【セリエA第2節プレビュー】ユベントスvsラツィオ、ナポリvsミランの好カード開催

2018.08.25 12:00 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽先週開幕したセリエAではユベントスやローマが苦しみながらも白星スタートを切った。一方でユベントスの対抗馬本命と目されるインテルが格下サッスオーロに黒星スタートとなってしまった。新生ナポリはラツィオとの強豪対決を逆転で制し、好スタートを切っている。迎える第2節ではユベントスvsラツィオとナポリvsミランの好カードが組まれている。

▽まずは土曜25:00開催のユベントスvsラツィオから。開幕戦のキエーボ戦を一時逆転されながらも後半追加タイムのベルナルデスキ弾で辛勝したユベントス。注目のロナウドはゴールこそなかったものの、随所に質の高いプレーを見せ、まずまずの存在感を放った。守備を固めてくることが予想されるラツィオ相手に、ロナウドはホームの観衆の前で移籍後初ゴールを決めることができるか。

▽一方、インモービレ弾で先制しながらもナポリに逆転負けを喫したラツィオは、2連敗スタートは避けたいところ。ナポリ戦の序盤で機能したショートカウンターがハマれば善戦が期待できるだけに、メリハリのある戦いで王者を揺さぶりたいところだ。

▽続いて土曜27:30開催のナポリvsミラン。ラツィオ戦ではハムシクを中盤アンカーに起用するアンチェロッティ監督の策がまずまず奏功し、逆転勝利を飾ったナポリ。サッリ前監督が築いたポゼッションスタイルも踏襲しており、チーム力を維持していることをアピールした。ミランも下して更なる勢いに乗れるか。

▽対するミランは開幕節のジェノア戦が高架橋の崩落事故により延期となり、ナポリ戦が開幕戦となる。試合勘の面で不利となるが、古巣対決となるイグアインがデビュー戦でゴールとなるか。押し込まれることが予想される中、ミランとしてはカウンターに活路を見出したい。

▽サッスオーロ相手に沈黙したインテルは、日曜の27:30からトリノとホームで対戦する。ラウタロ・マルティネスやポリターノ、アサモアといった新戦力を起用したインテルだったが、攻撃面での低調さが顕著で0-1と敗れた。ローマ相手に善戦したトリノに、1週間でどこまで連係面を改善させられるだろうか。

▽最後に月曜27:30キックオフのローマ vs アタランタ。ローマは途中出場クライファーフトのアシストで1-0と辛勝スタートを切った。内容は芳しくなかったが、結果が出たことでアタランタ戦に気持ちよく臨める状況だ。昇格組フロジノーネにA・ゴメスが全ゴールに絡む活躍を見せて4-0と快勝した難敵アタランタを撃破し、2連勝スタートとなるか。

◆セリエA第2節
▽8/25(土)
《25:00》
ユベントス vs ラツィオ
《27:30》
ナポリ vs ミラン

▽8/26(日)
《25:00》
SPAL vs パルマ
《27:30》
カリアリ vs サッスオーロ
ウディネーゼ vs パルマ
インテル vs トリノ
ジェノア vs エンポリ
フロジノーネ vs ボローニャ
フィオレンティーナ vs キエーボ

▽8/27(月)
《27:30》
ローマ vs アタランタ
コメント