ヘルタ・ベルリン

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
11 ヘルタ・ベルリン 43 11 10 13 49 57 -8 34
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019.05.18
22:30
ブンデスリーガ
第34節
ヘルタ・ベルリン 1 - 5 レバークーゼン
2019.05.11
22:30
ブンデスリーガ
第33節
アウグスブルク 3 - 4 ヘルタ・ベルリン
2019.05.04
22:30
ブンデスリーガ
第32節
ヘルタ・ベルリン 3 - 1 シュツットガルト
2019.04.27
22:30
ブンデスリーガ
第31節
フランクフルト 0 - 0 ヘルタ・ベルリン
2019.04.21
25:00
ブンデスリーガ
第30節
ヘルタ・ベルリン 0 - 0 ハノーファー
基本データ

正式名称:ヘルタBSCベルリン

原語表記:Hertha Berliner Sport Club Berlin

愛称:アルテ・ダーメ(老婦人)

ホームタウン:ベルリン

チームカラー:青・白

関連ニュース
thumb

インテル、ヘルタ・ベルリンからオーストリア代表MFラザロを4年契約で獲得!

インテルは1日、ヘルタ・ベルリンからオーストリア代表MFヴァレンティーノ・ラザロ(23)を獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までとなる。 ザルツブルクから2017年夏にヘルタ・ベルリンへ移籍した右サイドを主戦場とするアタッカーのラザロは今季、ブンデスリーガで31試合に出場して3ゴール7アシストを記録していた。 また、2014年5月にデビューしたオーストリア代表ではこれまで19試合に出場している。 2019.07.02 01:33 Tue
twitterfacebook
thumb

グルイッチのヘルタ残留が決定! リバプールとのレンタル延長合意を発表

ヘルタ・ベルリンは1日、セルビア代表MFマルコ・グルイッチ(23)のレンタル契約に関して保有元のリバプールと期間延長で合意したことを発表した。これによって同選手は来シーズン終了まで残留することになった。 来シーズンもヘルタに残留することになったグルイッチは、この決定が自身の意向を反映したものであることを明かした。 「ヘルタに残留することを望んでいたんだ。だから、その望みどおりにいったことを嬉しく思うよ」 「ここでの新たなシーズンをとても楽しみにしているよ。そして、クラブが素晴らしい成功を収めるためにプレシーズンからハードワークしていきたいと思っている」 2013年にセルビアの名門ツルヴェナ・ズヴェズダでプロデビューを果たしたグルイッチは、その後2016年にリバプールに移籍。移籍後すぐにツルヴェナ・ズヴェズダにレンタルバックしたほか、カーディフ、ヘルタ・ベルリンとレンタル移籍を繰り返していた。 ただ、昨夏に1年間のレンタル移籍で加入したヘルタ・ベルリンでは足首のケガで10試合ほどの離脱を強いられた中、リーグ戦22試合に出場し5ゴール1アシストを記録するなど、好パフォーマンスを披露。とりわけ、空中戦や高いデュエルの勝率が評価を集めていた。 2019.07.01 19:12 Mon
twitterfacebook
thumb

インテル、ヘルタのオーストリア代表MFラザロを約26億円で獲得へ

インテルがヘルタ・ベルリンのオーストリア代表MFヴァレンティーノ・ラザロ(23)の獲得に迫っているようだ。 オーストリア『スカイ・スポーツ』によると契約期間は5年で、移籍金は2150万ユーロ(約26億4000万円)。出来高で300万ユーロ(約3億7000万円)加算される契約で、明日メディカルチェックを行うとのことだ。 ザルツブルクから2017年夏にヘルタ・ベルリンへ移籍した右サイドを主戦場とするアタッカーのラザロは今季、ブンデスリーガで31試合に出場して3ゴール7アシストを記録していた。 また、2014年5月にデビューしたオーストリア代表ではこれまで19試合に出場している。 2019.07.01 01:03 Mon
twitterfacebook
thumb

クリンスマンの息子でU-23アメリカ代表GKジョナサンがザンクト・ガレンへ移籍!「ヨーロッパリーグ出場に貢献したい」

スイス・スーパーリーグのザンクト・ガレンは18日、ヘルタ・ベルリンからU-23アメリカ代表GKジョナサン・クリンスマン(22)を完全移籍で獲得した。契約期間は2021年6月30日までの2年間となる。 ドイツ代表のエースとして活躍し、ヨーロッパのビッグクラブでも活躍したユルゲン・クリンスマン氏を父に持つジョナサンは、カリフォルニア大学在学中に参加したヘルタ・ベルリンのトライアウトで見事合格を勝ち取り、2017年7月に加入。しかし、トップチームでの出場はヨーロッパリーグの1試合に留まり、セカンドチームのヘルタ・ベルリンⅡでセカンドチームでのプレーが続いた。 また、アメリカとドイツの二重国籍を持つジョナサンは、世代別のアメリカ代表としてプレー。2017年5月に行われたU-20ワールドカップにもU-20アメリカ代表の正守護神として出場し、ベスト8入りに貢献していた。 ザンクト・ガレン移籍の決まったジョナサンは、クラブの公式サイトで以下のようにコメントしてる。 「ヘルタ・ベルリンでの2年間は僕を大きく成長させ、目標を明確にすることができた。ザンクト・ガレンでは、できるだけ早く先発の座を勝ち取り、チームのヨーロッパリーグ出場に貢献したいと思ってるよ。また、アメリカ代表として東京オリンピックの出場を勝ち取ることも僕の目標だね」 2019.06.19 00:40 Wed
twitterfacebook
thumb

ヘルタ、降格ニュルンベルクからU-21ドイツ代表MFローヴェンを獲得

ヘルタ・ベルリンは13日、ニュルンベルクのU-21ドイツ代表MFエドゥアルド・ローヴェン(22)を獲得したことを発表した。契約期間は2024年までの5年間となっている。移籍金はドイツ『キッカー』によると700万ユーロ(約8億5000万円)とのことだ。 2016-17シーズンにニュルンベルクでプロデビューを飾ったセントラルMF兼センターバックのローヴェンは、昨季2部でリーグ戦32試合に出場して5ゴールを挙げ、チームの1部昇格に貢献していた。 今季は負傷で長期離脱があった中、ブンデスリーガで22試合に出場し3ゴール3アシストを記録したが、チームは最下位で2部へ降格していた。 また、U-21ドイツ代表としては7試合に出場し、今月開催されるU-21欧州選手権にも選出されている。 2019.06.13 23:30 Thu
twitterfacebook




順位表

Kindle限定で配信中!
「週刊 超ワールドサッカー」
第27号 コパ・アメリカ総集編
過去の週刊超WSはこちら
@ultrasoccerjp

得点ランキング