岐阜の韓国人MFキム・ホが練習試合で負傷、ハムストリング肉離れで全治3カ月

2020.07.10 12:40 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
FC岐阜は10日、MFキム・ホの負傷を発表した。

岐阜の発表によると、キム・ホは6月13日(土)に行われたツエーゲン金沢との練習試合で負傷したとのこと。左ハムストリング肉離れと診断され、全治は約3カ月とのことだ。

キム・ホは、韓国の高麗大学から今シーズン加入していた。
コメント
関連ニュース
thumb

岐阜DF藤谷匠が交通事故、運転する車の側面にバイクが衝突

FC岐阜は8日、DF藤谷匠が交通事故に遭ったことを発表した。 クラブの発表によると、事故は7日の18時40分ごろに岐阜市茜部の交差点で起こったとのことだ。 事故は、藤谷が運転する乗用車が岐阜市茜部菱野3丁目の信号のない交差点を直進し通過する際に、乗用車の側面に男性が運転するバイクが衝突したとのこと。なお、事故発生後速やかに救急と警察に連絡をとり、適切に対応したとのことだ。 相手運転手は脚にケガ、藤谷にはケガはなかったと発表されている。 藤谷は2018年に神戸学院大学から岐阜へ加入。今シーズンの明治安田生命J3リーグで8試合に出場している。 2020.08.09 09:29 Sun
twitterfacebook
thumb

終始ペースを握った岐阜が3発快勝! G大阪 U-23は4連敗《J3》

26日、明治安田生命J3リーグ第6節のFC岐阜vsガンバ大阪U-23が岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われ、3-0で岐阜が勝利した。 岐阜は前節からスタメンを1人変更。富樫佑太に代えて中島賢星を起用。G大阪U-23は4名を変更。荻野元伸、松田陸、黒川圭介、山本悠樹が外れ、奥野耕平、山口竜弥、伊勢航、芝本蓮を起用した。 試合は立ち上がりから岐阜がペースを握る。5分、左CKからのクロスをDFがクリア。ボックス手前で粟飯原がシュートも枠の上に外れる。 その後もペースを握る岐阜は21分、左CKから三島がクロス。これをボックス中央で橋口がヘッドで合わせ、岐阜が先制する。 岐阜は32分、ボックス右に抜け出た川西がシュート性のクロス。これが水を含んだピッチで止まると粟飯原が追いつき、最後は柳澤がボックス内左からシュートもDFがブロックする。 それでも34分、右サイドからのボールをボックス中央で高崎が受けると落としを中島が鋭い切り返しからミドルシュート。相手DFに当たりながらもネットを揺らし、岐阜が追加点を奪う。 岐阜のリードで迎えた後半も、主導権を握ったのは岐阜。G大阪U-23に思うような攻撃をさせない。 後半はハーフタイムに投入された富樫が積極的に攻撃を仕掛ける。しかし、得点を動かすことができない。 岐阜は75分、CKの流れから最後はクロスを高崎がヘッド。これがネットを揺らしたものの、オフサイドの判定となった。 77分には川西がドリブルで運び浮き球のパス。これを富樫がボックス内右から折り返すと、最後は高崎がシュート。これはなんとか高木が戻ってブロックすると、富樫が突っ込むもファウルを取られイエローカードとなる。 岐阜は守りながらもカウンターで攻勢をかけるとアディショナルタイムには途中投入の町田ブライトが圧巻のプレー。ハーフウェイライン付近でボールを奪うと、ドリブルで持ち上がると、スプリント勝負となった中、ボックス内でシュート。しかし、これはポストを叩いてしまう。 それでもアディショナルタイム4分、岐阜は左からのクロスを競り合うと、浮き球をつなぎ、最後は富樫が頭で合わせ追加点。その直後に試合終了のホイッスルが吹かれ、3-0で勝利。G大阪 U-23を下し連勝、G大阪 U-23は4連敗となった。 ◆明治安田生命J3リーグ第6節 ▽7/26(日) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC岐阜 3</span>-0 ガンバ大阪U-23 ▽7/25(土) ヴァンラーレ八戸 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 アスルクラロ沼津</span> 福島ユナイテッドFC 2-2 カターレ富山 SC相模原 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 いわてグルージャ盛岡</span> 藤枝MYFC 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ブラウブリッツ秋田</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">AC長野パルセイロ 4</span>-1 Y.S.C.C.横浜 カマタマーレ讃岐 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 ロアッソ熊本</span> セレッソ大阪U-23 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">5 鹿児島ユナイテッドFC</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガイナーレ鳥取 2</span>-1 FC今治 2020.07.26 19:58 Sun
twitterfacebook
thumb

讃岐、岐阜退団のMFチョン・サネを獲得! 昨季はJFLでプレー

カマタマーレ讃岐は10日、韓国人MFチョン・サネ(20)を獲得したことを発表した。背番号は「29」を着用する。 2018年に韓国の中京高等学校からFC岐阜に入団したチョン・サネは昨シーズン、日本フットボールリーグ(JFL)に所属する鈴鹿アンリミテッドFCへ期限付き移籍。JFLで9試合に出場していたが、シーズン終了後に契約満了で岐阜を退団していた。 讃岐でプレーすることが決まったチョン・サネはクラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「カマタマーレ讃岐に加入することができたことを本当に嬉しく思います。チームのために、一生懸命プレーをしたいと思います。よろしくお願いします」 2020.03.10 17:10 Tue
twitterfacebook
thumb

岐阜退団のDF阿部正紀が現役を引退…昨季は33試合に出場

FC岐阜は27日、昨シーズンまで在籍していたDF阿部正紀(28)が現役を引退することを発表した。 東京国際大学から2014年に岐阜へ入団した阿部は、ルーキーイヤーからレギュラーに定着。昨シーズンも明治安田生命J2リーグ33試合、天皇杯1試合に出場していたが、今年1月に岐阜を退団していた。 キャリア通算ではJ2リーグ209試合で7ゴール、天皇杯では6試合に出場していた。6年間の現役生活にピリオドを打った阿部は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「この度2019年のシーズンをもちましてプロサッカー選手を引退することを決めました。6年間FC岐阜一筋でプレー出来たことは自分に関わってくれたすべての方々のおかげだと思っていますし、自分の夢であったプロサッカー選手にしてくれたことに感謝しかありません。そしてこんな自分を毎年支えてくれたチームメイトにも感謝しかありません」 「ファン、サポーターのみなさんには、なに一つ恩返しが出来ず引退を決めてしまったことについて心から申し訳ない気持ちです。この6年間サッカー選手として続けてこれたのは、みなさんの応援など支えがあったからです。自分はFC岐阜で関わってくれた人たちが本当に大好きです。引退してもこの気持ちは変わらないです」 「これからは社会人として新たなスタートをきっていこうと思いますので、あたたかく見守っていてください。6年間本当にありがとうございました」 2020.02.27 16:15 Thu
twitterfacebook
thumb

岐阜退団の元ニュージーランド代表FWライアン・デ・フリースがアイルランド1部クラブに加入

アイルランド1部リーグのスライゴ・ローヴァーズは25日、元ニュージーランド代表FWライアン・デ・フリース(28)を獲得したことを発表した。国際移籍証明書と労働許可書を待っている状況とのことだ。 ライアン・デ・フリースは、ワイタケレ・ユナイテッドやベントリー・グリーンズ、オークランド・シティなどニュージーランドの複数クラブでプレーし、2018年にFC岐阜へ加入した。 1年目から背番号10を背負うと、2019シーズンは明治安田生命J2リーグで27試合4得点を記録。しかし、チームはJ3へと降格し、2020年1月に契約満了により退団することが発表されていた。Jリーグでは、2シーズンを過ごし、J2リーグで53試合8得点、天皇杯で1試合に出場していた。 リアム・バックリー監督は「彼は素早く、強く、良いフィジカルがあり、タッチも繊細で、ゴールを決めているのがわかる。ニュージーランドの人とも話をしたが、彼らは我々のリーグにフィットし、上手くいくと考えているようだ」とコメント。ライアン・デ・フリースを評価している。 スライゴ・ローヴァーズは、アイルランド・プレミアリーグに所属。開幕したばかりの新シーズンは3試合で3連敗とスタートに失敗。「労働許可を取得する必要がある。少し時間はかかるが、できるだけ早く参加してもらいたい」とバックリー監督は期待を寄せているようだ。 2020.02.27 11:11 Thu
twitterfacebook