いよいよゴールデンウィーク突入!! あれ!? の巻/倉井史也のJリーグ

2019.04.19 13:45 Fri
©︎J.LEAGUE
みなさーん、ゴールデンウィークの準備はできてますか〜? え〜? まだ1週間あるだろうって? いやいや、Jリーグのスケジュールをご覧なさい。今週末から連戦がスタートするんですよ。つーか、休みっていつ? ちなみにJ1からJ3、ルヴァンカップからACLまで合わせると、4月22日、25日、29〜30日、5月1〜2日しかありませんからね。ついでに言うと、5月7〜8日はACLとルヴァンカップですから、全然気が抜けないですから!!

ってことで、ゴールデンウィークの目標は自分の好きなクラブがどれくらいの順位にいたら優勝できるのかな? ってわかって、そうなるようにサポートすること。これに尽きる!! 尽きるでしょ? 尽きますよね。いや、ずっと仕事だからって、みんなを煽ってるわけじゃないです。つーか、道連れを狙ってるかも。

ともあれ、優勝チームがこのゴールデンウィークが終わったときに何位だったか調べてみましょう。
2005年
優勝チーム G大阪
5月4日10節 11位

2006年
優勝チーム 浦和
5月6・7日12節 2位

2007年
優勝チーム 鹿島
5月6日10節 12位
2008年
優勝チーム 鹿島
5月6日11節 5位

2009年
優勝チーム 鹿島
5月5日10節 2位

2010年
優勝チーム 名古屋
5月5日10節 3位

2011年
優勝チーム 柏
5月7日10節 1位(※震災の影響で3〜5試合の消化)

2012年
優勝チーム 広島
5月6日10節 3位

2013年
優勝チーム 広島
5月6日10節 7位

2014年
優勝チーム G大阪
5月6日12節 15位

2015年
優勝チーム 広島
5月6日10節 3位

2016年
優勝チーム 鹿島
5月8日11節 3位

2017年
優勝チーム 川崎
5月4・5・6・7日10節 6位

2018年
優勝チーム 川崎
5月5・6日13節 5位

つまり震災で試合消化数が少なかった2011年を除くと平均4.6位!! 希望の星なのは2014年のG大阪で15位!! このときのG大阪の勝点って12ですよ。最下位の鳥栖がゴールデンウィーク終わるまでの3試合を全部勝ったら達成しちゃう!! ってことで、やっぱりみなさん、ゴールデンウィークはずっと応援ですな!!
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly