「吉田麻也」の記事

thumb

日本代表DF吉田麻也がサンプドリアと契約延長、2022年6月までサイン

サンプドリアは18日、日本代表DF吉田麻也(32)との契約延長を発表した。吉田は2022年6月30日までの契約を結んだ。 名古屋グランパスでプロキャリアをスタートさせた吉田は、2010年1月に海を渡りオランダのVVVフェンロへと完全移籍した。 オランダで着実に力をつけると、2012年8月にはサウサンプトンへ 2021.01.18 22:17 Mon
twitterfacebook
thumb

「常に正確に対応」守備で勝利に貢献のDF吉田麻也に現地も高評価「値千金のブロック」

サンプドリアの日本代表DF吉田麻也が、現地で高く評価されている。 16日に行われた、セリエA第18節でウディネーゼをホームに迎え、2-1で逆転勝利したサンプドリア。吉田はフル出場を果たした。 2試合連続でセンターバックとして起用された吉田は、ウディネーゼの攻撃にさらされる中でしっかりとプレー。1失点を喫した 2021.01.17 11:30 Sun
twitterfacebook
thumb

サンプドリア、主力CBコリーと2025年までの新契約締結!

サンプドリアは13日、ガンビア代表DFオマル・コリー(28)との契約を2025年6月30日まで延長したことを発表した。 ユールゴーデン、ヘンクなどを経て2018年夏にサンプドリアへ加入したコリーは、ここまで公式戦67試合に出場。190cmの長身を生かした空中戦の強さに加え、ストライドの長さ、一定のアジリティを武器 2021.01.14 01:40 Thu
twitterfacebook
thumb

吉田も所属するサンプドリアで背番号「10」を背負うケイタ・バルデのクラブ初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回はセネガル代表FWケイタ・バルデがサンプドリアで決めた最初のゴールだ。 ◆ケイタ・バルデのサンプドリア初ゴール 若くしてバルセロナの下部 2021.01.12 08:00 Tue
twitterfacebook
thumb

吉田フル出場のサンプドリア、敵地でスペツィアに敗れ連勝ならず…《セリエA》

吉田麻也の所属するサンプドリアは11日、セリエA第17節でスペツィアとアウェイで対戦し1-2で敗戦した。吉田はフル出場している。 前節、2位インテルを相手に2-1で勝利した11位サンプドリア(勝ち点20)は、その試合から先発を2人変更。吉田は4試合ぶりのセンターバック起用となった。 前節のナポリ戦で9試合ぶ 2021.01.12 06:59 Tue
twitterfacebook
thumb

吉田の同僚ガッビアディーニが叩き込んだ豪快ロングシュート【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はサンプドリアの元イタリア代表FWマノロ・ガッビアディーニが決めたゴールだ。 ◆ガッビアディーニが叩き込 2021.01.11 12:00 Mon
twitterfacebook
thumb

リバプールMF南野拓実がプレミア初ゴール!日本人7人目のスコアラーに

リバプールの日本代表MF南野拓実がプレミアリーグ初ゴールを記録した。 リバプールは19日、プレミアリーグ第14節でクリスタル・パレスと対戦。南野はこの試合で今シーズンのプレミアリーグで2度目の先発出場を果たした。 すると迎えた3分、右サイドからトレント・アレクサンダー=アーノルドのクロスをボックス内でサディ 2020.12.19 21:56 Sat
twitterfacebook
thumb

吉田の同僚G・ラミレスが決めた、鮮やかな股抜きバックヒールパス【ベスト・アシスト】

サッカーのプレーの中で最も目を惹くのはやはりゴールだろう。しかし、時には得点者だけではなく、そのゴールをお膳立てしたラストパスが脚光を浴びるべき場合もある。今回の企画『Best Assist』(最高のアシスト)では、これまでに生まれた素晴らしいアシストを紹介していく。 今回は、サンプドリアのウルグアイ代表MFガス 2020.12.10 16:00 Thu
twitterfacebook
thumb

「真のチーム」若手積極起用でサンプドリアに勝利のミラン指揮官が結果を誇る

ミランのステファノ・ピオリ監督が、若手を多く起用しながらも勝利したチームの成熟度を誇っている。イタリア『スカイ』が伝えた。 開幕からリーグ戦無敗を誇る首位のミランは、6日に行われたセリエA第10節で日本代表DF吉田麻也が所属するサンプドリアと対戦。45分にMFフランク・ケシエのゴールで先制すると、77分にFWサム 2020.12.07 09:42 Mon
twitterfacebook
thumb

【DAZN欧州組応援部】11月度のベストプレーヤーズを選出!TOP3に選ばれたのは?

DAZNと10のスポーツメディアで構成される「DAZN欧州組応援部」。その企画として、11月度月間ベストプレーヤーズが各メディアの投票により決定した。 この企画はDAZNで配信する欧州リーグ戦を対象に、対象期間内の日本人選手のパフォーマンスを10のメディアが独自の基準で評価。投票により、上位3選手を「月間ベストプ 2020.12.04 12:45 Fri
twitterfacebook
thumb

吉田麻也は前半のみで交代、クアリアレッラの衝撃ゴラッソもサンプドリアはトリノとドロー《セリエA》

11月30日、セリエA第9節のトリノvsサンプドリアが行われ、2-2の引き分けに終わった。この試合先発出場したDF吉田麻也はハーフタイムで交代している。 開幕からここまでわずか1勝で降格圏に沈むトリノと、一時は強豪相手に3連勝を飾るも現在2連敗中のサンプドリアの一戦。立ち上がりからサンプドリアがペースを握って攻勢 2020.12.01 07:45 Tue
twitterfacebook
thumb

吉田フル出場もサンプはダービーで逆転負け…ラウンド16の対戦カードが決定《コッパ・イタリア》

吉田麻也の所属するサンプドリアは26日、コッパ・イタリア4回戦でジェノアと対戦し、1-3で敗戦した。吉田はフル出場。 公式戦3試合勝利のないサンプドリアは、直近のボローニャ戦からスタメンを6人変更。吉田はセンターバックの一角で公式戦4試合連続のスタメンとなった。 立ち上がりから攻勢に出るサンプドリアは18分 2020.11.27 03:07 Fri
twitterfacebook
thumb

日本人3名もランクイン!欧州主要リーグの空中戦の強さTOP100

サッカー関連のあらゆる統計データを研究している機関『CIES Football Observatory』が発表した今シーズンの空中戦での勝率ランキング。欧州の主要リーグで最低20回の空中戦(守備時)を記録した選手を対象としている。 ランキングの上位を見ると、190㎝の身長を生かしたパワフルな守備でチェルシーの最終 2020.11.19 16:30 Thu
twitterfacebook
thumb

日本代表が直面した2年前の悪夢が過る“わずか”ながらも決定的な差/日本代表コラム

あれから2年余り──ほとんどの人が絶望のどん底に落とされたであろう、あの試合を思い出させる結末となってしまった。 日本代表は17日、国際親善試合でメキシコ代表と対戦。結果は0-2でメキシコが勝利を収めた。 ◆森保ジャパン、FIFAランキング11位のメキシコに奮闘も後半2失点で惜敗 日本の平日早朝というなか 2020.11.18 19:45 Wed
twitterfacebook
thumb

良い流れを作るも連続失点でメキシコに敗れたDF吉田麻也「勝つ力はまだまだ自分たちにはない」

日本代表のDF吉田麻也(サンプドリア)が、メキシコ代表戦後にメディアの取材に応対。試合について振り返った。 17日、日本代表は国際親善試合でメキシコ代表と対戦。前半は良い形で連携を見せ決定機を作るも生かせず。後半メキシコがペースを上げるとラウール・ヒメネスが技ありゴール。さらにイルビング・ロサーノがショートカウン 2020.11.18 10:17 Wed
twitterfacebook
thumb

日本の右サイドは止められるか?メキシコの快速アタッカー、イルビング・ロサーノ

日本代表は17日、国際親善試合でメキシコ代表と対戦する。メキシコはFIFAランキングでも日本よりはるか上位の11位に位置しており、今の日本代表の現在地を測るにはいい相手となってくれるはずだ。 そんなメキシコ代表の3トップの一角を担うのが、ナポリのメキシコ代表FWイルビング・ロサーノ(25)だ。 メキシコ生ま 2020.11.17 20:45 Tue
twitterfacebook
thumb

日本のセンターバックは空中戦で要警戒!メキシコの万能ストライカー、ラウール・ヒメネス

日本代表は17日、国際親善試合でメキシコ代表と対戦する。メキシコはFIFAランキングでも日本よりはるか上位の11位に位置しており、今の日本代表の現在地を測るにはいい相手となってくれるはずだ。 そんなメキシコ代表のエースに君臨するのがウォルバーハンプトンFWラウール・ヒメネス(29)だ。 2012年のロンドン 2020.11.17 19:55 Tue
twitterfacebook
thumb

【日本代表プレビュー】この先2年の指標となる試合、チャレンジを忘れず現在地を測る《国際親善試合/日本vsメキシコ》

17日、国際親善試合で日本代表はメキシコ代表と対戦する。 10月に引き続き行われているオーストリア遠征。オールヨーロッパ組で臨んでいる今回の遠征だが、13日に行われたパナマ代表戦では1-0と勝利を収めた。 チームのベースではない[3-4-2-1]のシステムで臨んだ一戦。森保一監督は、「4バックをベースに活動 2020.11.17 15:30 Tue
twitterfacebook
thumb

「W杯のベルギー戦が1つの基準」2年前の課題を胸に強豪・メキシコに挑むDF吉田麻也「より本番を想定して戦わないと」

日本代表は16日、17日に控えるメキシコ代表戦に向けて取材に応対した。 13日のパナマ代表戦では、南野拓実のPKを守り切って1-0で勝利した日本。一方のメキシコは、14日に韓国代表と親善試合を行い、先制を許したものの、一気に3ゴールを奪って3-2と逆転勝利を収めていた。 前日トレーニング前、DF吉田麻也(サ 2020.11.16 19:30 Mon
twitterfacebook
thumb

「見習うべきものが多い」MF遠藤航をお手本にするMF中山雄太「良いところを盗んで成長する」

日本代表は15日、17日に控えるメキシコ代表戦に向けてトレーニングを実施した。 13日のパナマ代表戦では、南野拓実のPKを守り切って1-0で勝利した日本。一方のメキシコは、14日に韓国代表と親善試合を行い、先制を許したものの、一気に3ゴールを奪って3-2と逆転勝利を収めていた。 トレーニング前、MF中山雄太 2020.11.15 21:41 Sun
twitterfacebook
thumb

「3バックをやる上で一番よくない状況」DF冨安健洋が感じたパナマ戦のポイントは3バックの動き「もう少し運んだり、高い位置を取ったり」

パナマ代表戦を終え、一夜明けた14日に日本代表のメンバーが取材に応じた。 日本は13日、パナマと国際親善試合を戦い、南野拓実のPKで1-0と勝利を収めた。 この試合では、前半は[3-4-2-1]のシステムと、出場機会の少ない選手が多く起用されたことでなかなか機能しなかったが、後半に大きく流れを掴みチャンスを 2020.11.14 21:40 Sat
twitterfacebook
thumb

ビルドアップに長けるGKシュミット・ダニエル、メキシコ代表戦に向けて「価値を示せるチャンス」

パナマ代表戦を終え、一夜明けた14日に日本代表のメンバーが取材に応じた。 日本は13日、パナマと国際親善試合を戦い、南野拓実のPKで1-0と勝利を収めた。 この試合では、前半は[3-4-2-1]のシステムと、出場機会の少ない選手が多く起用されたことでなかなか機能しなかったが、後半に大きく流れを掴みチャンスを 2020.11.14 21:27 Sat
twitterfacebook
thumb

【日本代表プレビュー】全ての面でレベルアップを、10月の自分たちを上回れるか《国際親善試合/日本vsパナマ》

13日、国際親善試合で日本代表はパナマ代表と対戦する。 約1年ぶりの代表活動となった10月のオランダ遠征では、史上初となるオールヨーロッパ組で臨み、カメルーン代表に0-0のゴールレスドロー、コートジボワール代表に1-0で勝利を収めた。 かつてないほど活動期間が空いてしまった中で、しっかりと2試合を無失点に抑 2020.11.13 14:05 Fri
twitterfacebook
thumb

【DAZN欧州組応援部】9・10月度のベストプレーヤーズを選出!TOP3に選ばれたのは?

DAZNと10のスポーツメディアで構成される「DAZN欧州組応援部」。その企画として、9月・10月度月間ベストプレーヤーズが各メディアの投票により決定した。 この企画はDAZNで配信する欧州リーグ戦を対象に、対象期間内の日本人選手のパフォーマンスを10のメディアが独自の基準で評価。投票により、上位3選手を「月間ベ 2020.11.13 07:30 Fri
twitterfacebook
thumb

「慢心や油断が生じないように」DF吉田麻也がキャプテンとして気にすること「選手としての能力が試される」

日本代表がオーストリアのグラーツへ集合。パナマ代表戦を翌日に控えた12日のトレーニング前にオンラインでのメディア取材に応じた。 10月のオランダ遠征に引き続き招集を受けたDF吉田麻也(サウサンプトン)が取材に応じた。 10月に行われたカメルーン代表戦、コートジボワール代表戦では2試合とも先発し、無失点に抑え 2020.11.12 21:10 Thu
twitterfacebook
thumb

日本代表背番号が発表!「10」は引き続き南野拓実、鈴木武蔵が「11」を背負う

日本サッカー協会(JFA)は12日、国際親善試合に臨む日本代表の背番号を発表した。 日本代表は先月10月の代表ウィークに続いて、オーストリア遠征を実施。13日にパナマ代表と、17日にメキシコ代表と対戦する。 前回招集されていなかったDF長友佑都(マルセイユ)はいつもの「5」を着用。MF橋本拳人(FCロストフ 2020.11.12 16:55 Thu
twitterfacebook
thumb

11月の日本代表も海外組オンリー ︎オーストリア遠征に臨む24選手を発表《国際親善試合》

日本サッカー協会(JFA)は5日、今月の代表ウィークに向けたA代表メンバーを発表した。 日本代表は先月10月の代表ウィークに続いて、欧州遠征を実施。拠点のオーストリアで2試合の国際親善試合が予定され、13日にパナマ代表と対戦後、続く17日にメキシコ代表と激突する。 今回のメンバーも海外組オンリーの構 2020.11.05 14:05 Thu
twitterfacebook
thumb

錚々たるニューヒーロー賞受賞者に名を連ねたC大阪DF瀬古歩夢が決意を新たに「まだまだ今代表のCBの2人より劣っている」

2020年のYBCルヴァンカップのニューヒーロー賞を受賞したセレッソ大阪のDF瀬古歩夢(20)が、オンラインでの取材に応対した。 Jリーグは2日に、瀬古のニューヒーロー賞受賞を発表。ニューヒーロー賞対象選手の中で最多出場時間を誇ったことや堅守セレッソの守備の担い手としての存在を印象付けたことを受賞理由に挙げている 2020.11.02 14:35 Mon
twitterfacebook
thumb

CSKAモスクワやレスターでプレーしたナイジェリア代表FWムサがアル・ナスルを退団

サウジアラビアのアル・ナスルは25日、ナイジェリア代表FWアーメド・ムサ(28)との契約解除を発表した。 ムサは、2010年10月にVVVフェンロへ移籍。その後、CSKAモスクワ、レスター・シティと渡り歩き、2018年8月からアル・ナスルでプレーしている。 VVVフェンロでは、吉田麻也とカレン・ロバート、C 2020.10.26 17:07 Mon
twitterfacebook
thumb

久保建英は右サイドの一番手にはなれないのか? エメリ監督に続き森保一監督も左で起用/日本代表コラム

約1年ぶりの活動となった日本代表。オランダ遠征で行ったカメルーン代表戦、コートジボワール代表戦の2試合は、非常に有意義なものとなった。 日本代表の親善試合と言えば、国内で行われるキリンチャレンジカップが大半。かつてはヨーロッパや南米、北中米カリブ海、アフリカの国を招待して実施してきた。 しかし、どの対戦相手 2020.10.15 19:30 Thu
twitterfacebook