ユベントスがアッレグリと2021年まで契約延長か、ディバラやカンセロが放出候補に

2019.05.16 23:51 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ユベントスがマッシミリアーノ・アッレグリ監督(51)と2021年まで契約を延長するようだ。イタリア『La Stampa』が報じている。

今季限りでの退任も報じられていたアッレグリ監督だが、15日夜にアンドレア・アニェッリ会長との会談を行い、続投に傾いているとのことだ。年俸は現在の750万ユーロ(約9億2000万円)から多少のアップが見込まれているようだ。

一方でアッレグリ監督の続投によりFWパウロ・ディバラ、DFジョアン・カンセロ、MFミラレム・ピャニッチらが放出される可能性があるとのことだ。

2014年夏にセリエA3連覇中のユベントスの指揮官に就任したアッレグリ監督は、その後個人5連覇を果たし、ユベントスをセリエA8連覇に導いている。
コメント