ニュース

thumb

ケルン、吉田のライバルDFシャボットを1年半のレンタルで獲得

ケルンは26日、サンプドリアのドイツ人DFユリアン・シャボット(23)を2023年6月までのレンタルで獲得したことを発表した。 U-21ドイツ代表歴を持つ、195cmの大型センターバックであるシャボットは、2019年夏にフローニンヘンからサンプドリアに加入。昨季はスペツィアにレンタル移籍し、セリエAで25試合(先 2022.01.26 23:00 Wed
twitterfacebook
thumb

浅野拓磨が代表活動にも弾みのボーフム初ゴール! 「すごく誇らしい」

日本代表FW浅野拓磨がボーフム加入後初ゴールを喜んだ。 ボーフムは22日のブンデスリーガ第20節でケルンをホームに迎え撃ち、2-2のドロー。25分の先制から前半のうちに逆転を許したが、後半に追いつき、勝ち点1を掴み取った。 その試合でボーフムを敗戦から救ったのが浅野だ。1-2の65分からの出場だったが、70 2022.01.23 10:45 Sun
twitterfacebook
thumb

今季初の浅野弾で追いついたボーフムがケルンとドロー《ブンデスリーガ》

浅野拓磨の所属するボーフムは22日、ブンデスリーガ第20節でケルンと対戦し2-2の引き分けに終わった。浅野は65分からプレー、70分に今季初ゴールを記録している。 4日前のDFBポカール3回戦でマインツにリーグ戦のリベンジを果たした11位ボーフム(勝ち点23)が、9位ケルン(勝ち点28)をホームに迎えた一戦。ボー 2022.01.23 04:30 Sun
twitterfacebook
thumb

ケルン、若手DF2選手の国外移籍が決定!

ケルンは18日、スペイン人DFホルヘ・メレ(24)がメキシコのクラブ・アメリカに完全移籍することを発表した。 なお、ケルンとメレは今シーズン終了までとなっていた現行契約を双方合意の下で解消しており、フリートランスファーでの移籍となる。 スポルティング・ヒホンでプロデビューを飾り、かつてはU-21スペイン代表 2022.01.19 23:33 Wed
twitterfacebook
thumb

レヴァンドフスキがハット、バイエルンが好調ケルンに快勝で首位堅守《ブンデスリーガ》

バイエルンは15日、ブンデスリーガ第19節でケルンとのアウェイ戦に臨み、4-0で勝利した。 後半戦スタートとなった前節、天敵ボルシアMGに逆転負けした首位バイエルン(勝ち点43)は2位ドルトムントに暫定3ポイント差とされた中、コロナ陰性となった守護神ノイアーが先発で復帰。同じく陰性となったサネとウパメカノはベンチ 2022.01.16 01:50 Sun
twitterfacebook
thumb

アルフォンソ・デイビスが心筋炎で数週間の離脱に…ナーゲルスマン監督が前日会見で明かす

バイエルンは14日、カナダ代表DFアルフォンソ・デイビスが数週間離脱することを明かした。 左サイドバックを主戦場に今季ここまで公式戦23試合に出場しているアルフォンソ・デイビスは、昨年末に新型コロナウイルスに感染。これにより2022年初戦となった7日のボルシアMG戦を欠場していた。 すでにトレーニングに復帰 2022.01.14 23:45 Fri
twitterfacebook
thumb

遠藤&伊藤フル出場のシュツットガルト、終盤被弾でケルンに敗戦《ブンデスリーガ》

シュツットガルトは19日、ブンデスリーガ第17節でケルンとのアウェイ戦に臨み、0-1で敗れた。シュツットガルトのMF遠藤航とMF伊藤洋輝はフル出場している。 前節バイエルン戦を0-5と惨敗した15位シュツットガルト(勝ち点17)は、遠藤と伊藤が引き続きスタメンとなった。 10位ケルン(勝ち点22)に対し、[ 2021.12.20 03:27 Mon
twitterfacebook
thumb

奥川がアシストもケルンとドローのビーレフェルトは4試合勝利なし…《ブンデスリーガ》

奥川雅也の所属するビーレフェルトは4日、ブンデスリーガ第14節でケルンと対戦し1-1の引き分けに終わった。奥川はフル出場している。 前節バイエルンに惜敗し3試合ぶりの白星を目指す17位ビーレフェルト(勝ち点9)が、前節6試合ぶりの勝利を飾った10位ケルン(勝ち点18)をホームに迎えた一戦。ビーレフェルトの奥川は[ 2021.12.05 01:50 Sun
twitterfacebook
thumb

ケルン守護神ホルン、ヒザの負傷で年内絶望

ケルンのドイツ人GKティモ・ホルンがヒザを負傷し、年内絶望となったようだ。ドイツ『キッカー』が報じている。 ホルンは21日に行われたブンデスリーガ第12節マインツ戦で先発。フル出場していたが、相手FWカリム・オニシウォとの接触でヒザを負傷していた。 ケルンは診断の結果を発表していないが、『キッカー』は年内中 2021.11.23 23:00 Tue
twitterfacebook
thumb

槙野智章が浦和を今季退団…在籍10年間は「大きな財産であり、宝物であり、僕の全て」

浦和レッズは16日、元日本代表DF槙野智章(34)の契約満了に伴う今季退団を正式発表した。 槙野はサンフレッチェ広島下部組織出身で、2006年にトップチームデビュー。2010年1月のケルン移籍で欧州挑戦後、2012年に浦和入りした。その浦和では対人守備だけでなく、底抜けに明るい性格でチームを統率。チームとしてもA 2021.11.16 18:10 Tue
twitterfacebook
thumb

大迫勇也の元“相棒”モデストがゴールを喜び監督の帽子を強奪、ダンスまで披露するもやや怒られる

ケルンのステッフェン・バウムガルト監督がフランス人FWアントニー・モデストに注文をつけた。 ケルンは7日、ブンデスリーガ第11節でMF原口元気とMF遠藤渓太が所属するウニオン・ベルリンをホームに迎えた。 原口が先発した試合は、開始7分にモデストがゴールを奪いケルンが先制するも、直後の9分にウニオンが追いつく 2021.11.08 21:01 Mon
twitterfacebook
thumb

原口が2戦連続アシスト、ウニオンは逃げ切り失敗で3戦未勝利《ブンデスリーガ》

ウニオン・ベルリンは7日、ブンデスリーガ第11節でケルンとのアウェイ戦に臨み、2-2で引き分けた。ウニオンのMF原口元気は84分までプレーし、MF遠藤渓太はベンチ入りも出場機会はなかった。 前節バイエルン戦を5失点完敗となった6位ウニオン(勝ち点16)は、アシストを記録した原口が[3-5-2]のインサイドMFでス 2021.11.08 03:25 Mon
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、ケルンに競り勝ちバイエルンを追走《ブンデスリーガ》

ドルトムントは30日、ブンデスリーガ第10節でケルンをホームに迎え、2-0で勝利した。 前節ビーレフェルトに快勝した2位ドルトムント(勝ち点21)は、首位バイエルンを1ポイント差で追う中、4日前に行われたDFBポカールではインゴルシュタットに2-0で勝利。そのインゴルシュタット戦のスタメンから4選手を変更。ロイス 2021.10.31 01:02 Sun
twitterfacebook
thumb

鎌田途中出場のフランクフルト、ケルンにドローで未勝利続く《ブンデスリーガ》

フランクフルトは25日、ブンデスリーガ第6節でケルンをホームに迎え、1-1で引き分けた。 フランクフルトのMF鎌田大地は61分から出場し、MF長谷部誠はベンチ入りも出場機会はなかった。 フランクフルトは前節、開幕4連勝のヴォルフスブルクを相手に1-1で引き分けた。4分け1敗と未勝利が続く中、鎌田と長谷部は共 2021.09.26 00:55 Sun
twitterfacebook
thumb

辛くも連敗ストップのライプツィヒ、ケルン守護神ホルンを前に逆転ゴール奪えず…《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第5節、ケルンvsRBライプツィヒが18日に行われ、1-1のドローに終わった。 前節のリーグ戦でバイエルンに、ミッドウィークのチャンピオンズリーグ(CL)初戦でマンチェスター・シティに大敗し、公式戦3連敗と苦境が続くライプツィヒ。連敗ストップを目指す今節はケルンのホームに乗り込んだ。 シティ戦 2021.09.19 03:33 Sun
twitterfacebook
thumb

広島がケルンと育成業務提携を締結、「日本一の育成・普及型クラブを目指す」

15日、サンフレッチェ広島はケルンと育成業務提携を締結したと発表した。 ケルンはブンデスリーガの初代王者で、リーグ戦を3度、カップ戦を4度制した名門クラブだ。元西ドイツ代表MFピエール・リトバルスキ氏、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキなど、日本にも馴染みのある幾多のスーパースターを輩出しており、選手の育成にも 2021.09.16 14:20 Thu
twitterfacebook
thumb

ニャブリ2発のバイエルン、ケルンに苦戦も競り勝って初白星《ブンデスリーガ》

バイエルンは22日、ブンデスリーガ第2節でケルンをホームに迎え、3-2で競り勝った。 開幕戦のボルシアMG戦では相手GKゾンマーの再三のファインセーブに阻まれ1-1の引き分けに終わったバイエルンは、5日前に行われたドルトムントとのDFLスーパーカップでは3-1と勝利。そのドルトムント戦のスタメンから2選手を変更。 2021.08.23 02:36 Mon
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルク、ケルンのベルギー代表DFボルナウを獲得

ヴォルフスブルクは16日、ケルンのベルギー代表DFセバスティアン・ボルナウ(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月までの5年間となっている。移籍金はドイツ『キッカー』によればボーナス込みで1700万ユーロ(約22億円)とのことだ。 2019年夏にアンデルレヒトからケルンに加入したセンタ 2021.07.17 00:30 Sat
twitterfacebook
thumb

モナコ、U-24ドイツ代表MFヤコブスを獲得

モナコは12日、ケルンのU-24ドイツ代表MFイスマイル・ヤコブス(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月までの5年間となっている。 ケルンの下部組織出身で、2019年11月にトップチームデビューを飾った左サイドを主戦場とするヤコブスは2020-21シーズン、ブンデスリーガ23試合に出 2021.07.13 06:30 Tue
twitterfacebook
thumb

ポドルスキの新天地は生まれ故郷のポーランドか?

元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(36)がポーランドのグールニク・ザブジェ移籍に向けて交渉を行っているようだ。移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏が報じている。 先月初めにトルコのアンタルヤスポルを退団したポドルスキは、これまで古巣ケルンやケレタロ(メキシコ)、フォルタレーザ 2021.07.04 20:42 Sun
twitterfacebook
thumb

ケルン、U-21欧州選手権優勝メンバーのMFエズジャンと2023年まで契約延長

ケルンは29日、U-21ドイツ代表MFサリフ・エズジャン(23)との契約を2023年まで延長したことを発表した。 ケルンとの新契約にサインしたエズジャンは、クラブの公式サイトで以下のように喜びを語った。 「これからもケルンファミリーの一員としてプレーできることをとてもうれしく思っている。ここは僕のホームであ 2021.06.29 23:00 Tue
twitterfacebook
thumb

ケルン、降格シャルケから元ドイツ代表FWウートを獲得! 古巣に2度目の帰還

ケルンは18日、シャルケから元ドイツ代表FWマルク・ウート(29)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの2年となるが、1年間の延長オプションが含まれている。 ケルン出身でケルンの下部組織出身のウートは、2011年7月にトップチームへ昇格するも、2012年7月にヘーレン 2021.06.19 05:30 Sat
twitterfacebook
thumb

逆転残留決めてピッチサイドで頭からビールぶっかけられたケルン指揮官が安堵「ここでの7週間は楽しかった」

ケルンのフリートヘルム・フンケル監督が、クラブの1部残留を喜んだ。クラブ公式サイトが伝えた。 ケルンは、今シーズンのブンデスリーガを16位で終え、昇格・降格プレーオフに回ることに。ブンデスリーガ2(ドイツ2部)のホルシュタイン・キールとの対戦となった。 ホームでの1stレグを0-1で落としていたケルン。2部 2021.05.30 16:30 Sun
twitterfacebook
thumb

敵地で5発圧勝のケルンが逆転で1部残留! キールは初昇格ならず…《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ昇格・降格プレーオフ2ndレグ、ホルシュタイン・キールvsケルンが29日に行われ、アウェイのケルンが1-5で勝利した。この結果、2戦合計5-2としたケルンの1部残留が決定した。   クラブ史上初の1部昇格を目指すブンデスリーガ2部3位のキールと、2シーズン連続の1部残留を目指す今季ブンデスリーガ16位 2021.05.30 03:12 Sun
twitterfacebook
thumb

入れ替え戦初戦は黒星…もどかしさを滲ませるケルン指揮官「難しい試合になるのはわかっていた」

ケルンのフリートヘルム・フンケル監督が昇格・降格プレーオフ1stレグを振り返った。クラブ公式サイトが伝えている。 ケルンは26日、昇格・降格プレーオフ1stレグでホルシュタイン・キールをホームに迎えた。DFヨナス・ヘクターを最前線に配置する奇策が奏功し、ゲームを優位に進めたケルン。だが、ゴールレスで迎えた58分に 2021.05.27 15:30 Thu
twitterfacebook
thumb

初昇格目指すキールが敵地でケルンに先勝! 33歳青年指揮官の采配が貴重なAGもたらす《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ昇格・降格プレーオフ1stレグ、ケルンvsホルシュタイン・キールが26日に行われ、アウェイのキールが0-1で先勝した。   2シーズン連続の1部残留を目指す今季ブンデスリーガ16位のケルンと、クラブ史上初の1部昇格を目指すブンデスリーガ2部3位のキールによる、運命のプレーオフ初戦。   最終節でシ 2021.05.27 03:38 Thu
twitterfacebook
thumb

2年連続の1部残留に向けてケルン指揮官「我々は成し遂げられると確信している」

ケルンのフリートヘルム・フンケル監督が、昇格・降格プレーオフに向けての意気込みを語った。クラブ公式サイトが伝えた。 ブンデスリーガ第33節を終了した時点では自動降格の17位に位置していたケルン。しかし、最終節でシャルケを下し、一方で16位ブレーメンが敗れたため、土壇場で自動降格を回避し、2部3位ホルシュタイン・キ 2021.05.26 15:35 Wed
twitterfacebook
thumb

ケルンがボルナウの値千金今季初弾で自動降格回避! 入れ替え戦での残留目指す《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ最終節、ケルンvsシャルケが22日にライン・エネルギエ・シュタディオンで行われ、ホームのケルンが1-0で勝利した。 直近2戦未勝利で16位のブレーメン(勝ち点30)と1ポイント差の17位で最終節を迎えたケルン(勝ち点30)は、逆転での残留を懸けてすでに降格が決定している最下位のシャルケ(勝ち点16) 2021.05.23 00:59 Sun
twitterfacebook
thumb

残留争い中のケルン、来季からバウムガルト氏を監督に招へい

ケルンは11日、新シーズンからステッフェン・バウムガルト氏(49)が新監督に就任することを発表した。2023年までの契約を結んだとのことだ。 バウムガルト氏は、2017年4月からパーダーボルンで監督を務めており、現在もパーダーボルンで指揮。チームはブンデスリーガ2(ドイツ2部)で8位に位置している。 一方で 2021.05.11 21:40 Tue
twitterfacebook
thumb

残留争い中のケルン、ラピド・ウィーンからオーストリア人MFを獲得!来季からの加入

ケルンは26日、ラピド・ウィーンに所属するオーストリア人MFデヤン・リュビチッチ(23)が来季から加入することを発表した。契約期間は2025年6月30日までとなっている。移籍金は発生しない。 2006年にラピド・ウィーンのアカデミーに入団したリュビチッチは、2017年にトップチームに昇格。直後にウィーナー・ノイシ 2021.04.27 01:01 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly