ペッレと“美人すぎる彼女”が8年の交際を経て婚約!かつてはその可愛さでユーロを沸かす

2021.01.13 18:30 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
元イタリア代表FWグラツィアーノ・ペッレ(35)とハンガリー出身のモデルとして活躍するヴィクトリア・ヴァルガさん(29)が婚約した。イギリス『サン』が伝えている。ペッレはレッチェやパルマ、サンプドリアなどの母国クラブや、AZやフェイエノールトを経て、2014〜2016年までサウサンプトンで活躍。2016年夏から“爆買い”の流れに乗じて中国の山東魯能に加わった。


◆セードルフがレアル時代に決めたキャノン砲ミドルシュート

山東魯能では公式戦通算132試合の出場で63得点24アシスト。2020年も公式戦21試合8得点2アシストを記録したが、1月に契約満了による退団が決定し、現在はフリーとなっている。

一方のヴァルガさんは、ユーロ2016にイタリア代表として出場していたペッレをスタンドで応援する姿が美しすぎると話題になり、最もホットなWAGs(Wives and Girlfriends=フットボーラーたちの妻や彼女たちのことを差すフレーズ)の1人として知られていた。

交際8年目を迎えた2人だったが、ペッレは先日、ドバイの超高級ホテルブルジュ・アル・アラブのヘリポートで、ロマンティックな雰囲気の中プロポーズを敢行。見事ゴールインとなった。

ヴァルガさんはその後、自身のインスタグラムを更新。その喜びを語っている。

「私が想像した中で最高のプロポーズと最もゴージャスなリングをくれたペッレに感謝したいと思います。あなたはすべてを計画して、とても素晴らしい仕事をしました。私は、あなたが私の家族や友人全員を招くことができたとはいまだに信じられません。それは完璧です。この冒険とまだ来ていないすべての冒険を楽しみにしています。あなたをとても愛しています」

二人の幸せな門出を祝したいところだが、ファンの中には“ヴァルガさんロス”に陥る人も少なくないかもしれない。



◆ペッレとヴァルガさんのロマンティックなプロポーズシーン!美男美女のキスシーンも!!
関連ニュース
thumb

【欧州スーパーリーグ】ペレス会長がついに口を開く

ヨーロッパの12のビッグクラブが18日、ヨーロッパ・スーパーリーグ(ESL)への参戦を表明した。 しかし、様々な方面から多くの反対意見が出てくる事態となり、サッカー界を巻き込む大きなトピックとなった。 【当初参加表明クラブ】 レアル・マドリー、バルセロナ、アトレティコ・マドリー、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、リバプール、チェルシー、アーセナル、トッテナム、ユベントス、ミラン、インテル 今回のESLにまつわる最新情報は、下記からチェック。(随時更新) <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395421" target="_blank">★新会長のペレス会長が口を開く</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142882"></div> レアル・マドリーの会長であり、ESLの初代会長であるフロレンティーノ・ペレス会長が一連の動きについて口を開いた。 「私には、レアル・マドリーをパイオニアにする責任がある。お金があれば、みんなにお金が回る。プロジェクトは保留中だ」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395417" target="_blank">★エバートン主将はクラブを称賛</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142879"></div> エバートンの主将を務めるDFシェイマス・コールマンがクラブの反対姿勢を称えた。 「声明を読んだ時、僕はこのクラブの一員であることを凄く誇りに思ったよ。みんなが考えていることや感じていることを的確に表現してくれた」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395416" target="_blank">★ヴェンゲル氏もコメント</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142878"></div> FIFAのチーフを務めるアーセン・ヴェンゲル氏がESLと退任が決定したマンチェスター・ユナイテッドのエド・ウッドワードCEOについて言及した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395404" target="_blank">★イタリア3クラブの処分はなし</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142866"></div> イタリアサッカー協会(FIGC)のガブリエレ・グラビナ会長が、欧州スーパーリーグ構想への参加を表明していたユベントス、ミラン、インテルに対する制裁はできないと語った。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395402" target="_blank">★ユベントスGMが正当性を主張</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142863"></div> ユベントスのゼネラル・マネージャーを務めるファビオ・パラティチ氏がESLの正当性を主張した。 「サッカーのピラミッド全体、構造全体に手を貸そうとすることは、またとない機会だったと思う。これは、すべてのクラブにとって有益な助けとなった」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395401" target="_blank">★ミランSDが謝罪</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142864"></div> ミラン一筋でプレーし、現在はスポーツ・ディレクターを務めるパオロ・マルディーニ氏が謝罪した。 「私はESLに関する議論には一切関与していなかった。だから、皆と同じく日曜日に発表された共同リリースでその事実を知ったのだ。この構想は、私よりも上の人物たちで決定されたことだ」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395398" target="_blank">★「エリートリーグはファンの好むものではない」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142859"></div> かつてバルセロナやミランでプレーした元ブラジル代表FWリバウド氏が古巣の離脱を望んだ。 「結果がどうであれ、エリートリーグを作るという姿勢はバルサファンの好むところではないと思うからだ」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395395" target="_blank">★「UEFAは利益分配を再考すべき」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142857"></div> インテルで指揮を執るアントニオ・コンテ監督も言及 「例えば“10”得たとして、その内の“7”を自分たちの懐に収め、残りの“3”だけを分配するなんて本当にフェアじゃない。私はこの配分を再考すべきだと考えている」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395391" target="_blank">★ユナイテッドの会長が謝罪</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142852"></div> マンチェスター・ユナイテッドの会長であるジョエル・グレイザー氏が、ファン・サポーターへ向けた手紙を綴った。 「試合のより安定した基盤を構築するために、我々はその深い伝統(昇格、降格、ピラミッド)に十分な敬意を払うことができませんでした。申し訳ありません」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395388" target="_blank">★リバプールのオーナーが謝罪</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142849"></div> リバプールのオーナーを務めるジョン・ヘンリー氏が、ヨーロッパ・スーパーリーグ(ESL)に関わる騒動に関し、リバプールのサポーターに向けて謝罪した。 「我々が間違いを犯した時でも、我々はあなたのクラブの最善の利益のために努力していることをご理解いただければ幸いです。この努力で、私はあなた方を失望させてしまいました」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395362" target="_blank">★ユベントスが敗北宣言</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142823"></div> ユベントスがESLのプロジェクトから相次いでクラブが撤退することへ声明を発表した。 「ユベントスはプロジェクトのスポーツ的、商業的、法律的な面での妥当性を確信している一方で、現在当初考えられた形で完成する可能性はほとんどないと考えています」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395361" target="_blank">★ミランが撤退を表明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142822"></div> ミランがESLのプロジェクトから撤退を発表。 「世界中のファンの声と懸念は、スーパーリーグについて明確に示されています。ACミランはこの素晴らしいスポーツを愛する人々の声に敏感でなければなりません」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395358" target="_blank">★インテルが撤退を表明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142820"></div> インテルがESLのプロジェクトから撤退を発表。イタリア勢で最初の撤退に。 「インテルは、当クラブがスーパーリーグプロジェクトに参加しないことを確認します。我々は常にファンへ最高のサッカー体験を提供することを心がけています」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395356" target="_blank">★アトレティコ・マドリーが撤退表明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142818"></div> アトレティコ・マドリーがESLのプロジェクトに参加しないことを発表した。スペインのクラブでは初の撤退に。 「クラブにとっては、ロヒブランカファミリーを構成するすべてのグループ、特にファンの調和が不可欠です」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395349" target="_blank">★イタリア勢も撤退か?</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142810"></div> イタリア『ANSA通信』によると、プレミアリーグが離脱した今、ESLにこれまでの魅力は失われているという <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395346" target="_blank">★「何より重要なのが"競争"」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142807"></div> マンチェスター・シティのベルギー代表MFケビン・デ・ブライネが欧州スーパーリーグ(ESL)の立ち上げに反対した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395345" target="_blank">★ユナイテッドOBが反対意見を称賛</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142806"></div> マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるギャリー・ネビル氏が、ヨーロッパ・スーパーリーグへの参加を画策した古巣を批判すると共に、反対の意思を表明した監督や選手を称えている。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395342" target="_blank">★リバプールOBが見解</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142803"></div> リバプールのOBであるジェイミー・キャラガー氏が古巣のオーナーであるフェンウェイ・スポーツ・グループ(FSG)を痛烈に批判した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395334" target="_blank">★チェルシーが撤退表明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142795"></div> チェルシーがESL構想からの撤退を表明した。 「この計画に参加し続けることは、クラブ、サポーター、そして広くサッカー界にとって、最善の利益にならないと判断しました」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395333" target="_blank">★トッテナムが撤退表明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142794"></div> トッテナムがESL構想からの撤退を表明した。 ダニエル・レヴィ会長 「我々は、ESLの提案によって引き起こされた不安と動揺を後悔しています」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395332" target="_blank">★ユナイテッドが撤退表明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142793"></div> マンチェスター・ユナイテッドがESL構想からの撤退を表明した。 「マンチェスター・ユナイテッドは、ヨーロッパ・スーパーリーグに参加しません」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395331" target="_blank">★リバプールが撤退表明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142792"></div> リバプールがESL構想からの撤退を表明した。 「ヨーロッパ・スーパーリーグの設立計画への関与を中止しました」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395330" target="_blank">★アーセナルが撤退表明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142791"></div> アーセナルがESL構想からの撤退を表明した。 「みなさんとより広いサッカーコミュニティの話を聞いた結果、提案されているスーパーリーグから撤退することを決めました。間違えたことをお詫びいたします」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395328" target="_blank">★シティが撤退表明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142789"></div> マンチェスター・シティがESL構想からの撤退を表明した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395322" target="_blank">★プレミア6クラブが徹底の可能性</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142783"></div> ファン・サポーターを含めて多くの反発を受けるESL構想に対して、プレミアリーグの6クラブは撤退する可能性が報じられる。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395318" target="_blank">★「お金よりも大切なものがある」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142781"></div> ESLの創設に関与していないローマが、反対の声明を発表した。 「ASローマは我々が愛してやまないフットボールの精神に根本的に反する、この“閉鎖的”なシステムに強く反対する」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395315" target="_blank">★レジェンドの名言を引用</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142776"></div> マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードがレジェンドの名言を引用し反対の姿勢を示した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395314" target="_blank">★「ノーを突きつける」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142775"></div> バイエルンが改めてESLに対して反対する声明を発表した。 「バイエルンはスーパーリーグにノーを突きつける」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395313" target="_blank">★「努力と成功の関係が存在しないものはスポーツではない」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142773"></div> 参加を表明しているマンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、ESL構想について言及した。 「努力と成功の関係が存在しないものはスポーツではない。成功がすでに保証されているものはスポーツではなく、負けても問題ないものもスポーツではない」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395308" target="_blank">★「既存の価値を守らなければ」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142769"></div> 元マンチェスター・ユナイテッドのデイビッド・ベッカム氏が、ESL構想についてコメントした。 「我々がそれらの価値を守れないのであれば、愛する試合は危険に晒されることになる」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395304" target="_blank">★ライバルたちに失望</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142765"></div> 6クラブが参加を表明しているプレミアリーグ。そのライバルでもあるエバートンが、6クラブの決断を批判した。 「6つのクラブによって進められている独立したリーグの提案を知り、悲しく、落胆している」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395306" target="_blank">★敏腕代理人は選手たちを擁護</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142767"></div> 敏腕代理人として知られるミーノ・ライオラ氏が、ESL参加はクラブ主導で行われたことを主張し、選手を擁護した。 「選手はどのような話し合いにも参加しておらず、今週の出来事について何の発言もしていないにもかかわらず、この話題に利用されている」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395305" target="_blank">★批判相次ぐESL構想を弄る</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142766"></div> ESLに参加することでリーグを追い出されるという噂を受け、ウォルバーハンプトンが2シーズン前の優勝を報告して弄った。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395295" target="_blank">★「セリエAから追い出すように」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142755"></div> 元イタリア代表MFのアントニオ・カッサーノ氏がESLに参加表明したイタリア3クラブを痛烈に批判した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395294" target="_blank">★「ハイエナたちを追い出せ」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142754"></div> マンチェスター・ユナイテッドのOBであるギャリー・ネビル氏がクラブのオーナーを痛烈批判。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395293" target="_blank">★ロシアから救いの手</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142753"></div> ロシアのスパルタク・モスクワが、参加表明の12クラブのファンに対して救いの手を差し伸べた。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395288" target="_blank">★「フットボールにとって大きな惨事」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142749"></div> アタランタのドイツ代表MFロビン・ゴセンズもESLに反対した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395290" target="_blank">★熱狂的シティファンも批判</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142750"></div> マンチェスター・シティの熱狂的ファンとして知られる元オアシスのリアム・ギャラガー氏も「禁酒中のやつが大量のアルコールを飲んでしまうほどのネタだ」と痛烈批判。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395285" target="_blank">★「長い間CLも優勝してないのに…」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142744"></div> サッカー界のレジェンドであるディエゴ・マラドーナ氏の息子が、ESL構想に猛反対。ユベントスを槍玉にあげた。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395280" target="_blank">★「クオリティの低い試合がある」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142740"></div> レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が、ESL構想への多くの反対意見に対し、ESL構想の正当性を主張した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395279" target="_blank">★「スーパーリーグは好きではない」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142739"></div> リバプールの元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーがESLに反対意見を述べた。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395278" target="_blank">★「フットボールはビジネスだけではない」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142738"></div> リーズ・ユナイテッドのマルセロ・ビエルサ監督が、ESLについて自身の見解を語った。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395275" target="_blank">★「私の意見は変わらない」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142735"></div> 参加を表明したリバプールのユルゲン・クロップ監督が見解を語った。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395274" target="_blank">★「判断するには時期尚早」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142734"></div> 参加を表明したチェルシーのトーマス・トゥヘル監督が見解を語った。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395267" target="_blank">★プレミア6クラブのサポーターが反発</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142727"></div> プレミアリーグの6クラブの「サポーターズ・トラスト」がそれぞれ反対の意見を主張した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395270" target="_blank">★バイエルンCEOが反対声明</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142730"></div> ESLに参加を表明していないバイエルンのカール=ハインツ・ルンメニゲCEOが反対の声明を発表した。 「バイエルンは計画に関与していない」 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395264" target="_blank">★不参加のドルトムントは反対</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142725"></div> ESLに参加を表明していないドルトムントが、反対の意見を述べた。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395265" target="_blank">★エジルも反対</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142724"></div> フェネルバフチェのメスト・エジルがビッグゲームについて持論を展開し反対した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395265" target="_blank">★エジルは観る側の視点で反対</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142724"></div> フェネルバフチェのメスト・エジルがビッグゲームについて持論を語り反対した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395263" target="_blank">★UEFA会長が言及</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142723"></div> UEFAのアレクサンデル・チェフェリン会長がESL構想について見解を語った。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395261" target="_blank">★「黙っているわけにいかない」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142721"></div> 参戦を表明していないパリ・サンジェルマン(PSG)の元スペイン代表MFアンデル・エレーラが反対意見。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395260" target="_blank">★「国内のファンを悩ませる」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142720"></div> イギリスのボリス・ジョンソン首相がヨーロッパ・スーパーリーグ構想に反対意見を述べた。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395249" target="_blank">★名将ファーガソンもESL設立に見解</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142709"></div> マンチェスター・ユナイテッドを長年指揮した、サー・アレックス・ファーガソン氏が見解を示した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395236" target="_blank">★FIFAもESL設立に反対</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142699"></div> 国際サッカー連盟(FIFA)もESLの設立発表に対して反対の声明を発表した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395231" target="_blank">★初代会長にレアルのペレス会長が就任</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142693"></div> レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が、ESLの初代会長に就任した。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395227" target="_blank">★「ただの強欲。彼らは詐欺師」</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142689"></div> 参加を表明したマンチェスター・ユナイテッドのOBであるギャリー・ネビル氏が強く反対。 <hr> <span style="font-size:1.2em;font-weight:700;"><a href="/news/view?news_no=395216" target="_blank">★欧州スーパーリーグ構想明るみに</a></span> <div style="text-align:center;"><img style="max-width:100%" src="https://web.ultra-soccer.jp/image/pcimage?image_id=142678"></div> 18日に、ヨーロッパの12クラブが「ヨーロッパ・スーパーリーグ」の立ち上げを発表。欧州サッカー連盟(UEFA)が反対の声明を発表した。 2021.04.22 22:30 Thu
twitterfacebook
thumb

テベスがももクロの楽曲でダンス!背景に『TikTok』での流行

ボカ・ジュニアーズに所属する元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスが、日本の4人組ガールズユニット・ももいろクローバーZの楽曲に合わせて踊る動画が話題になっている。 テベスは、妻と3人の娘とともに日頃から自身の『TikTok』などで簡単なダンスを披露しており、21日にも5人でのダンス動画を公開した。 しかし、その選曲がまさかの、ももいろクローバーZの『ニッポン笑顔百景』だった。 曲とともに家族1人1人が順番に踊っていくと、最後は大トリのテベスもお尻を左右に振ってダンス。ピッチでの闘志あふれる姿を目にするサッカーファンからは驚きの声が挙がった。 テベスが踊った『ニッポン笑顔百景』は2012年7月より放送されていたテレビアニメ『じょしらく』のエンディングテーマとして制作され、同年9月にリリースされたものだ。 『TikTok』によると、リズミカルでポップな曲調と、古典落語『寿限無』の一節が引用されたクセになる歌詞に合わせて、『じょしらく』エンディング映像内のキャラクターが踊るダンスを模した動画が海外ユーザーを中心に人気が急上昇しているという。 そのため、テベス一家もこの曲を知ったようだ。『じょしらく』のエンディングでは、キャラクターたちはお尻を左右に振っているだけだが、テベスは両手を上げてリズムを取っている。これはカルリートス(テベスの愛称)流のアレンジということだろうか。 なお『TikTok』は22日から、4人体制になって再レコーディングされた『ニッポン笑顔百景 -ZZ ver.-』を公式音源として配信し、「#JugemJugem」、「#nipponegaohyakkei」チャレンジを開催。より多くのユーザーが知ることとなり、新たにチャレンジする選手も出てくるかもしれない。 <span class="paragraph-title">【動画】テベスがももクロの楽曲でダンス!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="es" dir="ltr">Nunca bailamos por nadie <a href="https://t.co/Jdx8KdMEBW">pic.twitter.com/Jdx8KdMEBW</a></p>&mdash; Carlitos Tevez (@__CarlitosTevez) <a href="https://twitter.com/__CarlitosTevez/status/1384669324552675329?ref_src=twsrc%5Etfw">April 21, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.04.22 20:40 Thu
twitterfacebook
thumb

ヴェンゲル、破綻したESL構想にコメント「あまりしっかりしていなかった」

かつてアーセナルで指揮を執っていたアーセン・ヴェンゲル氏が、ヨーロッパ・スーパーリーグ(ESL)構想と、マンチェスター・ユナイテッドのエド・ウッドワードCEO(最高経営責任者)について語った。イギリス『フットボール・ロンドン』が伝えた。 ヨーロッパの12クラブが18日に一斉に参戦を表明したESL構想。15クラブが中心となり、20チームでのリーグ戦を行うとされていた。 しかし、発表直後にファン・サポーターや選手、監督、そして国際サッカー連盟(FIFA)や欧州サッカー連盟(UEFA)などから反対の意見が大量に出ることに。発表から2日が経った20日にはプレミアリーグの6クラブが撤退を発表。21日には、アトレティコ・マドリー、インテル、ミランが撤退を発表し、ユベントスは敗北宣言をしていた。 現時点で、レアル・マドリー、バルセロナの2クラブが撤退を表明していないが、事実上の消滅と言って良い状況だ。 このESLプロジェクトは、レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長をトップに、ユナイテッドのジョエル・グレイザー会長が副会長になるとみられており、ユナイテッドのCEOであるウッドワード氏は主導的な立場にあったとされている。 それもあり、20日には今年いっぱいでの退任が発表されていたが、現在はFIFAのチーフを務めるヴェンゲル氏が『beIN SPORTS』でコメント。プロジェクトを批判し、ウッドワード氏についても言及した。 「まぁ、彼はプロジェクトが十分に準備されていないことに気がついたと言えるだろう。ウッドワードが何をするのかは分からない」 「でも、10チームの2グループでスーパーリーグを作ろうと思ったら、12チームしか出てこず、何かを失う可能性があることが分かったら、プロジェクトはあまりしっかりしているとは言えない(笑)」 2021.04.22 20:35 Thu
twitterfacebook
thumb

ベッカム氏もESL構想に言及「既存の価値を守らなければ危険に晒される」

波紋を広げるヨーロッパ・スーパーリーグ(ESL)構想に関して、デイビッド・ベッカム氏も意見を述べた。 18日にイングランド、イタリア、スペインの12のメガクラブが共同声明を発表し、ついに明るみとなったESL構想。現在のサッカー界のシステムを覆すもので、多くのクラブや選手、有識者が挙って否定的な意見を示している。 そんな中、メジャー・リーグ・サッカーのインテル・マイアミの共同オーナーを務めるベッカム氏もインスタグラムを通じて言及。既存の価値を守れなければ、フットボールは危険に晒されることになるとの考えを示した。 「私もフットボールを愛する一人間だ。覚えている限りずっと前から人生の一部だった。子供の頃からファンとして大好きだったし、今でもそう。選手として、さらにはオーナーとして、私はスポーツがファンあってのものだと信じている」 「我々はフットボールを皆のために存在するものにしなければならない。フェアなものにしなければならない。そして、全てのコンペティションは実績や貢献度に基づくものでなければならない」 「我々がそれらの価値を守れないのであれば、愛する試合は危険に晒されることになる」 2021.04.20 22:01 Tue
twitterfacebook
thumb

加熱するESL構想批判、ライオラも沈黙破る「どのようなシステムとなっても選手の権利を守る」

大きな波紋を呼んでいるヨーロッパ・スーパーリーグ(ESL)構想に関して、ミノ・ライオラ氏も沈黙を破った。 18日にイングランド、イタリア、スペインの12のメガクラブが共同声明を発表し、ついに明るみとなったESL構想。現在のサッカー界のシステムを覆すもので、多くのクラブや選手、有識者が挙って否定的な意見を示している。 そして、多くの大物選手を顧客に抱え、サッカー界で重要な人物の一人である敏腕代理人のミノ・ライオラ氏がついに開口。ESLの是非には触れなかったものの、代理人と選手の国際的グループである「ザ・フットボール・フォーラム」を代表して声明を発表した。 「ザ・フットボール・フォーラム(TFF)は選手の権利を守り、確保することを目的としている。サッカー界の発展のために選手が不利益を被ってはならない」 「選手はどのような話し合いにも参加しておらず、今週の出来事について何の発言もしていないにもかかわらず、この話題に利用されている」 「だが、あるポイントは明確であり、我々が長年言い続けてきたことを裏付けている。現在のシステムは持続可能なものではなく、サッカー界の全ての関係者にとって納得のいく方法で変化させる時が来たのだ」 「TFFは、より透明性が高く、民主的で近代的なサッカーシステムを支持しており、それが選手、ファン、そしてサッカー全体の利益につながると信じている」 「TFFは、どのようなシステムであっても選手の権利のために戦い、選手たちの声を聞き、意見が考慮されるようにする。結局のところ、選手はゲームの最も重要な部分なのだ」 2021.04.20 21:00 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly