トリノ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
16 トリノ 0 0 0 1 0 1 -1 1
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-09-26
22:00
セリエA
第2節
トリノ vs アタランタ
2020-10-03
25:00
セリエA
第3節
ジェノア vs トリノ
2020-10-18
22:00
セリエA
第4節
トリノ vs カリアリ

セリエA
第5節
サッスオーロ vs トリノ

セリエA
第6節
トリノ vs ラツィオ
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.09.19
25:00
セリエA
第1節
フィオレンティーナ 1 - 0 トリノ
基本データ

正式名称:トリノFC

原語表記:Torino Football Club S.p.A

愛称:グラナータ、トロ

創立:1906年

ホームタウン:トリノ

チームカラー:えんじ色

関連ニュース
thumb

アーセナルのMFトレイラ獲得にトリノが本腰、幹部がロンドンで交渉

アーセナルのウルグアイ代表MFルーカス・トレイラ(24)だが、まだまだその獲得レースは終わらないようだ。 イタリアへの帰還を望んでいるとされるトレイラ。今夏の移籍が既定路線となっており、シーズンから開幕2試合はメンバー外となっていた。 『ESPN』はアトレティコ・マドリーがトリノやフィオレンティーナ、ミランとの獲得レースに勝利したと報道。しかし、イタリア『Sportitalia』はトリノがまだ争っていると主張した。 トリノは、サンプドリア時代の恩師であるマルコ・ジャンパオロ監督が指揮。イタリアに戻りたいトレイラとしては、トリノで恩師との再会を待ちわびていることだろう。 トレイラはペスカーラ、サンプドリアでプレー。セリエAでは71試合に出場し4ゴール1アシストを記録。2018年7月にアーセナルへ加入すると、公式戦89試合に出場し4ゴール6アシストを記録し、2019-20シーズンもプレミアリーグで29試合に出場し1ゴール1アシストと出場機会を得ていた。 『Sportitalia』によれば、トリノの取締役がロンドンに滞在し、アーセナルとの取引を終わらせようとしているとのこと。買い取り義務付きのレンタル移籍を目指しているとのことだが、果たしてどうなるだろうか。 2020.09.23 11:45 Wed
twitterfacebook
thumb

昇格組エルチェがトリノからFWボジェを買取OP付きのレンタル移籍で獲得

エルチェは21日、トリノからアルゼンチン人FWルーカス・ボジェ(24)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。なお、買い取りオプションがついているとのことだ。 ボジェは、リーベル・プレートの出身で、2016年7月にトリノへと完全移籍。その後は、セルタやAEKアテネへとレンタル移籍を経験し、2019-20シーズンはレディングへレンタル移籍していた。 レディングでは、チャンピオンシップ(イングランド2部)で19試合に出場もノーゴール。公式戦では24試合に出場し2ゴール1アシストを記録していた。 セルタ時代にはラ・リーガで13試合に出場もゴールは記録していない。 エルチェは今シーズンからラ・リーガに昇格。変則日程の都合上、まだシーズンの開幕を迎えていない。 2020.09.22 11:10 Tue
twitterfacebook
thumb

トリノ、トレイラ獲得に“複雑な”条件付きレンタルを打診か

アーセナルのウルグアイ代表MFルーカス・トレイラ(24)を狙うトリノが複雑な条件を提示しているようだ。 昨シーズンは公式戦39試合に出場したトレイラだが、今季はミケル・アルテタ監督の構想外となり、この夏の退団が確実視されている。12日に行われたプレミアリーグ開幕節のフルアム戦ではメンバー外だった。 アーセナルはトレイラの売却金を2400万ユーロ(約29億8000万円)に設定し、アトレティコ・マドリーのガーナ代表MFトーマス・パルティ(27)獲得費の一部に充てようと考えている模様。しかし、イタリア『トゥットスポルト』の情報によると、トリノはレンタル移籍を打診。買い取りオプションも付くようだが、その行使条件がかなり複雑なものとなっている。 ヨーロッパリーグ出場権や公式戦出場数、ここまではシンプルだが、ゴール数やアシスト数、さらには代表招集の回数まで条件に含め、それらが特定の数字に到達した場合にのみ、買い取り義務が発生する仕組みをトリノ側は提案しているとのこと。 さらにその買い取りにかかる移籍金は、条件達成度合いで上下するのだという。 非常に複雑なオファーだが、トリノはすでにロンドンに代理人を派遣し、残り2週間程となった移籍市場閉幕までに契約をまとめる意向のようだ。 トレイラ本人も移籍に前向きだと伝えられており、他にオファーがなければ取引が実現する可能性が高いと見られている。 2020.09.18 18:17 Fri
twitterfacebook
thumb

トリノがサンプドリアDFムッルを買取OP付きレンタルで獲得

トリノは17日、サンプドリアのイタリア人DFニコラ・ムッル(25)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。 左サイドバックのムッルはカリアリの下部組織出身。2017年夏にカリアリから900万ユーロの移籍金でサンプドリアに加入し、公式戦89試合に出場して8アシストを記録した。昨季はセリエAで28試合に出場していた。 移籍先のトリノでは新シーズンよりサンプドリア時代に指導を受けていたマルコ・ジャンパオロ監督が指揮を執る。 2020.09.18 00:00 Fri
twitterfacebook
thumb

冨安所属のボローニャがミハイロビッチ監督の愛弟子である元イタリア代表DFデ・シルベストリを獲得

ボローニャは17日、トリノを退団していた元イタリア代表DFロレンツォ・デ・シルベストリ(32)の獲得を発表した。契約期間は発表されていないが、イタリア『Tuttomercatoweb』によれば2年契約にサインした模様だ。 186cmの大型右サイドバックであるデ・シルベストリはフィオレンティーナ、サンプドリア、トリノで現ボローニャ指揮官のシニシャ・ミハイロビッチ監督の指導を受けてきた愛弟子だ。昨シーズンは公式戦37試合に出場するなど、右ウイングバックの主力を務めていた。 昨季、右サイドバックのレギュラーを務めていたDF冨安健洋としてはポジションを争うライバルになるかもしれない。 2020.09.17 23:00 Thu
twitterfacebook

順位表




得点ランキング