ニュース

thumb

遠藤負傷欠場のシュツットガルト、伊藤フル出場もレバークーゼンにシャットアウト負け《ブンデスリーガ》

シュツットガルトは12日、ブンデスリーガ第15節でレバークーゼンとのアウェイ戦に臨み、0-2で敗れた。シュツットガルトのDF伊藤洋輝はフル出場、MF遠藤航は負傷欠場している。 前節ヘルタ・ベルリン戦をラストプレー弾で劇的勝利とした15位シュツットガルト(勝ち点14)は、遠藤が脳震とうにより欠場となった中、伊藤が[ 2022.11.13 01:25 Sun
twitterfacebook
thumb

バルサvsユナイテッドのビッグカードがPOで実現! 守田英正、南野拓実、原口元気の対戦相手は?《EL》

7日、ヨーロッパリーグ(EL)のノックアウトステージ・プレーオフ組み合わせ抽選会が行われた。 カタール・ワールドカップ(W杯)がシーズン中に開催されることで、通常よりも過密日程で行われた今シーズンのEL。グループ首位がラウンド16に、2位はチャンピオンズリーグ(CL)のグループ3位チームとのプレーオフを戦い、ラウ 2022.11.07 21:33 Mon
twitterfacebook
thumb

【CLグループB総括】本命アトレティコがまさかの敗退、ブルージュがサプライズ

グループBでは本命と見られたアトレティコ・マドリーがまさかの敗退。最弱と思われたクラブ・ブルージュが早々に決勝トーナメント進出を決めるサプライズを起こした。 ■順位表■ [勝ち点/勝/引/負/得失点] 1.ポルト[12/4/0/2/5] 2.クラブ・ブルージュ[11/3/2/1/3] 3.レバークーゼン 2022.11.04 17:01 Fri
twitterfacebook
thumb

ブルージュ2位通過、レバークーゼンがELへ《CL》

チャンピオンズリーグ(CL)グループB最終節、レバークーゼンvsクラブ・ブルージュが1日に行われ、0-0で引き分けた。 ヨーロッパリーグに回れる3位浮上を狙う最下位レバークーゼン(勝ち点4)と、首位通過を目指すブルージュ(勝ち点10)の一戦。 共に[3-4-3]で臨んだ中、レバークーゼンがアグレッシブな入り 2022.11.02 04:38 Wed
twitterfacebook
thumb

クロースがプロキャリア初の退場…クラブ&代表通算740試合目で初の経験に

レアル・マドリーの元ドイツ代表MFトニ・クロースがジローナ戦でプロキャリア初の退場となった。 マドリーは30日にホームで行われたラ・リーガ第12節のジローナ戦を1-1のドローで終えた。 この試合に先発出場したクロースは、後半序盤の55分にDFヤン・コウトへのファウルで1枚目のイエローカードをもらうと、試合終 2022.10.31 07:30 Mon
twitterfacebook
thumb

PK失敗のアトレティコを煽り散らかした男にスペイン紙も怒り「生意気だった」「最大の敵」

レバークーゼンのオランダ代表DFミッチェル・バッカーがスペインの地で注目を集めている。 26日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループB第5節でアトレティコ・マドリーと対戦したレバークーゼン。試合は2-2の後半アディショナルタイムに大きな展開を迎える。 後半アディショナルタイム6分、アトレティコMFヤ 2022.10.28 19:45 Fri
twitterfacebook
thumb

残酷すぎる結末…CL敗退アトレティコの“最後の10秒”が壮絶「悲しすぎる」「耐えられない」

26日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループB第5節のアトレティコ・マドリーvsレバークーゼンの一戦は、最後にドラマが待っていた。 グループ3位のアトレティコと4位のレバークーゼンの戦いは、早い時間からスコアが動き、1-2でハーフタイムを迎える。負けられないアトレティコが後半に追い付くと、後半アディショナ 2022.10.27 17:45 Thu
twitterfacebook
thumb

「結果の責任を取るのは我々」CL敗退に落胆のシメオネ、一方でPK失敗のカラスコには「責任を担ってくれてありがたい」

アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ敗退は痛恨だと認めた。スペイン『アス』が伝えている。 アトレティコは26日に行われたCLグループB第5節で、レバークーゼンと対戦した。 3試合未勝利でグループステージ突破に向け後のない状況だったが、この日も開始早々 2022.10.27 12:25 Thu
twitterfacebook
thumb

ニューカッスル、今冬マディソン&ディアビ獲得に動くか?

ニューカッスルが今冬の移籍市場で2人のアタッカー獲得に動く模様だ。イギリス『The Chronicle』が報じている。 エディ・ハウ監督の下、ここまで2つの移籍市場で的確な補強を敢行したニューカッスル。その補強効果、指揮官の戦術浸透によって今シーズンここまではビッグ6相手に引けを取らないパフォーマンスを披露し、暫 2022.10.27 07:00 Thu
twitterfacebook
thumb

カラスコのPK失敗が響きドロー決着…アトレティコ&レバークーゼンは共にGS敗退が決定《CL》

チャンピオンズリーグ(CL)グループB第5節のアトレティコ・マドリーvsレバークーゼンが26日に行われ、2-2の引き分けに終わった。 ここまで1勝1分け2敗でグループ3位のアトレティコ(勝ち点4)は、グリーズマンの2ゴールで勝利した直近のベティス戦から先発を2人変更。サウールとサビッチに代えてカラスコとエルモソを 2022.10.27 06:20 Thu
twitterfacebook
thumb

ハドソン=オドイが今夏移籍を回想 「新しい場所でプレーする必要があった」

レバークーゼンにレンタル中のイングランド代表FWカラム・ハドソン=オドイが今夏の移籍を振り返った。イギリス『The Athletic』が伝えている。 チェルシーのアカデミー出身のハドソン=オドイは2019年1月のトップチーム昇格後、公式戦126試合に出場し16ゴール22アシストを記録。右ウイングを主戦場に前線の複 2022.10.27 00:16 Thu
twitterfacebook
thumb

レバークーゼンがゴセンス獲得に再チャレンジ、選手本人はインテル残留希望も...

レバークーゼンが、インテルのドイツ代表MFロビン・ゴセンス(28)獲得に再び乗り出す考えのようだ。イタリア『カルチョメルカート』が報じている。 ゴセンスは今年1月にアタランタからインテルへ移籍。加入前からケガを抱えていたため、昨季後半戦はほとんど稼働できずに終わったが、今季はここまで途中出場を中心に公式戦13試合 2022.10.26 20:08 Wed
twitterfacebook
thumb

インカピエは早期ステップアップに慎重な構え 「レバークーゼンのため最善を尽くすことに集中」

ビッグクラブからの関心が伝えられるレバークーゼンのエクアドル代表DFピエロ・インカピエ(20)だが、自身の現状を冷静に捉えているようだ。 レバークーゼン加入以降、すぐさま欧州のフットボールに適応したインカピエ。希少価値が高い左利きの若手センターバックということもあり、トッテナムやミラン、ナポリといった国外のビッグ 2022.10.25 23:25 Tue
twitterfacebook
thumb

右SBの強化目指すユナイテッド、シティ下部組織出身のU-21オランダ代表DFに関心か

マンチェスター・ユナイテッドが、レバークーゼンのU-21オランダ代表DFジェレミー・フリンポン(21)獲得を検討しているようだ。 今夏にクラブの指揮官に就任したエリク・テン・ハグ監督の下、チームの改革が進むユナイテッド。開幕当初は苦戦したが、夏の移籍市場で獲得したFWアントニー、MFカゼミロ、MFクリスティアン・ 2022.10.25 11:44 Tue
twitterfacebook
thumb

レバークーゼン&ドイツ代表に朗報! 長期離脱明けヴィルツが練習復帰

レバークーゼンのドイツ代表MFフロリアン・ヴィルツがトレーニングに復帰を果たした。 ヴィルツは今年3月に行われたケルン戦で左ヒザを負傷。その後、左ヒザの前十字じん帯(ACL)の断裂が発覚し、長期離脱を余儀なくされた。 しかし、負傷から約7カ月が経過した18日のトレーニングで待望の復帰を果たした。 ドイ 2022.10.19 22:30 Wed
twitterfacebook
thumb

PK2発の鎌田大地が初のドッペルパックで早くもキャリアハイ更新の今季ブンデス6点目! フランクフルトが5発圧勝で連敗ストップ《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第10節、フランクフルトvsレバークーゼンが15日にドイチュ・バンク・パルクで行われ、ホームのフランクフルトが5-1で圧勝した。なお、フランクフルトのMF鎌田大地は87分までプレー。MF長谷部誠は負傷欠場となった。 8位のフランクフルトは前節、長谷部に休養を与えて4バックに変更した影響もあり、最下位 2022.10.16 00:27 Sun
twitterfacebook
thumb

マドリー、シャビ・アロンソ監督の下で躍動する21歳DFに関心か

レアル・マドリーが、レバークーゼンのU-21オランダ代表DFジェレミー・フリンポン(21)に関心を寄せているようだ。 マンチェスター・シティの下部組織で育ったフリンポンは、セルティックでのプロデビューを経て、昨年1月にレバークーゼンへと加入。右のサイドバックとサイドハーフを主戦場としており、今季は公式戦13試合で 2022.10.15 17:40 Sat
twitterfacebook
thumb

ニューカッスル、仏代表ディアビを今でも注視? 今夏は97億円を要求され撤退

ニューカッスルがレバークーゼンのフランス代表FWムサ・ディアビ(23)を注視し続けているようだ。 パリ・サンジェルマン(PSG)の下部組織出身のディアビは2019年夏にレバークーゼンへと加入。昨季はブンデスリーガで32試合13得点12アシストと大車輪の活躍を披露し、ニューカッスルは今夏の補強の目玉として熱視線を注 2022.10.13 17:32 Thu
twitterfacebook
thumb

シャビ・アロンソCL初采配のレバークーゼン、ポルトに連敗で最下位転落《CL》

レバークーゼンは12日、チャンピオンズリーグ(CL)グループB第4節でポルトをホームに迎え、0-3で敗れた。 前節ポルト戦の敗戦を受けてセオアネ前監督を解任し、シャビ・アロンソ新監督を迎えた2位レバークーゼン(勝ち点3)は、シャビ・アロンソ監督の初陣となったシャルケ戦を4発快勝。そのシャルケ戦のスタメンから3選手 2022.10.13 06:08 Thu
twitterfacebook
thumb

「完璧なパフォーマンス」初陣でシャルケに4-0快勝、4試合ぶり白星に導いたシャビ・アロンソ監督が称賛「満足している」

レバークーゼンのシャビ・アロンソ監督が、自身の初陣となったシャルケ戦を振り返った。 5日、レバークーゼンはジェラルド・セオアネ監督を解任。シャビ・アロンソ監督の招へいを発表した。 就任から3日目で初陣となり、シャビ・アロンソ監督にとってはトップカテゴリーでの初陣となった中、チームは良い反応を見せる。 2022.10.09 15:13 Sun
twitterfacebook
thumb

シャビ・アロンソ初陣のレバークーゼンが吉田麻也先発のシャルケに4発快勝!《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第9節、レバークーゼンvsシャルケが8日にバイ・アレーナで行われ、ホームのレバークーゼンが4-0で圧勝した。なお、シャルケのDF吉田麻也は79分までプレーした。 今季開幕から低迷が続く17位のレバークーゼンは、チャンピオンズリーグ(CL)のポルト戦の敗戦後にセオアネ監督を解任。その後任としてリバプー 2022.10.09 00:25 Sun
twitterfacebook
thumb

レバークーゼンのイラン代表FWアズムンがふくらはぎ筋断裂で全治6〜8週間、W杯も危うし

レバークーゼンは6日、イラン代表FWサルダール・アズムンの負傷を発表した。 クラブの発表によると、アズムンは4日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)第3節のポルト戦で、ウォーミングアップ中に負傷したとのことだ。 検査の結果、右ふくらはぎの筋繊維を断裂したとのことだ。なお、離脱期間は6〜8週間とのこと。長引 2022.10.07 22:55 Fri
twitterfacebook
thumb

シャビ・アロンソ監督が初のトップカテゴリでの指揮に意気込み「勝者のメンタリティを取り戻す手助けを」

レバークーゼンの新指揮官に就任したシャビ・アロンソ監督が、意気込みを語った。クラブ公式サイトが伝えた。 5日、レバークーゼンはジェラルド・セオアネ監督を解任。シャビ・アロンソ監督の招へいを発表した。 現役時代はレアル・ソシエダやエイバル、リバプール、レアル・マドリー、バイエルンでプレー。2度のチャンピオンズ 2022.10.06 23:10 Thu
twitterfacebook
thumb

レバークーゼンが監督交代! セオアネ監督解任でシャビ・アロンソ氏を新監督に招へい!

レバークーゼンは5日、ジェラルド・セオアネ監督(43)の解任及び、シャビ・アロンソ氏(40)の新監督招へいを発表した。契約期間は2024年6月30日までとなる。 昨季レバークーゼンをブンデスリーガ3位に導いたセオアネ監督だが、今シーズンはブンデスリーガで低迷、8試合を終えて1勝2分け5敗。降格圏の17位に沈んでい 2022.10.06 06:00 Thu
twitterfacebook
thumb

レバークーゼンがシャビ・アロンソ氏招へいを検討? セオアネ2年目は降格圏の17位に低迷…

レバークーゼンがシャビ・アロンソ氏(40)の新監督招へいを検討しているようだ。『ESPN』が報じている。 2021-22シーズンのレバークーゼンはブンデスリーガで3位フィニッシュ。今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)に出場している。しかし、今シーズンはブンデスリーガで低迷、8試合を終えて、1勝2分け5敗。降格 2022.10.05 07:30 Wed
twitterfacebook
thumb

トゥヘル、ドイツからのオファーを拒否…CL出場も降格圏低迷のレバークーゼンが称賛

チェルシーの指揮官を解任されフリーとなっているトーマス・トゥヘル氏(49)だが、ドイツからのオファーを断ったようだ。ドイツ『Sport1』が伝えた。 2021-22シーズンのレバークーゼンはブンデスリーガで3位でフィニッシュ。今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)に出場している。 しかし、今シーズンはブン 2022.10.04 12:45 Tue
twitterfacebook
thumb

バイエルン指揮官ナーゲルスマン、5試合ぶり白星を噛み締める 「結果にも勝ち方にも満足」

バイエルンのユリアン・ナーゲルスマン監督が満足感を示している。クラブ公式サイトが伝えている。 直近のブンデスリーガ4試合で勝利なしのバイエルン。開幕3連勝から3連続引き分けに初黒星と勝てず、ナーゲルスマン監督に対する風当たりが強まったまま代表ウィークによる中断に入ったが、9月30日にホームで行われた第8節のレバー 2022.10.01 12:25 Sat
twitterfacebook
thumb

ミュージアラ躍動バイエルンが不調レバークーゼンを一蹴、5試合ぶり勝利《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第8節、バイエルンvsレバークーゼンが9月30日に行われ、4-0でバイエルンが圧勝した。 代表ウィーク前の前節、アウグスブルクに0-1とシャットアウト負けして4試合勝ちなしとなった5位バイエルン(勝ち点12)は、ミュラーとミュージアラの2トップとするフラットな[4-4-2]で臨んだ。 対するレ 2022.10.01 05:21 Sat
twitterfacebook
thumb

【ブンデス第8節プレビュー】5試合ぶり勝利目指すバイエルン、不調のレバークーゼンと金曜に対戦

代表ウィーク前の前節、シュツットガルトvsフランクフルトの日本人対決が行われ、MF鎌田が全3ゴールに絡む活躍を見せてフランクフルトが快勝とした。そしてドルトムントがシャルケとの2年ぶりのレヴィア・ダービーを1-0と競り勝った一方、バイエルンはアウグスブルクを圧倒しながらも相手GKの好守の前にゴールを割れず痛恨の敗戦。4 2022.09.30 18:00 Fri
twitterfacebook
thumb

元ドイツ代表MFカストロ、35歳で現役引退

元ドイツ代表MFゴンサロ・カストロ(35)が16日、自身のインスタグラムで現役引退を発表した。 レバークーゼンでプロデビューを飾ったカストロは、ボランチやサイドバック、2シャドーの一角など、ユーティリティ性を生かして活躍。レバークーゼンでは公式戦370試合に出場して30ゴール68アシストを記録した。 レバー 2022.09.16 23:15 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly