ニュース

thumb

引退から3カ月半、新たな人生を迎えたシュールレの心境は?「トレーニングとか制限がなくてハッピー」

7月に現役引退を発表した元ドイツ代表MFアンドレ・シュールレが、ドイツ『ビルト』の取材で引退を後悔していないことを主張している。 当時ドルトムントに在籍していたシュールレは、2021年まで契約を残していたにもかかわらず現役引退を決断。以前から引退を示唆するコメントはあったものの、29歳の引退は誰もが驚いた。 2020.11.01 19:34 Sun
twitterfacebook
thumb

堂安がアシストもビーレフェルトはヴォルフスブルクに敗れて3連敗《ブンデスリーガ》

ビーレフェルトは25日、ブンデスリーガ第5節でヴォルフスブルクとのアウェイ戦に臨み、1-2で敗れた。 前節バイエルン戦を1-4と完敗して2連敗となったビーレフェルトは、バイエルン戦でブンデス初ゴールを挙げた堂安が[4-1-4-1]の右MFで開幕5試合連続スタメンとなった。 4分けスタートのヴォルフスブルクに 2020.10.26 01:25 Mon
twitterfacebook
thumb

不幸中の幸い?所属選手の引退によってヴォルフスブルクが1100万ユーロを受け取る

サッカー界全体がコロナ禍による財政難に苦しむなか、ブンデスリーガに所属するヴォルフスブルクにとって思わぬ収入があった。 同クラブに所属していた元スペイン代表イグナシオ・カマーチョが、9月に引退を表明。まだ30歳の若さでありながら怪我を原因とする引退は、本人にとってもクラブにとっても痛恨の極みであったことは間違いな 2020.10.07 21:21 Wed
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルクがM・フィリップをレンタル! 1年ぶりドイツ復帰

ヴォルフスブルクは2日、ディナモ・モスクワからドイツ人FWマクシミリアン・フィリップ(26)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。 かつてフライブルクやドルトムントでプレーしたM・フィリップは昨夏の移籍市場でディナモ・モスクワに完全移籍。移籍金はクラブ最高額の2000万ユーロ(約24億680 2020.10.03 15:38 Sat
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルク、マインツからPSGも関心示したMFバクを獲得!

ヴォルフスブルクは1日、マインツからU-21ドイツ代表MFリドル・バク(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「20」に決定。契約期間は2025年6月30日までの5年となる。 マインツ生え抜きのバクは2017-18シーズンにトップチームデビュー。本職はセントラルMFながら高い身体能力と、柔軟な戦術理解 2020.10.01 22:20 Thu
twitterfacebook
thumb

トッテナムがケインの控えにオランダ代表FWヴェグホルストを狙う、モウリーニョが強い関心

トッテナムが、ヴォルフスブルクのエースに強い関心を示しているようだ。オランダ『テレグラーフ』が報じた。 『テレグラーフ』によると、トッテナムが獲得に全力を捧げているのはオランダ代表FWヴォウト・ヴェグホルスト(28)とのこと。ジョゼ・モウリーニョ監督が特に熱心に関心を寄せており、すぐにチームへ加えたいと考えている 2020.09.21 19:10 Mon
twitterfacebook
thumb

低調レバークーゼン、ヴォルフスブルクにゴールレスドロー《ブンデスリーガ》

レバークーゼンは20日、ブンデスリーガ開幕節でヴォルフスブルクとのアウェイ戦に臨み、0-0で引き分けた。 昨季ブンデスリーガ5位のレバークーゼンが、7位のヴォルフスブルクのホームに乗り込んだ一戦。 [4-3-3]で臨んだレバークーゼンは、3トップに右からベララビ、アラリオ、ディアビと並べた。 ハイプレ 2020.09.21 02:55 Mon
twitterfacebook
thumb

フェネルバフチェがヴォルフスブルクのDRコンゴ代表DFティセランを完全移籍で獲得

フェネルバフチェは15日、DRコンゴ代表DFマルセル・ティセラン(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は3年間となり、1年間の延長オプションが付いているとのことだ。 ティセランはモナコの下部組織で育ち、RCランスやトゥールーズなどでプレー。2016年8月にインゴルシュタットへ完全移籍しドイツ 2020.09.16 09:55 Wed
twitterfacebook
thumb

30歳で現役引退、ヴォルフスブルクの元スペイン代表MFカマーチョが足首のケガから復帰できず

ヴォルフスブルクに所属する元スペイン代表MFイグナシオ・カマーチョ(30)が現役引退を発表した。クラブ公式サイトが伝えた。 クラブの発表によると、カマーチョは負傷の影響によりプレーがもうできなかったと決断。30歳の若さながらスパイクを脱ぐことを決断し、14日に記者会見で引退を発表した。 レアル・サラゴサのユ 2020.09.15 09:20 Tue
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルク、スイス代表MFシュテフェンとの契約を2023年まで延長

ヴォルフスブルクは11日、スイス代表MFレナト・シュテフェン(28)との契約を2023年6月30日まで延長した。 母国スイスのゾロトゥルンでプロデビューしたシュテフェンは、トゥーンやヤングボーイズ、バーゼルとスイスの名門を渡り歩き、2018年の冬にヴォルフスブルクへ完全移籍。 右ウイングを主戦場としながらも 2020.09.12 00:20 Sat
twitterfacebook
thumb

代表戦でヒザ負傷のムバブ、DFBポカール欠場が決定…シーズン開幕にも間に合わずか

ヴォルフスブルクは10日、スイス代表DFケビン・ムバブが負傷したことを発表した。 9月3日に行われたUEFAネーションズリーグのウクライナ代表戦にフル出場したムバブだが、この試合でヒザを負傷。当初は打撲を思われていたが、患部の腫れが引かず再検査を実施した結果、ヒザのじん帯損傷が発覚した。 なお、ヴォルフスブ 2020.09.10 23:56 Thu
twitterfacebook
thumb

アウグスブルク主将ダニエル・バイアーが現役引退…ブンデス通算300試合以上に出場

昨シーズン限りでアウグスブルクを退団したドイツ人MFダニエル・バイアー(36)が現役を引退した。同選手が自身の公式『インスタグラム』で明かしている。 2003年に1860ミュンヘンでプロデビューを飾った守備的MFのバイアーは、ヴォルフスブルクを経て、2008年に当時ブンデスリーガ2部に所属していたアウグスブルクに 2020.09.10 16:58 Thu
twitterfacebook
thumb

女子CL決勝で豪快ミドルのDF熊谷紗希、5連覇に貢献し歓喜と感謝「仲間に感謝、全てに感謝」

なでしこジャパンのDF熊谷紗希が、UEFA女子チャンピオンズリーグ5連覇を喜んだ。 30日、スペインのアノエタでUEFA女子チャンピオンズリーグ決勝のヴォルフスブルクvsリヨンが開催。1-3で勝利したリヨンが、史上初となる大会5連覇を達成していた。 この試合フル出場した熊谷は、0-1で迎えた44分、こぼれ球 2020.08.31 11:50 Mon
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルクを下したリヨンが5連覇を達成!熊谷紗希も鮮やかミドル弾で貢献《UEFA女子チャンピオンズリーグ》

UEFA女子チャンピオンズリーグ決勝のヴォルフスブルクvsリヨンが30日にスペインのアノエタで行われ、1-3で勝利したリヨンが5年連続7度目の王者に輝いた。なお、リヨンの女子日本代表MF熊谷紗希はフル出場、44分にゴールを記録。 2大会前の決勝戦と同一カードとなった試合は、立ち上がりから膠着状態が続いたが、リヨン 2020.08.31 05:20 Mon
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルク、U-20フランス代表DFラクロワを獲得!

ヴォルフスブルクは25日、リーグ・ドゥ(フランス2部)のソショーからU-20フランス代表DFマクサンス・ラクロワ(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの4年となる。 ソショーの下部組織出身のラクロワは、2017年にトップチームデビュー。190cmの屈強なセンターバックは昨シ 2020.08.26 15:35 Wed
twitterfacebook
thumb

長谷部や大久保とブンデス優勝、元スイス代表GKベナーリオが現役引退

元スイス代表GKディエゴ・ベナーリオ(36)が現役引退を発表した。 ベナーリオは母国のグラスホッパーズでキャリアをスタート。その後、シュツットガルトやポルトガルのナシオナルでプレー。2008年1月にヴォルフスブルクへ完全移籍した。 ヴォルフスブルクでは、元日本代表MF長谷部誠(現フランクフルト)やFW大久保 2020.08.19 11:30 Wed
twitterfacebook
thumb

シャフタールとコペンハーゲンがベスト8進出《EL》

ヨーロッパリーグ(EL)・ラウンド16の2ndレグが5日に行われ、シャフタールvsヴォルフスブルクは3-0でシャフタールが勝利し、2戦合計スコアを5-1としたシャフタールがベスト8進出を決めている。 3月12日に行われた1stレグではシャフタールが敵地で2-1と先勝していた一戦。静かな入りとなった中、シャフタール 2020.08.06 03:51 Thu
twitterfacebook
thumb

遠藤加入のウニオン・ベルリン、ヴォルフスブルク退団のDFクノッヘをフリーで獲得!今夏8人目の補強

ウニオン・ベルリンは4日、ヴォルフスブルクを退団していたDFロビン・クノッヘ(28)をフリーで獲得したことを発表した。契約期間は明かされていない。 2005年にヴォルフスブルクの下部組織に加入したクノッヘは、2011年にトップチームデビュー。ここまで7シーズンを過ごして、公式戦226試合に出場し14ゴール5アシス 2020.08.05 02:30 Wed
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルクのスイス代表DFが新型コロナ感染…8月に再開するELは欠場か

ヴォルフスブルクは25日、スイス代表DFケビン・ムバブが新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを発表した。 8月5日にヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16・2ndレグのシャフタール・ドネツク戦を控えるヴォルフスブルクは、25日からトレーニングを再開。それに伴い、水曜日と金曜日に新型コロナの検査を実施 2020.07.26 00:30 Sun
twitterfacebook
thumb

今季公式戦20発のヴォルフス主砲にアーセナル&ニューカッスルが関心!

ヴォルフスブルクに所属するオランダ代表FWヴォウト・ヴェグホルスト(27)にアーセナルとニューカッスルが関心を示しているようだ。ドイツ『ビルト』が報じている。 母国オランダのヘラクレスで台頭したヴェグホルストは、AZを経て2018年夏にヴォルフスブルクへ完全移籍。加入1年目となった昨シーズンにブンデスリーガで17 2020.06.30 15:10 Tue
twitterfacebook
thumb

ホフマン2発のボルシアMGが3戦ぶりの白星! 暫定ながら4位に浮上!《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第32節、ボルシアMGvsヴォルフスブルクが16日に行われ、ホームのボルシアMGが3-0で快勝した。 直近の連敗でチャンピオンズリーグ(CL)出場圏外の5位に転落したボルシアMGと、ヨーロッパリーグ(EL)出場圏内の6位に位置するヴォルフスブルクによる上位対決。 試合は比較的早い時間帯に動く。 2020.06.17 03:28 Wed
twitterfacebook
thumb

2連敗で降格迫るブレーメン、指揮官は攻守両面の問題を吐露

ブレーメンは7日、ブンデスリーガ第30節でヴォルフスブルクをホームに迎え、0-1で敗れた。この結果、2連敗となったブレーメンは降格圏の17位から抜け出せずにいる。 残り4試合となり、残留プレーオフに回れる16位デュッセルドルフとは3ポイント差となっている中、ブレーメンを率いるフロリアン・コーフェルト監督は終盤の被 2020.06.08 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

ブレーメン、大迫勇也に前半見せ場も逆転残留遠のく痛恨の連敗…《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第30節、ブレーメンvsヴォルフスブルクが7日に行われ、アウェイのヴォルフスブルクが1-0で勝利した。なお、ブレーメンの日本代表FW大迫勇也は先発出場し85分までプレーした。 残留を争う17位のブレーメンと、ヨーロッパリーグ(EL)出場権を争う6位のヴォルフスブルクによるランチタイムキックオフの一戦 2020.06.07 22:36 Sun
twitterfacebook
thumb

アウグスブルクがヴォルフスブルクからレンタル中の世代別ドイツ代表DFウドゥオカイの買取OPを行使

ヴォルフスブルクは4日、DFオイス・フェリックス・ウドゥオカイ(22)がアウグスブルクに完全移籍することを発表した。 ウドゥオカイは、1860ミュンヘンの下部組織で育ち、2016年1月に昇格。2017年7月にヴォルフスブルクへと完全移籍していた。 ヴォルフスブルクでは、公式戦37試合に出場し3ゴールを記録。 2020.06.05 10:15 Fri
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルク、アカデミー出身のDFクノッヘが今季限りで退団…

ヴォルフスブルクに所属するDFロビン・クノッヘ(28)が今シーズン限りでクラブを退団することになった。 2005年にヴォルフスブルクの下部組織に加入したクノッヘは、2011年にトップチームデビュー。ここまで7シーズンを過ごして、公式戦224試合に出場し14ゴール5アシストをマーク。今シーズンもここまでブンデスリー 2020.06.03 07:30 Wed
twitterfacebook
thumb

鎌田が2戦連発! フランクフルトが7戦ぶり勝利!《ブンデスリーガ》

フランクフルトは30日、ブンデスリーガ第29節でヴォルフスブルクとのアウェイ戦に臨み、2-1で勝利した。フランクフルトのMF鎌田大地は89分まで出場、MF長谷部誠はフル出場している。 4日前に行われた前節フライブルク戦で待望のブンデス初ゴールを決めた鎌田。その鎌田のゴールもあって3-3の引き分けに持ち込み、連敗を 2020.05.31 00:28 Sun
twitterfacebook
thumb

レバークーゼンがまさかの完敗… 8試合ぶり敗戦で5位転落《ブンデスリーガ》

レバークーゼンは26日、ブンデスリーガ第28節でヴォルフスブルクをホームに迎え、1-4で完敗した。 ハフェルツの2戦連続ドッペルパックなどで前節ボルシアMGとの上位対決を制してチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位に浮上したレバークーゼン(勝ち点53)は、引き続きハフェルツを最前線で起用する[4-2-3-1] 2020.05.27 05:45 Wed
twitterfacebook
thumb

ドルトムント戦での退場のクラウスが2試合の出場停止

ドイツサッカー連盟(DFB)は26日、ヴォルフスブルクMFフェリックス・クラウスに対して、2試合の出場停止処分を科したことを発表した。 クラウスは、23日に行われたブンデスリーガ第27節のドルトムント戦に64分から出場。しかし、80分にマヌエル・アカンジのふくらはぎを踏みつけてしまうと、その後にVAR検証が行われ 2020.05.27 01:30 Wed
twitterfacebook
thumb

アカンジ、苦戦認めるも完封勝利に満足「ハードな試合だった」

ドルトムントに所属するスイス代表DFマヌエル・アカンジがヴォルフスブルク戦の勝利を振り返っている。クラブ公式サイトが伝えている。 ドルトムントは23日、ブンデスリーガ第27節でヴォルフスブルクと対戦し、2-0で勝利した。 4-0で圧勝したシャルケとの“レヴィア・ダービー”の再現が期待された中、32分にはDF 2020.05.24 16:27 Sun
twitterfacebook
thumb

ファブレ監督、ヴォルフス戦勝利を回想 次節デア・クラシカーに向けては「まだ話したくない」

ドルトムントを率いるルシアン・ファブレ監督がヴォルフスブルク戦の勝利を振り返っている。 ドルトムントは23日、ブンデスリーガ第27節でヴォルフスブルクと対戦し、2-0で勝利した。 前節、ブンデスリーガ再開初戦となったシャルケとのダービーを4-0で圧勝したドルトムント。3日後に首位のバイエルンとの“デア・クラ 2020.05.24 15:55 Sun
twitterfacebook




NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly