ハル・シティがトッテナム主将・ドーソンを獲得

2014.08.27 12:26 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
▽ハル・シティは26日、トッテナムに所属する元イングランド代表DFマイケル・ドーソン(30)の獲得を発表した。契約期間は3年となる。

▽ノッティンガム・フォレストでプロデビューを果たしたドーソンは、2005年1月にトッテナムに加入した。2年目からレギュラーに定着すると、同クラブで公式戦通算324試合に出場。キャプテンとしてもチームを支えた。

▽しかし、今シーズンは新たに指揮を執るマウリシオ・ポチェッティーノ監督の信頼を得られず、2014-15シーズンはリーグ戦の2試合で出番がなかった。

▽ハル・シティの公式サイトが新たに加入するドーソンのコメントを掲載している。

▽「このクラブのことは良く知っている。兄弟のアンディ(・ドーソン)がいたクラブだからね」

▽「ここで新しいキャリアをスタートさせることができて興奮している。監督や選手、ファンの存在がとても魅力的だった。デビューの瞬間を迎えるのが待ちきれないよ」

▽またドーソンは、10シーズンを過ごしたトッテナムに別れのコメントを残した。同クラブ公式サイトが伝えた。

▽「この10年間、常にこのクラブが好きだった。サポーターを含むクラブの全ての人にありがとうと言いたい。僕たちは、いくつかの素晴らしい瞬間を共有することができた。クラブが前進し続けることを願うよ」

関連ニュース
thumb

ユナイテッド、U-21の選手兼コーチに元スパーズのハドルストンを招へい

マンチェスター・ユナイテッドは3日、元イングランド代表MFトム・ハドルストン(35)がマンチェスター・ユナイテッドU-21の選手兼コーチに就任したことを発表した。 選手兼コーチとしてユナイテッド入りを果たしたハドルストンは、自身のツイッター(@Huddz8)で以下のようにコメントしている。 「この素晴らしいサッカークラブで、次世代の才能ある選手を指導し、育成する機会を与えられたことを発表できて、感無量だ。感謝と誇りを持って、ユナイテッドの若い世代に貢献したいと思っているよ」 2002年にダービー・カウンティでプロデビューしたハドルストンは、2005年夏に加入したトッテナムで長らく活躍。在籍8年で公式戦通算209試合に出場し、その間にデビューしたイングランド代表では4キャップを持つ。 キャリア晩年を迎えているここ数年はダービーでプレーしていた中、昨夏に古巣のハル・シティに単年契約で加入し、リーグ戦11試合に出場した。 U-21チームが戦うプレミアリーグ2では、5人のオーバーエイジが認められており、ハドルストンはコーチングだけでなくオーバーエイジ枠としてプレーし、アカデミーの選手たちの育成に寄与していくとのことだ。 2022.08.04 07:30 Thu
twitterfacebook
thumb

選手&監督としてアーセナルの一時代を築いたテリー・ニール氏が80歳で死去

現役時代はアーセナルやハル・シティなどでプレーし、北アイルランド代表としても活躍したテリー・ニール氏が他界した。80歳だった。 ニール氏は、1959年12月に北アイルランドのバンガー・シティからアーセナルへと加入。17歳という若さで加入し、そこから1970年7月まで在籍。ハル・シティへと完全移籍した。 アーセナルでは20歳という若さでキャプテンに就任。これはアーセナル史上最年少のキャプテンとなっている。 センターバックとしてプレーしたニール氏は、アーセナルでは10年間にわたって275試合に出場し10ゴールを記録していた。 1972年7月に現役を引退。選手兼任でハル・シティでは指揮を執っており、そのまま監督に。同時に北アイルランド代表でも選手兼監督を務めていた。 その後、ライバルクラブであるトッテナムの監督に就任。1976年から1983年までアーセナルで監督を務めていた。なお、1978-79シーズンのFAカップで優勝を達成している。 アーセナルは「クラブのキャプテンと監督の両方としてのテリー・ニールのステータスは、彼を20世紀のアーセナルに大きな影響を与えました。彼の素晴らしい貢献、そして彼のキャラクターは、クラブに関係するすべての人に常に感謝されます」と追悼メッセージを送った。 2022.07.29 10:40 Fri
twitterfacebook
thumb

ブレントフォードがU-21イングランド代表FW獲得を発表! 昨季は2部で12G4Aの活躍

ブレントフォードは12日、ハル・シティからU-21イングランド代表FWキーン・ルイス=ポッター(21)を完全移籍で獲得することを発表した。 契約期間は2028年夏までの6年間で、1年間延長のオプションも付随している。 ルイス=ポッターはハル・シティの下部組織出身で、2019年にファーストチームデビューを果たすと、公式戦通算121試合に出場。スピードを活かしたアタッカーとして、昨シーズンのチャンピオンシップ(イングランド2部)では45試合で12得点4アシストを記録しており、チームの中心選手として活躍した。 トーマス・フランク監督はルイス=ポッター獲得について「チャンピオンシップでもっとも優れた若い才能を持つ1人と契約できて嬉しく思う。フレキシブルな選手で、ストライカーとしても10番としてもプレー可能であり、とても良いメンタリティを持っている。ブレントフォードのモデルに完璧にフィットするだろう」とコメントしており、俊英の獲得を喜んだ。 なお、移籍金については非公開とされているが、イギリス『デイリー・メール』によると総額2000万ポンド(約32億7000万円)と報じられており、事実であればクラブ史上最高額の選手となる。 ブレントフォードは、今夏ボローニャからスコットランド代表DFアーロン・ヒッキー(20)をすでに獲得しており、2人目の補強に。いずれも若手の逸材を確保している。 2022.07.13 10:25 Wed
twitterfacebook
thumb

ブレントフォード、英2部ハル・シティからU-21イングランド代表FW獲得を決定的に! クラブ史上最高額を更新か

ブレントフォードがハル・シティのU-21イングランド代表FWキーン・ルイス=ポッター(21)獲得を決定的なものとしたようだ。 ルイス=ポッターはハル・シティ下部組織出身の快足アタッカー。ハル・シティでは21歳にして公式戦121試合の出場数を誇り、2021-22シーズンのチャンピオンシップ(イングランド2部相当)でも45試合で12得点4アシストを記録し、攻撃の核としてチームをけん引した。 イギリス『デイリー・メール』によると、今年1月にもルイス=ポッターの獲得にチャレンジしていたブレントフォードは移籍金1600万ポンド(約26億1000万円)にアドオンなどを含めた総額2000万ポンド(約32億7000万円)でハル・シティと合意したとのことだ。 ルイス=ポッター本人とは6年契約を結ぶとみられ、選手はハル・シティのプレシーズンで訪れていたトルコのイスタンブールをすでに離れた模様。近日中に正式契約を締結するものと考えられる。 なお、『デイリー・メール』は先月、ブレントフォードが昨夏にセルティックから獲得したノルウェー代表DFクリストフェル・アイエルの1300万ポンド(約21億2000万円)をこれまでのクラブ史上最高額と報じていた。今月9日にボローニャから獲得したスコットランド代表DFアーロン・ヒッキーの移籍金についてはイギリス『スカイ・スポーツ』が1400万ポンド(約22億9000万円)+アドオンと報じていることから、ルイス=ポッターが新たなクラブ史上最高額のプレーヤーとなる模様だ。 2022.07.11 20:10 Mon
twitterfacebook
thumb

ブレントフォードがクラブ史上最高額で英2部のFWポッター獲得を目指す

ブレントフォードが、ハル・シティのU-21イングランド代表FWキーン・ルイス=ポッター(21)の獲得を目指しているようだ。 ハル・シティの下部組織出身のポッターは170cmと小柄ながら、切れ味鋭いドリブルやストライカーさながらのDFライン背後を狙うプレーなどを持ち味とする左ウインガーで、21歳にしてクラブの公式戦通算出場数はすでに121試合。今シーズンもリーグ戦で45試合12得点4アシストを記録するなど、攻撃の核としてチームを牽引している。 一方、ポッター獲得を目指すブレントフォードはプレミアリーグ昇格1年目を13位でフィニッシュ。中盤戦で連敗が続いて残留が危ぶまれたが最終的には立て直しに成功。クラブとして大きく飛躍した1年になった。その一方で、リーグ戦で2ケタ得点を記録したのはエースのイングランド人FWイヴァン・トニー(26)のみ。引き続きプレミア残留が最低限のノルマとなる新シーズンへ向けては、得点力のアップが重要と考えているようだ。 イギリス『デイリー・メール』によると、すでにブレントフォードはポッター獲得へ向け、ハル・シティ側に移籍金1600万ポンド(約26億円)を提示しているとのこと。アドオンなどを含めると最大2000万ポンド(約33億円)まで支払う構えのようで、この金額は昨年7月にセルティックからノルウェー代表DFクリストフェル・アイエル(24)を獲得した際に費やした1300万ポンド(約21億円)を上回り、クラブ史上最高額となる模様だ。 以前にはトッテナムやサウサンプトンなども関心を寄せていると報じられたポッター。新シーズンは自身初のプレミア挑戦となるか。その去就に注目が集まっているようだ。 2022.06.30 17:26 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly