トリノ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
17 トリノ 6 1 3 4 14 19 -5 8
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-11-30
26:30
セリエA
第9節
トリノ vs サンプドリア
2020-12-05
26:00
セリエA
第10節
ユベントス vs トリノ
2020-12-12
26:00
セリエA
第11節
トリノ vs ウディネーゼ
2020-12-17
28:45
セリエA
第12節
ローマ vs トリノ
2020-12-20
20:30
セリエA
第13節
トリノ vs ボローニャ
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.11.22
23:00
セリエA
第8節
インテル 4 - 2 トリノ
2020.11.08
23:00
セリエA
第7節
トリノ 0 - 0 クロトーネ
2020.11.04
25:00
セリエA
第3節
ジェノア 1 - 2 トリノ
2020.11.01
23:00
セリエA
第6節
トリノ 3 - 4 ラツィオ
2020.10.23
27:45
セリエA
第5節
サッスオーロ 3 - 3 トリノ
基本データ

正式名称:トリノFC

原語表記:Torino Football Club S.p.A

愛称:グラナータ、トロ

創立:1906年

ホームタウン:トリノ

チームカラー:えんじ色

関連ニュース
thumb

ルカクが4Gに絡んだインテル、2点のビハインドからトリノに逆転勝利《セリエA》

インテルは22日、セリエA第8節でトリノをホームに迎え、4-2で逆転勝利した。 前節アタランタ戦を1-1の引き分けで終えて2戦連続ドローの7位インテル(勝ち点12)は、コロナ陽性でブロゾビッチとコラロフが欠場となった中、代表帰りのL・マルティネスとデ・フライがベンチスタートとなった以外は現状のベストメンバーで臨んだ。 試合前のウォーミングアップでベロッティが負傷した17位トリノ(勝ち点5)に対し、2トップにルカクとサンチェス、トップ下にビダルを据える[3-5-2]で臨んだインテルが押し込む展開で立ち上がっていく。 しかし、自陣に引くトリノを崩しきれずカウンターを許す展開となると、13分にはアンサルディに枠内シュートを許す。 ルカクを起点に攻め手を見いだしにかかるインテルは15分にそのルカクがボックス右からGKシリグを強襲するシュートを浴びせたが、前半半ば以降も攻めあぐねてしまう。 そのままチャンスなく迎えた前半追加タイム2分、インテルはついに先制を許す。自陣でボールをロストした流れからメイテの巧みなダイレクトヒールパスでボックス右に抜け出したザザにゴール左へ蹴り込まれた。 ベロッティに代わって急遽スタメン出場となったザザにゴールを許したインテルは迎えた後半もギアが上がらずにいると、61分にVARの末PKを献上してしまう。 ヤングがボールをクリアしきれず、ボックス内に侵入してきたシンゴを蹴ってしまった。このPKをアンサルディに決められ、リードを広げられたインテルだったが、64分にすかさず1点を返す。 分厚い攻めを見せた流れからルカクのヘディングシュートはバーに直撃したものの、ルーズボールをサンチェスがボレーで押し込んだ。 その後、ガリアルディーニに代えてL・マルティネスを投入したインテルは67分に追いついた。サンチェスがボックス右で仕掛けてクロスを送り、最後はルカクが押し込んだ。 そして83分、VARの末にインテルにもPKが与えられる。ハキミがボックス内でエンクルに蹴られていた。そしてこのPKをルカクが決めたインテルは90分にL・マルティネスがルカクのアシストからゴールを挙げて4-2で逆転勝利。苦しみながらもルカクが4ゴールに絡む活躍を見せてリーグ戦3試合ぶりの勝利を飾っている。 2020.11.23 01:00 Mon
twitterfacebook
thumb

トリノのジャンパオロ監督がコロナ陽性に

トリノのマルコ・ジャンパオロ監督が新型コロナウイルスの検査で陽性となったようだ。イタリア『メディアセット』が報じている。 今季、トリノの指揮官に就任したジャンパオロ監督。今季ここまで2勝2分け4敗の成績を残していた中、代表ウィーク明けにはインテル戦が控えているが、陽性が確定すれば指揮は執れない見込みとなる。 トリノではコーチングスタッフの一人が既にコロナ陽性で自己隔離に入っていたとのことだ。 セリエAではミランを率いるステファノ・ピオリ監督が14日にコロナ陽性判定を受けていた。 2020.11.16 00:35 Mon
twitterfacebook
thumb

終盤に劇的展開!後半追加タイムの2発でラツィオがトリノに大逆転勝利!《セリエA》

ラツィオは1日、セリエA第6節でトリノとのアウェイ戦に臨み、4-3で競り勝った。 前節ボローニャに勝利して開幕節以来となる今季2勝目を飾ったラツィオは、チャンピオンズリーグではクラブ・ブルージュ相手に1-1で引き分けた。コロナ陽性者が多数居る中、ブルージュ戦のスタメンから3選手を変更。カイセド、マルシッチ、アキャプロに代えてムリキ、アンドレアス・ペレイラ、ルイス・フェリペを起用した。そしてコロナ陰性となったインモービレがベンチに戻った。 1分け3敗スタートのトリノに対し、コレアと新戦力ムリキの2トップで臨んだラツィオは一進一退の攻防で立ち上がると、15分に先制する。ボックス左に侵入したムリキがクロスを上げ、ファーサイドのパトリックがダイレクトで折り返し、最後はアンドレアス・ペレイラがボレーで蹴り込んだ。 アンドレアス・ペレイラの移籍後初ゴールで先制したラツィオだったが、19分に同点とされる。左CKからブレメルにヘディングシュートを決められた。 さらに23分にはPKを献上してしまう。ボックス左に侵入してきたベロッティをアンドレアス・ペレイラが倒してしまった。 これをベロッティに決められて逆転されたラツィオはハーフタイムにかけてチャンスを作れず1-2で前半を終えた。 後半からアンドレアス・ペレイラとパローロに代えてルーカス・レイバとアキャプロを投入したラツィオは開始4分、ボックス手前右で得たFKをミリンコビッチ=サビッチがゴール左へ直接蹴り込んで2-2とした。 追いついたラツィオは56分にムリキに代えてインモービレを投入。59分にはアキャプロが枠内シュートを放つも、ゴールライン上のDFにクリアされた。 これ以降は膠着状態が続き、2-2で決着するかに思われたが、87分にトリノに勝ち越しゴールを許す。自陣でホードが不用意にルキッチにボールを奪われると、そのままゴールを決められた。 しかし、ラツィオは諦めない。まずは後半追加タイム1分、インモービレのシュートがボックス内のエンクルの手に当たってPKに。このPKをインモービレが決めて同点とすると、試合終了間際の追加タイム8分に逆転する。 FKの流れから混戦を生んでゴールエリア右に突っ込んだカイセドが押し込んだ。これが決勝点となってラツィオが劇的勝利。2連勝として3勝1分け2敗としている。 2020.11.02 01:28 Mon
twitterfacebook
thumb

コロナ感染者急増中のイタリア、17日にトリノ、パルマ、クロトーネで陽性反応

セリエAのクラブで新型コロナウイルス感染報告が相次いでいる。 17日に感染者の確認を発表したのは、トリノ、パルマ、クロトーネの3クラブ。 トリノでは名前は伏せられているものの、トップチームの選手1名と、スタッフ2名の計3名が感染。パルマではトップチームの選手1名で、こちらも未詳細。そして、クロトーネではU-21ルーマニア代表から帰還したばかりFWデニス・ドラグシュの感染が報告されており、今季のセリエAでは3試合全てで出場していた。 イタリアでは10月に感染者が急増しており、16日には過去最多の10009人が感染。その魔の手はサッカー界にも影響を及ぼしており、最近ではユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドとアメリカ代表MFウェストン・マッケニー、ローマのギニア代表MFアマドゥ・ディアワラらの感染が伝えられている。 このまま増加を続ける場合、セリエAの継続も改めて審議される可能性がありそうだ。 2020.10.17 18:51 Sat
twitterfacebook
thumb

ベネズエラ代表リンコンがトリノとの新契約にサイン 1年延長OP付きの2022年まで

トリノが3日、ベネズエラ代表MFトマス・リンコン(32)との契約延長を発表した。新たな契約期間は2022年6月30日まで。1年間の延長オプションが付随しての新契約締結となる。 ベネズエラ代表のキャプテンであるリンコンは2009年1月のハンブルガーSV移籍を機に欧州に活躍の場を移すと、ジェノアを経て、2017年1月からユベントスでプレー。同年夏からトリノに加わった。 そのトリノでは守備的MFとして公式戦通算116試合に出場して6得点5アシストの数字を残しており、昨季も39試合1得点4アシストをマーク。今季もここまでセリエA開幕から2試合にいずれも先発している。 2020.10.03 19:20 Sat
twitterfacebook

順位表




得点ランキング