UEFA会長、CL&ELは遅くとも8月3日終了を目指す

2020.04.05 08:00 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
欧州サッカー連盟(UEFA)のアレクサンデル・チェフェリン会長は中断している今季のチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)が遅くとも8月3日までに終了することを目指しているようだ。ドイツのテレビ局『ZDF』に語った。

現在、CLとELはともにラウンド16で中断となっているが来季を考慮すると、8月3日までに今季を終えることが望ましいという。

チェフェリン会長は「CLとELは8月3日までに終える必要がある。現状、異常な状況下に我々が置かれている中、日程や試合時間に関しては柔軟に対応していきたい。危機がより早く緩和されれば早期に再開することもできる」とコメント。

また、試合方式について問われたチェフェリン会長は「中立地での一発勝負もオプションにある。我々が絶対にやってはいけないことは選手たちやレフェリー、ファンを危険に晒した状態で試合を行うことだ」と、一発勝負も考慮した中、安全面を第一に考えていることを強調した。
コメント