ニュース

thumb

三浦俊也氏が岐阜の新監督に昇進「J2復帰は来季の最大の目標」

FC岐阜は7日、チーム統括本部長兼テクニカルダイレクター務めていた三浦俊也氏(58)が監督に就任したことを発表した。 1997年にベガルタ仙台の前身であるブランメル仙台で監督業をスタートさせた三浦氏は、大宮アルディージャをJ1昇格、北海道コンサドーレ札幌をJ2優勝に導いた実績を持つ。 J1ではヴィッセル神戸 2021.12.07 22:34 Tue
twitterfacebook
thumb

沼津が神戸U-18出身の国士舘大DF前川智敬、東京Vユース出身の東京学芸大MF河田稜太の加入内定を発表

アスルクラロ沼津は7日、国士舘大学DF前川智敬(22)と東京学芸大学MF河田稜太(22)の加入内定を発表した。 前川は兵庫県出身で、ヴィッセル神戸U-18から国士舘大学へと進学していた。 河田は東京都出身で、東京ヴェルディユースから東京学芸大学へと進学していた。 ◆DF前川智敬 「来季からアスルクラ 2021.12.07 21:03 Tue
twitterfacebook
thumb

J2初昇格の岩手、MF栗島健太の契約満了を発表

いわてグルージャ盛岡は7日、MF栗島健太(24)との契約満了を発表した。 千葉県出身の栗島は、流通経済大学付属柏高校から早稲田大学を経て、アルビレックス新潟シンガポールへと入団。今シーズンから岩手に加入していた。 今シーズンは明治安田生命J3リーグで8試合、天皇杯に1試合出場し1得点だった。 栗島はク 2021.12.07 19:55 Tue
twitterfacebook
thumb

福岡がGK杉山力裕との契約更新を発表、6年ぶりにJ1でもプレー

アビスパ福岡は7日、GK杉山力裕(34)との契約更新を発表した。 杉山は静岡学園高校から2006年に川崎フロンターレへと入団。入団して3年間は1試合も出場しなかったが、4年目にリーグカップ、天皇杯でプレー。その後も控えGKとしてチームを支えた。 2015年に清水エスパルスへと移籍すると、自身キャリア最多のJ 2021.12.07 19:20 Tue
twitterfacebook
thumb

福岡が今季鳥栖から加入のDF宮大樹と契約更新…今季は33試合出場

アビスパ福岡は7日、DF宮大樹(25)との契約更新を発表した。 宮はびわこ成蹊スポーツ大学から2018年にヴィッセル神戸へと入団。水戸ホーリーホックへの期限付き移籍を経て、2020年にサガン鳥栖へ完全移籍。今シーズンから福岡に加入した。 福岡では、明治安田生命J1リーグで26試合に出場。YBCルヴァンカップ 2021.12.07 18:21 Tue
twitterfacebook
thumb

福岡がDF湯澤聖人と契約更新…今季はJ1で30試合出場

アビスパ福岡は7日、DF湯澤聖人(28)との契約更新を発表した。 湯澤は、流通経済大学から2016年に柏レイソルへと入団。2017年には京都サンガF.C.へと期限付き移籍すると、2018年にヴァンフォーレ甲府へと完全移籍。2020年から福岡でプレーしていた。 福岡では、J2で26試合に出場し昇格に貢献。今シ 2021.12.07 16:38 Tue
twitterfacebook
thumb

岐阜がDFカルフィン・ヨン・ア・ピンの契約満了を発表「皆さんに感謝しています」

FC岐阜は7日、オランダ人DFカルフィン・ヨン・ア・ピン(35)との契約満了を発表した。 ヨン・ア・ピンは、清水エスパルスやFC町田ゼルビア、横浜FCでプレー。2021年7月に横浜FCを退団となると、10月に岐阜へ加入。J3で1試合の出場に終わっていた。 ヨン・ア・ピンは、クラブを通じてコメントしている。 2021.12.07 16:30 Tue
twitterfacebook
thumb

J2長崎、ウェリントン・ハットの期限付き移籍期間満了を発表「キャリアにおいてもかけがえのない時間となりました」

V・ファーレン長崎は7日、ブラジル人MFウェリントン・ハット(28)との期限付き移籍期間満了を発表した。 これまで数々のブラジル下部リーグのクラブに所属してきたウェリントン・ハットは、今シーズンにブラジル・セリエAのアトレチコ・ゴイアニエンセから長崎へ期限付き移籍の形で加入。新型コロナウイルス感染対策のため2週間 2021.12.07 16:02 Tue
twitterfacebook
thumb

J1残留果たした福岡、FWブルーノ・メンデスの期限付き移籍期間満了を発表「自らの名前をアビスパの歴史に刻むことができて、とても幸せです」

アビスパ福岡は7日、ブラジル人FWブルーノ・メンデス(27)の期限付き移籍期間満了を発表した。 ブルーノ・メンデスは、グアラニやボタフォゴ、アトレチコ・パラナエンセなどでプレー。2019年にセレッソ大阪へ期限付き移籍で加入した。C大阪で2シーズンを過ごした後、ウルグアイのデポルティボ・マルドナドから今シーズン福岡 2021.12.07 15:55 Tue
twitterfacebook
thumb

最終節でJ3優勝を果たした熊本、大木武監督が続投「全力を尽くします」

ロアッソ熊本は7日、大木武監督(60)の続投を発表した。 大木監督は、清水エスパルスのユースやサテライトで監督を務めた後、ヴァンフォーレ甲府、清水のトップチームで監督を務め、川崎フロンターレU-18の監督も務めた。 2005年に再び甲府の監督に就任すると、2008年からは岡田武史監督の下で日本代表のコーチを 2021.12.07 15:48 Tue
twitterfacebook
thumb

大宮、チームに6年在籍したDF山越康平の契約満了を発表「大宮アルディージャに心から感謝しています」

大宮アルディージャは7日、DF山越康平(28)との契約満了を発表した。 山越は2016年に明治大学から大宮に加入すると、公式戦通算123試合に出場して3ゴール1アシストを記録。2017シーズンにはJ1で23試合に出場するなど主力の一人として活躍したが、その後はケガもあり徐々に出場機会が減少していた。 今シー 2021.12.07 15:40 Tue
twitterfacebook
thumb

八戸がDF赤松秀哉と契約更新…今季加入で24試合に出場

ヴァンラーレ八戸は7日、DF赤松秀哉(28)との契約更新を発表した。 赤松は北海道出身で、北海道大谷室蘭高校、金沢星稜大学を経てラインメール青森に入団。その後タイ、ラオスでのプレーを経て、今シーズンから八戸に加入した。 今シーズンは明治安田生命J3リーグで21試合に出場し2得点を記録。天皇杯でも3試合に出場 2021.12.07 15:31 Tue
twitterfacebook
thumb

来季はJ3で戦う愛媛が生え抜きのDF渡邊創太、DF池田樹雷人と契約満了

愛媛FCは7日、DF渡邊創太(21)、DF池田樹雷人(25)との契約満了を発表した。 渡邊は愛媛の下部組織出身で、U-15、U-18と所属し2019年にトップチーム昇格。3シーズン在籍したが、天皇杯の1試合の出場に終わっていた。 池田は三菱養和SCユースから2015年にセレッソ大阪へ入団。タイのバンコク・グ 2021.12.07 15:28 Tue
twitterfacebook
thumb

長崎が守護神GK富澤雅也、大卒ルーキーMF鍬先祐弥と契約更新

V・ファーレン長崎は7日、GK富澤雅也(28)、MF鍬先祐弥(23)との契約更新を発表した。 富澤は神奈川県出身で、前橋育英高校から法政大学へと進学し、2016年に長崎へと入団。プロ入り2年間は出番がなかったが3年目に天皇杯でデビュー。4年目の2019年はJ2で19試合に出場した。 2020年は1試合の出場 2021.12.07 15:20 Tue
twitterfacebook
thumb

J1昇格の京都、生え抜きの20歳MF上月壮一郎と契約満了

京都サンガF.C.は7日、MF上月壮一郎(20)との契約満了を発表した。 上月は京都府出身で、京都の下部組織で育ち、2018年にトップチーム2種登録。2019年に昇格した。 U-17日本代表やU-20日本代表を経験していた上月は、2種登録時代にJ2デビュー。期待された逸材だったが、多くの出番を得られず、2種 2021.12.07 15:15 Tue
twitterfacebook
thumb

仙台が川崎Fの下部組織で育った日体大MF大曽根広汰の加入内定を発表「ベガルタ仙台のために全力で戦います」

ベガルタ仙台は7日、日本体育大学のMF大曽根広汰(22)の来季加入内定を発表した。 大曽根は、川崎フロンターレのU-13、U-15、U-18に所属。そこから日本体育大学へと進学した。 今シーズンは関東大学サッカーリーグ2部で19試合に出場し4得点2アシストを記録していた。 大曽根はクラブを通じてコメン 2021.12.07 13:22 Tue
twitterfacebook
thumb

J2群馬、GK松原修平の契約満了を発表「群馬県が第二の故郷になり、大好きな場所になりました」

ザスパクサツ群馬は7日、GK松原修平(29)との契約満了を発表した。 松原はファジアーノ岡山、ファジアーノ岡山ネクスト、カマタマーレ讃岐、湘南ベルマーレを経て、昨シーズン2018シーズンにプレーしていた群馬に復帰。明治安田生命J2リーグ10試合に出場した。 今シーズンもリーグ開幕戦から5試合連続でスタメンを 2021.12.07 12:30 Tue
twitterfacebook
thumb

山口が全42試合出場の10番MF池上丈二と契約更新

レノファ山口FCは7日、MF池上丈二(27)との契約更新を発表した。 池上は青森山田高校から大阪体育大学へと進学。2017年に山口へ入団した。 これまで5シーズンを過ごした池上は、2018年から背番号10を背負い、ここまでJ2通算148試合に出場し8得点、天皇杯で3試合に出場していた。 今シーズンは全 2021.12.07 12:16 Tue
twitterfacebook
thumb

J3で上位を争った福島、時崎悠監督が退任「今まで以上の大きな後押しをお願い致します」

福島ユナイテッドFCは7日、時崎悠監督(42)の退任を発表した。 時崎監督は福島県出身で、現役時代は湘南ベルマーレや水戸ホーリーホック、そして福島の前身であるFCペラーダ福島でプレー。引退後はFCペラーダ福島で監督を務めた他、福島ユナイテッドFCに名称が変更になった後もコーチや監督を歴任。また、古巣の湘南のユース 2021.12.07 12:12 Tue
twitterfacebook
thumb

八戸がJ3昇格にも貢献していたMF秋吉泰佑との契約満了を発表「引退をして八戸に残るという選択肢もありました」

ヴァンラーレ八戸は7日、MF秋吉泰佑(32)の契約満了を発表した。 秋吉は熊本県出身で、ルーテル学院高校卒業後は、アルビレックス新潟シンガポールやアームド・フォーシズといったシンガポールクラブの他、スラヴィア・ソフィア(ブルガリア)、ズビエズダ・グラダチャツ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)、シュトゥルム・グラーツ(オ 2021.12.07 11:15 Tue
twitterfacebook
thumb

J3昇格のいわきFCが大卒5選手の入団内定を発表、関東1部10得点の国士舘大FW有田稜ら

来シーズンからJ3へと昇格するいわきFCは6日、大卒5選手の入団内定を発表した。 今回発表されたのは、流通経済大学からGK鹿野修平(22)、DF家泉怜依(21)、MF永井颯太(22)の3名、作新学院大学のMF杉山伶央(21)、国士舘大学のFW有田稜(22)の5名となる。 鹿野は東京都出身で、流通経済大学付属 2021.12.07 10:25 Tue
twitterfacebook
thumb

湘南で14年間GKコーチを務めた齋藤誠一氏が退任「本当に幸せな14年間でした」

湘南ベルマーレは6日、GKコーチを務めた齋藤誠一氏(45)の退任を発表した。 現役時代はモンテディオ山形でプレー。2006年に現役を引退後すると、翌年から指導者の道へと進む。大原スポーツ公務員専門学校のGKコーチを経て、2008年に湘南ベルマーレの強化育成グループGKコーチを務め、翌年からトップチームのGKコーチ 2021.12.06 23:35 Mon
twitterfacebook
thumb

南葛SCの元日本代表DF青木剛が現役引退…鹿島や鳥栖、熊本でプレー「やりきるところまでやらせてもらえた」

関東サッカーリーグ2部の南葛SCは6日、元日本代表DF青木剛(39)の現役引退を発表した。 前橋育英高校から2001年に鹿島アントラーズへと入団した青木。入団当初はボランチのポジションでプレーしていたが、センターバックやサイドバックをこなすなど、守備的なポジションでプレーした。 2008年には日本代表候補に 2021.12.06 22:43 Mon
twitterfacebook
thumb

J3優勝の熊本がFW浅川ら5選手の退団を発表

ロアッソ熊本は6日、DF小笠原佳祐(25)、FW浅川隼人(26)、FW北村知也(25)、MF水野泰輔(28)、GK内山圭(28)の契約満了を発表した。 小笠原は2019年、筑波大学から熊本へ入団。加入初年度は明治安田J3に23試合、2年目は31試合に出場して主力として活躍した。しかし、今季はふくらはぎのケガもあり 2021.12.06 21:11 Mon
twitterfacebook
thumb

金沢、ホドルフォの退団発表…母国クラブから2020年にレンタル加入

ツエーゲン金沢は6日、MFホドルフォ(24)の期限付き移籍期間満了を発表した。 ホドルフォは2019年に母国ブラジルのCAメトロポリターノからモンテディオ山形にレンタル加入して初来日。2020年から再びの期限付き移籍で金沢入りした。 その初年度に明治安田生命J2リーグ25試合3得点という数字を残して、金沢と 2021.12.06 18:50 Mon
twitterfacebook
thumb

J3岐阜、DF竹田忠嗣と契約満了「『たましい』を持って今後も戦い続けたい」

FC岐阜は6日、DF竹田忠嗣(35)との契約満了を発表した。 マレーシア出身の竹田は、ジェフユナイテッド千葉の下部組織で育ち、2005年にトップチームへ昇格。しかし、公式戦での出番はなく、2008年7月にファジアーノ岡山へと移籍した。 主力として活躍した岡山を経て、2018年に岐阜に加入。在籍4シーズン目と 2021.12.06 18:44 Mon
twitterfacebook
thumb

元日本代表MF山瀬功治、3年在籍の愛媛退団…今後未定も現役続行の意思示す

愛媛FCは6日、元日本代表MF山瀬功治(40)の退団を発表した。 山瀬はコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)、浦和レッズでのプレーを経て、2005年から横浜F・マリノスに移籍すると、日本代表に選出。その後、川崎フロンターレ、京都サンガF.C.、アビスパ福岡を渡り歩き、2019年から愛媛に活躍の場を移した 2021.12.06 18:30 Mon
twitterfacebook
thumb

栃木が和田達也の退団発表…2016年からプレー

栃木SCは6日、MF和田達也(27)の契約満了を発表した。 和田は興國高校を卒業の2013年に松本山雅FC入団を果たすと、2016年から栃木でプレー。今季は加入初年度以来となる出場なしに終わった。退団決定を受け、クラブを通じて、別れの挨拶をしている。 「この度、今シーズンで栃木SCを退団することになりました 2021.12.06 17:59 Mon
twitterfacebook
thumb

来季J1の京都、中野克哉&曽根田穣が契約満了…今季はともに10試合出場

京都サンガF.C.は6日、MF中野克哉(25)とMF曽根田穣(27)の契約満了を発表した。 中野は京都橘高校、関西学院大学を経て、2019年に京都でプロ入り。初年度から明治安田生命J2リーグで9試合、14試合ときて、今季も10試合の出場数をマークした。 曽根は愛媛FCの下部組織育ちで、びわこ成蹊スポーツ大学 2021.12.06 17:50 Mon
twitterfacebook
thumb

アルベルト監督退任の新潟、今季コーチを務めた松橋力蔵氏が新指揮官に就任

アルビレックス新潟は6日、松橋力蔵氏(53)が新監督に就任したことを発表した。 同クラブでは、2020年就任のアルベルト・プッチ・オルトネダ監督が今季限りで退任。今シーズン当初は首位を走っていたが徐々に失速し、リーグ戦5試合を残した時点でJ1昇格の可能性が潰えていた。 そしてこの度、後任に就いたのが松橋氏だ 2021.12.06 15:52 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly