ニュース

thumb

フランクフルト、ドルトムントからFWクナウフを1年半のレンタルで獲得

フランクフルトは20日、ドルトムントからU-21ドイツ代表FWアンスガー・クナウフ(20)を2023年6月30日までの18カ月ローンで獲得したことを発表した。 ハノーファーの下部組織から2016年にドルトムントのユースに加入したクナウフは、年代別チームの主力として活躍した後、2020年12月のチャンピオンズリーグ 2022.01.21 06:00 Fri
twitterfacebook
thumb

3回戦で2部チームに敗れた王者ドルトムント…指揮官も落胆露わに「あるべき形でスタートできなかった」

ドルトムントのマルコ・ローゼ監督が、カップ戦敗退を嘆いた。クラブ公式サイトが伝えている。 ドルトムントは18日に行われたDFBポカール3回戦で、2部のザンクト・パウリと対戦した。格下相手に試合開始早々に失点したチームは、その後もなかなか得点を奪えない時間帯が続くと、40分にもオウンゴールで追加点を奪われる苦しい展 2022.01.19 11:06 Wed
twitterfacebook
thumb

昨季王者ドルトムント、2部首位のザンクト・パウリの前に敗退《DFBポカール》

DFBポカール3回戦の4試合が18日に行われ、ドルトムントはザンクト・パウリとのアウェイ戦に臨み、1-2で敗れた。 2部で首位に立つザンクト・パウリに対し、[4-3-3]で臨んだドルトムントは3トップに右からロイス、ハーランド、T・アザールと並べた。 そのドルトムントは開始4分に失点すると、その後は押し込む 2022.01.19 06:54 Wed
twitterfacebook
thumb

FIFA/FIFProワールドイレブンが発表! プレミアから最多5選手!

国際サッカー連盟(FIFA)は17日、国際プロサッカー選手会(FIFPro)と共同主催する2021年の男子ワールドイレブンを発表した。 FIFA/FIFProワールドイレブンは2005年からスタート。世界のフットボーラーによる投票で決められ、17日に開催された『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』で11人 2022.01.18 06:21 Tue
twitterfacebook
thumb

レヴァンドフスキがブンデス通算300ゴール達成! 史上2人目の偉業に

バイエルンのポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキがブンデスリーガ通算300ゴールを達成した。 バイエルンは15日、ブンデスリーガ第19節でケルンとのアウェイ戦に臨み、4-0で勝利した。 2022年の初白星を挙げたこの一戦でレヴァンドフスキは、開始9分に先制点を挙げると、チームが2点リードで迎えた後半 2022.01.16 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

移籍報道飛び交うハーランド、クラブからのプレッシャー明かす「決断を迫られるようになった」

ノルウェー代表FWアーリング・ハーランド(21)が、ドルトムントから残留の決断を迫られていることを明かした。ドイツ『キッカー』が伝えている。 2020年冬にザルツブルクからドルトムントに加入したハーランド。これまで公式戦81試合で78ゴール28アシストと、驚異的なスタッツを記録している。そんなハーランドに対しては 2022.01.15 15:15 Sat
twitterfacebook
thumb

ドルトムントがハーランド&ムニエのドッペルパックなどでフライブルクを粉砕!《ブンデスリーガ》

ドルトムントは14日、ブンデスリーガ第19節でフライブルクと対戦し5-1で勝利した。 フランクフルトに逆転勝利で飾った2位ドルトムントが、3戦負けなし中の4位フライブルクのホームに乗り込んだ一戦。新年連勝を目指すドルトムントは前節と同じスタメンで試合に臨んだ。 注目の上位対決はドルトムントが前からのプレッシ 2022.01.15 06:25 Sat
twitterfacebook
thumb

ファン・デ・ベークにドルト&ニューカッスルの関心? いずれもローンでの獲得模索

マンチェスター・ユナイテッドで思うような日々を過ごせずにいるオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベーク(24)に他クラブからの興味があるようだ。 アヤックスから加入して今季で2年目を迎えたファン・デ・ベーク。シーズン途中になかなか使ってもらえなかったオーレ・グンナー・スールシャール監督からラルフ・ラングニック監督 2022.01.14 13:50 Fri
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、チェルシーと延長交渉難航のクリステンセンに関心

ドルトムントが、チェルシーとの契約延長交渉が難航中のデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセン(25)の獲得に動いているようだ。ドイツ『シュポルト1』が報じている。 チェルシーのアカデミー出身であるクリステンセンは、ボルシアMGへのレンタル移籍を経てファーストチームに定着。これまで公式戦通算150試合近くに出 2022.01.14 06:00 Fri
twitterfacebook
thumb

鎌田先発、長谷部途中出場のフランクフルトにドルトムントが終盤の3発で逆転勝利《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第18節、フランクフルトvsドルトムントが8日に行われ、2-3でドルトムントが勝利した。フランクフルトのMF鎌田大地は79分まで、DF長谷部誠は79分からプレーしている。 前半戦最終戦となった前節マインツ戦を制し3連勝として2021年を終えた6位フランクフルト(勝ち点27)は、鎌田が[3-4-2-1 2022.01.09 04:29 Sun
twitterfacebook
thumb

ドルトムントがリーグ・アン屈指の逸材獲得に迫る?

ドルトムントがアンジェのU-21フランス代表FWモハメド=アリ・チョ(17)の獲得に向けて好位置にいるようだ。フランス『フットメルカート』が報じている。 現在、国内外のビッグクラブの関心を集めるリーグ・アンの新スター候補の一人であるチョ。 そのアンジェの至宝に関しては同クラブの会長が4000万ユーロ以上(約 2022.01.06 06:00 Thu
twitterfacebook
thumb

【2021-22ブンデス前半戦ベストイレブン】躍進フライブルクから最多4選手選出

2021-22シーズンのブンデスリーガ前半戦が12月19日に終了しました。そこで本稿では今季のブンデスリーガ前半戦のベストイレブンを超ワールドサッカー編集部が独自に選定してみました。 GKマルク・フレッケン(28歳/フライブルク) Getty Images 出場試合数:17(先発回数:17)/失点数:16/出 2022.01.05 18:01 Wed
twitterfacebook
thumb

ドルトムントに新型コロナ感染者、MFヴォルフが陽性判定

ドルトムントは4日、MFマリウス・ヴォルフが新型コロナウイルス(COVID-19)に感染したことを発表した。 ヴォルフはケルンへのレンタル移籍から今季復帰。右ウイングを主戦場に、左ウイングや右サイドバックでもプレー。今シーズンはここまで公式戦19試合に出場していた。 クラブの発表によると、クリスマス休暇の終 2022.01.05 12:04 Wed
twitterfacebook
thumb

引く手数多のハーランドに「レアルの大きな関心」 ドルトCEOが明らかに

ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランド(21)にレアル・マドリーの関心があるようだ。 2020年1月に複数有力クラブによる熾烈な綱引きの末、レッドブル・ザルツブルクからドルトムント入りを決意したハーランド。それからも前評判通りのスコアラーぶりを遺憾なく発揮して、今季もここまで公式戦16試合19ゴー 2021.12.20 16:30 Mon
twitterfacebook
thumb

ヘルタに打ち負けたドルトムント、バイエルンと9ポイント差に《ブンデスリーガ》

ドルトムントは18日、ブンデスリーガ第17節でヘルタ・ベルリンとのアウェイ戦に臨み、2-3で敗れた。 前節グロイター・フュルト戦を3-0と快勝した2位ドルトムント(勝ち点34)は首位バイエルンを暫定9ポイント差で追う中、ハーランドを最前線に2列目に右からブラント、ロイス、マレンと並べた。 14位ヘルタ(勝ち 2021.12.19 04:27 Sun
twitterfacebook
thumb

3試合ぶり勝利のドルトムント、守護神は2Gのハーランド称賛「彼が僕らのためにプレーしてくれて本当に嬉しい」

ドルトムントのスイス代表GKグレゴール・コベルが、3試合ぶりの勝利を喜んだ。クラブ公式サイトが伝えている。 ドルトムントは15日に行われたブンデスリーガ第16節でグロイター・フュルトと対戦した。 2試合勝利から遠ざかり、これ以上首位バイエルンと勝ち点差が広がることを阻止したいチームは、30分にFWアーリング 2021.12.16 11:14 Thu
twitterfacebook
thumb

ハーランドがドッペルパック、ドルトムントが3試合ぶり白星《ブンデスリーガ》

ドルトムントは15日、ブンデスリーガ第16節でグロイター・フュルトをホームに迎え、3-0で快勝した。 前節ボーフム戦を引き分けた2位ドルトムント(勝ち点31)は、首位バイエルンとの勝ち点差が暫定9に広がった中、ハーランドを最前線に、2列目に右からブラント、ロイス、T・アザールと並べた。 前節ウニオン・ベルリ 2021.12.16 06:25 Thu
twitterfacebook
thumb

FIFA/FIFProワールド11の候補23選手が決定! 新顔は3選手

国際サッカー連盟(FIFA)は14日、国際プロサッカー選手会(FIFPro)と共同主催する2021年の男子ワールドイレブン候補を発表した。 FIFA/FIFProワールドイレブンは2005年からスタート。世界のフットボーラーによる投票で決められ、来年1月17日に開催予定の『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォー 2021.12.15 09:35 Wed
twitterfacebook
thumb

EL・POの組み合わせが決定! バルセロナvsナポリの要注目カードも《EL》

ヨーロッパリーグ(EL)・プレーオフの組み合わせ抽選会が13日に行われた。 ヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)の発足に伴い、今季からELも決勝トーナメントは16チームに絞られることになった。それに伴い、決勝トーナメントに先駆けてELグループ2位チームと、チャンピオンズリーグ(CL)グループ3位チームが対戦す 2021.12.13 22:07 Mon
twitterfacebook
thumb

逸材FWアデイェミが残留を明言! 「僕の頭はザルツブルクのことでいっぱい」

レッドブル・ザルツブルクのドイツ代表FWカリム・アデイェミ(19)が残留を明言した。オーストリア『スカイ・スポーツ』がコメントを伝えている。 バイエルンやウンターハヒンクなどの下部組織で育ち、2018年夏にザルツブルク入りしたアデイェミ。セカンドチームのリーフェリングへでプレーした後、2019年12月にトップチー 2021.12.13 21:28 Mon
twitterfacebook
thumb

代理人ライオラ、顧客ハーランドの移籍を示唆「次のステップに進むだろう」

ドルトムントに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランド(21)の代理人が去就について語った。 2020年冬にザルツブルクからドルトムントに加入したハーランド。これまで公式戦77試合で74ゴール27アシストと、驚異的なスタッツを記録している。 そんなハーランドに対しては、以前からレアル・マドリーやマン 2021.12.12 20:42 Sun
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、浅野欠場ボーフムに痛いドロー《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第15節、ボーフムvsドルトムントが11日に行われ、1-1で引き分けた。ボーフムのFW浅野拓磨は欠場している。 前節アウグスブルクに3-2と逃げ切り勝利とした10位ボーフム(勝ち点19)は、6試合連続スタメン出場中だった浅野がコロナ陽性者と濃厚接触があったとして欠場となった。 一方、首位バイエ 2021.12.12 01:44 Sun
twitterfacebook
thumb

【CLグループC総括】アヤックス圧巻全勝突破、本命ドルトムント敗退

ドルトムントが本命と見られたグループCだったが、アヤックスの強さが際立つ結果となった。ベスト16常連のドルトムントがまさかのグループステージ敗退となった中、アヤックスに続いたのはポルトガル王者スポルティング・リスボンとなった。 ■グループC順位表■  [勝ち点/勝/引/負/得失点] 1.アヤックス[18/6/ 2021.12.11 14:00 Sat
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、フル稼働のアカンジがヒザ手術…年内全休へ

ドルトムントのスイス代表DFマヌエル・アカンジが、ヒザの手術でしばらく離脱することになった。ドイツ『キッカー』が報じている。 ここまでブンデスリーガとチャンピオンズリーグの全試合に出場していたアカンジ。4日のバイエルン戦を含め、直近まで問題なくフル出場していた。 ところが、7日に行われたチャンピオンズリーグ 2021.12.08 19:29 Wed
twitterfacebook
thumb

逸材FWアデイェミ、バルセロナのオファーを断ってドルトムントに加入か

レッドブル・ザルツブルクのドイツ代表FWカリム・アデイェミ(19)がドルトムント移籍に近づいているようだ。ドイツ『スカイ・スポーツ』が伝えた。 アデイェミはバイエルンやウンターハヒンクなどの下部組織で育ち、2018年夏にザルツブルクに加入。リザーブチームにあたるリーフェリングへで修行を積んだ後、2019年12月に 2021.12.08 17:46 Wed
twitterfacebook
thumb

アヤックスが6戦全勝、ドルトは快勝で終戦《CL》

チャンピオンズリーグ(CL)グループC最終節が7日に行われ、アヤックスはスポルティング・リスボンをホームに迎え、4-2で快勝した。 5戦全勝で首位通過の決まっているアヤックス(勝ち点15)が、2位通過の決まっているスポルティング・リスボン(勝ち点9)をホームに迎えた一戦。 アヤックスは7分、アラーがPKを獲 2021.12.08 07:17 Wed
twitterfacebook
thumb

ブンデス公式が11月の月間新人賞候補を発表、シュツットガルト・伊藤洋輝もノミネートされる

ブンデスリーガ公式サイトは7日に11月度月間新人賞候補を発表、シュツットガルトのDF伊藤洋輝(22)がノミネートされた。 伊藤は11月に行われたブンデスリーガの3試合にフル出場。11月26日第13節のマインツ戦では、的確な攻め上がりから加入後初ゴールも記録した。 シュツットガルトは11月の成績が1勝2敗、3 2021.12.07 21:35 Tue
twitterfacebook
thumb

問題発言のベリンガム、スポーツ裁判所から罰金500万円…出場停止は回避

ドルトムントは7日、審判に対する発言をめぐって告訴されていたイングランド代表MFジュード・ベリンガムに判決が下ったことを報告した。 問題発言があったのは4日に行われたブンデスリーガ第14節のドルトムントvsバイエルンのデア・クラシカー。注目の首位攻防戦はアウェイのバイエルンの勝利という結果となったが、ベリンガムは 2021.12.07 21:28 Tue
twitterfacebook
thumb

睨み合いからのがっちり握手…ハーランドとリュカの熱さ溢れるシーンに反響「揉めるんかと思ったら」

4日に行われたドルトムントvsバイエルンの“デア・クラシカー”。首位攻防戦となった試合は打ち合いとなった末、バイエルンが2-3で勝利していたが、ブンデスリーガ最高峰の一戦にふさわしい熱い一幕があった。 2-2の同点で迎えた53分、自陣深くの左サイドでボールを持ったバイエルンDFリュカ・エルナンデスがボールをキープ 2021.12.07 21:20 Tue
twitterfacebook
thumb

ドイツサッカー連盟が告訴状出されたベリンガムの発言を調査…過去の八百長を持ち出し非難

ドイツサッカー連盟(DFB)は6日、ドルトムントのイングランド代表MFジュード・ベリンガムの発言に関して調査を始めたことを発表した。 問題となっている発言は、4日に行われたブンデスリーガ第14節のドルトムントvsバイエルンの“デア・クラシカー”の試合後に発せられた。 首位攻防戦となった大一番だったが、撃ち合 2021.12.07 10:07 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly