ニュース

thumb

元アトレティコのFWビエットが昨季ACL王者アル・ヒラルに完全移籍!

サウジアラビアのアル・ヒラルは25日、スポルティング・リスボンからアルゼンチン人FWルシアーノ・ビエット(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの4年となる。 母国のラシン・クラブでプロキャリアをスタートし、2014年に加入したビジャレアルでリーグ戦12ゴールを挙げてブレイク 2020.10.26 23:05 Mon
twitterfacebook
thumb

ジョアン・マリオ、古巣スポルティングに復帰!買取OPはなし

スポルティング・リスボンは6日、インテルに所属するポルトガル代表MFジョアン・マリオ(27)を1年間のレンタルで獲得したことを発表した。買い取りオプションは付いていない。 11歳でスポルティング・リスボンの下部組織入団したジョアン・マリオは、Bチーム昇格前の2011年にトップチームデビュー。その後、2014年に正 2020.10.07 06:40 Wed
twitterfacebook
thumb

ゼニト、スポルティングからU-23ブラジル代表MFウェンデウを完全移籍で獲得!

ゼニトは6日、スポルティング・リスボンに所属するU-23ブラジル代表MFウェンデウ(23)を完全移籍で獲得した。契約期間は2025年6月30日までとなる。 なお、移籍金の詳細は明かされていないが、イタリア『Tuttomercatoweb』によれば移籍金は2000万ユーロ(約25億円)とのことだ。 フルミネン 2020.10.06 23:30 Tue
twitterfacebook
thumb

ヘタフェ、スポルティングからマリ代表FWディアビをレンタルで獲得!

ヘタフェは5日、スポルティング・リスボンからマリ代表FWアブドゥレイ・ディアビ(29)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。レンタル期間は1年で、契約には買い取りオプションが付随している。 フランスのスダンでプロキャリアをスタートさせたディアビは、その後ベルギーへ。2015年からクラブ・ブルージュに3シーズン所 2020.10.06 10:50 Tue
twitterfacebook
thumb

スポルティングがポルティモネンセの10番・タバタを獲得、U-23ブラジル代表でもプレー

スポルティング・リスボンは29日、ポルティモネンセからブラジル人FWブルーノ・タバタ(23)を完全移籍で獲得した。 契約期間は2025年6月までの5年間で、契約解除条項は6000万ユーロ(約74億5000万円)が設定されている。 タバタは、アトレチコ・ミネイロから2016年7月にポルティモネンセへと完全移籍 2020.09.30 09:53 Wed
twitterfacebook
thumb

セビージャがアルゼンチン代表MFアクーニャを獲得!

セビージャは14日、スポルティング・リスボンのアルゼンチン代表MFマルコス・アクーニャ(28)の獲得を発表した。契約期間は2024年6月までの4年間で、移籍金はポルトガル『A Bola』によれば1050万ユーロ+ボーナス200万ユーロの総額1250万ユーロ(約15億7000万円)とのことだ。 アルゼンチン代表とし 2020.09.15 01:00 Tue
twitterfacebook
thumb

セビージャがアルゼンチン代表MFアクーニャ獲得へ! 経験豊富な左サイドのスペシャリスト

セビージャがスポルティング・リスボンのアルゼンチン代表MFマルコス・アクーニャ(28)の獲得に迫っているようだ。ポルトガル『A Bola』が報じている。 母国のラシンで台頭したアクーニャは、2017年夏にスポルティングに加入。サイドハーフ、サイドバック、、ウイングバックと左サイドの全ポジションでプレー可能なレフテ 2020.09.13 17:36 Sun
twitterfacebook
thumb

EL王者セビージャ、レギロンの後釜にスポルティングのアクーニャ獲得へ!

セビージャが、スポルティング・リスボンのアルゼンチン代表MFマルコス・アクーニャ(28)の獲得に近づいているようだ。ポルトガル『レコルド』が伝えている。 フレン・ロペテギ監督が就任した昨季のセビージャは、ラ・リーガ4位、ヨーロッパリーグ(EL)優勝という華々しい成績を収めた。その躍進の立役者の一人であるスペイン代 2020.08.29 15:37 Sat
twitterfacebook
thumb

アラベス、スポルティングから元アルゼンチン代表MFバッタリアをレンタルで獲得

アラベスは27日、スポルティング・リスボンから元アルゼンチン代表MFロドリゴ・バッタリア(29)をレンタル移籍で獲得した。契約期間は1年間となる。 バッタリアは187cmの恵まれた体躯と強靭なフィジカルコンタクトを売りとする守備的MF。母国のウラカンやラシン・クラブ、ブラガを経て2017年の夏にスポルティングに完 2020.08.28 03:03 Fri
twitterfacebook
thumb

アトレティコ退団のGKアダン、新天地はスポルティング・リスボンに決定

スポルティング・リスボンは20日、スペイン人GKアントニオ・アダン(33)の獲得を発表した。1年間の延長オプションが付いた2年契約での加入となる。 アダンはレアル・マドリーでプロデビュー後、カリアリ、ベティスを経て、2018年に2年契約でアトレティコ・マドリー入り。スロベニア代表GKヤン・オブラクの2ndGKとし 2020.08.21 08:15 Fri
twitterfacebook
thumb

ベティスのモロッコ代表DFフェダルがスポルティングへ完全移籍

スポルティング・リスボンは18日、レアル・ベティスのモロッコ代表DFズハイル・フェダル(30)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2年間で延長オプションがついているとのことだ。 フェダルは、スペインやイタリアのクラブを渡り歩き、パルマ、シエナ、パレルモ、レバンテ、アラベスなどでプレー。2017年7月にベ 2020.08.19 12:15 Wed
twitterfacebook
thumb

スポルティングがヘタフェの元ポルトガル代表DFアントゥネスを2年契約で獲得

スポルティング・リスボンは15日、ヘタフェから元ポルトガル代表DFビトリーノ・アントゥネス(33)を完全移籍で獲得した。契約期間は2年間となる。 アントゥネスは、2008年にパコス・フェレイラからローマへ完全移籍。その後はレッチェやリボルノ、パナシナイコスでプレー。2012年7月にパコス・フェレイラに復帰すると、 2020.08.16 11:57 Sun
twitterfacebook
thumb

アーセナルが次世代クリロナに関心か スポルティングで史上最年少デビューの逸材

アーセナルが、スポルティング・リスボンに所属するU-17ポルトガル代表FWジョエルソン・フェルナンデス(17)の獲得に興味を持っているようだ。イギリス『サン』が伝えている。 すでに多くのビッグクラブが関心を寄せていると言われるジョエルソン・フェルナンデス。ギニアビサウ出身の同選手は、11歳だった2014年にポルト 2020.07.22 14:25 Wed
twitterfacebook
thumb

レスター、W・カルバーリョと個人間合意か? ただ、クラブ間交渉は難航…

レスター・シティがベティスに所属するポルトガル代表MFウィリアム・カルバーリョ(28)の獲得に向け、個人間での合意を取り付けた模様だ。スペイン『マルカ』が報じている。 現在、プレミアリーグでチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の3位を維持するレスターは、来シーズンのCL参戦に向けて補強を目指す。 その中でナ 2020.06.24 16:38 Wed
twitterfacebook
thumb

マティッチ、古巣ネタでB・フェルナンデスをイジる 「ベンフィカとスポルティングの距離は…」

マンチェスター・ユナイテッドのMFネマニャ・マティッチが、同僚MFブルーノ・フェルナンデスに対して、巧みなイジりを敢行した。イギリス『caughtoffside』が伝えている。 世界中で行われているフットボールだが、意外にその世界は狭いもので、ビッグクラブにおいても、元同僚やかつて同じリーグのライバルチームでプレ 2020.05.29 21:08 Fri
twitterfacebook
thumb

サポーターによるスポルティング選手襲撃事件で判決! 襲撃指示疑惑の元会長は無罪に

2018年に起きたスポルティング・リスボンの過激派サポーターグループによる選手襲撃事件の判決が言い渡された。『ロイター通信』が伝えている。 ポルトガルのフットボール界に衝撃を与えた事件は2018年5月に起こった。 スポルティングは当時、2017-18シーズンのプリメイラ・リーグをチャンピオンズリーグ出場圏外 2020.05.29 15:15 Fri
twitterfacebook
thumb

昨夏リバプール退団の若手ウィンガーが変わらぬ絆を明かす「試合を観ていてアドバイスをくれる」

スポルティング・リスボンのU-20ポルトガル代表FWラファエウ・カマチョが、古巣リバプールの先輩たちとの関係についてコメントした。ポルトガル『Tribuna Expresso』が伝えた。 スポルティングユースでキャリアをスタートさせたカマチョは、マンチェスター・シティを経て、2016年にリバプールユースに入団。2 2020.05.15 21:30 Fri
twitterfacebook
thumb

売り時正解だったかも…スポルティング会長「今日のB・フェルナンデスはいくらなんだ?」

今冬の移籍市場でポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスを失ったスポルティング・リスボンだが、結果的に英断だったのかもしれない。ポルトガル『RTP』が報じた。 現在のフットボール界は世界的に流行する新型コロナウイルスの影響でストップ。各クラブは財政的な打撃を受け、次の移籍市場における相場も値崩れが予想され、大型 2020.05.10 17:15 Sun
twitterfacebook
thumb

FIFAがB・フェルナンデスのユナイテッド移籍を調査! 当事者はいずれも前所属クラブ

国際サッカー連盟(FIFA)がポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデス(25)のマンチェスター・ユナイテッド移籍に関して調査に乗り出したようだ。『ESPN』が伝えている。 B・フェルナンデスは今年1月30日、各種インセンティブを含む総額6700万ポンド(約88億2000万円)と言われる移籍金でスポルティング・リ 2020.05.06 19:40 Wed
twitterfacebook
thumb

アクーニャ代理人が注目発言!「セリエAが彼の優先事項」

スポルティング・リスボンに所属するアルゼンチン代表MFマルコス・アクーニャ(28)の代理人が、同選手の去就に対し関して注目の発言をしている。イタリア『RomaNews.eu』が報じている。 2017年の夏に母国のラシンからスポルティングへ加入したアクーニャ。左サイドを主戦場に複数ポジションをこなす同選手は、これま 2020.05.06 02:31 Wed
twitterfacebook
thumb

ミハイロビッチ監督、スポルティングの補償金支払い完了報道を否定

ボローニャのシニシャ・ミハイロビッチ監督は、スポルティング・リスボンによる補償金300万ユーロ(約3億5000万円)の支払いが終わったという報道を否定した。セルビア『Alo.rs』が伝えている。 2018年6月18日にスポルティング・リスボンの監督に就任することが発表されていたミハイロビッチ監督。しかし、ブルーノ 2020.05.01 02:45 Fri
twitterfacebook
thumb

わずか9日…会長のワガママで解雇されたミハイロビッチ監督が補償金3億5000万円を勝ち取る

契約問題で訴訟を起こされていたスポルティング・リスボンは、すでにその補償金を支払ったようだ。 問題となっていたのは、現在はボローニャで指揮を執るシニシャ・ミハイロビッチ監督との雇用に関するもの。ミハイロビッチ監督は、過去に9日間で解雇されるという不当な扱いを受けていた。 ミハイロビッチ監督は、現役引退後、サ 2020.04.29 22:22 Wed
twitterfacebook
thumb

ミラン、ドンナルンマ後釜確保へ本格始動! スポルティングの若手GKにオファー準備

ミランがイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマの後釜確保へ本格的に動き出した模様だ。 守護神ドンナルンマとの契約切れが残り1年に迫るミラン。選手側が現状の600万ユーロ(約6億9600万円)の年俸を大幅に上回る条件を求めているといわれ、遅々として交渉は進んでいない。 ドンナルンマには多くのビッグクラブが 2020.04.28 19:50 Tue
twitterfacebook
thumb

C・ロナウドのデビュー時は「5人相手にドリブルしていた」当時の指揮官が語る

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドをプロデビューさせた当時の監督であるラースロー・ベレニ氏が当時のロナウドを振り返った。スペイン『マルカ』が伝えている。 現在ベルギーのアントワープを指揮するベレニ氏は、2001-02シーズンから2シーズンの間スポルティング・リスボンを指揮し、初年度にはチームをリーグ優勝 2020.04.27 12:35 Mon
twitterfacebook
thumb

スポルティング・リスボン、選手の給与を今後3カ月 40%削減で合意

スポルティング・リスボンは12日、選手の給与を今後3カ月 40%削減することで合意したことを発表した。また、ルベン・アモリム監督は50%削減することで合意している。 ポルトガルのビッグ3ではポルト、ベンフィカに先んじての給与削減合意となった。 ポルトガルでは12日時点で新型コロナウイルス(COVID-19) 2020.04.12 23:00 Sun
twitterfacebook
thumb

スポルティングの元仏代表DFマテューが新型コロナ受け今季限りの引退撤回!

スポルティング・リスボンに所属する元フランス代表DFジェレミー・マテュー(36)が来シーズンの現役続行を決断した。フランス『レキップ』が伝えている。 スポルティングとの契約が今シーズン終了までとなっているマテューは、36歳という年齢もあって今シーズン限りでの現役を決意。先日にポルトガル『A bola』は、当初5月 2020.04.02 15:30 Thu
twitterfacebook
thumb

9日で解任…ミハイロビッチ監督がスポルティング相手に訴訟へ

ボローニャのシニシャ・ミハイロビッチ監督が、スポルティング・リスボン相手に訴訟を起こしているようだ。ポルトガル『A Bola』が報じた。 問題は2018年6月にまで遡る。ミハイロビッチ監督は、サンプドリアやミラン、トリノで監督を務めると、2018年6月18日にスポルティング・リスボンの監督に就任することが発表され 2020.04.01 20:30 Wed
twitterfacebook
thumb

スポルティング会長が一時医師に戻る! 「ポルトガルの窮地を救うため」

スポルティング・リスボン会長が新型コロナウイルス(COVID-19)の影響が深刻化するポルトガルの窮状を受けて、医師としての活動を行う意向を明らかにした。『ESPN』が伝えている。 現在、ポルトガルでは新型コロナウイルスの影響が深刻化しており、19日時点で800人近い感染者が出ている。これを受けてポルトガル政府は 2020.03.20 20:30 Fri
twitterfacebook
thumb

R・レオン、スポルティングとの2年前の契約解除を巡って19億円の支払い命令

ミランに所属するU-21ポルトガル代表FWラファエル・レオン(20)に多額の違約金を支払わなければならない可能性が浮上した。イタリア『スカイ』が伝えている。 問題は2018年夏まで遡る。当時、下部組織出身でもあるスポルティング・リスボンに所属していたレオンは、同年5月半ばの練習中にマスクとフードを被った50人ほど 2020.03.19 20:10 Thu
twitterfacebook
thumb

スポルティング、ブラガからアモリム監督を引き抜き! トップ初采配からわずか1カ月でタイトル獲得の天才指揮官

スポルティング・リスボンは5日、ブラガからルベン・アモリム監督(35)を招へいしたことを発表した。同クラブは今回の引き抜きに際して1000万ユーロ(約12億円)の違約金を支払う。 現役時代にベンフィカで活躍した元ポルトガル代表MFのアモリム監督は2017年に現役を引退。その後、カーザ・ピア、ブラガBを経て2019 2020.03.05 21:11 Thu
twitterfacebook