チャルハノール弾を守り抜いたミラン、フィオレンティーナに辛勝でアタランタ追走《セリエA》2019.05.12 05:29 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ミランは11日、セリエA第36節でフィオレンティーナとのアウェイ戦に臨み、1-0で辛勝した。前節ボローニャ戦をパケタが退場したものの、競り勝って3試合ぶりの勝利を挙げた5位ミラン(勝ち点59)は、チャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位アタランタを3ポイント差で追走。CL出場権争いに食らいついた中、3トップにピョンテク、スソ、ボリーニと並べる[4-3-3]で臨んだ。

残留をほぼ確実としている13位フィオレンティーナ(勝ち点40)に対し、静かな入りとなった中、5分にムリエルに枠内シュートを打たれてしまう。

その後、徐々に押し込む展開としていったミランは、21分に決定機。CKの流れからボックス右のムサッキオが入れたクロスにスソがダイレクトでシュート。だが、GKラフォンの守備範囲に飛んでしまった。

続く24分にはスソとの連係からチャルハノールがボックス右に侵入して枠内シュートを浴びせたが、GKラフォンの好守に阻止される。

前半半ば以降もミランのペースが続くと、35分に先制した。右サイドからのスソの左足クロスにニアサイドのチャルハノールがヘッドで合わせたシュートがゴール左に決まった。

迎えた後半、前がかるフィオレンティーナに52分、キエーザのミドルシュートでゴールを脅かされる。さらに55分、キエーザのスルーパスでボックス右のスペースを突いたミララスに決定的なシュートを許すも、GKドンナルンマが好守で凌いだ。

その後も押し込まれたミランだったが、後半半ばを過ぎてフィオレンティーナの勢いが落ち始めると、73分に追加点のチャンス。ボックス右のスソの折り返しをケシエがシュート。だが、枠の上に外してしまった。

すると76分にはピンチ。ケシエのボールロストからショートカウンターを受けると、ボックス左からキエーザに枠内シュートを打たれた。だが、ここもGKドンナルンマが凌いだ。

すると今度はミランに追加点のチャンス。80分、ボリーニのボールカットからショートカウンターを発動してクトローネがボックス右からシュート。だが、枠の左に外してしまった。

結局、追加点こそ奪えなかったものの、1-0で逃げ切ったミランが勝利。アタランタを3ポイント差で追走している。
コメント
関連ニュース
thumb

イタリア代表センシ、ミランから一転インテル移籍ほぼ確実に

サッスオーロのイタリア代表MFステファノ・センシ(23)のインテル移籍がほぼ確実となっているようだ。『フットボール・イタリア』が伝えている。 これまでの報道ではミラン行きが近いとされていたセンシ。だがサッスオーロのスポーツ・ディレクターのジョバンニ・カルネバリ氏がインテルとの交渉が最終段階に入っていることを明言し、一転してインテル入りが濃厚となっている。 「我々は交渉を行っている。契約を成立させる寸前だ」 「我々は正しい道にいて来週再び会談を行う。インテルからの関心は他のクラブより具体的なものだった。彼らは現在レースをリードしている」 「アントニオ・コンテ監督がセンシを成長させてくれると確信しているよ。センシは次のステップに進む準備が出来ている」 記事によると、ミランと交渉を行っていたサッスオーロにインテルが2500万ユーロ(約30億円)の移籍金を携えて横槍。個人間では直ちに合意に達したという。 センシはチェゼーナのユース出身で、2016年6月にサッスオーロへ加入。今シーズンは主にディフェンシブMFでプレーし、セリエAで28試合に出場し2ゴール4アシストを記録していた。また、昨年11月にはイタリア代表デビューも果たし、すでに初ゴールも決めている。 2019.06.23 17:47 Sun
twitterfacebook
thumb

ミランがクトローネとカラブリアを放出する可能性も

ミランがイタリア代表FWパトリック・クトローネ(21)とDFダビデ・カラブリア(22)を放出する可能性が出てきたとイタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が伝えている。 同クラブはエンポリからボスニア・ヘルツェゴビナ代表MFラデ・クルニッチの獲得が濃厚と言われているが、マルコ・ジャンパオロ新監督就任に際しさらなる積極的な補強とそれに伴う資金捻出のためクトローネとカラブリアの放出を視野に入れているという。 クトローネにはフィオレンティーナのヴィンツェンツォ・モンテッラ監督が興味を持っているとされ、ミランは2500万ユーロ(約31億円)程度のオファーが来れば移籍を検討するとされている。また、カラブリアにはバレンシアとセビージャが興味を持っていると同メディアは伝えている。 今季は最終節までもつれたものの結果は5位となりチャンピオンズリーグ(CL)出場を逃したミラン。名門復活へ向けチームの改革が進む中、若き2選手の動向に注目が集まる。 2019.06.22 17:48 Sat
twitterfacebook
thumb

ミランがマドリーから3選手の獲得を画策?

ミランがレアル・マドリーに所属する3選手の獲得に動く可能性があるようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。 今シーズン、セリエAを5位で終え、チャンピオンズリーグ(CL)の出場権を逃したミラン。シーズン終了後、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督の解任とスポーツ・ディレクターのレオナルド氏の辞任したことで、後任監督にはマルコ・ジャンパオロ氏(51)氏、スポーツディレクターにフレデリック・マッサーラ氏(51)、チーフフットボールオフィサーにズボニミール・ボバン氏、強化責任者のテクニカル・ディレクターにパオロ・マルディーニ氏が就任して再出発することとなった。 そのミランが、レアル・マドリーに所属するスペイン代表MFダニ・セバージョス(22)、元U-21スペイン代表FWボルハ・マジョラル(22)、ノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴール(20)の3選手の獲得に興味を抱いている模様。中でもダニ・セバージョスを最も欲しているという。 マルディーニTDはこの数日間、ボバン氏と共にマドリードを訪れ、マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長とゼネラル・ディレクターを務めるホセ・アンヘル・サンチェス氏と面会。イタリア『スカイ・スポーツ』によれば、マルディーニ氏は「素晴らしい訪問となった。我々はジャンパオロ監督に良いニュースを届けるつもりだ。今のミランに対してポジティブに思っている」とコメントしている。 ベティス下部組織出身であるセバージョスは、大会MVPに選出された2017年6月のU-21欧州選手権後にマドリーへ入団。今シーズンは公式戦34試合3ゴール2アシストを記録したものの、ジネディーヌ・ジダン監督が復任して以降は3試合のみの出場にとどまった。 マドリーのカンテラ出身のマジョラルは2015年にトップチームデビュー。2016年にはヴォルフスブルク、今シーズンはレバンテへレンタル移籍を果たし、今シーズンは公式戦34試合5ゴール2アシストを記録した。 かつて"神童"と呼ばれたウーデゴールは、2015年1月に16歳でマドリーと6年契約を締結。しかし、各国のスターが揃うトップチームでは出場機会が得られず、レンタル移籍を繰り返すと今シーズンはフィテッセに加入し、公式戦39試合11ゴール12アシストをマークした。 2019.06.22 17:15 Sat
twitterfacebook
thumb

ミラン契約満了のサパタ、来シーズンはジェノアでプレーか

今シーズン限りで契約満了によりミランを退団する元コロンビア代表DFクリスティアン・サパタ(32)が、来シーズンはジェノアでプレーするのではないかとイタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が伝えている。 サパタは2004年に母国コロンビアのクラブ、デポルティーボ・カリでプロデビュー。その後ウディネーゼ、ビジャレアルと渡り歩き2012-13シーズンからはミランでプレーしていた。ミランで同じ時期に在籍していた元日本代表MF本田圭佑とは冗談を言い合うほどの「親友」でもあり、孤立しがちだった本田を支えていた一人としても知られている。 今季17位と低迷したジェノアは守備陣の整備を進めており、獲得間近と噂されているキエーボのポーランド人DFパヴェル・ヤロジンスキに続きサパタとも接触しているようで、ジェノアは同選手に2年契約を提示しているとされている。 ベテランDFではあるが昨年のロシア・ワールドカップのコロンビア代表に選出されるなどまだまだ力もあり、新天地でも活躍を期待したいところだ。 2019.06.22 15:01 Sat
twitterfacebook
thumb

フロント刷新ミラン、元ローマSDのマッサーラ氏をスポーツ・ディレクターに任命

ミランは21日、スポーツ・ディレクター(SD)にフレデリック・マッサーラ氏(51)を任命したことを発表した。 現役時代にパレルモやペスカーラでプレーしたFWのマッサーラ氏は、2011年にSDのライセンスを取得。2016年10月にローマのSDに就任し、今年3月にモンチSDの辞任に伴い、ローマのSDに復職していた。 また、2017年から2018年にかけてはインテルのテクニカル・コーディネーターを務めた経歴も持っている。 ミランでは今夏、イバン・ガジディスCEOの緊縮財政路線に反発する形でレオナルドSDが退任し、パオロ・マルディーニ氏が強化責任者のテクニカル・ディレクターに就任。ズボニミール・ボバン氏が約18年ぶりにクラブ復帰し、チーフフットボールオフィサーに任命されていた。 2019.06.22 01:29 Sat
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース