オーストラリア代表

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
3 オーストラリア代表 19 5 4 1 16 11 5 10
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019.06.07
20:00
国際親善試合
オーストラリア代表 0 - 1 韓国
基本データ

正式名称:オーストラリア代表

原語表記:Australia

ホームタウン:キャンベラ

チームカラー:黄

関連ニュース
thumb

2020年のコパ・アメリカに、カタールとオーストラリアの参加が決定!

南米サッカー連盟(CONMEBOL)が13日、2020年にアルゼンチンとコロンビアで共同開催されるコパ・アメリカに、カタールとオーストラリアが参加することを発表した。 CONMEBOLのアレハンドロ・ドミンゲス会長は以下のように語る。 「我々は現在のアジアチャンピオンであるカタールと前チャンピオンのオーストラリアを招待することを決めた。彼らはコパ・アメリカ2020に参加する」 2020年のコパ・アメリカはこれまでの様式とはことなり、グループステージは北部と南部の2つに分かれて試合を行う。北部ゾーンにはブラジル、コロンビア、エクアドル、ペルー、ベネズエラ、南部ゾーンにはアルゼンチン、ボリビア、チリ、パラグアイ、ウルグアイが組まれ、ともに初参加となるカタールとオーストラリアはそれぞれどちらかのゾーンに参加することになる。 なお、コパ・アメリカは2020年大会以降4年に一度行われるようになる予定で、ユーロの開催と合わせた日程となるようだ。 2019.06.14 17:10 Fri
twitterfacebook
thumb

ファン・ウィジョが決勝弾! 韓国がオーストラリアを破る《国際親善試合》

韓国代表は7日に行われた国際親善試合でオーストラリア代表を国内に迎え撃ち、1-0で勝利した。 FIFAランキング37位の韓国と、同41位のオーストリアが激突した一戦。韓国はキム・ヨングォン、キム・スンギュのJリーグ勢のほか、トッテナムのソン・ソンミンがスタートからピッチに立った。 アジア勢を誇る強豪国同士の一戦は、ゴールレスのまま後半へ。その後半もこう着状態が続くなか、韓国は67分にファン・ヒチャンに代えてファン・ウィジョをピッチに送り込むと、ついに均衡が破れる。 76分、左サイドのホン・チョルが左足でセンタリング。対面した相手の身体を掠めたボールがニアサイドに流れると、相手GKの前にランしたファン・ウィジョがワンタッチで合わせ、韓国がリードした。 結局、G大阪エースのゴールが決勝点となり、韓国がオーストラリアを撃破。11日に国際親善試合でイラン代表とホームで激突する。 韓国代表 1-0 オーストラリア代表 【韓国】 ファン・ウィジョ(後31) 2019.06.08 10:15 Sat
twitterfacebook
thumb

名古屋の守護神ランゲラックが体調不良でオーストラリア代表を辞退

名古屋グランパスは3日、GKランゲラックが体調不良によりオーストラリア代表を辞退したことを発表した。 2018年に名古屋に加入したランゲラックは、今シーズンから背番号「1」を継承。明治安田生命J1リーグ13試合に出場し、5度のクリーンシートを記録している。 なお、オーストラリアは7日にアウェイで韓国代表と国際親善試合を戦う。 2019.06.03 14:53 Mon
twitterfacebook
thumb

元オーストラリア代表FWティム・ケイヒルが現役引退へ

元オーストラリア代表FWティム・ケイヒルが今季限りで現役引退する意向を明らかにした。『GOAL』が伝えている。 39歳のティム・ケイヒルは現在インドのジャムシェードプルでプレー中。3月31日を以って契約満了となるが、ここで現役から退くことを『Optus Sport's Premier League Today』のインタビューで語った。 「僕はもうフットボール界じゃおじいさんだ。プレーを続けたい気持ちはあるけど、知っての通り39歳だ。インドでは素晴らしい6カ月を過ごすことが出来たよ」 「今はTVの仕事に興味があるんだ。A級ライセンスも取りたいし、少しの間、家族とのんびりした時間を過ごすつもりだよ」 「4つの大陸でプレーできたことは驚くべきことだった。素晴らしいキャリアを築くことができたよ。本当に感謝している」 「監督業は確実に視野に入れているよ」 1996年に母国のシドニー・ユナイテッドでプロキャリアをスタートさせたケイヒルは、1年後にミルウォールと契約し渡英。2004年に移籍したエバートンでは、8シーズンに渡って主力として活躍。公式戦276試合で68ゴール29アシストを記録し、その名を世界に知らしめた。 その後は、ニューヨーク・レッドブルズで2シーズン、中国では上海緑地と杭州緑城でプレーし、2016年にメルボルン・シティに移籍し母国凱旋。昨年8月に現在のジャムシェードプルに移籍した。 また、英雄とされているオーストラリア代表では108試合に出場し同国史上最多の50ゴールをマーク。日本に対しては5得点を挙げるなど、“日本キラー”としてサムライブルーを何度も苦しめた。 2019.03.28 19:43 Thu
twitterfacebook
thumb

UAE代表、ザックの後任にファン・マルバイク氏を招へい! 露W杯ではオーストラリアを指揮

アラブ首長国連邦サッカー協会(UAEFA)は20日、UAE代表の新指揮官にベルト・ファン・マルバイク氏(66)を招へいしたことを発表した。 1月に行われたアジアカップ2019終了後に1年3カ月にわたり、チームを指揮していたアルベルト・ザッケローニ監督との契約が終了したUAE代表では、5人の新監督候補を選定。その中でも最有力候補となっていたファン・マルバイク氏を新指揮官に招へいした。 ドルトムントやフェイエノールト、オランダ代表監督を指揮した経験を持つ同氏は、2015年にサウジアラビア代表監督に就任し、同国をロシア・ワールドカップに導いた。しかしその後、契約を延長せず、ロシアW杯ではオーストラリア代表を率いていた。 2019.03.21 05:45 Thu
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング