FIFA、レンタル移籍に人数制限設定か…チェルシー&ユーベが原因?

2018.09.14 11:15 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽国際サッカー連盟(FIFA)は、クラブがレンタル移籍で放出できる人数に制限をかけることを検討しているようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

▽所属クラブで出場機会の少ない選手に出場機会を与えること、若手選手に実戦経験を積ませるなどを目的として選手の貸し借りを行うレンタル移籍。今回伝えられるところによると、FIFAは毎シーズンに他クラブへレンタル移籍させることができる人数を6人から8人に制限することを考えているようだ。

▽その原因はチェルシーとユベントスにあるのかもしれない。同メディアは昨シーズンチェルシーが40人、今シーズンユベントスが25人の選手を他クラブへレンタル移籍で放出していることを紹介している。もしこのルールが用いられることになれば、両クラブはもちろん、多くのクラブが大きな影響を受けることになりそうだ。
コメント
関連ニュース
thumb

規格外の攻撃性能も兼備するD・ルイスの驚愕30ヤード弾【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はアーセナルの元ブラジル代表DFダビド・ルイスがチェルシー時代に決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆D・ルイスの衝撃的な弾丸ミドル!<br /><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJ5VVgzMHd1dyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> 攻撃性能も兼備するセンターバックとして知られるD・ルイスは2007〜2011年までベンフィカでプレー後、チェルシーに移籍。その後、パリ・サンジェルマン(PSG)、チェルシーを渡り歩き、今季からアーセナルに活躍の場を移した。 チェルシーでは2度の在籍期間で公式戦248試合に出場し18ゴール12アシストを記録したが、2013年4月17日に行われたプレミアリーグ第29節のフルアム戦では、見事なゴールを決めている。 0-0で迎えた30分、チェルシーは敵陣に攻め込むと、左サイドのMFエデン・アザールが、ハーフウェイラインを超えて上がってきたD・ルイスへとパスを出す。 ゴールまでは約30ヤード(約27.4m)程の距離があったものの、D・ルイスは、フルアムの守備陣が強くプレッシャーをかけてこないのをみると、そのまま右足を思い切り振り抜く。強烈のシュートは相手GKマーク・シュウォーツァーの頭上を越え、ファーサイドへと突き刺さった。 ブラジル代表やチェルシーではフリーキックのキッカーを務めることもあったD・ルイスの規格外のキックが炸裂した瞬間であった。 2020.07.05 22:30 Sun
twitterfacebook
thumb

チェルシー4位死守も…カンテがハムストリング負傷で検査へ

チェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテがケガを負ってしまった。 来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権争いを演じるチェルシーは4日に行われたプレミアリーグ第33節でワトフォードと対戦。3-0の快勝で飾り、猛追してくる5位マンチェスター・ユナイテッドから4位の座を死守したが、この試合に先発したカンテが78分にプレー続行不可能となり、途中交代した。 イギリス『スカイ・スポーツ』によると、フランク・ランパード監督は試合後、「エンゴロは少しハムストリングを痛めてしまった。明日にも検査を受けさせ、どれぐらい悪いものなのかを確認しなければならない」と述べ、負傷状況を説明した。 また、「軽傷であるのを願うばかりだ。検査をしてからわかってくるが、火曜日(7日)のクリスタル・パレス戦に向けて問題になってくるだろう」とも語り、カンテ不在の戦いも視野に入れた。 2020.07.05 10:45 Sun
twitterfacebook
thumb

不調ワトフォードに3発快勝のチェルシーがCL出場圏内の4位を死守!《プレミアリーグ》

チェルシーは4日、プレミアリーグ第33節でワトフォードとホームで対戦し、3-0で勝利した。 ミッドウィークに行われたウェストハム戦を打ち合いの末に敗れて3位浮上のチャンスを逃したチェルシー(勝ち点54)は、その試合から先発メンバーを4人変更。エイブラハムやコバチッチ、リュディガーらに代えてジルー、マウント、ズマらが先発に名を連ねた。 5試合ぶりの勝利を目指す17位のワトフォード(勝ち点28)に対し、立ち上がりから攻勢に出るチェルシーは18分に決定機。プリシッチのパスでボックス左から侵入したジルーがダイレクトシュートを放ったが、これはGKフォスターが左足で弾き出す。 その後もボールの主導権を掌握するチェルシーだが、自陣で堅固な守備ブロックを築くワトフォードの守備を前にフィニッシュまで持ち込めない状況が続く。 それでもチェルシーは、クーリングブレイクが明けた直後の28分にチャンス。バークリーのパスでゴールエリア左手前に抜け出したジルーがダイレクトシュートをゴール右隅に流し込んだ。 さらにチェルシーは42分、ドリブルでボックス左から侵入したプリシッチがキャプーに倒されPKを獲得。このPKをウィリアンがゴール右に決め、2点のリードで前半を終えた。 後半に入っても主導権を握るチェルシーは59分、ウィリアンのパスでゴールエリア左横に抜け出したジルーがシュート。さらに68分には、左サイドからカットインしたウィリアンのミドルシュートが枠を捉えたが、共にシュートはGKフォスターの好セーブに阻まれた。 その後も試合巧者ぶりを発揮したチェルシーは、76分にウィリアン、ジルー、マウントを下げてロフタス=チーク、エイブラハム、ハドソン=オドイを投入。続く78分にはカンテを下げてギルモアをピッチに送り出すなど、ランパード監督は過密日程に向けて主力を早めに休ませる。 81分には、チャロバーのパスにゴール前に抜け出したウェルベックに決定機を許したが、シュートはGKケパのファインセーブ。すると、チェルシーは後半アディショナルタイム2分にバークリーがダメ押しとなるゴールを記録。そのまま試合は終了し、チェルシーが3-0で快勝した。 2020.07.05 06:01 Sun
twitterfacebook
thumb

衝撃の8-0!圧巻のゴールショーでランパードが決めた豪快ミドルシュート【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はチェルシーのフランク・ランパード監督が現役時代に決めたゴールだ。 <div id="cws_ad">◆ランパードがバウンドに合わせた強烈ミドル!<br /><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJuNWlRNkw0QyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> ウェストハム下部組織出身のランパード氏は、2001年夏からチェルシーでプレー。チェルシー在籍13年間で公式戦648試合211ゴールを記録し、3度のプレミアリーグ、4度のFAカップ、チャンピオンズリーグとヨーロッパリーグなど数々のタイトル獲得に貢献した。 その中でも見事なゴールの1つに、2012年12月23日のプレミアリーグ第18節のアストン・ビラ戦でのゴールがある。 立ち上げりに先制したチェルシーは前半だけで3ゴールを決め、試合を決定づけた。後半もその手を緩めず、59分、味方のシュートのこぼれ球を敵陣右サイドで拾ったMFフアン・マタが、中央のランパードへとパス。パスが少し強かったものの、胸でトラップしたボールは、丁度いいバウンドに。2バウンドしたところを、ランパードが豪快に右足で蹴りこむと、ワンバウンドしてゴール左隅へと吸い込まれていった。 勢いの止まらないチェルシーはその後もゴールを重ね、終わってみれば8-0の圧勝で試合を終えている。 2020.07.04 18:35 Sat
twitterfacebook
thumb

チェルシー、ウィリアンと契約延長交渉中! 指揮官が明かす

チェルシーのフランク・ランパード監督が、ブラジル代表MFウィリアンと交渉中であることを明かした。チェルシー公式が伝えている。 2013年にアンジ・マハチカラから加入し、チェルシー7年目を過ごすウィリアン。今シーズンはここまで公式戦41試合に出場し、10ゴール7アシストを記録。先日のウェストハム戦では、圧巻のFKとPKで2ゴールをマークした。 <div style="margin:0 auto; min-width:300px; " id="cws_ad">◆万能アタッカー、ウィリアン<br/><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJTd2JLZmxGRiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div> そんなウィリアンとチェルシーの契約は現状今季限り。2年契約を提供したクラブに対し、ウィリアンは3年契約を要求しているため、未だ新契約締結には至っていない。 通常、30歳を越えた選手とは単年契約しか結ばないスタンスを取るチェルシーにとっては、このオファーは特別なこと。大きな信頼を寄せるランパード監督は、まだ交渉が続いていることを明らかにした。 「私は希望を持っている。クラブはまだ彼と話し合いをしているが、我々は彼に留まってほしいと思っている」 「ウィリアンの様な年齢の選手にとって大きな意味を持つ契約だ。私にも同じ経験がある」 「彼はチームに自分の価値を証明している。願わくば、我々の望みが叶えばと思う」 「どちらにせよ、彼はクラブにとって素晴らしい選手だ。契約できれば私はとても嬉しい。そうでなければ、私は多くの時間を使って彼の幸運を助けたい。この短期間でも、我々は彼の貢献を感じることが出来た」 2020.07.04 17:54 Sat
twitterfacebook