“両利き”のカソルラが左足で見事なパネンカ披露

2021.04.07 23:19 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
アル・サッドに所属する元スペイン代表MFサンティ・カソルラが先日のアル・ガラファ戦で見事な左足でのパネンカを決めた。カソルラはフットボール界において希少な“両利き”の選手として知られる。基本的には右足が利き足とされているが、幼少期に右足をケガした時期に左足をメインに使い始めたことで、両足を全くそん色なく使い分けられる。


そして、オープンプレーだけでなくプレースキックでも状況に応じて両足を使い分け、過去には左足で直接FKを決めたこともある。

その両足の魔術師は今月3日に行われたカタール・スターズ・リーグのアル・ガラファ戦の後半半ばにPKを蹴るチャンスを得ると、ここで見事なテクニックを披露。

右足ではなく左足でのキックを選択した上、キック精度とメンタルの強さが試される、GKを先に動かしてゴール中心へチップキックで狙う完璧なパネンカを成功させた。この妙技にスタンド観戦のチームメイトも驚きと共に称賛の拍手を送った。

なお、36歳もカタールの地で健在ぶりを披露しているカソルラは、今季ここまでの公式戦23試合で14ゴール12アシストの数字を残している。

1 2
関連ニュース
thumb

監督として初優勝のチャビが歓喜のコメント「ファンに特に感謝したい」

アル・サッドのチャビ・エルナンデス監督が、監督として初のリーグ優勝を喜んだ。クラブ公式サイトが伝えた。 アル・サッドは7日、スターズ・リーグ第18節でウム・サラルと対戦し、0-3で勝利を収めた。 首位に立つアル・サッドは、34分にバグダード・ブーンジャーのゴールで先制すると、51分にユセフ・アブデル・ラザク・ユセフのゴールで追加点。後半アディショナルタイムには、ロドリゴ・タバタもゴールを奪い、0-3で勝利を収めた。 2位のアル・ドゥハイルに勝ち点差13をつけての優勝決定。さらに、ここまで16勝2分けと無敗での優勝を達成したアル・サッド。チャビ監督はこの優勝を喜んだ。 「我々はアル・サッドの新しい歴史を作った。選手として優勝した後、アル・サッドの監督として初めてリーグタイトルを獲得できて嬉しい」 「この選手、幹部、テクニカルスタッフ、メディカルスタッフのグループに参加できたことが嬉しい。我々の目標は、参加する全ての大会で勝つことだ」 また、ファン・サポーターへの感謝もコメント。この先も飛躍していくことを約束した。 「シーズンを通して、そしてウム・サラルとのリーグ戦でもチームを全力でサポートしてくれたアル・サッドのファンに特に感謝したい」 「彼らを幸せにし、クラブはタイトルをさらに獲得するために努力し続けることを約束する」 2021.03.08 12:25 Mon
twitterfacebook
thumb

チャビが監督務めるアル・サッドが無敗で15度目のリーグ優勝! 就任2年目で達成

チャビ・エルナンデス監督が率いるアル・サッドが、カタール・スターズリーグを制した。 アル・サッドは7日、スターズ・リーグ第18節でウム・サラルと対戦し、0-3で勝利を収めた。 首位に立つアル・サッドは、34分にバグダード・ブーンジャーのゴールで先制すると、51分にユセフ・アブデル・ラザク・ユセフのゴールで追加点。後半アディショナルタイムには、ロドリゴ・タバタもゴールを奪い、0-3で勝利を収めた。 この結果、2位のアル・ドゥハイルとの勝ち点差は13に広がり、残り4節での逆転が不可能となったため、アル・サッドの優勝が決定した。 また、ここまで16勝2分けと無敗を継続。7連勝でのリーグ優勝となった。 なお、アル・サッドはこれにより15度目のリーグ優勝を達成。チャビ監督にとっては、選手時代の2018-19シーズンに続くタイトル獲得となり、監督として初のリーグ制覇となった。 2021.03.08 10:37 Mon
twitterfacebook
thumb

フライング先発のオルンガは不発、ブーンジャーのハットでアル・サッドが逆転勝利《カタール・スターズリーグ》

柏レイソルからアル・ドゥハイルへ移籍したケニア代表FWオルンガが、即公式戦に先発した。 12日、カタール・スターズリーグ第14節のアル・サッドvsアル・ドゥハイルが行われた。 アル・ドゥハイル、そして柏レイソルと両クラブからの移籍加入の発表がなされないまま、まさかのスタメン発表がなされたオルンガ。その後、柏は深夜に移籍を発表した中、2トップの一角としてオルンガは先発した。 2トップを組むのは、カタール代表FWアルモエズ・アリ。2019年のアジアカップで日本代表相手に決勝でもゴールを決めたカタール代表のエースだ。その他、ユベントスでもプレーしたモロッコ代表DFメディ・ベナティアらが先発した。 対戦するアル・サッドは、かつてバルセロナでプレーしたチャビ・エルナンデス監督率い、ビジャレアルやアーセナルで活躍したスペイン代表MFサンティ・カソルラやエースのアルジェリア代表FWバグダード・ブーンジャーらが出場した。 試合は6分、アルモエズ・アリがドリブルを仕掛けボックス内に侵入すると、相手に倒されPKを獲得。これをアルモエズ・アリが決めて、アル・ドゥハイルが先制する。 しかし14分に左サイドのスルーパス抜け出したブーンジャーが、DFにマークされながらもドリブルで突破すると、ボックス内で粘りを見せてシュート。これが決まり、アル・サッドが同点に追いつく。 1-1のタイスコアで前半を終えると、50分にはアル・サッドがラッキーな形で追加点。CKからのこぼれ球がライン際でギリギリ残ると、最後はブーンジャーが蹴り込み、勝ち越しに成功した。 さらに87分には、自陣からのスルーパスでカウンターを仕掛けると、パスを受けたブーンジャーが独走して冷静にゴール。ブーンジャーのハットトリックの活躍で、アル・サッドが勝利を収めた。 なお、フライング先発したオルンガは67分にピッチを後にしている。 アル・サッド 3-1 アル・ドゥハイル 0-1 06分:アルモエズ・アリ 1-1 14分:バグダード・ブーンジャー 2-1 50分:バグダード・ブーンジャー 3-1 87分:バグダード・ブーンジャー 2021.01.13 10:07 Wed
twitterfacebook
thumb

「バルサの監督になってくれたら…」チャビ率いるアル・サッドの美しい”ティキ・タカ”ゴールに脚光

現役時代にバルセロナで”ティキ・タカ”とも呼ばれたポゼッション・サッカーを体現した、現アル・サッド指揮官のチャビ・エルナンデス氏。そのイズムは監督になっても変わらないようだ。 アル・サッドは今月中旬にカタール・スターズリーグ第9節でアル・ガラファと対戦し、4-1で勝利した。その試合での4点目のゴールが、まるでバルセロナだと話題になっている。 <div id="cws_ad">◆バルサのレジェンドMFチャビがリーガ初ゴールで不振に喘ぐチームを救う(アル・サッドのゴールは記事下部) <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJtYnJBSnVTcyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> 前半から試合の主導権を握ったアル・サッドは3-1で試合終盤を迎える。そして90分、アル・サッドのGKがボールをキャッチすると、近くのDFへとスローで渡す。そこから4本のパスをダイレクトでつなぐと、MFサンティ・カソルラが前にロングパスを送る。 さらにパスがつながり、数的優位を作ると、最後は右サイドを崩し、FWアクラム・アフィーフの折り返しをFWバグダード・ブーンジャーが詰めた。 このゴールは、1度オフサイドと判定されるも、その後VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の介入があり、無事ゴールと認められた。 GKからパスでつないで決めた美しいゴールについて、SNS専門メディアの『433』のインスタグラムでも「チャビはアル・サッドにバルサのようにプレーさせた」というキャプションをつけて公開している。 サポーターからは、「チャビが次のバルセロナの監督か?」「バルセロナの監督になってほしい」というレジェンドの古巣帰還を願う声が多く上がっている。 エルネスト・バルベルデ監督とキケ・セティエン監督の解任時には、バルセロナ復帰が囁かれながらもそのタイミングではないと拒否していたチャビ氏。アル・サッドは現在リーグ首位に位置しており、その準備は着々と進んでいるようだ。 <div id="cws_ad">◆チャビ監督のアル・サッドが決めた”ティキ・タカ”ゴール<blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CJOZd1JlPMh/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CJOZd1JlPMh/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CJOZd1JlPMh/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">433(@433)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script></div> 2020.12.28 18:01 Mon
twitterfacebook
thumb

ブスケッツ、プジョールを抜きバルセロナ歴代出場記録4位に浮上

バルセロナに所属するスペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツが、同クラブの歴代出場記録で4位に浮上した。 ブスケッツは、16日に行われたラ・リーガ第19節のソシエダ戦に先発出場。この結果、同選手は自身が持つバルセロナでの公式戦出場記録を594試合に伸ばし、2014年に現役を引退した元スペイン代表DFカルレス・プジョール氏を抜き歴代4位となった。 クラブのレジェンドを抜き歴代4位に浮上したブスケッツは、公式サイトで以下のように喜びを語っている。 「僕は生涯バルサの一員であり続けてきたし、このクラブは全世界で最高のクラブだ。プジョール、イニエスタ、メッシ、チャビと並んで自分の名前が上がっているのを見て、とても誇りに思うよ」 なお、バルセロナの最多出場記録は、カタールのアル・サッドで監督を務めている元スペイン代表MFチャビ・エルナンデス氏の767試合。2位はアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの747試合。3位はヴィッセル神戸に所属する元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタの674試合となっている。 2020.12.18 00:15 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly