やっと観客が入れる試合が始まるんですけどもう未来がクラクラ?! の巻/倉井史也のJリーグ

2020.07.10 13:30 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
今週からいよいよスタンドに人が戻ってくるよ!! まだ最高5000人しか入れてもらえないし、声出しちゃダメだし、太鼓もダメだし、タオルマフラーぶん回してもダメだし、ハイタッチも肩組むのもダメだし、その他いろいろ制限はあるものの、第1歩ですよ。この際、この状況に対応する応援を考えたら、それが世界のスタンダードになるかも!! ですよ。もしかすると、いろんな芸人さんがやってる、自分の肩や腰や腕に長い棒をくくりつけて、自分の左右の人形に結んで、3人が同じ動きをする、みたいな。5000人が1万5000人に見えちゃうぞ、みたいな。なんてモーソーの世界はおいといて、9日にはいろんな重要な発表があったのでおさらいしておきます。まずFC東京の橋本拳人が、日本がベルギーにギリギリで負けたときのスタジアムをホームにするFCロストフ移籍!! で、今年のJリーグは移籍期間がもうぐちゃぐちゃになっちゃってるもんだから、1月3日〜3月27日、7月31日〜8月28日に加えて、10月2日から10月30日も登録期間にしちゃいます!! そして何よりビックリなのは!! ACLやる!! しかもセントラル開催!! で、その日程がエグい!!

10月22日 FC東京vs上海申花(グループF)
10月23日 広州恒大vs神戸(グループG)
10月23日 上海上港vs横浜FM(グループH)

10月25日 上海申花vsFC東京(グループF)
10月26日 神戸vs広州恒大(グループG)
10月26日 横浜FMvs上海上港(グループH)

10月28日 FC東京vs蔚山現代(グループF)
10月29日 ジョホール・ダルル・タクジムvs神戸(グループG)
10月29日 横浜FMvs全北現代(グループH)

10月31日 パース・グローリーvsFC東京(グループF)
11月01日 神戸vs水原三星(グループG)
11月01日 シドニーFCvs横浜FM(グループH)

11月03日 グループE1位vsグループF2位、グループF1位vsグループE2位
11月04日 グループG1位vsグループH2位、グループH1位vsグループG2位

11月25日 準々決勝

11月28日 準決勝

12月05日 決勝

ってことはですよ!! Jリーグの試合をここからまた調整じゃないですか。少なくとも10月21日から11月05日まではできないってことで、その間にある試合は、

10月24日 FC東京vs大分、横浜FMvs清水、神戸vs川崎

10月31日 川崎vsFC東京、横浜FMvs鳥栖、神戸vsC大阪

11月03日 FC東京vs鹿島、湘南vs横浜FM、清水vs神戸

でもって、準々決勝に勝ち進んだら、11月24日から12月6日までは試合できないですよね。いや、準決勝終わって戻ってきて決勝にまた行く感じ? となると、影響を受けそうなのは、

11月25日 浦和vsFC東京、横浜FMvs札幌、神戸vs名古屋

11月28日 仙台vs神戸、FC東京vs柏、川崎vs横浜FM

12月05日 FC東京vs広島、横浜FMvs鹿島、神戸vs浦和

ってことになるんです。

では、この間の対戦相手の視点で見ると、

川崎 3回
清水 2回
鹿島 2回
浦和 2回
大分 1回
鳥栖 1回
C大阪 1回
湘南 1回
札幌 1回
名古屋 1回
仙台 1回
柏 1回
広島 1回

ああ!! なんかまた川崎が!! そして引っかかっていないのは横浜FCとG大阪のみ!! しかもここに、日本代表の試合が9月、10月、11月と入ってくる予定なんですよ。それこそ、1人が3人分の役をやんないとダメって感じ。なんかクラクラしますぜ。そういう意味でも、ますます注目です(ヤケクソ的な)!!

【倉井史也】
試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。
コメント
関連ニュース
thumb

10月に日本代表戦やるってさ。Jリーグどうすんのかね?! の巻/倉井史也のJリーグ

10月9日のカメルーン戦、13日のコートジボワール戦、楽しみだな!! 誰が選ばれるかワクワクしながら今週末の試合を見ようじゃないですか。でも10日も14日もJ1の試合があるのに、代表に選手抜かれちゃったら困るなぁ。そう言えば、帰ってきても2週間の隔離期間があるから、10月31日の試合でやっと復帰できる感じ? いやぁ、こりゃ順位いろいろ入れ替わっちゃうんじゃないの? Jリーガーが選ばれたら。 ……何か、今回って海外組だけっぽくないですか? そうでなくても日本代表は海外組だけで構成されそうなのに。でもね、今後のことを考えたら今年1月にU-23日本代表として招集された国内組の選手で出番が少なくなってるのは、呼んでもいいんじゃないの? だって彼らが成長しないとヤバいでしょ? とか思っちゃうわけですよ。 ということで、今年1月、まだ新型コロナウイルスの影響が出てないときに選ばれてタイでのAFC U-23選手権に出ていたメンバーと9月25日時点の出場記録は…… GK 小島亨介(新潟※)12試合出場 大迫敬介(広島)12試合出場 谷晃生(湘南)11試合出場 DF 渡辺剛(FC東京)19試合出場2得点 町田浩樹(鹿島)12試合出場0得点 立田悠悟(清水)17試合出場2得点 岡崎慎(清水) 9試合出場0得点 古賀太陽(柏)18試合出場0得点 橋岡大樹(浦和)16試合出場1得点 MF 相馬勇紀(名古屋)16試合出場1得点 森島司(広島)17試合出場3得点 田中駿汰(札幌)16試合出場1得点 遠藤渓太(ウニオン・ベルリン)0試合出場0得点 旗手怜央(川崎)18試合出場5得点 食野亮太郎(リオ・アヴェ)1試合出場1得点 松本泰志(福岡※) 9試合出場0得点 杉岡大暉(鹿島) 5試合出場0得点 田中碧(川崎)16試合出場4得点 菅大輝(札幌)18試合出場1得点 齊藤未月(湘南)16試合出場0得点 田川亨介(FC東京)10試合出場1得点 FW 小川航基(磐田※)20試合出場7得点 上田綺世(鹿島)11試合出場3得点 ※J2リーグ おお!! みんな頑張ってるじゃないですか。ほぼ主力になってるし。だったら余計に残念。こういう努力してるときに海外のチームと対戦させてあげてほしいのに。でもこの選手たちを抜かれたら、各クラブは本当に大変でしょうなぁ……。森保一監督、あんまりワガママ言わなそうだしなぁ……。 <hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2020.09.26 11:00 Sat
twitterfacebook
thumb

もうこの際優勝チームが決まったらそこでリーグ戦は終わりってことにしてもいいんじゃね?! の巻/倉井史也のJリーグ

シルバーウィークって言われちゃうと、なんか老人会が出かけてるからみんなよろしく!! って感じに思われるんじゃないかなんて余計な心配しないで、やっと5000人シバリがなくなったスタジアムに出かけましょうよ。もちろん感染防止対策バッチリで。 ところで気付いたんですよ。今回の緩和策、ガイドラインでは「当面11月末まで」って書いてあるでしょう。ところがACLが11月15日から12月19日にやるってことになったってことは、Jリーグってもしかして11月15日前に終わる感じ? ってことは今回が今年最後の緩和? でね、いろいろ考えたんです。収容人数の50パーセントしか入ってないスタジアムで、どうやって選手を盛り上げるか。いい案ありますよ。みんなで腹話術の人形を連れていくんです。これでぱっと見は人数が倍だから、「スタジアム、満員じゃね?」みたいになるでしょ。しかも腹話術って口をほぼ開けないで話をするじゃないですか。だから人形がしゃべっていても感染確率は少ないはず!! とか訳のわからんことを言ってても、ちっともコロナウイルスは収まる気配がないのでもう現実的に考えましょう。11月15日のACLに3チーム出場させようと思ったら、11月14日以降の8節を前倒ししなきゃいけないわけです。10月から11月半ばまでのだいたい6週間で。ってことはもう週3試合とかダブルヘッダーとかいろいろ考えなきゃ行けなくなっちゃうわけですよ。 だったらさ、もう今年は優勝チームが決定したら、その時点で順位を凍結して終わりじゃダメ? だって川崎メッチャクチャ強いから、優勝争いが混沌としそうにないでしょ? となると、今のペースならいつ川崎の優勝が決まるか考えてみました。 川崎勝点 1〜5試合目 6〜10試合目 11〜15試合目、16・17試合目 13 → 15 → 10 → 6 C大阪勝点 1〜5試合目 6〜10試合目 11〜15試合目、16・17試合目 12 → 9 → 12 → 6 FC東京勝点 1〜5試合目 6〜10試合目 11〜15試合目、16〜18試合目 12 → 6 → 10 → 4 名古屋勝点 1〜5試合目 6〜10試合目 11〜15試合目、16・17試合目未消化 11→ 9 → 7 → - おっと、11試合目から15試合目までの勝点ではC大阪の方が川崎より上。現在の首位川崎と2位C大阪の勝点差が「5」ってことは、このペースで行けばあと13試合でC大阪が川崎を逆転するってこと? で、現在が17試合消化中だからもしかしたら32試合消化したら首位が入れ代わるかも? いや、21試合目で直接対決があるからそこで勝ち点で並んじゃうかも?……ってことで、やっぱり今年もJ1は34節全て消化しないとダメっぽい感じですね(汗)。 <hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2020.09.19 12:00 Sat
twitterfacebook
thumb

今週はみんなで考えなきゃいけないことがたくさんあります。考えても駄目かもしれないけど?! の巻/倉井史也のJリーグ

みなさ〜ん、今週はいろいろ考えなきゃいけないことがたくさんあるから、しっかり覚えておきましょうね〜。 まず思い出しましょう。今年のJリーグの成立要件。全試合の75パーセントが開催され、すべてのチームの試合が50パーセント消化されることでしたね〜。で、今週はいよいよ、川崎、FC東京、鹿島、横浜FM、神戸の5チームが17試合を消化することになり、成立要件が少しずつ満たされることになるのです。 んでもって、来週水曜になるとC大阪、大分、清水も17試合消化ってことになりそうです。19日、20日で柏、浦和、札幌、横浜FCの4チーム、さらに23日の水曜日は、名古屋、G大阪、広島、仙台、湘南も17試合が終わるってことになるんじゃないかな〜。さてここまでの合計は17チーム。そうです、鳥栖はまだ残ってます。 ちなみに鳥栖が17試合を消化する予定なのは9月30日。ここまで行ってJリーグはやっと最初のハードルが跳べたことになるのでした。 では全試合の75パーセントが終わるって、普通だったらいつかっていうと、34節の75パーセントだから26節が終了すると今年のJリーグもちゃんとチャンピオンが決まるぞって感じになるんです。これって……。 まず鳥栖でいうと、11月8日のアウェイ仙台戦で未消化の11節分を戦えばミッション達成。ところがですよ。ここに来て、またややこしい問題が出てきました。 それはACL。ACLは当初、10月下旬にスタートする予定だったのが、何と東地区は11月15日から12月13日、決勝戦は12月19日ってことになったじゃないですか。 今年のJ1リーグ、最終節は12月19日です。ちゅうことは、日本勢が勝っていけば、最終節にいないわけですよ。まぁ当然Jリーグの日程を組み替えるんでしょうけど、12月19日の後に数節消化して終盤戦を盛り上げようと思ったら、もう12月20日から25日を使うしかない!! そうじゃないと天皇杯準決勝に引っかかっちゃうんです。 じゃあ11月15日までに試合を前倒ししようかと思うと、1カ月も早まるんでもう1週間3試合とか、ダブルヘッダーとか考えるしかない!! かもしれない!! ぐらいな感じなんです。 さらに恐ろしいことに10月と11月は日本代表戦がありそうです。ね、どうします、これ? 考えなきゃいけないこと……多すぎるでしょ? ちなみに、水曜(火曜)と土日だけのカレンダーを作ると、 【9月】 05日(土)J1 第14節 09日(水)J1 第15節 12日(土)J1 第16節 13日(日)J1 第16節 16日(水)J1 第12節・第24節・第25節 19日(土)J1 第17節 20日(日)J1 第17節 23日(水)J1 第18節 26日(土)J1 第19節 27日(日)J1 第19節 30日(水)J1 第25節・第29節 【10月】 03日(土)J1 第20節 04日(日)J1 第20節 07日(水)J1 第10節 10日(土)J1 第21節 14日(水)J1 第22節 17日(土)J1 第23節 18日(日)J1 第23節 21日(水)J1 第13節 24日(土)J1 第24節 25日(日)J1 第24節 28日(水) 31日(土)J1 第25節 【11月】 03日(火)J1 第26節 08日(日)J1 第11節 11日(水)J1 第07節・第25節・第26節 14日(土)J1 第27節 18日(水) 21日(土)J1 第28節 25日(水)J1 第29節 28日(土)J1 第30節 【12月】 02日(水) 05日(土)J1 第31節 09日(水) 12日(土)J1 第32節 16日(水)J1 第33節 19日(土)J1 第34節 ね、もうパンパンでしょ。しかもよりによってACLはJリーグのわずかに作っておいた揺らぎの日を潰すし。12月2日と9日、予備で明けといたんだろうなぁ……。 <hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2020.09.12 11:00 Sat
twitterfacebook
thumb

九州地方のみなさ〜ん、なんとか週末を無事にお過ごしくださ〜い! の巻/倉井史也のJリーグ

今週末、九州・沖縄地方は台風の影響で本当に大変だと思うんです。9号ですらデカかったのに10号はさらに強烈って、一体最近の日本はどうなっちゃったんでしょ? って感じなんですけど、その影響はたぶんJリーグもモロに受けるんじゃないかなと。だって、 5日 18:45 鳥栖vs横浜FC 5日 18:30 大分vsFC東京 5日 19:00 福岡vs山口 5日 19:00 北九州vs甲府 6日 18:00 熊本vs長野 6日 18:00 鹿児島vs八戸 とか、どうすんだ、これ。みたいな感じになってるでしょ。5日はまだ大丈夫なのかもしれないけど、ちょっとでも速度が速まったらモロにぶつかっちゃいますよ。特に鳥栖。せっかくコロナウイルス自粛が明けて試合再開できると思ったら、こんなことになっちゃって。 でもね、ピンチはチャンス!! 試合が中止になってtotoの対象試合から外れると、たとえばBIGなら14試合当てなければいけないところが13試合ですむ!! ってことで今年、対象試合が中になった回を調べると…… 第1174回 広島vs名古屋が中止 1等6億円 1口 第1180回 鳥栖vsG大阪が中止 1等6億円 1口 と2回とも6億円当選者が出てるんです!! うらやま!! などという、読者の方が一番喜んでくれそうなデータで終わらせて許してくれるような編集部じゃないんですよ。ということで、今週はこんなことを調べてみました。 それは……18チーム構成の現在の形になった後、J1で延期された試合はどれだけあるか。2019年までのJ1分を調べてみると(同日の開始時間変更を除く)、 2009年09月12日 鹿島vs川崎/雨の影響(残り16分を延期) 2010年10月30日 湘南vs大宮/台風の影響 2014年08月09日 広島vs鳥栖/台風の影響 2014年12月06日 新潟vs柏/大雪の影響 2016年04月16日 福岡vs名古屋/熊本地震の影響 2016年04月16日 鳥栖vs神戸/熊本地震の影響 2018年07月28日 名古屋vs札幌/台風の影響 2018年07月28日 横浜FMvs清水/台風の影響 2018年07月28日 湘南vs川崎/台風の影響 2018年09月30日 C大阪vs名古屋/台風の影響 2018年09月30日 磐田vs湘南/台風の影響 って、どうですか。これまで1つの台風で延期されたのは3試合が最多。今週末はどれくらいが中止になるか、心配だなぁ。もっとも新型コロナウイルスでの試合延期は、とんでもない数なんですけどね……。 <hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2020.09.05 11:30 Sat
twitterfacebook
thumb

先週の今ごろはこのまま川崎が33連勝するんじゃないのって思ってた?! の巻/倉井史也のJリーグ

今週ね、一番おもしろいカードって川崎vs清水じゃないかって思ってるんですよ。そりゃまず23日のゲームで川崎の連勝が止まったでしょ? んでもって26日の試合じゃ何とか追いついて引き分けじゃないですか。同一シーズン10連勝と開幕10試合最高勝点の記録を作った後って、もしかしたらガクンと落ちちゃうんじゃないかと思ったりするんです。 ということで、これまでの同一シーズン内連勝記録やを作ったチームがどうなったかを調べてみました!! まず同一シーズン9連勝記録は…… 【G大阪:1997年】 2nd第12節 G大阪 2○1 横浜F(9連勝) 2nd第13節 G大阪 1●2 柏 2nd第14節 磐 田 1●0 G大阪 2nd第15節 浦 和 1○4 G大阪 2nd第16節 奇数チーム数のためお休み 2nd第17節 G大阪 4○3 市 原 【G大阪:2018年】 第33節 G大阪 2○1 長 崎(9連勝) 第34節 柏 4●2 G大阪 【鹿島:2007年】 第34節 鹿 島 3○0 清 水(9連勝) 続いて開幕10試合最高勝点記録は…… 【大宮:2013年】 第10節 大 宮 2○1 広 島(8勝2分0敗 勝点26) 第11節 仙 台 1●2 大 宮 最終成績 14勝3分17敗 記録達成後は 6勝1分17敗 ってことで、まず同一シーズン内の連勝記録を作ってきたチームって終盤に成績上げてたんで、川崎のようなケースは初めて!! だから川崎がどうなるかって未知数ってとこがおもしろいじゃないですか。開幕10試合最高勝点記録の持ち主だった大宮はその後負けが大きく先行しちゃったので、不安材料もありますよって感じです。 連敗は止めたけど、名古屋が川崎攻略法をしっかり見せてくれたこともあり、これは今後分からない。もっとも、戦力の充実ぶりにおいて川崎は若手の台頭もあってトップクラスであることは間違いないし。他のゲームを見てる人も、ちらっちらっと見て置いたほうがいいと思いますぜ。 <hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2020.08.29 11:00 Sat
twitterfacebook