もしかしてJリーグファンが注目する試合になるんじゃないの!? の巻/倉井史也のJリーグ

2019.11.15 13:30 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
みんな〜、19日のベネズエラ戦を観に吹田に行っても、シュミット・ダニエルや長友佑都、吉田麻也、酒井宏樹、安西幸輝、遠藤航、伊東純也、南野拓実、鎌田大地はいないからね!! でも代わりに国内組がバンバン呼ばれてて、こりゃここで一発いいところを見せれば今後また呼んでもらえるかもしれないから、ちょっと張り切らないと!!

で、応援の意味を込めて今回呼ばれた国内組の今季のデータを書き出しちゃうよ!!

GK
中村航輔(柏:1位/J2) 39試合出場 3510分プレー(40試合中)

DF
佐々木翔(広島:6位) 28試合出場 2469分プレー 1得点(31試合中)

車屋紳太郎(川崎:4位) 25試合出場 1940分プレー 0得点(32試合中)

室屋成(FC東京:1位) 28試合出場 2517分プレー 0得点(31試合中)

三浦弦太(G大阪:9位) 28試合出場 2488分プレー 1得点(31試合中)

畠中槙之輔(横浜FM:2位) 31試合出場 2790分プレー 0得点(31試合中)

進藤亮佑(札幌:8位) 30試合出場 2700分プレー 6得点(31試合中)

荒木隼人(広島:6位) 21試合出場 1777分プレー 2得点(31試合中)

MF
山口蛍(神戸:10位) 31試合出場 2790分プレー 3得点(31試合中)

大島僚太(川崎:4位) 17試合出場 1350分プレー 2得点(32試合中)

橋本拳人(FC東京:1位) 31試合出場 2790分プレー 3得点(31試合中)

古橋亨梧(神戸:10位) 28試合出場 2139分プレー 9得点(31試合中)

井手口陽介(G大阪:9位) 10試合出場 724分プレー 0得点(8月追加)

FW
永井謙佑(FC東京:1位) 30試合出場 2107分プレー 9得点(31試合中)

鈴木武蔵(札幌:8位) 30試合出場 2605分プレー 12得点(31試合中)

オナイウ阿道(大分:7位) 28試合出場 2023分プレー 10得点(31試合中)

全試合出場してフルタイム出場なのは畠中槙之輔と山口蛍、橋本拳人の3人。井手口は8月9日に追加登録されるとそこからの10試合にすべて出場。久しぶりですからね、がんばってほしいもんです。

久しぶりにJリーガー中心の代表だから、Jリーグファンも注目の試合になるんじゃないスカ? え? リーグ戦のほうに頭が行ってて代表戦どころじゃない?
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。
コメント
関連ニュース
thumb

やっと再開したけどまだスタジアムに行けないからちょっと不満なアナタ?! の巻/倉井史也のJリーグ

やっとJリーグが戻ってきたけど、まだスタジアムに行けないからちょっと不満なアナタ!! 大丈夫です!! だって報道陣も行けてないから!! いや、一部の人は行けるんですよ。今回の取材には明確なクラス分け、まぁ身分みたいなもんですか、がなされてて、上位の優先順位の人から席が割り当てられるんで、フリーランスの記者が入ろうなんて、もう夢のまた夢!! しかも通知には「却下」って書いてあるんです!! 自分がどの試合に申請したかwebで確認できるんですけど、たぶんこれからしばらく「却下」「却下」ってバンバン弾かれそうで、精神的にタフじゃないとやっていけないですよ、これ。入れない、じゃなくて、入れるんだけどアナタはダメ、なんだから。 ってイジけてたら、取材に行った記者が教えてくれました。スタジアムでは試合中にバンバン応援歌が流れてたんだけど、試合が終わったらピタッと止んで、スッゴク寂しくなったって。え? だったらDAZNのほうが良くね? だってスタンド見ないで音だけ聞いてたら普通に配信見てる感じになんじゃね? しかも試合が終わった後も、アナウンサーさんとか解説さんがいろいろつないでくれるし、全然寂しくない!! 1つだけ気にしておかなきゃいけないのは、何のどんな試合を見てるかってことだけ!! だって前節は4カ月前ですよ。12月第1週に第1節をやって、2節が4月第1週ってことじゃないですか。各チームにとって劇的な最終節でも、全チーム分、覚えてるかって言ったらそんなことはない。しかもオンライン取材だから集中力も削がれるだろうし、ここはちゃんと復習して資料を手元に置いとかないと。あ、記者席じゃないからって酔っ払いながら見てるのがバレました? ってことで、まずは第1節の試合結果を。 湘南 2-3 浦和(1-0、1-1、1-2、2-2、2-3) 仙台 1-1 名古屋(1-0、1-1) 柏 4-2 札幌(1-0、2-0、3-0、4-0、4-1、4-2) 川崎 0-0 鳥栖 C大阪 1-0 大分 清水 1-3 FC東京(1-0、1-1、1-2、1-3) 横浜FM 1-2 G大阪(0-1、0-2、1-2) 広島 3-0 鹿島 神戸 1-1 横浜FC(0-1、1-1) 続いて勝点は 勝点3 広島、柏、FC東京、浦和、G大阪、C大阪 勝点1 仙台、横浜FC、名古屋、神戸、川崎、鳥栖 勝点0 湘南、横浜FM、大分、札幌、清水、鹿島 シュート数と被シュート数 札幌/シュート数:20/被シュート数:24 仙台/シュート数: 6/被シュート数:16 鹿島/シュート数:15/被シュート数:11 浦和/シュート数: 8/被シュート数:11 柏/シュート数:24/被シュート数:20 FC東京/シュート数:10/被シュート数:11 川崎/シュート数:19/被シュート数: 3 横浜FM/シュート数:18/被シュート数:10 横浜FC/シュート数: 4/被シュート数:14 湘南/シュート数:11/被シュート数: 8 清水/シュート数:11/被シュート数:10 名古屋/シュート数:16/被シュート数: 6 G大阪/シュート数:10/被シュート数:18 C大阪/シュート数: 7/被シュート数:15 神戸/シュート数:14/被シュート数: 4 広島/シュート数:11/被シュート数:15 鳥栖/シュート数: 3/被シュート数:19 大分/シュート数:15/被シュート数: 7 お、なんかこうしてみると柏ってちょっとすごいかも。シュート数最多の24本でしかも4点先行。でもって被シュート数もワースト2位で気が抜けたように2失点。すっごい派手そうじゃないですか。これはどこをメインで見るか考えつつ、柏vsFC東京だけはちゃんとザッピングしないといけませんぞ。あとは我が家の通信回線が耐えてくれることを祈るのみ!! 神様、どうか「ぐるぐる」だけは止めてください……。 2020.07.03 20:00 Fri
twitterfacebook
thumb

しまった今週からJリーグ再開だからボーッとしてるの治しておかないと?!の巻/倉井史也のJリーグ

さてね、今週からいよいよJ2再開、J3開幕ですよ。ホント、大丈夫?って疑っちゃうのは自粛生活が長かったから?なんか仕事してても全然ペースが上がらずにこんなんでいいのかと思うくらいのボケっぷりだから、やっぱり半信半疑なんですよね。しかも最初は無観客なんで、どうしてもホントのリーグ戦なの?みたいな気分になりそうでしょ? ということで、少しずつ現実というかかつての日常というか、そんなことを思い出さなきゃ行けないと思ってるんで、まずは今週のいろんなネタを思い出しちゃうよ!! まず今週のカードは、 【J2】 東京Vvs町田 甲府vs新潟 金沢vs松本 愛媛vs徳島 山形vs栃木 群馬vs水戸 千葉vs大宮 岡山vs山口 長崎vs北九州 京都vs磐田 琉球vs福岡 【J3】 岩手vs秋田 福島vs八戸 沼津vs藤枝 相模原vsYS横浜 岐阜vs今治 熊本vs鹿児島 C大23vs鳥取 富山vs長野 讃岐vsG大23 この新型コロナウイルス騒動にあって、個人的には一番の注目カードって岩手vs秋田。感染者ゼロの岩手が観戦者ゼロの中で試合するって、なんかこの「出オチ」みたいなとこだけでも楽しそうじゃないですか。楽しくないか。 ま、真面目に言えば同じ東北の山形は現在J2通算899得点。今回のホームゲームで得点が生まれれば記念すべき900点目になります。京都もJ2通算798得点だから800点目を狙うチャンスはあるけど、磐田が相手だからかなりいい試合になりそうじゃないですか。そう言えばJ3の八戸って現在J3通算49得点だから、アウェイゲームで1点取れたら50点目を刻むことになります。 こうやっていろいろ記録を調べていったら、ちょっと悲しいデータを見つけてしまいました。今節アウェイの徳島って、J1在籍時とJ2在籍時の両方を足した入場者数が149万3799人。あと6201人で150万人なんです。残念ながら来週は新記録達成できないでしょう。残り6201人も変わらないはずです。7月に入っても、最初は最大観客数5000人ということで、1試合では達成できません。 でもね、この際いいとこを見ようかなって。なんと、新型コロナウイルスの影響の過密日程のおかげで、7月の観客動員できる予定のホームゲームが2回組まれてるんですよ。小さな幸せかもしれないけど、そこで達成できるかも。きっと他のチームでも、こんなちょっとだけ心を温めてくれることがあるはずです!!そんな何かを探しながら、DAZNの前集合!ですよ!! <hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2020.06.27 12:00 Sat
twitterfacebook
thumb

先にJ2のほうが再開するじゃん?! ってことは復習はこっちからじゃね!? の巻/倉井史也のJリーグ

先週、J1で中断期間中にどれだけ入れ替えがあったかってリストを作ったんだけど、そのあとにちょっとデカいのきましたね。去年、終盤にかけて出番を増やした鹿島のブエノがアトレチコ・ミネイロへ、そして2018年の得点王、2019年は32試合に出場してチーム2位の6点を挙げている名古屋のジョーがコリンチャンスへ。名古屋、大丈夫なのか? で、よく考えたらリーグ再開はJ2からなんですよ。ってことで、今週はJ2のシーズンイン後の選手の異動をリスト化しておきます!! こうやって見ると、J2って今年背番号割り当てられた後に移籍した選手って結構いる感じ。 ちなみに、第1節は 北九州 0-1 福 岡 水 戸 1-2 大 宮 群 馬 0-3 新 潟 千 葉 1-0 琉 球 町 田 0-0 甲 府 磐 田 2-0 山 形 岡 山 1-0 金 沢 山 口 1-0 京 都 徳 島 3-0 東京V 長 崎 1-0 栃 木 愛 媛 1-2 松 本 でした。 【山形】 (出)なし (入)なし 【水戸】 (出)長谷川凌 (入)中山開帆 【栃木】 (出)なし (入)なし 【群馬】 (出)なし (入)林陵平 【大宮】 (出)なし (入)なし 【千葉】 (出)なし (入)なし 【東京V】 (出)林陵平 (入)なし 【町田】 (出)なし (入)安藤瑞季 【甲府】 (出)なし (入)ハーフナー・マイク、長谷川元希(特別指定) 【松本】 (出)なし (入)常田克人、久保田和音、神田渉馬(2種)、稲福卓(2種) 【新潟】 (出)なし (入)小田奏(2種) 【金沢】 (出)なし (入)なし 【磐田】 (出)エベシリオ (入)森岡陸(特別指定)、鈴木海音(2種) 【京都】 (出)なし (入)なし 【岡山】 (出)なし (入)馬渡洋樹 【山口】 (出)なし (入)橋本健人(特別指定)、梅木翼(特別指定) 【徳島】 (出)なし (入)藤原志龍 【愛媛】 (出)なし (入)なし 【福岡】 (出)実藤友紀 (入)藤井悠太 【北九州】 (出)なし (入)なし 【長崎】 (出)なし (入)なし 【琉球】 (出)ダニエル・サンチェス (入)なし ところで今年のJリーグで新型コロナウイルスの影響を受けたのはJ2じゃないかって思うんですよ。だって本当のレギュレーションだったら3位から6位まで昇格のチャンスがあったのに、今年は2チームだけが昇格。ってことで、頑張れJ2チーム!! <hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2020.06.22 16:00 Mon
twitterfacebook
thumb

そろそろ復習しておかないといけないんじゃない!? の巻/倉井史也のJリーグ

来週月曜15日、ついにJリーグのカードが発表になるんだけど、よく考えたらJ1ってまだ1節しかやってないんだし、もうどんなチームになってたかすっかり忘れてない? しかも最近また選手が動いたりしてるから、これまたちょっとチームが違ってきてない? って不安になっているあなた。というかワタクシ。ここで中断期間にどんな選手の移動があったかまとめておくよ!! まず第1節の結果も振り返っておくと……。 湘南 2-3 浦和 仙台 1-1 名古屋 柏 4-2 札幌 川崎 0-0 鳥栖 C大阪 1-0 大分 清水 1-3 FC東京 横浜FM 1-2 G大阪 広島 3-0 鹿島 神戸 1-1 横浜FC で、選手の移動はこんな感じ。 【札幌】 (出)ク・ソンユン (入)なし 【仙台】 (出)イ・ユノ、常田克人 (入)西村拓真 【鹿島】 (出)なし (入)なし 【浦和】 (出)なし (入)なし 【柏】 (出)なし (入)なし 【FC東京】 (出)ナ・サンホ (入)チャヤトーン 【川崎】 (出)馬渡洋樹 (入)なし 【横浜FM】 (出)なし (入)実藤友紀、小池龍太、天野純、田川知樹、樺山諒乃介 【横浜FC】 (出)藤井悠太 (入)なし 【湘南】 (出)なし (入)なし 【清水】 (出)なし (入)なし 【名古屋】 (出)なし (入)金崎夢生 【G大阪】 (出)なし (入)イ・ユノ 【C大阪】 (出)安藤瑞季 (入)なし 【神戸】 (出)なし (入)なし 【広島】 (出)なし (入)なし 【鳥栖】 (出)金崎夢生 (入)なし 【大分】 (出)なし (入)なし シーズンが3カ月以上短くなったんだから、今年のリーグは短期決戦、しかもケガ人が結構出るだろうから選手層も大切。リスタートからノリノリのチームが有利なんじゃないの? ってかんがえると、うーん、横浜FMがまた充実して有利って感じッスか? <hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2020.06.12 21:00 Fri
twitterfacebook
thumb

【速報】臨時理事会ではこんなことになったみたいなのだ!? の巻/倉井史也のJリーグ

なんと今週も金曜日、5日に臨時理事会が開催されて、Jリーグ再開に向けたいろんなことが決まったよ。ってことで、理事会後に行われた村井満チェアマンの会見でいろいろ分かったことを速報するよ!! 1. リーグ戦はJ1が12月19日まで、J2とJ3は12月20日まで 2. 近隣クラブとの対戦を優先的に実施 3. 選手交代枠は5名 4. 交代はハーフタイムを除き3回まで 5. ルヴァンカップは1回戦総当たりのリーグ戦として各グループ1位の4チームと2位のチームの上位1チーム、およびACL出場の3チームの合計8チームで1試合制のトーナメントによるプライムステージで優勝チームを決める 6. ルヴァンカップで松本は第2節以降の試合を実施しない 7. ルヴァンカップで松本との試合が未実施の仙台、浦和は勝ち点3を加えて得失点差は変えずに計算する 8. ルヴァンカップの選手交代枠は5名だが延長に入った場合は1名追加 9. ルヴァンカップの交代は3回までだが延長に入った場合は回数も1回追加 10. 今年度のルヴァンカップにU-21先発ルールは適用しない 11. Jリーグの運転資金やJクラブへの配分金支払いのバックアップをする融資金額・期間枠をこれまでの三菱UFJ銀行に加え、商工中央金庫との間に長期借入額を設定した 12. FC東京U-23は、再開後のホームゲーム開催スタジアム確保が困難になったため、J3リーグへの参加を辞退した 13. 選手や審判などに対するPCR検査は6月20日を目処に検査に入りたい 14. 陽性判定が出た選手は自主隔離し保健所に連絡して保健所からの指導に従う 15. 陽性判定が出た選手の同チームと対戦チームは2週間自主隔離する可能性がある 16. リーグ戦、ルヴァンカップの日程の詳細発表は6月15日予定 17. ルヴァンカップ1節目の結果はそのまま 18. ルヴァンカッププライムステージはホーム&アウェイの2試合ではなく1試合 19. PCR検査で陽性反応が出た場合日程を変更する可能性がある 20. これまでは融資枠が10億円しかなかったので、今回のコミットメントラインが決まったので原資が増え、また期間も延びたため、来年のほうが厳しいというクラブにも対応できる 21. ベンチ入り選手についてはまだ議論していない 22. ACLはまだ日程など決まっていないのでどう対応するか決まっていない 23. 試合の時のタンカ要員は再開直後はクラブスタッフにお願いしたいと思っており、ボールパーソンは通常よりも人数を減らすように考えている 24. 天皇杯などをJFAに協力してもらったので、過密日程にはなるが全試合開催できると考えている 25. 選手の移籍期間は各クラブの意見を集めて検討している 26. サーモメーターはJリーグから各クラブに貸与してクラブが管理する 27. 用意している消毒薬は次亜塩素酸水だが、種類がたくさんあり、2年間使える四肢消毒ができる種類のものを準備した 28. 感染者が出て名古屋は練習できていないが大会日程の変更などは考えていない 29. FC東京U-23は今後東京の競技場が他スポーツの競技会が増えていく中でスタジアムを確保できないということが説明され、了承された 30. 松本がルヴァンカップに出場しないのは日程を考えてJリーグが判断した 31. PCR検査を試合前に行う予定なのは関係者が一番集まりやすく、試合後にするとなるとケガ人やドーピング対象選手などが出たりすると検体を集めにくいため おや? と思うこともいろいろあるかもしれませんが、ともかく今月末の開催に向けて進み出しているのは事実!! あとは無事にその日が来ますように。でもまだまだ決まってないこともたくさんあるので、それも楽しみですね。ではまた来週!! <hr>【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。 2020.06.05 22:30 Fri
twitterfacebook