ニュース

thumb

原口元気と遠藤渓太擁するウニオン・ベルリン、ブレーメンからドイツ人アタッカーを獲得!

ウニオン・ベルリンは31日、ブレーメンからドイツ人MFケビン・メーヴァルト(28)を獲得したことを発表した。『transfermarkt』によると、移籍金は100万ユーロ(約1億3000万円)とのことだ。 ブンデスリーガ3部のエアフルトでプロデビューしたメーヴァルトは、足下の技術と得点力に優れた攻撃的MF。201 2021.08.31 14:53 Tue
twitterfacebook
thumb

フライブルクがブレーメンからM・エッゲシュタインを獲得! サンタマリア後釜に

フライブルクは18日、ブンデスリーガ2部のブレーメンからドイツ代表MFマキシミリアン・エッゲシュタイン(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「8」に決定。契約期間は2025年6月30日までの4年となる。 ベルギーのロイヤル・アントワープへ旅立った実弟のヨハネスに続きブレーメンを離れ、フライブルクを新 2021.08.19 01:34 Thu
twitterfacebook
thumb

フライブルク、ブレーメンのエッゲシュタイン兄弟の兄マキシミリアン獲得を決定的に

フライブルクがブレーメンからドイツ代表MFマキシミリアン・エッゲシュタイン(24)を完全移籍で獲得することが決定的となった。『ビルト』など複数ドイツメディアが報じている。 フライブルクは17日、中盤の主力を務めていたフランス人MFバティスト・サンタマリア(26)を1400万ユーロ(約18億円)と言われる移籍金でス 2021.08.18 06:00 Wed
twitterfacebook
thumb

着々補強のセビージャ、ブレーメンからアウグスティンソンを獲得! クラブ初のスウェーデン人選手に

セビージャは15日、ブレーメンからスウェーデン代表DFルドヴィグ・アウグスティンソン(27)を獲得したことを発表した。契約は4年間となる。 2011年に母国のブロマポイカルナでプロデビューしたアウグスティンソンは、ヨーテボリやコペンハーゲンを経て、2017年夏にブレーメンに加入。左サイドバックで1年目から主力とし 2021.08.15 20:32 Sun
twitterfacebook
thumb

ビーレフェルト、ブレーメンからギリシャ代表GKカピノを獲得!

アルミニア・ビーレフェルトは12日、ブンデスリーガ2部のブレーメンからギリシャ代表GKステファノス・カピノ(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの2年となる。 パナシナイコスの下部組織出身のカピノは、2011年に17歳の若さでトップチームデビュー。その後、2013-14シー 2021.08.12 18:43 Thu
twitterfacebook
thumb

ノリッジ、米代表FWサージェントを獲得! ラシツァに続くブレーメンからの新戦力

ノリッジ・シティは9日、ブンデスリーガ2部のブレーメンからアメリカ代表FWジョシュ・サージェント(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2025年6月30日までの4年となる。 コソボ代表FWミロト・ラシツァ(25)に続きブレーメンから今夏2人目の新戦力となったサージェントは、クラブ公式サイトを通じて 2021.08.10 13:27 Tue
twitterfacebook
thumb

大迫勇也の神戸移籍で財政難ブレーメンが救われる…2億6000万円も節約に

ブレーメンを退団し、ヴィッセル神戸へと完全移籍で加入した日本代表FW大迫勇也(31)だが、ブレーメンは財政面で助けられたようだ。ドイツ『ビルト』が報じた。 神戸とブレーメンは8日、大迫の完全移籍を発表。大迫は8年ぶりにJリーグへと復帰することとなった。 2018年7月に加入したブレーメンでは、公式戦87試合 2021.08.09 13:13 Mon
twitterfacebook
thumb

ノリッジ、ラシツァに続き米代表FWサージェントをブレーメンから獲得へ!

ノリッジ・シティがブンデスリーガ2部のブレーメンからアメリカ代表FWジョシュ・サージェント(21)を完全移籍で獲得することが決定的となった。アメリカ『CBS Sports』が報じている。 『CBS Sports』が報じるところによれば、今夏にコソボ代表FWミロト・ラシツァ(25)をブレーメンから獲得しているノリッ 2021.08.08 17:28 Sun
twitterfacebook
thumb

「母国へ帰りたいと…」神戸移籍の大迫勇也、ブレーメンSDが明かす「双方にとって良い解決策」

ブレーメンは8日、日本代表FW大迫勇也(31)がヴィッセル神戸へと完全移籍することを発表した。 大迫は2009年2月に鹿児島城西高校から鹿島へと入団。2014年1月に1860ミュンヘンへ移籍するまで6シーズンを過ごし、公式戦191試合で65ゴール32アシストを記録した。 ドイツへ活躍の場を移すと、1860ミ 2021.08.08 16:45 Sun
twitterfacebook
thumb

日本のエースFW大迫勇也が神戸に完全移籍! 8年ぶりJリーグ復帰

ヴィッセル神戸は8日、ブレーメンの日本代表FW大迫勇也(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。 大迫は2009年2月に鹿児島城西高校から鹿島へと入団。2014年1月に1860ミュンヘンへ移籍するまで6シーズンを過ごし、公式戦191試合で65ゴール32アシストを記録した。 ドイツへ活躍の場を移すと、186 2021.08.08 16:07 Sun
twitterfacebook
thumb

大迫勇也が海外クラブと交渉のためチームを離脱、ブレーメンが公式発表

ブレーメンは6日、日本代表FW大迫勇也(31)がチームを離脱したことを発表した。 大迫は2014年1月に鹿島アントラーズから1860ミュンヘンへと移籍。ドイツへ活躍の場を移すと、2014年7月にケルンへと完全移籍。ブレーメンには2018年7月に加入した。 大迫はこれまでブレーメンで公式戦87試合に出場し15 2021.08.06 22:57 Fri
twitterfacebook
thumb

アントワープ、ブレーメンのエッゲシュタイン兄弟の弟ヨハネスを獲得!

ロイヤル・アントワープは5日、ブレーメンからドイツ人FWヨハネス・エッゲシュタイン(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの3年となる。 2歳上の兄であるマキシミリアンと共にブレーメンの下部組織からトップチームデビューを飾ったエッゲシュタインは、2018–19シーズンに公式戦 2021.08.06 14:11 Fri
twitterfacebook
thumb

大迫勇也がブレーメン電撃退団、神戸移籍でJリーグ復帰へ!

日本代表FW大迫勇也(31)がブレーメンを去り、Jリーグに復帰を果たす模様だ。ドイツ『ビルト』が報じた。 今や日本代表の絶対的センターFWに君臨する大迫。来夏まで契約を残すブレーメンはすでに今季から参戦するブンデスリーガ2部の戦いが始まり、大迫も開幕から全2試合で先発が続いている状況だったが、『ビルト』によると、 2021.08.06 09:25 Fri
twitterfacebook
thumb

室屋が絶妙アシストも大迫との日本人対決はドロー決着…《ブンデスリーガ2部》

ブンデスリーガ2部第1節のブレーメンvsハノーファーが24日に行われ、1-1の引き分けに終わった。ブレーメンの大迫勇也は82分までプレー、ハノーファーのDF室屋成はフル出場した。 41年ぶりに2部降格となったブレーメンと、昨季のブンデス2部で13位に終わったハノーファーによる開幕節。ブレーメンの大迫はインサイドハ 2021.07.25 05:35 Sun
twitterfacebook
thumb

フェリックス・クロースが現役引退…ドイツ代表引退の兄より先にスパイクを脱ぐ

レアル・マドリーの元ドイツ代表MFトニ・クロース(31)を兄に持つ、MFフェリックス・クロース(30)が現役引退を決断した。ドイツ『スカイ』が伝えている。 ハンザ・ロストックの下部組織で育ったフェリックスは、2010年にブレーメンに加入。2016年1月に当時ブンデスリーガ2部のウニオン・ベルリンへレンタル移籍する 2021.07.20 22:35 Tue
twitterfacebook
thumb

大迫勇也は移籍可能? ブレーメンは「満足いくオファー」が条件も本人は「ヨーロッパでFWで使ってくれるチームが第一」と語る

41年ぶりにブンデスリーガ2(ドイツ2部)へと降格したブレーメン。日本代表FW大迫勇也の立場はまたしても微妙な状況のようだ。 ブンデスリーガ2は今週末に開幕。大迫の所属するブレーメンは、日本代表DF室屋成が所属するハノーファーとの開幕戦を迎える。 プレシーズンマッチではCSKAソフィアやゼニト、フェイエノー 2021.07.20 10:35 Tue
twitterfacebook
thumb

大迫勇也は着用する? ブレーメンが新シーズンホーム&アウェイユニフォームを発表

ブレーメンとサプライヤーのアンブロは18日、2021-22シーズンのホームユニフォームを発表した。また、17日にはアウェイユニフォームも発表している。 新ホームキットは、ブレーメンの街に触発されており、星やサッカーボール、魚、ロープ、街の紋章といったアイコンで形成されたグラフィックがシャツ全体を覆っている。 2021.07.19 20:40 Mon
twitterfacebook
thumb

チェルシーがブレーメン守護神パブレンカを狙う?

チェルシーが、ブレーメンのチェコ代表GKイリ・パブレンカ(29)の獲得を検討しているようだ。ドイツ『Deichstube』が報じている。 母国の名門スラビア・プラハから2017年夏にブレーメン入りしたパブレンカ。そのおよそ半年前に代表デビューを果たしていたチェコ代表GKは、初の海外挑戦ながらブンデスリーガの全34 2021.07.04 16:35 Sun
twitterfacebook
thumb

大迫所属のブレーメンが韓国の若手SBパク・キュヒョンを蔚山現代から完全移籍で獲得

ブレーメンは2日、蔚山現代から韓国人DFパク・キュヒョン(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。 パク・キュヒョンは、蔚山現代の下部組織出身。2019年7月にブレーメンU-19にレンタル移籍すると2020年7月にはセカンドチームに所属。今回完全移籍で加入することが決定した。 マネージング・ディレクターを 2021.07.02 21:55 Fri
twitterfacebook
thumb

ブレーメン退団のモイサンデル、マルメに加入

スウェーデンのマルメは1日、ブレーメンを退団していた元フィンランド代表DFニクラス・モイサンデル(35)の獲得を発表した。契約期間は2022年6月までの1年間となっている。 ズヴォレやAZ、アヤックスとオランダのクラブを経て、2016年夏にサンプドリアからブレーメンに加入したモイサンデルは在籍5年間で公式戦142 2021.07.02 07:30 Fri
twitterfacebook
thumb

東京五輪に不参加のFW大迫勇也についてクラブ幹部「ブレーメンに集中するだろう」

ブレーメンのマネージャーを務めるフランク・バウマン氏が、日本代表FW大迫勇也について言及した。ドイツ『ビルト』が報じた。 2018年7月にケルンからブレーメンへと加入した大迫。ストライカーとしての活躍が期待されて獲得された中、近年はFW以外のポジションでの起用が目立っている。 今シーズンもブンデスリーガで2 2021.06.27 09:15 Sun
twitterfacebook
thumb

昇格ノリッジがブレーメンのエースFWラシツァを獲得!

新シーズンからプレミアリーグに昇格するノリッジ・シティは22日、ブレーメンからコソボ代表FWミロト・ラシツァ(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2025年6月30日までの4年となる。 なお、イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えるところによれば、移籍金は940万ポンド(約14億5000万円)となった 2021.06.23 00:59 Wed
twitterfacebook
thumb

ブレーメン、トーマス・シャーフ氏が今季限りで退団…

ブレーメンのレジェンドであり、テクニカル・ディレクターを務めるトーマス・シャーフ氏(60)が今シーズン限りでクラブを去ることになった。 シャーフ氏は、フロリアン・コーフェルト前監督(38)の後任として、勝てば自動降格を免れる今シーズンのブンデスリーガ最終節のボルシアMG戦で急遽指揮官を託された。だが、チームは同試 2021.06.22 00:32 Tue
twitterfacebook
thumb

大迫勇也にライバル出現? 降格のブレーメンが2部得点王を獲得か

日本代表FW大迫勇也も所属するブレーメンはドイツ人FWセルダル・ドゥルスン(29)を獲得する可能性があるようだ。ドイツ『キッカー』が伝えた。 ハノーファーの下部組織出身であるドゥルスンは190cm越えの身長を生かしたヘディングや、思い切りの良いシュートを武器とするストライカー。2018年夏にダルムシュタットへと加 2021.06.11 16:18 Fri
twitterfacebook
thumb

「リスクを負う必要はない」エースFW大迫勇也の離脱に森保一監督、残りのFW陣に期待「チーム力を上げる良い機会」

10日、日本代表の森保一監督がキリンチャレンジカップ2021のセルビア代表戦の前日会見に出席した。 5月28日のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のミャンマー代表戦から活動している日本代表。今回の活動では、ミャンマー戦のほか、U-24日本代表戦、タジキスタン代表戦と3試合を行い、残り2試合が予定されて 2021.06.10 13:58 Thu
twitterfacebook
thumb

ケガのFW大迫勇也が日本代表を離脱「トップコンディションに1日でも早く戻すため」

日本サッカー協会(JFA)は9日、FW大迫勇也(ブレーメン)の離脱を発表した。 大迫は5月28日に行われたミャンマー代表戦から日本代表の活動に参加。そのミャンマー戦ではハットトリックを記録し、3月のモンゴル代表戦に続いて、2試合連続のハットトリックを達成。チームの10-0の勝利に貢献していた。 その後、3日 2021.06.10 09:30 Thu
twitterfacebook
thumb

「不思議な感覚」とU-24日本代表との対戦を語るFW大迫勇也、吉田麻也&冨安健洋のCBコンビとの対戦の可能性に言及「個人的に楽しみ」

日本代表は2日、U-24日本代表とのチャリティーマッチを翌日に控え調整を行った。 キリンチャレンジカップ2021でジャマイカ代表と3日に対戦予定だったが、新型コロナウイルス(COVID-19)のPCR検査に関してジャマイカ代表の選手の陰性証明書に不備が見つかり来日できず。その結果、中止の判断が下された。 そ 2021.06.02 22:26 Wed
twitterfacebook
thumb

41年ぶり2部降格のブレーメン、ダルムシュタットのアンファング監督を招へい

FW大迫勇也の所属するブレーメンは1日、ダルムシュタットのマルクス・アンファング監督(46)を招へいしたことを発表した。 今季ブンデスリーガで17位に終わり、痛恨の41年ぶり2部降格となったブレーメン。来季に向けてクラブは今季のブンデス2部で7位となったダルムシュタットからアンファング監督を数十万ユーロの移籍金を 2021.06.01 23:45 Tue
twitterfacebook
thumb

「歯がゆい時間」FWとして起用されずチームは降格、FW大迫勇也は移籍について「ヨーロッパでFWで使ってくれるチームが第一」

日本代表は26日、ミャンマー代表とのカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選に向けた合宿3日目を行った。 オール海外組で行われるミャンマー戦。クラブ事情により合流が遅れたMF三好康児(アントワープ)は出場できないことが発表された、それ以外の選手たちは調整を続けた。 トレーニング前、FW大迫勇也(ブレー 2021.05.26 22:20 Wed
twitterfacebook
thumb

降格ブレーメン、主将モイサンデル&ゲブレ・セラシェの重鎮2選手が退団…

ブレーメンは25日、元フィンランド代表DFニクラス・モイサンデル(36)と、元チェコ代表DFセオドル・ゲブレ・セラシェ(34)の2選手の退団を発表した。 ズヴォレやAZ、アヤックスというオランダのクラブ、サンプドリアを経て2016年にブレーメンに加入したモイサンデルは在籍5年間で公式戦142試合に出場。昨シーズン 2021.05.26 00:10 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly