バイエルン会長、レヴァンドフスキ残留を確信 「より長く留めることを想像できる」

2021.06.12 00:06 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
バイエルンのヘルベルト・ハイナー会長は、今シーズン限りでの退団が噂されるポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキ(32)の残留を確信しているようだ。バイエルン在籍7年目で絶対的なエースに君臨するレヴァンドフスキ。今シーズンはクラブのレジェンドである、ゲルト・ミュラー氏が保持していた1シーズンのブンデスリーガ最多得点記録を更新する41ゴールを挙げる見事な活躍を披露。4年連続のリーグ得点王と共に、自身初のゴールデンシュー(欧州得点王)を獲得した。

しかし、そのエースに関しては、今夏の移籍市場でチェルシーやマンチェスター・シティといったプレミアリーグ勢を中心に国外のメガクラブ移籍の可能性が取り沙汰されている。

それでも、クラブ公式サイトのロングインタビューに答えたハイナー会長は、2023年まで契約を残すレヴァンドフスキの残留を確信。さらに、ゲルト・ミュラー氏が持つクラブ歴代最多得点記録(365点)の更新さえも期待しているようだ。

「ロベルトは世界最高のストライカーだ。彼はまだバイエルンと2年間の契約があり、より一層長く彼を留めることをしっかり想像できる」

「現在、レヴァンドフスキは277ゴールを決めている。仮に、彼が健康を保ち、我々と再び契約を延長したら(更新は)可能だろう。彼には全幅の信頼を寄せている。ロベルトは我々にとって絶対的な幸運だ」

また、バイエルンはここまでRBライプツィヒのフランス代表DFダヨ・ウパメカノ、レディングのイングランド人DFオマー・リチャーズの2選手を獲得しているが、ハイナー会長は今後の大型補強の可能性を否定している。

「例え我々が比較的良い形で経済面の困難を乗り越えたとしても、人々は単にコロナの影響を過小評価してはいけない。我々にも大きな痛みの跡が残るだろう。ダヨ・ウパメカノを除いて、今夏これ以上の大きな移籍は不可能だ。我々はオマー・リチャーズと契約し、加えてローン移籍していた7選手が戻って来る。目標はチームとしての幅を強化することだ。しかし質はとても高く、更なるビッグネーム獲得は必要としない。チーム内の配列は正しい」
関連ニュース
thumb

バイエルンのフランス代表MFトリソが新型コロナ感染…チーム合流前に発覚

バイエルンは27日、フランス代表MFコランタン・トリソが新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを発表した。 クラブの発表によると、トリソはフランス国内に滞在中。隔離措置が取られているとのことだ。 トリソはフランス代表の一員としてユーロ2020に出場。そのためまだチームへ合流はしていなかった。 トリソは2017年7月にリヨンからバイエルンに加入。これまで96試合に出場し18ゴール12アシストを記録。セントラルミッドフィルダーだけでなく、サイドハーフやウイングなど様々ポジションでプレーしていた。 2021.07.27 20:25 Tue
twitterfacebook
thumb

フリーのJ・ボアテング、セビージャと交渉中

フリーとなっている元ドイツ代表DFジェローム・ボアテング(32)がセビージャと交渉中のようだ。ドイツ『Sport1』が報じている。 今夏の契約満了に伴い、バイエルンを退団したJ・ボアテング。2011年7月に加入し公式戦354試合に出場。8度のブンデスリーガ優勝や2度のチャンピオンズリーグ(CL)優勝に貢献した。 新天地を巡ってはプレミアリーグからセリエAまで多くのオファーが来ているとされているが、フィオレンティーナやローマ、ラツィオらイタリア勢、加えてカタール方面との交渉は実現しなかった模様。 最新の情報ではセビージャと交渉を始めたとのこと。本人の希望はCLに出場するクラブへの移籍のため、セビージャはお眼鏡に敵う候補と見られているようだ。 なお、J・ボアテングは先日に代理を務めていたコンサルティング会社との契約を解消。現在はベルリンに住む古くからの友人に代理人を任せているという。 2021.07.27 14:50 Tue
twitterfacebook
thumb

ドイツ年間最優秀選手に輝いたレヴァンドフスキ、カーンCEOも絶賛!「彼以外に誰がいるんだ?」

ドイツ年間最優秀選手に選出されたバイエルンのポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキを、同クラブのCEO(最高経営責任者)を務めるオリバー・カーン氏も絶賛した。 レヴァンドフスキは、2020-21シーズンのブンデスリーガで29試合に出場し、41ゴール7アシストと圧巻の活躍を披露。1971-72シーズンの元西ドイツ代表FWゲルト・ミュラーがマークし、不滅の大記録と称されたシーズン最多の40ゴールを塗り替え、2021年のドイツ年間最優秀選手に輝いた。 バイエルンのレジェンドで、現在はCEOを務めるカーン氏もドイツ『キッカー』のインタビューでレヴァンドフスキの2年連続受賞にコメント。「私は、彼以外に誰がいるんだと考えている」と、不動のエースの受賞を当然のことだと話した。 また、「レヴァンドフスキが昨シーズン成し遂げたのは本当に信じられないことだ」としたうえで、ミュラー氏の記録を破ったことの凄まじさを強調した。 「小さい頃、ブンデスリーガで40ゴールを記録した選手がいたと聞いた。そして、誰もその記録に迫る者は現れないと思っていた。私が現役の間もずっとそうだった」 「しかし、彼はわずか29試合でその記録に追いつき、さらにそれを更新したんだ」 「世紀の偉業だし、もしかしたら永遠に続くものになるかもしれない」 2021.07.26 14:03 Mon
twitterfacebook
thumb

バイエルンが新ホームユニフォーム発表!胸にはブンデス30回優勝の 5つ星

バイエルンとサプライヤーのアディダスは24日、2021-22シーズンのホームユニフォームを発表した。 ダークレッドがベースのホームユニフォームのデザインは、胸から下に向かって描かれたV字型のライトレッドのストライプパターンが印象的だ。袖のアクセントと肩の3本のストライプ、胸スポンサーの色は白色。クラブの特徴を表す"Mia san mia"のテキストが後ろ首部分に施されている。 胸のエンブレム上部には5つ星が施されているが、これはバイエルンがブンデスリーガ優勝30回を達成した証だ。 バイエルンのCEO(最高経営責任者)を務めるオリバー・カーン氏は、5つ星の重要性について次のように語っている。 「クラブにとって今季のホームユニフォームは非常に特別だ。胸の5つ星で過去数十年間の素晴らしい功績を称えている。そして同時にこの星は我々全員が決して諦めず、世界中の多くのファンのために常に全力を尽くし続けるための大きなモチベーションだ」 このユニフォームは、24日にアリアンツ・アレーナで行われたアヤックスとのプレシーズンマッチですでに選手たちも着用している。 <span class="paragraph-title">【写真&動画】胸には 5つ星!バイエルンの2021-22シーズンホームユニフォーム</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="und" dir="ltr"> <a href="https://twitter.com/SergeGnabry?ref_src=twsrc%5Etfw">@SergeGnabry</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/MiaSanMia?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#MiaSanMia</a> <a href="https://t.co/x4cHSn7Rfc">pic.twitter.com/x4cHSn7Rfc</a></p>&mdash; FC Bayern München (@FCBayern) <a href="https://twitter.com/FCBayern/status/1418862689414168578?ref_src=twsrc%5Etfw">July 24, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 【伝説】オリバー・カーン、バイエルンでのスーパーセーブ集 <div style="margin:0 auto; min-width:300px; "><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJYQ0ZLdUR0YyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="de" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/Anzeige?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Anzeige</a> - Immer ein Team <br><br>Werde Teil der FC Bayern-Familie und hol dir das neue Heimtrikot 21/22 exklusiv bei adidas oder im FC Bayern Store.<br><br><a href="https://t.co/CMmtH9Casm">https://t.co/CMmtH9Casm</a><br> <a href="https://twitter.com/hashtag/MiaSanMia?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#MiaSanMia</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/FCBayern?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FCBayern</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/OurWayAllTheWay?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#OurWayAllTheWay</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/createdwithadidas?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#createdwithadidas</a> <a href="https://twitter.com/adidasfootball?ref_src=twsrc%5Etfw">@adidasfootball</a> <a href="https://twitter.com/adidas?ref_src=twsrc%5Etfw">@adidas</a> <a href="https://t.co/uA2SglvR2Q">pic.twitter.com/uA2SglvR2Q</a></p>&mdash; FC Bayern München (@FCBayern) <a href="https://twitter.com/FCBayern/status/1418848358433792001?ref_src=twsrc%5Etfw">July 24, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.07.26 12:15 Mon
twitterfacebook
thumb

“怠慢プレー”で批判殺到のバイエルンFW、自身のSNS投稿を全削除

バイエルンのU-21オランダ代表FWジョシュア・ザークツィーが自身のインスタグラム(zirkzee)の投稿をすべて削除し、プロフィール画像も真っ黒なものに変えている。 バイエルンは24日、アリアンツ・アレーナでアヤックスとのプレシーズンマッチに臨んだ。先発出場したザークツィーは43分、ゴール前でGKをかわしてあとは無人のゴールへ流し込むだけの場面を迎えたが、余裕を持って歩いてゴールを決めようとしたところ、アヤックスDFペル・スフールスの決死のブロックに阻まれてしまった。 このプレーには、試合後に多くの海外メディアが「信じられないミス」「怠慢だ」など批判を浴びせ、ユリアン・ナーゲルスマン監督は次のように語っていた。 「単純にジョシュアには相手が見えていなかったんだと思う。そして彼は楽に押し込みたいと思った。私は彼が公式戦のようなシチュエーションでは異なる真剣さを見せてくれると思っているし願っている」 「彼はわざとそうしなかった。彼が自分でうまく解決できることを知っているので、彼と話はしない」 ナーゲルスマン監督はやや苦言を呈しながらも信頼を強調していたが、SNS上での反応は違ったようで、ドイツ『spox』は試合後にザークツィーのインスタグラムに誹謗中傷のコメントが相次いだため、今回の対応を行ったと可能性が高いとしている。 なお、ザークツィーのツイッターアカウント(@JoshuaZirkzee)に関しては以前のままだが、元々インスタグラム程更新頻度は高くない。 <span class="paragraph-title">【動画】批判が殺到したザークツィーの“怠慢プレー”</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="und" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/PreSeason?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#PreSeason</a><a href="https://twitter.com/hashtag/bayaja?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#bayaja</a> <a href="https://t.co/8hg4SgrsUv">pic.twitter.com/8hg4SgrsUv</a></p>&mdash; AFC Ajax (@AFCAjax) <a href="https://twitter.com/AFCAjax/status/1419023912436961287?ref_src=twsrc%5Etfw">July 24, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2020年最優秀選手に輝いたレヴァンドフスキ、躍動のシーズン全ゴールを一気見! <div style="margin:0 auto; min-width:300px; "><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJrVUdCVjlqVyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div> 2021.07.26 12:01 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly