシエダ初ゴール。さらなるゴールラッシュにも期待がかかる。 <span class="paragraph-title">【動画】一瞬の首振りは見逃してしまう…!WOWOWの久保カメラが捉えた独占映像</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="KXeVfGgifIY";var video_start = 26;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.08.15 18:05 Mon
twitterfacebook
thumb

「勝てたことが一番うれしい」ソシエダ初戦で決勝弾の久保建英が喜び「役割を全う出来て良かった」

レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英が公式戦デビューを改めて振り返った。クラブの公式ツイッターが伝えている。 今夏にレアル・マドリーから完全移籍でソシエダに加入した久保は、14日にアウェイで行われたラ・リーガ開幕節のカディス戦に2トップの一角で先発。プレシーズンマッチでも試していないポジションで起用され、流動的にプレーした。 そして24分、敵陣でのボール奪取からミケル・メリーノが素早くゴール前にループパスを供給すると、抜け出した久保がワントラップから右足ボレーでゴールネットを揺らした。 久保は78分までプレー、ソシエダはこの1点を守り切り、日本代表MFのゴールが決勝点となってソシエダは開幕戦勝利を飾った。 ソシエダでの公式戦初戦でいきなり初ゴールをマークした久保は、チームの力になれたことに歓喜。何よりも勝利を喜んだ。 「初戦からチームの力になれてとても嬉しいですし、FWというポジションでしたけど、自分に求められている役割は、試合前監督にしっかり言われたので、それを全う出来て良かったかなと思います」 「カディスの特徴も僕たちは試合前から把握していましたし、特にセットプレーで苦しみましたけど、苦しんだうえでの勝ち点3だったので、非常に大きいものなのかなと思います」 「遠くから1000kmかけてこの試合に来てくれたファンやサポーターの皆さんに感謝したいと思いますし、彼らの応援に勝利という形で、勝てたことが一番うれしいです」 <span class="paragraph-title">【動画】久保建英のインタビュー映像</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">タケ、自身のゴール、チームへの貢献に大きな喜び。<a href="https://twitter.com/hashtag/AurreraReala?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#AurreraReala</a> <a href="https://t.co/ytepKVnVVz">pic.twitter.com/ytepKVnVVz</a></p>&mdash; レアル・ソシエダ (@RealSociedad_JP) <a href="https://twitter.com/RealSociedad_JP/status/1559012008447451136?ref_src=twsrc%5Etfw">August 15, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】久保建英も喜んだソシエダ初ゴール!</span> <span data-other-div="movie2"></span> <script>var video_id ="CyrzwuuDwu0";var video_start =61;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.08.15 12:35 Mon
twitterfacebook
thumb

「素晴らしいラン、完璧なコントロール、驚異的なフィニッシュ」久保建英の右足ボレー弾を現地紙も絶賛「これ以上のデビューはない」

レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英が現地のメディアからも称賛されている。 久保は、14日に行われたラ・リーガ開幕節のカディス戦に2トップの一角で先発。プレシーズンマッチでも試していないポジションで起用された。 その久保は24分に、ミケル・メリーノの浮き球のパスに反応して相手ディフェンスの裏に抜け出すと、ワントラップから右足ボレーで先制点をマーク。78分までプレーすると、ソシエダはその1点を守りきり、開幕白星スタートに成功している。 ラ・リーガのマン・オブ・ザ・マッチにも選出された久保だが、現地メディアも激賞。最高のデビューだったとした。 スペイン『アス』が久保の先制点のシーンを動画付きで紹介。「ラ・レアルでの初戦で彼は爆発した。クボの素晴らしいゴールだ。ラ・レアルで鮮烈なデビューを飾った日本人選手。素晴らしいラン、完璧なコントロール、そして驚異的なフィニッシュで0-1とした」と称賛の言葉を並べている。 また、試合全体を通しても好評。ゴールだけでなく、ボールを持っていない場面での働きについても評価されている。 「これ以上のデビューはないだろう。ラ・レアルは、カディス戦で勝ち点3を獲得する素晴らしいパフォーマンスを見せた。日本人が復活を望むなら、これが一番いい方法だ。右サイドから素晴らしいパスをゴール前に送り込む場面もあった。ボールを使わない場面でもしっかりと仕事をした」 ソシエダでの初の公式戦で見事に結果を残した久保。目標だと語ったシーズン20ゴール関与(ゴールとアシスト)に向けて、幸先の良いスタートを切っている。 <span class="paragraph-title">【動画】『AS』にも絶賛された久保建英の右足ボレー弾!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="CyrzwuuDwu0";var video_start = 61;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.08.15 11:15 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly