G大阪期待のアタッカー、ウェリントン・シルバが来日!「早くチームに合流したい」

2021.04.08 15:31 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ガンバ大阪は8日、ブラジル人FWウェリントン・シルバ(28)が来日したことを発表した。先月25日に完全移籍加入が発表されていたウェリントン・シルバ。新型コロナウイルス禍における渡航制限が解除され、7日に晴れて来日を果たした。今後はJリーグが一括管理する14日間の待機期間を経てチームへ合流する予定となっている。


アーセナル在籍歴もあるウェリントン・シルバは、切れ味鋭いドリブルを武器に持つサイドアタッカー。2020年2月からフルミネンセでプレーし、昨季はカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAで22試合4得点2アシストの数字を収めるなど、公式戦29試合に出場した。

この度の来日を受けて、ウェリントン・シルバはクラブの公式サイトを通じて意気込みを語っている。

「このチャンスをいただけたことがすごく嬉しいです。皆が日本のことをすごく良く言っていましたし、イングランドだったりスペインでもプレーや生活をしていたことがあるのですが、それに近い環境でプレーや生活ができることはすごく嬉しく思っています。特にチームにはこのチャンスをくれたことにすごく感謝したいと思いますし、早くチームに合流したいという気持ちでいっぱいです」
関連ニュース
thumb

福田→宇佐美!G大阪待望の今季初ゴールを決めたコンビネーションにファンも喜び「テレビの前で泣いた」

ガンバ大阪が待望のシーズン初ゴールを決めた。 G大阪は、開幕戦に敗れた後、3月に選手6人を含む計8人が新型コロナウイルスに感染し、活動が一時停止。約1カ月後に活動を再開したものの、4試合続けて無得点。開幕から無得点、未勝利が続く苦しい状況だった。 G大阪がAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に出場するため、前倒しで14日に行われた明治安田生命J1リーグ第18節のサガン鳥栖戦では、FW宇佐美貴史らがチャンスを作るものの、相手GK朴一圭の好セーブもあり、中々ゴールを奪えない。 それでも、互いに攻め合う中、G大阪に待望の瞬間が訪れる。68分、こぼれ球をMF奥野耕平が拾って左へ展開。MF福田湧矢が周りを見てクロスを上げると、ファーサイドに走り込んだ宇佐美がトラップからそのままシュート。これが決まり、G大阪が先制。2021シーズンの初ゴールとなった。 そこからは必至の守備で虎の子の1点を守り切り、今シーズン初白星を手にしたG大阪。勝利を呼び込んだゴールシーンが『DAZN』の公式ツイッターで紹介されると、ファンからは「テレビの前で泣いた」「福ちゃんのクロスも最高」「さすが宇佐美貴史」など、喜びの声が殺到していた。 G大阪は、中止となっていた6試合が組み込まれるなど、ここから超過密日程が続くが、初ゴールと初勝利をキッカケに巻き返しを図りたいところだ。 <span class="paragraph-title">【動画】福田→宇佐美!G大阪待望の今季初ゴール</span> <span data-other-div="movie"></span> <script src="//player.daznservices.com/player.js#44a12140e3dda008f998a5a1a9.1tybkqliqmgvi1ndbmyxnzxqc3$videoid=1sc64ccn7nnl71lh61dcru8qu7" async></script> 2021.04.15 12:05 Thu
twitterfacebook
thumb

これぞ宇佐美貴史!今季初ゴールを奪いG大阪が初白星、鳥栖はホーム初黒星【明治安田J1第18節】

14日、明治安田生命J1リーグ第18節のサガン鳥栖vsガンバ大阪が駅前不動産スタジアムで行われ、0-1でG大阪が勝利を収めた。 G大阪がAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に出場するため、前倒しで行われた試合。互いに中2日でのゲームとなる。 鳥栖は前節ホームで横浜FCに3-0で勝利。連敗を2でストップさせたが、この試合ではスタメンを3名変更。大畑歩夢、小屋松知哉、樋口雄太が外れ、中野伸哉、中野嘉大、本田風智が入った。 対するG大阪は前節アウェイで柏レイソルと対戦し、1-0で敗戦。今シーズンは無得点で未勝利が続いている状況だ。前節からはスタメンを5名変更。チアゴ・アウベス、チュ・セジョン、山本耕平、倉田秋、レアンドロ・ペレイラが外れ、小野瀬康介、井手口陽介、奥野耕平、福田湧矢、宇佐美貴史が入った。 序盤にペースを握ったのはホームの鳥栖。セットプレーからシュートチャンスを作るがゴールを奪えない。対するG大阪は、前線のパトリックをターゲットに攻撃を仕掛ける。しかし、攻め手を欠いて、決定機を作れない。 11分には宇佐美が決定機。バイタルエリアでDFと一対一になった宇佐美がボックス手前からシュート。しかし、これはGK朴一圭がわずかに触る。 飲水タイムを挟んで迎えた25分にG大阪チャンス。宇佐美からのスルーパスにパトリックが反応するが、GK朴一圭が前に出てクリアする。 31分に鳥栖は左サイドから仙頭がクロス。これをファーサイドで林がヘディングで合わせるが、力なくGK東口がセーブする。 直後の32分にはG大阪がチャンス。福田が左サイドからクロスをあげると、ボックス内で小野瀬がトラップ。そのままシュートを放つが、DFエドゥアルドがブロックする。 34分には鳥栖がカウンター。ハーフウェイライン付近で林がボールを奪うとそのままドリブルで持ち上がる。ボックス内に侵入したが、コントロールを誤りシュートは打てず。仙頭がカバーするも、これもボールを奪われてしまう。 ゴールレスで終わった後半。鳥栖は47分に山下、中野嘉、仙頭とつなぎ、最後は仙頭のスルーパスを中野嘉がボックス内で受けてシュート。しかし、GK東口が前に出てセーブする。 後半立ち上がりから積極的なプレーを見せる鳥栖は54分にチャンス。本田からのスルーパスに林が反応するが、並走した昌子が間一髪防ぐ。 58分にも鳥栖がチャンス。ボックス付近でパスをつなぐと、ボックス内右でパスを受けた林が角度がないところからシュート。しかし、これは枠を外れる。 63分にはG大阪がCKからチャンス。左CKからのクロスがクリアされるが、ボックス手前で福田が拾いミドルシュート。しかし、これは枠を外れる。 互いに攻め合う中、G大阪に待望の瞬間が訪れる。68分、こぼれ球を奥野が拾って左へ展開。福田が周りを見てクロスを上げると、ファーサイドに走り込んだ宇佐美がトラップからそのままシュート。これが決まり、G大阪が先制。2021シーズンの初ゴールとなった。 先制を許した鳥栖は71分にチャンス。右CKからエドゥアルドがヘッド。そのボールを小屋松がヘディングで合わせるが、これはGK東口がキャッチする。 G大阪は今シーズン初めてリードして試合を進める中、追いつきたい鳥栖が猛攻。しかし、G大阪はFWのパトリックも積極的に守るなど、集中した守備を見せてシュートチャンスをなかなか作らせない。 最後まで鳥栖が押し込む展開が続くが、G大阪が集中し続けてタイムアップ。0-1でG大阪が勝利し、シーズン初白星を記録。鳥栖はホームで初黒星となった。 サガン鳥栖 0-1 ガンバ大阪 【G大阪】 宇佐美貴史(後23) 2021.04.14 20:56 Wed
twitterfacebook
thumb

【J1注目プレビュー|第18節:鳥栖vsG大阪】ホームで連勝目指す鳥栖、G大阪は初ゴール&初白星を目指す

【明治安田生命J1リーグ第18節】 2021年4月14日(水) 19:00キックオフ サガン鳥栖(17pt/4位) vs ガンバ大阪(2pt/18位) [駅前不動産スタジアム] ウノゼロでの連敗を止めた鳥栖はホームで連勝を。対するG大阪はアウェイ連戦で、初ゴールを奪えるか。 ◆連敗ストップ、連勝へ【サガン鳥栖】 前節はホームで新体制となった横浜FCを相手に3-0で快勝。アウェイでの連敗を止め、再び無失点で勝利を収めた。 セレッソ大阪、川崎フロンターレと連続して1-0で敗れ、気落ちしかねない状況だったが、チームとしての可能性どの違いを遺憾なく発揮し3ゴールを奪い切ることに成功した。 中2日で行われる今節。ホームでの連戦となるため、移動の負担はない。金明輝監督がどのようなメンバーを並べるのかは注目。ホームでの連勝を飾理、上位争いを続けたいところだ。 ★予想スタメン[3-1-4-2] GK:朴一圭 DF:ファン・ソッコ、エドゥアルド、中野伸哉 MF:松岡大起 MF:飯野七聖、樋口雄太、仙頭啓矢、小屋松知哉 FW:山下敬大、本田風智 監督:金明輝 ◆今季初ゴールを奪い初勝利なるか【ガンバ大阪】 前節はアウェイで柏レイソルと対戦。ともに結果が出ていない中での対決となったが、柏が1-0で勝利し、またしても今期初勝利はお預けとなった。 チームとしてのパフォーマンスが極端に悪いわけではない。柏戦ではFWパトリック、FWチアゴ・アウベス、FWレアンドロ・ペレイラのブラジル人トリオを同時起用。ゴールへ迫るシーンはあったが、結局ネットは揺れなかった。 活動を再開して迎える4戦目。中2日でのアウェイ連戦となり、チームとしてもコンディション面が気になるところだ。 さらに4試合連続無得点というのも気になるところ。あと一歩まで迫っているものの、決め切れていないという事実は選手にも見えないプレッシャーとなっていることだろう。開幕から無失点を続けるなど堅い守備を見せている鳥栖相手に今季初ゴールを奪えるかにも注目だ。 ★予想スタメン[4-4-2] GK:東口順昭 DF:高尾瑠、三浦弦太、昌子源、黒川圭介 MF:小野瀬康介、井手口陽介、チュ・セジョン、倉田秋 FW:宇佐美貴史、パトリック 監督:宮本恒靖 <span class="paragraph-title">【動画】鳥栖の山下が横浜FC相手に4試合ぶりゴール!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script src="//player.daznservices.com/player.js#44a12140e3dda008f998a5a1a9.1tybkqliqmgvi1ndbmyxnzxqc3$videoid=1qb8judy9xo151mr2e8m5607p0" async></script> 2021.04.14 15:45 Wed
twitterfacebook
thumb

柏が交代的中の大谷弾で7戦ぶり白星! G大阪は今季未勝利&無得点継続【明治安田J1第9節】

明治安田生命J1リーグ第9節の1試合が11日に三協フロンテア柏スタジアムで催され、ホームの柏レイソルが1-0でガンバ大阪を下した。 4連敗を含む6戦未勝利で17位に沈む柏レイソルは総得点5の攻撃力が課題として浮き彫りとなるなか、前節から3選手を変更。北爪、三丸、仲間がスタートから出場した。一方、再開後2試合連続ドローで暫定18位のG大阪は開幕から勝利がなく、ゴールもいまだゼロ。ファンから勝利とゴールを待ち望まれるなか、前節から4選手が入れ替わり、高尾、チアゴ・アウベス、山本、パトリックが先発した。 勝利を渇望する両雄の試合はともに立ち上がりから積極的な姿勢を打ち出して、攻守が激しく入れ替わる展開に。忙しない戦況が半ばを過ぎても続くなか、ボールの主導権争いでやや優勢のG大阪はチュ・セジョンの高精度なサイドチェンジを織り交ぜながら突破口を見いだしにかかる。 そのG大阪はなかなか攻撃を形作れずにいるなか、22分にチアゴ・アウベスの強烈な左足ミドルでゴールに迫るが、GKキム・スンギュが処理。すると、柏も攻撃の鋭さが増していき、35分に三丸、39分にクリスティアーノが立て続けに絡んでいくが、いずれもゴールに繋げられない。 柏の方が攻撃面でやりたいことができている印象で折り返した試合も息つかせぬ展開に。前半に引き続き効率よくフィニッシュの形に持っていった柏だが、GK東口の牙城を打ち破れずにいると、ハーフタイム明けから宇佐美を投入したG大阪に攻撃のリズムが生まれ始める。 そんなG大阪は打開を図ろうと63分に井手口、小野瀬も送り出したが、柏も69分に大谷の交代カードを切ると、これが実を結ぶ。76分に右CKの流れを二次攻撃に繋げ、こぼれ球に反応した大谷が左足でフィニッシュ。右ポストの内側を掠めたボールが吸い込まれ、柏が均衡を破った。 守りが崩れたG大阪はすかさず福田を投入すると、79分にパトリックの落としから最終ラインの背後に抜け出した宇佐美に絶好の同点機。右足にボールを持ち替えてフィニッシュに持ち込もうとするが、上島︎にスライディングでコースを消され、GKキム・スンギュに処理されてしまう。 何とか追いつきたいG大阪は最後の交代枠で一美を送り込み、前に圧力をかけるが、神谷の交代カードを切りながら試合を終わらせにかかった柏が反撃を許さず、7試合ぶりの勝利。G大阪は未消化試合を残すが、開幕から4試合未勝利となり、いまだ0ゴールという状況が続いている。 柏レイソル 1-0 ガンバ大阪 【柏】 大谷秀和(後31) 2021.04.11 19:15 Sun
twitterfacebook
thumb

OB加地亮氏を講師に迎えパナスタで「ガンバ大阪☆ストレッチ教室」が開催

ガンバ大阪は、4月24日(土)にパナソニック スタジアム 吹田で「ガンバ大阪☆ストレッチ教室」を開催することを発表した。 このイベントは、スタジアム利用促進の一環として行われるもの。講師にはガンバ大阪OBである元日本代表DFの加地亮氏が参加。現役時代に行っていた練習前のストレッチを組み込みながら、ストレッチを行っていくとのことだ。 また、アシスタントにはガンバ大阪チアダンスチームの現役メンバーも参加。ガンバファミリー全員で盛り上がれるイベントとなっている。 ストレッチ教室後にはスタジアムMCの仙石幸一さんを交えてのトークショーも実施される。 この教室の参加費は、大人が3,000 円(税込)、小中高生が1,000 円(税込)となっている。また、定員は200名で、 ヨガマット(またはバスタオル等)、運動ができる格好(衣類・靴等)、タオル、水などを持参することとなる。 応募は、ガンバ大阪ホームページ内トップページの専用バナー、もしくはURLから可能となっている <span class="paragraph-title">◆応募はこちら</span> <span data-other-div="movie"></span> 【実施内容】 ・10:00~11:00 ストレッチ教室 ガンバ大阪 OB 加地 亮さんがストレッチ教室の先生を担当。現役時代に行っていた練習前のストレッチを楽しみながら チャレンジ!アシスタントに現役ガンバ大阪チアダンスチームメンバーが参加。 ・11:10~11:40 トークショー&質問コーナー スタジアム MC 仙石幸一さんを交えてのトークショー 【参加費】 大人:3,000円(税込) 小中高生:1,000円(税込) ※受付にて現金払いとなります 【定員】 200名 【持ち物】 ・ヨガマット(またはバスタオル等) ・運動ができる格好(衣類・靴等) ・タオル ・お水 ↓↓応募はこちらから↓↓ <a href="https://suitacityfootballstadium.jp/event/index/no/8/" target="_blank">https://suitacityfootballstadium.jp/event/index/no/8/</a> 2021.04.09 11:55 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly