「阿部浩之」の記事

thumb

名古屋MF阿部浩之に第一子となる男児誕生 「息子にかっこいい背中を」

名古屋グランパスは28日、MF阿部浩之(32)の第一子誕生を報告した。26日に男児を授かり、母子ともに健康だという阿部はクラブを通じて喜びの思いとともに、決意を新たにした。 「このたび、第一子が産まれました。母子ともに無事に出産を終えることができ、お産に携わって下さった産院の方々には本当に感謝しています。コロナ禍 2021.08.28 19:30 Sat
twitterfacebook
thumb

大型補強の名古屋が新体制発表! FW柿谷曜一朗はC大阪時代と同様に「8」

名古屋グランパスは17日、2021シーズンのトップチーム体制を発表した。 昨季の明治安田生命J1リーグでは堅守を武器に3位フィニッシュでAFCチャンピオンズリーグ(ACL)を獲得した名古屋。二足の草鞋を履いて臨む新シーズンに向けて、主力選手の退団はDFオ・ジェソク(→仁川ユナイテッド/韓国)のみに留め、FW金崎夢 2021.01.17 15:55 Sun
twitterfacebook
thumb

【J1クラブ通信簿/名古屋グランパス】堅守を武器に過去2シーズンの悪夢を払拭し躍進

未曾有のシーズンとなった2020年のJリーグ。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、中断による異例の超過密日程、観戦や応援の制限など、多くの困難を乗り越え、すべての日程を終了した。 その中でも、熱戦が続いた2020シーズンのJリーグ。超ワールドサッカー編集部は、J1全18クラブの通信簿(チームM 2021.01.11 20:15 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第4節】川崎Fのテクニシャンが利き足以外で2ゴール!

明治安田生命J1リーグ第4節の9試合が7月11日から12日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GKランゲラック(名古屋グランパス/初) 3連勝中のセレッソ大阪をシャットアウト。終盤のパワープレーにも冷静に 2020.07.13 14:45 Mon
twitterfacebook
thumb

リバプールMF南野拓実は最高値更新中! 2020年元日、日本人選手市場価値ランキングトップ50

2020年もスタート。1月からは欧州サッカーの冬の移籍市場が開幕するが、すでにザルツブルクの日本代表MF南野拓実がリバプールへ移籍し、チームにも合流した。 今回は南野をはじめとする日本人選手が市場でどれほどの価値をつけられているのかを調査。今回ご紹介するのはあくまで市場価値であり、移籍金とは直結しない。また、ポジ 2020.01.01 12:00 Wed
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ移籍情報/12月30日】タイトル請負人MF阿部浩之、来季は名古屋でプレー! 湘南が鳥栖主将のMF福田晃斗を獲得

Jリーグ移籍情報まとめ。12月30日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 【J1】 ◆北海道コンサドーレ札幌 [OUT] 《期限付き移籍》 FW岩崎悠人(21)→湘南ベルマーレ ◆ベガルタ仙台 [OUT] 《完全移籍》 FW石原直樹(35)→湘南ベルマーレ ◆浦和レッズ 2019.12.31 06:30 Tue
twitterfacebook
thumb

タイトル請負人であり、シュートの名手が名古屋へ! 阿部浩之が川崎Fから完全移籍

名古屋グランパスは30日、川崎フロンターレに所属する元日本代表MF阿部浩之(30)の完全移籍加入を正式発表した。 阿部は2012年に関西学院大学からガンバ大阪に入団後、2014年の国内3冠を含む計4つの主要タイトル獲得に貢献。2017年から川崎Fに活躍の場を移した。その川崎Fでもタイトルに恵まれ、移籍初年から明治 2019.12.30 17:25 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第28節】ド派手試合を演じた選手が集結!

明治安田生命J1リーグ第28節の9試合が4日から6日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GKクォン・スンテ(鹿島アントラーズ/2回目) 乱れなき対応で完封。勝ち点3を呼び込み、鹿島を首位浮上に導く。 D 2019.10.07 12:30 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第19節】首位チームを機能不全に陥れた4人! 多摩川クラシコ完勝の重要人物に

明治安田生命J1リーグ第19節の9試合が13日から14日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GK東口順昭(ガンバ大阪/3回目) 適切なポジショニングで安心感を与えるシュートストップ。落ち着いたビルドアップで攻 2019.07.15 13:00 Mon
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第8節】札幌の5番がコース&球速共に完璧な直接FK弾!

明治安田生命J1リーグ第8節の9試合が19日から20日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GK西川周作(浦和レッズ/初) 激震の神戸を完封。危なげないパフォーマンスで赤き壁の最後尾に君臨した。 DF犬飼 2019.04.22 12:30 Mon
twitterfacebook
thumb

ユーザー選出のJ1年間ベスト11が決定! 最多得票は川崎FのDF谷口彰悟!《超WSアウォーズ2018 Jリーグ》

▽ユーザーの皆さまに投票いただいた『超WSアウォーズ2018 Jリーグ』。多くの皆さまのご協力により、2018シーズンのJ1年間ベストイレブンが決定しました。 ▽ユーザーの皆々様にはレギュラーシーズン出場試合数が20試合以上の選手を対象とし、J1全18チーム中総勢212名の中からベストイレブン、最優秀選手を選出し 2018.12.18 15:30 Tue
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】徳島のチーム得点王バラルや京都の中盤2選手が出場停止

▽Jリーグは15日、明治安田生命J1リーグ第30節、J2リーグ第38節(第35節延期分)、J3リーグ第28節の出場停止選手を発表した。 ▽先週末に行われたJ2では残留を争う19位の京都サンガF.C.のMF仙頭啓矢、MF重廣卓也の中盤の主力2選手が次節のアルビレックス新潟戦を欠場する。また、J1昇格争い踏みとどまり 2018.10.15 18:32 Mon
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】首位・川崎FのMF阿部浩之&MF守田英正が次節神戸戦出場停止

▽Jリーグは9日、明治安田生命J1リーグ第30節、J2リーグ第37節、J3リーグ第27節の出場停止選手を発表した。 ▽J1は、鹿島アントラーズのMF三竿健斗、首位・川崎フロンターレのMF阿部浩之とMF守田英正らが出場停止となる ▽J2では、東京ヴェルディのMF渡辺皓太やFC町田ゼルビアのDF大谷尚輝らが出場 2018.10.09 16:15 Tue
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第27節】堂々凱旋のガンバ主砲がキレキレ!

▽明治安田生命J1リーグ第27節の9試合が21〜23日にかけて開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GK 権田修一(サガン鳥栖/4回目) ▽長崎のGK徳重健太と迷ったが、下位直接対決というよりシビアな試合で好セーブ 2018.09.24 14:00 Mon
twitterfacebook
thumb

川崎F、2009年以来の7得点! 9年前の相手指揮官は奇しくも…

▽川崎フロンターレが2009年以来となる1試合7ゴールの大勝を飾った。 ▽川崎Fは15日、明治安田生命J1リーグ第26節で北海道コンサドーレ札幌をホームに迎えた。試合は序盤こそ札幌に押し込まれたものの、28分にMF家長昭博が自ら放ったシュートのこぼれ球を巧みに左上隅を射抜くゴールで川崎Fが先制点を奪う。すると2分 2018.09.18 17:45 Tue
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第10節】持ち前の運動量で“オズの魔法”を無力化した太陽王の小兵を選出

▽明治安田生命J1リーグ第10節の9試合が25日に開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆寸評(所属/今シーズンの選出回数) GKク・ソンユン(北海道コンサドーレ札幌/初選出) ▽攻撃サッカーの横浜FMの猛攻を凌ぎ最少の1失点。チームの勝利に貢献した 2018.04.26 14:20 Thu
twitterfacebook
thumb

復帰した小林悠弾で川崎Fが連勝! 鳥栖はJ1で初の5連敗…《J1》

▽25日、明治安田生命J1リーグ第10節のサガン鳥栖vs川崎フロンターレがベストアメニティスタジアムで行われ、0-2で川崎Fが勝利した。 ▽前節はアウェイでサンフレッチェ広島に1-0で敗れた鳥栖は、スタメンを2名変更。出場停止のDFチョン・スンヒョン、さらにFW趙東建を外し、DF小林祐三、FW田川亨介を起用した。 2018.04.25 21:12 Wed
twitterfacebook
thumb

王者・川崎Fが新体制&背番号を発表! 復帰のFW大久保嘉人は「4」、MF齋藤学は横浜FMで最初に背負った「37」に決定

▽川崎フロンターレは21日、2018シーズンの新体制発表会を実施。1808名のファン・サポーターが集まる中、新体制、選手背番号などを発表した。 ▽鬼木逹監督の下、昨シーズンは明治安田生命J1リーグ最終節で鹿島アントラーズを抜いて逆転1位となり、クラブ史上初のJ1タイトルを獲得。2018シーズンは「Go Sensa 2018.01.21 18:30 Sun
twitterfacebook
thumb

J1王者・川崎FがFW小林悠やMF大島僚太、MF中村憲剛、MF阿部浩之、MF家長昭博ら19名との来季契約合意を発表!

▽川崎フロンターレは10日、所属する19名と2018シーズンの契約で合意に至ったことを発表した。 ▽発表によると、年間最優秀選手と得点王に輝いたFW小林悠(30)を筆頭にチームの中心として活躍したDF車屋紳太郎(25)やMF谷口彰悟(26)、MF大島僚太(24)、MF中村憲剛(37)らが契約を更新。また昨シーズン 2018.01.10 16:50 Wed
twitterfacebook
thumb

ユーザー選出のJ1年間ベスト11が決定! 最多得票は川崎FのMF中村憲剛!

▽ユーザーの皆さまに投票いただいた『超WSアウォーズ2017 Jリーグ』。多くの皆さまのご協力により、2017シーズンのJ1年間ベストイレブンが決定しました。 ▽レギュラーシーズン出場試合数が6割以上の選手を対象とし、J1全18チーム中総勢200名以上の中からベストイレブンと、最優秀選手を選出していただきました。 2017.12.17 20:15 Sun
twitterfacebook
thumb

超WS選定! 今季J1を彩った年間ベストイレブンはこれだ!

▽2017シーズンの明治安田生命J1リーグは、最終節まで優勝争いがもつれ込んだ結果、川崎フロンターレの劇的な初載冠で幕を閉じた。 ▽今シーズン、毎節ベストイレブンを選出してきた超ワールドサッカー編集部が、厳正なる(?)選考に基づき、年間を通じて最も印象的な活躍を披露した11名をセレクトした。(お気に召さない選出は 2017.12.13 22:40 Wed
twitterfacebook
thumb

川崎FのMF阿部浩之、日韓戦でのゴール渇望も「優勝して意味がある」《EAFF E-1サッカー選手権》

▽EAFF E-1サッカー選手権2017に参戦中の日本代表は13日、都内でトレーニングを行った。 ▽トレーニング終了後、MF阿部浩之(川崎フロンターレ)がミックスゾーンでメディア陣のインタビューに応対し、代表初ゴールへの意欲を強調。それでも「優勝して意味があることもある」とチームの2大会ぶり2度目の東アジア制覇を 2017.12.13 16:50 Wed
twitterfacebook
thumb

【アンケート結果】連勝も評価イマイチの中国戦、デビュー組の採点は…

▽超WS有料版で実施していた12日のEAFF E-1サッカー選手権第2戦、中国戦における日本代表の採点アンケート結果を発表します。 ▽採点の結果、今シーズンのJリーグMVPを受賞したFW小林悠(川崎フロンターレ)とDF昌子源(鹿島アントラーズ)が共に代表初ゴールの活躍もあり、最高点の【6.0】を獲得しました。 2017.12.13 15:30 Wed
twitterfacebook
thumb

【日本代表プレビュー】求められる連係…中国に勝利し大会制覇に近づけるか

▽日本代表は12日、EAFF E-1サッカー選手権の第2戦で中国代表と対戦する。 ▽初戦の北朝鮮代表戦では、チャンスを作りながらも得点が奪えなかった日本代表。しかし、終了間際にMF井手口陽介(ガンバ大阪)が劇的ゴールを奪い、1-0で勝利した。 ◆勝利すれば優勝決定の可能性も ▽9日に行われたもう1試合、韓 2017.12.12 12:00 Tue
twitterfacebook
thumb

【日本代表コラム】Jリーグでのプレーによる弱点が見え隠れした北朝鮮戦

▽6月に開幕するロシア・ワールドカップに向けた最後のアピールチャンスとなるEAFF E-1サッカー選手権。日本代表は、初戦の北朝鮮代表戦で薄氷の勝利を収めた。結果だけを見れば、終了間際のラストプレーで挙げたゴールで1-0の勝利と厳しい評価を下すこともできる。 ▽しかし、状況を考えればしっかりと勝利を収めたこと、そ 2017.12.10 23:55 Sun
twitterfacebook
thumb

【日本代表コラム】Jリーグでのプレーによる弱点が見え隠れした北朝鮮戦

▽6月に開幕するロシア・ワールドカップに向けた最後のアピールチャンスとなるEAFF E-1サッカー選手権。日本代表は、初戦の北朝鮮代表戦で薄氷の勝利を収めた。結果だけを見れば、終了間際のラストプレーで挙げたゴールで1-0の勝利と厳しい評価を下すこともできる。 ▽しかし、状況を考えればしっかりと勝利を収めたこと、そ 2017.12.10 23:55 Sun
twitterfacebook
thumb

【日本代表プレビュー】ラストサバイバルの幕開け…初戦の北朝鮮戦で勝利&アピールを

▽日本代表は9日、EAFF E-1サッカー選手権の初戦で北朝鮮代表と対戦する。Jリーグ勢のみで構成されている今大会の日本代表。来年6月に開幕するロシア・ワールドカップに向けて、ラストチャンスといっても過言ではない大会。日本代表としての結果を追い求めるだけでなく、各選手がサバイバルを勝ち抜くためのアピールも必要となる。 2017.12.09 15:00 Sat
twitterfacebook
thumb

背番号「10」はMF大島僚太が着用! 初招集のFW伊東純也は「14」、追加招集のDF室屋成は「20」…日本代表の背番号が発表《EAFF E-1サッカー選手権》

▽日本サッカー協会(JFA)は6日、8日から開幕するEAFF E-1サッカー選手権2017に臨む日本代表の背番号を発表した。 ▽今大会はホスト国の日本をはじめ、韓国代表、中国代表、北朝鮮代表が出場。3試合共に味の素スタジアムを会場とし、北朝鮮(9日)、中国(12日)、韓国(16日)の順に対戦する。 ▽初招集 2017.12.06 19:00 Wed
twitterfacebook
thumb

Jリーグベストイレブンの得票数、最多は171票を集めた鹿島アントラーズのDF昌子源《Jリーグアウォーズ》

▽Jリーグは5日、「2017 Jリーグアウォーズ」を開催した。各賞が発表される中、今シーズンのベストイレブン選手が発表。今回は各選手の得票数を紹介する。 ▽J1の全18クラブの監督、選手の投票結果で選出される優秀選手賞。最多票を得たのは、鹿島アントラーズの日本代表DF昌子源の171票だった。続いてFW杉本健勇(セ 2017.12.06 11:35 Wed
twitterfacebook
thumb

【超WS選定週間ベストイレブン/J1最終節】無冠脱却の川崎Fから小林悠、家長昭博、阿部浩之をセレクト!

▽明治安田生命J1リーグ最終節の9試合が2日に一斉開催された。超WS編集部が今節の各試合で印象に残った選手の中からベストイレブンを紹介する。 ◆J1最終節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:中村航輔 DF:森下俊、中澤佑二、横山知伸 MF:小泉慶、中町公祐、増田誓志、山中亮輔、家長昭博、阿部浩之 F 2017.12.04 20:30 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly