「桐畑和繁」の記事

thumb

柏が2年前に契約満了後再契約のGK桐畑和繁と契約満了…2年間は岐阜でプレー「また柏の街で会いましょう」

柏レイソルは17日、FC岐阜に期限付き移籍していたGK桐畑和繁(35)の契約満了を発表した。 桐畑は山梨県出身で、U-18から柏に所属。2006年にトップチームに昇格した。 控えGKという立ち位置で出番はほとんど巡ってこなかったが、常に準備を整えていたことで、2014シーズンや2018シーズンは正守護神の負 2022.11.17 13:40 Thu
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ移籍情報まとめ/1月9日】元日本代表FW大久保嘉人が15年ぶりにC大阪復帰! 名古屋はMF齋藤学を獲得

Jリーグ移籍情報まとめ。1月9日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 【J1】 ◆ベガルタ仙台 [IN] 《完全移籍》 MF秋山陽介(25)←名古屋グランパス 《期限付き満了》 GKイ・ユノ(21)←ガンバ大阪 [OUT] 《契約満了》 GKイ・ユノ(21) 《期 2021.01.10 07:30 Sun
twitterfacebook
thumb

「自分自身もびっくり」柏が在籍15年の生え抜きGK桐畑和繁と再契約、今季は岐阜へ期限付き移籍

柏レイソルは9日、契約満了を迎えていたGK桐畑和繁(33)との再契約を発表した。 なお、2021シーズンはFC岐阜に期限付き移籍するとのことだ。期限付き移籍期間は2021年2月1日から2022年1月31日までとなり、柏との公式戦には出場できない。 桐畑は、柏レイソルU-18から2006年にトップチーム昇格。 2021.01.09 11:50 Sat
twitterfacebook
thumb

柏が15年在籍した生え抜きGK桐畑和繁の契約満了を発表、控えGKとして通算74試合出場

柏レイソルは19日、GK桐畑和繁(33)の契約満了を発表した。 桐畑は、柏レイソルU-18から2006年にトップチーム昇格。以後、柏一筋でプレーを続けてきた。 控えGKの立ち位置ながら、常に準備を整えると、2014シーズンや2018シーズンは正守護神の負傷を受けてしっかりとゴールを守った。 柏には15 2020.12.19 17:15 Sat
twitterfacebook
thumb

遠藤保仁はG大阪“20年目”に突入! J1各クラブの最古参選手は?

サッカー界に移籍はつきもの。それは海外に限らず、Jリーグでも毎年多くの移籍が生まれる。 一方で、1つのクラブで長い間プレーし続ける選手もいる。海外に目を向けるとローマ一筋を貫いたFWフランチェスコ・トッティがその筆頭。バルセロナでプレーし続けるFWリオネル・メッシもその1人だろう。欧州5大リーグでは、在籍10年を 2020.02.15 21:45 Sat
twitterfacebook
thumb

柏のGK練習に野球のバット!? 反射神経を養う独特な練習方法とは

▽柏レイソルのGK練習では独特なトレーニング方法が行われているようだ。 ▽それは柏レイソルのオフィシャルマスコット・レイくんが、公式のツイッターアカウントを用いて投稿された動画から発覚。その練習方法は、松本拓也GKコーチが野球のバットでサッカーのリフティングボールをノックし、フリーキックの練習に用いられる壁の下を 2018.01.17 15:00 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly